「攻めのIt」を実現するアーキテクチャーとdev opsの関係
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

「攻めのIt」を実現するアーキテクチャーとdev opsの関係

on

  • 1,405 views

日経BP社様主催

日経BP社様主催
IT アーキテクトカンファレンス2013 の講演原稿です
http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/itpro-s/seminar/sys/131202/

Statistics

Views

Total Views
1,405
Views on SlideShare
1,386
Embed Views
19

Actions

Likes
5
Downloads
11
Comments
0

2 Embeds 19

https://twitter.com 18
http://s.deeeki.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

CC Attribution-NonCommercial-ShareAlike LicenseCC Attribution-NonCommercial-ShareAlike LicenseCC Attribution-NonCommercial-ShareAlike License

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

「攻めのIt」を実現するアーキテクチャーとdev opsの関係 「攻めのIt」を実現するアーキテクチャーとdev opsの関係 Presentation Transcript

  • IT Architect Conference 2013 「攻めのIT」を実現する アーキテクチャとDevOpsの関係 グロースエクスパートナーズ(株)  ITアーキテクト 和智 右桂 Thursday, December 12, 13
  • JavaEE勉強会 所属 Yukei Wachi グロースエクスパートナーズ株式会社 勤務 http://www.gxp.co.jp/index.html 和智 右桂 ネコ好き IT アーキテクト @digitalsoul0124 Digital Romanticism http://d.hatena.ne.jp/digitalsoul Photo by @digitalsoul0124 All rights reserved. Thursday, December 12, 13
  • Thursday, December 12, 13
  • アジェンダ • •DevOpsのための継続的デリバリー •幸せな運用のためのアーキテクチャ まとめ • 「攻めのIT」とは? スライド中で使用されている画像について、 その著作権の全部または一部は、 クレジットに示した著者によって保留されています。 Photo by @digitalsoul0124 All rights reserved. Thursday, December 12, 13
  • 「攻めのIT」とは Thursday, December 12, 13
  • 攻めないIT 仕様 顧客 Thursday, December 12, 13 ソフトウェア 開発者
  • 虎を追い出してくれたら 見事 捕まえてみせます! Thursday, December 12, 13
  • スクラム だから違う、 ということでもない バックログを ちゃんと作ってくれれば、 ちゃんと実装しますよ マインドの問題 Thursday, December 12, 13
  • 攻めのマインドとは 3D Character and Question Mark http://www.flickr.com/photos/crystaljingsr/3914729343/ by 姒儿喵喵 Thursday, December 12, 13
  • 一緒に虎を追いかけましょう Thursday, December 12, 13
  • 虎は顧客の向こうに •経営方針 •組織構造(運用、企画 etc) •ビジネスモデル •エンドユーザー •競合他社 「業務」という言葉の重み Thursday, December 12, 13
  • 攻めのIT 企画 顧客 エンドユーザー 開発者 運用担当 競合他社 ステークホルダーの増加 Thursday, December 12, 13
  • ...戦場が広がった 新しい戦略が必要だ Thursday, December 12, 13
  • DevOpsのための 継続的デリバリー Thursday, December 12, 13
  • ところでDevOpsって? 3D Character and Question Mark http://www.flickr.com/photos/crystaljingsr/3914729343/ by 姒儿喵喵 Thursday, December 12, 13
  • DevOpsとは • 「開発(Development)の活動 と運用(Operations)の活動と の間に壁がある」という問題意 識への反応 • 「変化を重んじる文化 / プロセ スの統合 / ツールの統合」によ る解決 Thursday, December 12, 13
  • 開発と運用との間の壁 • 志向 / プロセス / ツールの違いに より生み出される • 変化 vs 安定 • 開発から運用にソフトウェアが 投げ渡される • 開発と運用でツールが異なる http://dev2ops.org/2010/02/what-is-devops/ Thursday, December 12, 13
  • DevOpsによる解決 • 計測と評価による変化を重んじる 文化の醸成 • 開発-運用のライフサイクルをエ ンドツーエンドのプロセスに • バージョンコントロールや自動化 のためのツール http://dev2ops.org/2010/02/what-is-devops/ Thursday, December 12, 13
  • DevOpsの位置づけ ビジネスプロセス Biz Dev Agile Thursday, December 12, 13 Ops DevOps
  • 具体的にどうしたら? 3D Character and Question Mark http://www.flickr.com/photos/crystaljingsr/3914729343/ by 姒儿喵喵 Thursday, December 12, 13
  • 開発-運用のプロセス作り Thursday, December 12, 13
  • 継続的デリバリー 1. 顧客からの依頼がソフトウェアに なって戻っていくプロセス(バ リューストリーム)のモデル化 2. 効率化 / 自動化 Thursday, December 12, 13
  • 継続的デリバリーの概要 運用担当 リポジトリ 顧客 課題管理 開発者 テスト環境 CIサーバ 本番環境 エンドユーザー Thursday, December 12, 13
  • 実装のポイント • 要件と実装との間のトレーサビリ ティの確保 • メールは基本アンチパターン • 開発-運用共通の構成管理基盤 • 統一的なリリースプロセスの確立 • 同じ場所から同じようにビルド して同じようにリリースする Thursday, December 12, 13
  • 継続的デリバリーの意義 • 継続的インテグレーションまでは 開発のためのプラクティス • デリバリーまで含めて初めて、 フィードバックループが回る 開発者 Thursday, December 12, 13 運用担当 エンドユーザー
  • 幸せな運用のための アーキテクチャ Thursday, December 12, 13
  • アーキテクチャは後から現れる? Jenga Nat http://www.flickr.com/photos/foolstopzanet/334203826 by Ian Willson Thursday, December 12, 13
  • 攻めのITのために • 「イテレーティブ」と「インクリ メンタル」 • 「イテレーティブ」はプロセス • 「インクリメンタル」はアーキ テクチャ • アーキテクチャのないイテレー ションは崩壊のプロセス Thursday, December 12, 13
  • アーキテクチャの役割 • 変化することを前提とした上で変 化の方向性を予め決定づける • アーキテクチャの策定とは、変 わるものと変わらないものを事 前に決定する行為 • 要素技術よりも、ドメインや組織 への考慮が重要 Thursday, December 12, 13
  • 具体的にどうしたら? 3D Character and Question Mark http://www.flickr.com/photos/crystaljingsr/3914729343/ by 姒儿喵喵 Thursday, December 12, 13
  • アーキテクチャ策定の指針 どう境界を定め、どう構成するか • コンウェイの法則 • 大局的構造 • モデル駆動設計 Thursday, December 12, 13
  • 前提 相対的にアーキテクチャの重要度が 低いシステム • 小規模 • 少人数 • スタンドアロン 小回りが利かないときにどうするか Thursday, December 12, 13
  • コンウェイの法則とは 組織のアーキテクチャはプロダク トのアーキテクチャと揃えておかな ければならない Thursday, December 12, 13
  • コンウェイの法則の適用例① システムの境界が組織の境界となる 顧客管理 販売管理 在庫管理 パッケージ採用時には注意が必要 Thursday, December 12, 13
  • コンウェイの法則の適用例② 内部構造の境界がチームの境界に 汎用モジュール 個別モジュール 開発者 Thursday, December 12, 13 職人 個別モジュール 個別モジュール 開発者 開発者
  • 大局的構造とは システム間統合の方式設計は、 コミュニケーション形態に合わせる •密結合して良いケース •中間層を立てないと危険なケース Thursday, December 12, 13
  • モデル駆動設計とは ドメインモデルを反映してソフト ウェアを作る •変化に柔軟に適用できるが高コスト Thursday, December 12, 13
  • ドメインモデルの損益分岐点 トランザクションスクリプト 機能追加の コスト ドメインモデル ロジックの複雑度 -PoEAAより Thursday, December 12, 13
  • 業務に寄り添って進化する ソフトウェアの形を見極める Thursday, December 12, 13
  • まとめ Thursday, December 12, 13
  • まとめ • もはや「言われたものを作る」だ けにはとどまれない。 • そのためにはエンドツーエンドの プロセスと、 • 進化を許容するアーキテクチャが 必要である。 Thursday, December 12, 13
  • ありがとうございました! Photo by @digitalsoul0124 All rights reserved. Thursday, December 12, 13