人が作るソフトウェア 〜今組織パターンを読む意味〜
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

人が作るソフトウェア 〜今組織パターンを読む意味〜

on

  • 4,902 views

【15-A-5】

【15-A-5】
2013/2/16に目黒雅叙園にて開催された、デブサミ2013 での講演スライドです。

Statistics

Views

Total Views
4,902
Views on SlideShare
4,142
Embed Views
760

Actions

Likes
18
Downloads
71
Comments
0

11 Embeds 760

http://event.shoeisha.jp 190
http://unsolublesugar.com 188
http://namihira.hatenablog.com 154
http://makopi23.blog.fc2.com 111
https://twitter.com 55
http://a-hum.unoke.pfu.co.jp 35
http://test-event.shoeisha.jp 14
http://admin.blog.fc2.com 6
http://intra.iwest.in.infocom.co.jp 5
http://webcache.googleusercontent.com 1
http://twitter.com 1
More...

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

CC Attribution-NonCommercial-ShareAlike LicenseCC Attribution-NonCommercial-ShareAlike LicenseCC Attribution-NonCommercial-ShareAlike License

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

人が作るソフトウェア 〜今組織パターンを読む意味〜 人が作るソフトウェア 〜今組織パターンを読む意味〜 Presentation Transcript

  • DevelopersSummit 人が作るソフトウェア ∼今『組織パターン』を読む意味∼ 和智右桂15-A-5 グロースエクスパートナーズ株式会社 マネージャー#devsumiA Developers Summit 2013 Action !
  • DevelopersSummitJavaEE勉強会 所属 Yukei Wachi グロースエクスパートナーズ株式会社 勤務 和智 右桂 ネコ好き IT アーキテクト @digitalsoul0124 Digital Romanticism http://d.hatena.ne.jp/digitalsoul Photo by @digitalsoul0124 All rights reserved.
  • DevelopersSummit 書籍翻訳 近日発売 組織パターン デブサミ刊行 Developers Summit 2013 Action ! 3
  • Developers Summit 『組織パターン』とは?• 2004年刊行• 10年にわたる組織研究の成果• スクラムをはじめ、 様々なアジャイルプラクティス のベースとなっている Developers Summit 2013 Action ! 4
  • DevelopersSummit なぜ今読むべきなのか• パターン言語• ロール指向のチームモデル Developers Summit 2013 Action ! 5
  • DevelopersSummit パターン言語 Developers Summit 2013 Action !
  • DevelopersSummitスクラムに対する 関心の高まり scrum http://www.flickr.com/photos/ephramjames/2661080677/ by missresincup
  • DevelopersSummit「よし、次のプロジェクトは スクラムでやろう」 slip http://www.flickr.com/photos/markybon/1517673819/ by MarkyBon
  • DevelopersSummit Scrumあなたの組織は スクラム を始められますか?
  • Burndo! Cha" Developers Summit •Three Roles •Four ceremonies •Three Artifact Planning PokerTimeboxhttp://www.scrum.org/Portals/0/Documents/Scrum%20Guides/Scrum %20Guide%20-%20JA.pdf#zoom=100
  • DevelopersSummit価値を届けながら一歩ずつ stepping stones http://www.flickr.com/photos/89509548@N00/435016282/ by Janet 59
  • DevelopersSummitどうすればいいだろう? 3D Character and Question Mark http://www.flickr.com/photos/crystaljingsr/3914729343/ by 姒儿喵喵
  • DevelopersSummitそこでパターンですよ
  • DevelopersSummit パターンとは?• 繰り返し現れる• あるコンテキストにおける問題を 解決する• 「全体性」に寄与する• 美的あるいは文化的な価値を 反映する Developers Summit 2013 Action ! 14
  • DevelopersSummit パターン言語とは?パターンを一定の順序で組み合わせる規則 Developers Summit 2013 Action ! 15
  • Developers Summit 四つのパターン言語• プロジェクトマネジメント • ワークキュー(4.1.13)• 組織の漸進的成長 • 防火壁(4.2.9)• 組織のスタイル • コンウェイの法則(5.1.7)• 人とコード • アーキテクトも実装する(5.2.10) Developers Summit 2013 Action ! 16
  • DevelopersSummitパターンに導かれて 一歩ずつ成長していこう
  • DevelopersSummit ロール指向のチームモデル Developers Summit 2013 Action !
  • DevelopersSummitウォーターフォールと アジャイルの違いは?
  • DevelopersSummitこのプロセスはどちら?分析 設計 実装 テストウォーターフォール? アジャイル?
  • DevelopersSummit批判すべきは、「仕事を壁の向こうに 投げつけるスタイル」
  • DevelopersSummitどうしよう? 3D Character and Question Mark http://www.flickr.com/photos/crystaljingsr/3914729343/ by 姒儿喵喵
  • DevelopersSummitプロセスを超えて構造や価値へ• プロセスはコミュニケーションと生産 活動の構造から生み出される• 構造は組織の価値観に支えられる – 利益第一主義ならマーケティングが強くなる – 顧客第一主義なら情報は顧客を中心に動く Developers Summit 2013 Action ! 23
  • Developers Summitロール構造が情報の流れを生む hats http://www.flickr.com/photos/slimjim/2786503962/ by slimmer_jimmer
  • Developers Summitチームの一例 アーキテクチャチーム(5.2.4) アーキテクトステークホルダー 防火壁(4.2.9) プロジェクトマネージャー 生産者(4.1.3) 開発者 顧客 作業が内側に流れる(4.1.18)
  • Developers Summitコンウェイの法則(5.1.7) 汎用モジュール 個別モジュール 職人 開発者 個別モジュール 個別モジュール 開発者 開発者 組織構造とアーキテクチャ
  • DevelopersSummit人のつながりがソフトウェアを生み出す
  • Developers Summit 組織パターン∼アジャイルソフトウェア開発のために∼ Coming Soon
  • DevelopersSummitMy Recommend Next Action! Developers Summit 2013 Action !
  • DevelopersSummit 学びを 実践を 共有しよう #dAction
  • DevelopersSummit コミュニティ 知の場を 豊かにするために #dAction