• Like
  • Save
20100116_Club Profile Meeting_Opening
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

20100116_Club Profile Meeting_Opening

on

  • 391 views

 

Statistics

Views

Total Views
391
Views on SlideShare
391
Embed Views
0

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    20100116_Club Profile Meeting_Opening 20100116_Club Profile Meeting_Opening Presentation Transcript

    • Fantasista Toastmasters Club Club Profile 大改訂例会 2010年1月16日 赤羽会館
    • ここから、全てが始まった – Planning Phase 2
    • 伝説の2008年11月の第0回~ Road to Fantasista 3
    • 1/16 Club Profile 改訂までの道のり “Road to Fantasista” •2008年5月 新クラブ立ち上げを決意 •2008年6月 立ち上げメンバーを募る為のビジネスプラン策定 •2008年8月 熱い議論で、ビジネスプランをブラッシュアップ@カルガリ •2008年9月21日 クラブ立ち上げ会議@新宿ルノアール ビジネスプラン改訂 •2008年11月15日 第0回 「ハレ」の例会開催 Club Profile として採択 •2009年9月19-20日 Re-Boot Camp(合宿) Club Profile 改訂作業開始 •2009年10月5日 Club Profile 改訂 Wrap Up 「ケ」の例会@新宿「集」 •2009年10月16日 「Club Profile 再起動プロジェクト」メンバー募集 •~2010年1月15日 プロジェクトメンバーによる改訂プロポーザル策定 今日を迎える 4
    • なぜ、ファンタジスタには Club Profile が必要か? •トーストマスターズには、Club Constitution & By-laws と呼ばれる 「会則」が存在します •何故、Fantasista には、それ以外に 「Club Profile」 と言うクラブ 独自の会則をわざわざ持つのでしょうか? 答えは、 それは、ファンタジスタの会員一人ひとりが「ファンタジスタ」になっ て、トーストマスターズを徹底的に楽しみたいから ここに書かれることを実践することで、更に学びが広く、深くなり、 また仲間との連帯感、友情が深まり、クラブが楽しくなるから。 そう信じています。 5
    • 今日のゴール ■Club Profile の改訂をファイナライズさせ、動議にて採択するまで *“Spirit of Fantasista”* •細かい文言については、とりあえず置いておく •大枠だけ捕まえて、時間が終わりに近づいた時点で動議を挙げて 改訂の承認へ *“Body of Fantasista”* •まずは、盛り込むべきトピックスを確定 •次に、Bylaws に関わるクラブのルール(ゲスト有料や無断欠勤)に集中 •細かい文言については、後に回して、残った時間で行う •時間が終わりに近づいた時点で、動議を挙げて改訂の承認へ 延長は絶対にしない!今日、ここで決める。 6
    • 今日の進め方 ■ 全員参加型 & 「やった人に報いる」 精神で進めます •全てのアクティブ会員が発言し、参加出来る例会です(オブザーバー参加 となるのは、ゲストのみ) •但し、メンバーの間には、コンテキスト・背景の共有や理解度に大きな ギャップがあり、それについての一定の配慮はします •プロジェクト参加3チームが、プロポーザル案をプレゼン、それに基づき、 皆で議論して決めていきますので、参加者全員が自由に意見を言えます •但し、単に反対意見を述べるのでなく、より建設的な議論になるよう必ず 代案を提示するように留意する • “The more you give, the more you gain” と 「やった人に報いる」 の 精神を最大限クラブとして大事にしながら、例会は進めます 「明日のファンタジスタ」を今日、ここで作る
    • 今までのブートキャンプで学んだものを総動員する •2008年12月~2月 テーブルトピックスブートキャンプ •2009年3月~5月 論評ブートキャンプ •2009年6月~8月 アクティブリスニング(傾聴)ブートキャンプ •2009年10月~12月 ユーモラススピーチ&ラフターブートキャンプ テーブルト ピックス 論評 如何なる状況でもユーモア Table Evaluation の心を忘れずに、ユーモア をもって円滑に楽しくコミュ Topics 人の話を傾聴して、聞けるか ニケート出来るか どんな状況でも、即興で、 Evaluate to Motivate の精 自分の言いたいことを簡潔 傾聴 神で、どんな意見が出ても建 ユーモア に纏めて話せるか 設的にアサーティブにフィード Active バック出来るか Humor & Listening Laughter 今までの学びの集大成! 8
    • 「明日のファンタジスタ」を 今日、ここで作ります Let’s have fun !