LL言語向けPDF帳票開発ツール
Field Reports
合同会社フィールドワークス
代表 梶田健史
代表 梶田健史
設立 2007年5月
住所 愛知県春日井市
業務内容 ソフトウェア製品の企画・開発・販売
     ソフトウェア受託開発
合同会社フィールドワークス
愛知県の片隅にある小さなソフトウェア開発会社です。
Field Reportsとは?
2011年3月 販売開始
LL言語向けPDF帳票開発ツール
中小規模の業務システム・Webサービスでの利用
LL言語(Ruby, Python, PHP, Perl)に対応
PDFに特化することで,
シンプルさ...
Field Reportsの機能(1)
PDFテンプレート+パラメータ→PDF帳票
PDFテンプレート
➜フィールドを配置したPDF
パラメータ
➜JSON相当のデータ構造で記述
オフィスソフトとAdobe AcrobatでPDFテンプレートを作成
辞書形式(JSON相当)のデータ構造でデータを記述
完成したPDF帳票
Field Reportsの機能(2)
日本的な帳票をストレスなく開発するための機能
組版処理
縦書き
多漢字フォント
日本語の禁則処理・均等割付等の組版処理を実装
毛筆フォントを縦書き表示
IPAmj明朝フォントに対応
Field Reportsの機能(3)
PDFの多彩な表現力を活用するための機能
透過表現
アフィン変換(回転,拡大/縮小)
ブレンドモード
テキストの回転角度と透明度を指定
画像の透明色を処理
飲食店向けメニュー作成サービス
➜飲料メーカーが提供する会員制サービス
オンデマンド印刷システム
➜生成したPDFを直接印刷所に送付
実際の利用例
内部構造
LL言語からは拡張ライブラリとして利用できる。
レンダリング機能本体は,関数型プログラミング言語OCamlで実装
言語Bridgeは,言語毎にCで実装(ソースは公開)
Ver. 1.5リリース(7月末予定)
Windows 64ビット対応など
Ver. 2.0リリース(2013年冬頃予定)
リッチテキスト機能(+ルビ)を追加
今後の予定
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Field reports

382 views
294 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
382
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
46
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Field reports

  1. 1. LL言語向けPDF帳票開発ツール Field Reports 合同会社フィールドワークス 代表 梶田健史
  2. 2. 代表 梶田健史 設立 2007年5月 住所 愛知県春日井市 業務内容 ソフトウェア製品の企画・開発・販売      ソフトウェア受託開発 合同会社フィールドワークス 愛知県の片隅にある小さなソフトウェア開発会社です。
  3. 3. Field Reportsとは? 2011年3月 販売開始 LL言語向けPDF帳票開発ツール 中小規模の業務システム・Webサービスでの利用 LL言語(Ruby, Python, PHP, Perl)に対応 PDFに特化することで, シンプルさを保ちつつ高機能を実現
  4. 4. Field Reportsの機能(1) PDFテンプレート+パラメータ→PDF帳票 PDFテンプレート ➜フィールドを配置したPDF パラメータ ➜JSON相当のデータ構造で記述
  5. 5. オフィスソフトとAdobe AcrobatでPDFテンプレートを作成
  6. 6. 辞書形式(JSON相当)のデータ構造でデータを記述
  7. 7. 完成したPDF帳票
  8. 8. Field Reportsの機能(2) 日本的な帳票をストレスなく開発するための機能 組版処理 縦書き 多漢字フォント
  9. 9. 日本語の禁則処理・均等割付等の組版処理を実装
  10. 10. 毛筆フォントを縦書き表示
  11. 11. IPAmj明朝フォントに対応
  12. 12. Field Reportsの機能(3) PDFの多彩な表現力を活用するための機能 透過表現 アフィン変換(回転,拡大/縮小) ブレンドモード
  13. 13. テキストの回転角度と透明度を指定 画像の透明色を処理
  14. 14. 飲食店向けメニュー作成サービス ➜飲料メーカーが提供する会員制サービス オンデマンド印刷システム ➜生成したPDFを直接印刷所に送付 実際の利用例
  15. 15. 内部構造 LL言語からは拡張ライブラリとして利用できる。 レンダリング機能本体は,関数型プログラミング言語OCamlで実装 言語Bridgeは,言語毎にCで実装(ソースは公開)
  16. 16. Ver. 1.5リリース(7月末予定) Windows 64ビット対応など Ver. 2.0リリース(2013年冬頃予定) リッチテキスト機能(+ルビ)を追加 今後の予定

×