Cocos2d-xで簡単なゲームを作ってみよう!    株式会社TKS2 清水友晶
清水 友晶(株)TKS2スマートフォンアプリ開発iOS, Android, (Windows Phone 8)WebコンテンツTwitter: tks2shimizufacebook:http://www.facebook.com/doraem...
資料のダウンロード     TKS2ホームページ      http://tks2.net                        3
目次ゲームの説明        19:30必要なクラスの説明ゲーム作成 カードの配置       20:20 カードのタップ      20:40 時間表示         21:00 ハイスコア表示      21:20 ゲームのリトライ  ...
ゲームの説明1から25まで順番にタップするカードゲーム今回の対象はiPhone4を想定iPhoneシミュレータではiPhone(Retina 3.5inch)                                       5
カードの配置に必要なクラスの説明CCSpriteクラス  create関数  CCSprite* button =   CCSprite::create("xxx.png");  setPosition関数  button->setPositi...
カードの配置に便利なクラスの説明CCStringクラス  create関数  CCString* string =   CCString::create("xxxxxx");  createWithFormat関数  CCString* str...
カードのタップに必要なクラスの説明 CCLayerクラス    setTouchEnabled関数this->setTouchEnabled(true);this->setTouchMode(kCCTouchesOneByOne);      ...
カードのタップに必要なクラスの説明 タップ時に次のイベントが発生する  ccTouchBegan関数  ccTouchMoved関数  ccTouchEnded関数  ccTouchCancelled関数 マルチタップは別の関数        ...
時間カウントに必要なクラスの説明CCNodeクラス schedule関数 this->schedule(  schedule_selector(   HelloWorld::countTimer)); countTimer関数(関数名は任意) ...
時間カウントに必要なクラスの説明CCNodeクラス unschedule関数  this->unschedule(   schedule_selector(    HelloWorld::countTimer));               ...
永続データに必要なクラスの説明CCUserDefaultクラス(シングルトン)  getFloatForKey関数 float hoge =  CCUserDefault::sharedUserDefault()->   getFloatFor...
ボタンの作成に必要なクラスの説明CCMenuItemFontクラス  create関数   CCMenuItemFont* item =    CCMenuItemFont::create(     "xxx", this,     menu_...
ゲームを作ってみよう!まずはカードの配置20:20に解説カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip                                  14
ここまでのコードカードの配置https://gist.github.com/4239354次はカードのタップ20:40に解説カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip                  ...
ここまでのコードカードのタップhttps://gist.github.com/4239351次は時間表示21:00に解説カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip                    ...
ここまでのコード時間表示https://gist.github.com/4239350次はハイスコア表示21:20に解説カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip                    ...
ここまでのコードハイスコア表示https://gist.github.com/4239338次はゲームのリトライ21:40に解説カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip                ...
できあがりのコードできあがりhttps://gist.github.com/4238817                                  19
今後の予定Cocos2d-xをもっとさわってみるCocos2d-xの拡張外部ツールの利用Box2Dの利用OSとの連携                      20
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Cocos2d xで簡単なゲームを作ってみよう!

21,824

Published on

Cocos2d-xを用いて簡単なゲームを作ってみる

Published in: Technology
0 Comments
13 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
21,824
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
6
Actions
Shares
0
Downloads
66
Comments
0
Likes
13
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Cocos2d xで簡単なゲームを作ってみよう!

  1. 1. Cocos2d-xで簡単なゲームを作ってみよう! 株式会社TKS2 清水友晶
  2. 2. 清水 友晶(株)TKS2スマートフォンアプリ開発iOS, Android, (Windows Phone 8)WebコンテンツTwitter: tks2shimizufacebook:http://www.facebook.com/doraemonsssslide share:http://www.slideshare.net/doraemonsss 2
  3. 3. 資料のダウンロード TKS2ホームページ http://tks2.net 3
  4. 4. 目次ゲームの説明 19:30必要なクラスの説明ゲーム作成 カードの配置 20:20 カードのタップ 20:40 時間表示 21:00 ハイスコア表示 21:20 ゲームのリトライ 21:40 4
  5. 5. ゲームの説明1から25まで順番にタップするカードゲーム今回の対象はiPhone4を想定iPhoneシミュレータではiPhone(Retina 3.5inch) 5
  6. 6. カードの配置に必要なクラスの説明CCSpriteクラス create関数 CCSprite* button = CCSprite::create("xxx.png"); setPosition関数 button->setPosition(ccp(100,200)); setTag関数 button->setTag(10); 6
  7. 7. カードの配置に便利なクラスの説明CCStringクラス create関数 CCString* string = CCString::create("xxxxxx"); createWithFormat関数 CCString* string = CCString::createWithFormat( "frontside%02d.png", 10); 7
  8. 8. カードのタップに必要なクラスの説明 CCLayerクラス setTouchEnabled関数this->setTouchEnabled(true);this->setTouchMode(kCCTouchesOneByOne); とすると、 8
  9. 9. カードのタップに必要なクラスの説明 タップ時に次のイベントが発生する ccTouchBegan関数 ccTouchMoved関数 ccTouchEnded関数 ccTouchCancelled関数 マルチタップは別の関数 9
  10. 10. 時間カウントに必要なクラスの説明CCNodeクラス schedule関数 this->schedule( schedule_selector( HelloWorld::countTimer)); countTimer関数(関数名は任意) void HelloWorld::countTimer(float time) { gameTime += time; } 10
  11. 11. 時間カウントに必要なクラスの説明CCNodeクラス unschedule関数 this->unschedule( schedule_selector( HelloWorld::countTimer)); 11
  12. 12. 永続データに必要なクラスの説明CCUserDefaultクラス(シングルトン) getFloatForKey関数 float hoge = CCUserDefault::sharedUserDefault()-> getFloatForKey("xxx", 0); setFloatForKey関数 flush関数 CCUserDefault::sharedUserDefault()-> setFloatForKey("xxx", 10.5f); CCUserDefault::sharedUserDefault()-> flush(); 12
  13. 13. ボタンの作成に必要なクラスの説明CCMenuItemFontクラス create関数 CCMenuItemFont* item = CCMenuItemFont::create( "xxx", this, menu_selector(HelloWorld::yyy));CCMenuクラス CCMenu* menu = CCMenu::create(item, NULL); menu->setPosition(CCPointZero); this->addChild(menu); 13
  14. 14. ゲームを作ってみよう!まずはカードの配置20:20に解説カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip 14
  15. 15. ここまでのコードカードの配置https://gist.github.com/4239354次はカードのタップ20:40に解説カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip 15
  16. 16. ここまでのコードカードのタップhttps://gist.github.com/4239351次は時間表示21:00に解説カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip 16
  17. 17. ここまでのコード時間表示https://gist.github.com/4239350次はハイスコア表示21:20に解説カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip 17
  18. 18. ここまでのコードハイスコア表示https://gist.github.com/4239338次はゲームのリトライ21:40に解説カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip 18
  19. 19. できあがりのコードできあがりhttps://gist.github.com/4238817 19
  20. 20. 今後の予定Cocos2d-xをもっとさわってみるCocos2d-xの拡張外部ツールの利用Box2Dの利用OSとの連携 20
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×