• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の
 

世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の

on

  • 396 views

ー現在の世界の携帯電話端末市場の状況 ...

ー現在の世界の携帯電話端末市場の状況
ー携帯電話市場のパラダイムシフト
ー何故ノキア社はそなに成功するか?
ーパラダイムシフトからの日本の携帯端末メーカのチャンス
ー日本の端末メーカー他の企業の戦えを勝ち•生き残るの方法:
  1。パラダイムシフトの理解の上の戦略
  2。ニッチ市場から
  3。集中
  4。ブランド
  5。スピード
  6。リーダーシップの多様性•ダイバーシティ

Statistics

Views

Total Views
396
Views on SlideShare
263
Embed Views
133

Actions

Likes
1
Downloads
0
Comments
0

4 Embeds 133

http://www.eurotechnology.com 86
http://www.fasol.com 44
http://www.linkedin.com 2
http://ccs.infospace.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の Presentation Transcript

    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! シーテックジャパン2008 NT-13 平成20年10月3日11:00-12:00 「世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の 携帯電話メーカーのチャンス」 ゲルハルト ファーソル 株式会社ユーロテクノロジー•ジャパン fasol@eurotechnology.com http://www.eurotechnology.com/ ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 1! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 「世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の 携帯電話メーカーのチャンス」 p  p  p  p  p  現在の世界の携帯電話端末市場の状況 携帯電話市場のパラダイムシフト 何故ノキア社はそなに成功するか? パラダイムシフトからの日本の携帯端末メーカのチャンス 日本の端末メーカー他の企業の戦えを勝ち•生き残るの方 法: 1.  パラダイムシフトの理解の上の戦略 2.  ニッチ市場から 3.  集中 4.  ブランド 5.  スピード 6.  リーダーシップの多様性•ダイバーシティ ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 2! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 現在の世界の携帯電話端末市場の状況 販売台数 約10億台 約10兆円 ノキアの 約4億台 約4兆円 日本 約0. 5億台 ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 携帯電話 販売台数 ノキアは 約40% 利益 ノキアは 約60% 3! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 世界の移動通信の業界 = 63兆円 other = US$ 10 Billion APLIX = US$ 43 Million (= 0.12%) ACCESS = US$ 97 Million (= 0.3%) Content = US$ 10 Billion Displays = US$ 14 Billion ICs = US$ 40 Billion Mobile phone handset industry 1 Billion phones x US$ 100/phone = US$ 100 Billion (NOKIA = US$ 31 Billion) (c) 2006 Eurotechnology Japan KK Software = US$ 36 Billion www.eurotechnology.com Estimated total size of the global mobile phone industry (2005) Mobile operator revenue 2.2 Billion subscribers x US$ 20/month = US$ 530 Billion ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 4! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 携帯電話市場のパラダイムシフト パラダイム 勝ちの会社 価値は何処? アナログ ボイス モトロラ ネットワーク、 端末 デジタル ボイス ノキア ネットワーク 端末 デギタル データー ドコモ、ノキア 日本内:ネットワーク 日本以外:端末 サービス ノキア?グーグル? リサーチ•イン•モーショ ン? サービス プラットフォーム ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 5! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 携帯電話市場のパラダイムシフト p  基本ソフト(OS) ⇨ オーペンソースへ è 日本のトロンは世界一番でした p  ボイス ⇨ データー、サービス、プラットフォーム è データー、サービスの場合は日本は一番でした。 p  携帯端末から⇨サービス、報告、プラットフォームへ ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 6! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 何故ノキア社はそんなに成功するか? p 移動通信しかに集中 è 現在:携帯端末 è 今から:携帯向きサービス p 強いブランド p スケールメッリト(Economy of scale) p サプライチェーン p デジタル移動通信の一番早い(対モトロラの勝ち) ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 7! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! パラダイムシフトからの日本の携帯端末メーカのチャンス p  日本•日本の会社は現在含めて、新しいパラダイムはいくつを発明 した•初めて市場に導入した。 p  日本では初めて開発したのサービス、パラダイムはとても大切な チャンスです。 p  大成功の例: è 任天堂社はゲーム業界のパラダイムシフトを発明したと、世界 の市場へ導入した。 è 日本の携帯業界の会社は任天堂のように、新しいパラダイムを 説明して、日本の市場に導入した。世界の市場は数年間待って いました。。。 ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 8! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 日本の端末メーカーの戦えを勝ち•生き残るの方法: 1.  2.  3.  4.  5.  6.  パラダイムシフトの理解の上の戦略 ニッチ市場から 集中 ブランド スピード リーダーシップの多様性•ダイバーシティ ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 9! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 1。パラダイムシフトの理解の上の戦略 p 携帯向きサービス è 例)ナビゲーションソフト p 基本ソフトのオペンソース化 è 例)ソフトのサービス p プラットフォーム è 例)リサーチ•モーション ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 10! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 2。ニッチ市場から p  p  p  p  US$ 10 (千円)の携帯 US$ 100,000(一千万円)の携帯 (ノキアのVERTU) システム(例:リサーチ•イン•モーションのBLACKBERRY) サービス、(例えば:音楽、ナビゲーション、報告) ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 11! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 3。集中 p  ノキア 1.  携帯端末 2.  携帯向きサービス 3.  携帯向き基地局 p  リサーチ•イン•モーション 1.  移動通信システム ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK p  日本の電機メーカ: 1.  液晶画面 2.  エアーコン 3.  電車 4.  発電所 5.  シェーバ 6.  半導体デバイス 7.  テレビ 8.  洗濯機 9.  生命保険 10.  銀行 11.  。。。 12.  携帯電話端末 12! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 3。目的の集中 p 目的が多くなると、難しさが増える。。。 è 利益? è 物を作り? è マルケットシェア? è 大きいリスク•リスクは小さい? è 会社の構造•伝統等変わりたくない? ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 13! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 4。ブランド のメリットは何でしょうか? p  カーロス•ゴーンの日産の検査後の一番驚いた事: p  日産では、誰もブランドの責任がなかった カーロス•ゴーンの検査結果 : 「NISSAN」 のブランドの価値は、 車一台あたりはマイナス20万円でした。 ノーブランド ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 安 い 迢 X円 NISSAN X円­20万円 14! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! グローバルのブランドのランキング ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 15! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 世界のそれぞれのブランドの価値 (Interbrand) 「ノキア」の価値は「Panasonic」の価値約10倍 位 社名 ブランドの価値 (2008) 昨年比 1 コカコーラ 6.6兆円 +2% 2 IBM 5.9兆円 +3% 5 ノキア 3.6兆円 +7% 6 トヨタ 3.4兆円 +6% 25 ソニー 1.3兆円 +5% 40 任天堂 0.87兆円 +13% 73 Blackberry 0.48兆円 78 Panasonic 0.42兆円 +4% 87 Motorola 0.37兆円 ­10% ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 16! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 5。スピード p  パラダイムシフトはとても早いです。。。。 ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 17! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 6。リーダーシップの多様性•ダイバーシティ p  p  p  p  p  能力は国籍がない。 リーダシップは国籍がない(例:ゴーン氏はレバノン人) 平均では、その地方の人はその地方の成功の秘密を知ってる。 世界からのアイディア、研究結果、経営者。。。。は必要。 文化の差は期待以上難しい ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 18! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! まとめ p  パラダイムシフトの影響で日本の端末メーカ、コンテンツ メーカ、サービス企業の新しいチャンスがある。 p  パラダイムシフトの一つしかない: è 端末⇨サビス è 基本ソフトのビジネスモデルの変更、オーペンソース化 è ボイス⇨データー p  日本の端末メーカー他の企業の戦えを勝ち•生き残るの方 法: 1.  パラダイムシフトの理解の上の戦略 2.  ニッチ市場から 3.  集中 4.  ブランド 5.  スピード 6.  リーダーシップの多様性•ダイバーシティ ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 19! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 一緒に頑張りましょう! ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 20! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com
    • 世界の携帯電話市場のパラダイム変更と日本の携帯端末メーカーのチャンス    シテックジャパン2008 NT-13 JCOMM - Japan’s Telecom Markets March 21, 2006! 株式会社ユーロテクノロジー・ジャパン http://www.eurotechnology.com/ CEO: Gerhard Fasol, PhD ファーソル ゲルハルト fasol@eurotechnology.com ©2008 Eurotechnology Japan KK ©2006 Eurotechnology Japan KK 21! www.eurotechnology.com! www.eurotechnology.com