Airtel Marketing Case Study

1,664 views
1,615 views

Published on

インド携帯最大手、Airtelのマーケティング戦略のケーススタディ

Published in: Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,664
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
149
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Airtel Marketing Case Study

  1. 1. Airtelマーケティング戦略 • 背景 – インド携帯市場は年率80%以上の高成長を継続 – 2008年2月で2億4,600万人が所有 – 2008年末には米国を抜き、中国に次ぐ第二位へ躍り出ると予想されている – インド携帯ユーザがアクセスするカテゴリトップはSNS(48.9%、中でもOrkut.com) – インドWeb検索キーワードのトップ3は、セレブ、クリケット、鉄道 • Airtelマーケティング – 1999年まで • タグライン:Power to keep in touch • SEC A(都市富裕層)がターゲット(ゴルフスポンサー) • リーダーシップで訴求 – 2000~2004年 • タグライン: Touch tomorrow(新ロゴ) • タグライン: Live every moment • マスマーケット進出、SEC Aに加え、SEC Bも  

×