AWS-S3@f_prgShinya FuruwataStudy Document Lesson 1
この資料は、自分以外の方に勉強用に私個人で作った資料になります。AWS-S3 では、どのようなことができるのかを学ぶための資料です。
S3 とはS3 とは Simple Storage Service を意味しストレージのサービスとなります。
アジェンダn ファイルをアップロードするn ファイルを公開するn 制限をかける
☆ ファイルをアップロードする1 . 保存させる Bucket を作成してください。ドメインでも使われるため、「 _ 」は使えません。他の人が既に名前を使っていたら、使えません。
☆ ファイルをアップロードする2. ファイルをアップロードする。
☆ ファイルをアップロードする
☆ ファイルをアップロードする3. アップロード完了
☆ ファイルを公開する1 . 先ほどアップロードしたファイルを単体で公開設定します。先ほどアップしたファイルのプロパティを開く。
☆ ファイルを公開する2. プロパティを見るとロックの表示があります。
☆ ファイルを公開する3. ファイルを見るとエラーになります。
☆ ファイルを公開する4. ファイルに対して、 Make Public します
☆ ファイルを公開する5. ファイルが見れるようになります。
☆ ファイルを公開する6. ファイルのパーミッションに下記の設定がつきました。
☆ 制限をかける1 . ファイル一つ一つにパーミッションを付与せずに閲覧できるようにします。まず Bucket のプロパティで下記の項目をを設定します。 S 3でホスティングをするようにします。
☆ 制限をかける2. Bucket のパーミッションにポリシーを付与します。
☆ 制限をかける3. Bucket のパーミッションにポリシーを付与します。
☆ 制限をかける4. 全てのユーザーに対して、閲覧できるようにします。{ "Version": "2008-10-17", "Id": "Policy1367268029362", "Statement": [ {"Sid": "Stmt136...
☆ 制限をかける5. ファイルが見れるようになります。
☆ 制限をかける6. IP アドレスーザーに対して、閲覧できるないようにできます。{ "Version": "2008-10-17", "Id": "Policy1367268029362", "Statement": [ { "Sid": "...
Simple Storage Service(S3) のように簡単に利用ができるストレージでした。 CloudBerry, s3cmd など様々なツールでも利用できます。これほど簡単に扱えて、 99.999999999% の耐久性があるのだから...
下記リンクも紹介しておきます。本家で再び復習してください。http://docs.aws.amazon.com/AmazonS3/latest/gsg/GetStartedWithS3.html
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Aws s3 lesson1
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Aws s3 lesson1

1,379
-1

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,379
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Aws s3 lesson1

  1. 1. AWS-S3@f_prgShinya FuruwataStudy Document Lesson 1
  2. 2. この資料は、自分以外の方に勉強用に私個人で作った資料になります。AWS-S3 では、どのようなことができるのかを学ぶための資料です。
  3. 3. S3 とはS3 とは Simple Storage Service を意味しストレージのサービスとなります。
  4. 4. アジェンダn ファイルをアップロードするn ファイルを公開するn 制限をかける
  5. 5. ☆ ファイルをアップロードする1 . 保存させる Bucket を作成してください。ドメインでも使われるため、「 _ 」は使えません。他の人が既に名前を使っていたら、使えません。
  6. 6. ☆ ファイルをアップロードする2. ファイルをアップロードする。
  7. 7. ☆ ファイルをアップロードする
  8. 8. ☆ ファイルをアップロードする3. アップロード完了
  9. 9. ☆ ファイルを公開する1 . 先ほどアップロードしたファイルを単体で公開設定します。先ほどアップしたファイルのプロパティを開く。
  10. 10. ☆ ファイルを公開する2. プロパティを見るとロックの表示があります。
  11. 11. ☆ ファイルを公開する3. ファイルを見るとエラーになります。
  12. 12. ☆ ファイルを公開する4. ファイルに対して、 Make Public します
  13. 13. ☆ ファイルを公開する5. ファイルが見れるようになります。
  14. 14. ☆ ファイルを公開する6. ファイルのパーミッションに下記の設定がつきました。
  15. 15. ☆ 制限をかける1 . ファイル一つ一つにパーミッションを付与せずに閲覧できるようにします。まず Bucket のプロパティで下記の項目をを設定します。 S 3でホスティングをするようにします。
  16. 16. ☆ 制限をかける2. Bucket のパーミッションにポリシーを付与します。
  17. 17. ☆ 制限をかける3. Bucket のパーミッションにポリシーを付与します。
  18. 18. ☆ 制限をかける4. 全てのユーザーに対して、閲覧できるようにします。{ "Version": "2008-10-17", "Id": "Policy1367268029362", "Statement": [ {"Sid": "Stmt1367268027782", "Effect": "Allow", "Principal": {"AWS": "*" }, "Action": ["s3:GetObjectAcl", "s3:GetObject" ],"Resource": [ "arn:aws:s3:::bucket-test-fprg/*","arn:aws:s3:::bucket-test-fprg" ] } ]}
  19. 19. ☆ 制限をかける5. ファイルが見れるようになります。
  20. 20. ☆ 制限をかける6. IP アドレスーザーに対して、閲覧できるないようにできます。{ "Version": "2008-10-17", "Id": "Policy1367268029362", "Statement": [ { "Sid": "Stmt1367268027782","Effect": "Allow", "Principal": { "AWS": "*" },"Action": [ "s3:GetObjectAcl", "s3:GetObject" ],"Resource": [ "arn:aws:s3:::bucket-test-fprg/*", "arn:aws:s3:::bucket-test-fprg" ] }, { "Sid": "IPAllow","Effect": "Allow", "Principal": { "AWS": "*" },"Action": "s3:*", "Resource": [ "arn:aws:s3:::bucket-test-fprg/*","arn:aws:s3:::bucket-test-fprg" ], "Condition": { "NotIpAddress": {"aws:SourceIp": "127.0.0.1/32" } }} ]}
  21. 21. Simple Storage Service(S3) のように簡単に利用ができるストレージでした。 CloudBerry, s3cmd など様々なツールでも利用できます。これほど簡単に扱えて、 99.999999999% の耐久性があるのだから非常に有効なストレージと言えます。下記リンクも紹介しておきます。本家で再び復習してください。http://docs.aws.amazon.com/AmazonS3/latest/gsg/GetStartedWithS3.html
  22. 22. 下記リンクも紹介しておきます。本家で再び復習してください。http://docs.aws.amazon.com/AmazonS3/latest/gsg/GetStartedWithS3.html
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×