【12-E-4】 『脱Excel』を実現!統合プロジェクト管理パッケージ『SI Object Browser PM』を利用してIT企業も近代化しよう~PMBOKの9管理エリアをすべてカバー、原価比例法、EVM法をWサポートした
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

【12-E-4】 『脱Excel』を実現!統合プロジェクト管理パッケージ『SI Object Browser PM』を利用してIT企業も近代化しよう~PMBOKの9管理エリアをすべてカバー、原価比例法、EVM法をWサポートした

on

  • 5,482 views

 

Statistics

Views

Total Views
5,482
Views on SlideShare
5,469
Embed Views
13

Actions

Likes
0
Downloads
55
Comments
0

2 Embeds 13

http://s.deeeki.com 10
http://www.slideshare.net 3

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

【12-E-4】 『脱Excel』を実現!統合プロジェクト管理パッケージ『SI Object Browser PM』を利用してIT企業も近代化しよう~PMBOKの9管理エリアをすべてカバー、原価比例法、EVM法をWサポートした 【12-E-4】 『脱Excel』を実現!統合プロジェクト管理パッケージ『SI Object Browser PM』を利用してIT企業も近代化しよう~PMBOKの9管理エリアをすべてカバー、原価比例法、EVM法をWサポートした Presentation Transcript

  • 総合プロジェクト管理パッケージ 統合プロジェクト管理パッケージ 『SI Object Browser PM』を 利用してIT企業も近代化しよう! 12-E-4 梅田 弘之 株式会社システムインテグレータ 代表取締役 社長
  • 開発の背景 ~なぜ、総合プロジェクト管理システムを作ろうとしたか~ -2 -
  • 紺屋の白袴からの脱却 ・長年、プロジェクト管理強化に取り組んで得た結論 「総合システムでなければ、現場のプロジェクト管理力は向上しない!」 プロジェクト管理のERP PYRAMID PYRAMID PYRAMID OBPM (Ver1.0) (Ver2.0) (Ver3.0) (Ver1.0) 総合システム化 Excelテンプレート 自社開発 MS Project 他社ツール インプレスWeb記事「Think IT 」 「即活用!企業システムにおけるプロジェクト管理」 http://www.thinkit.co.jp/free/project/1/1/ 2003年6月 2006年9月 View slide
  • 製品コンセプト -4 - View slide
  • 「脱Excel」を実現して近代化しよう! ① PMBOKの9エリアを統合した、総合プロジェクト管理システム 「脱Excel」により・・・ ・部分的効率化から全体の整合性を持った最適化へ ・オレ流管理から組織的な標準化 ・コストEVM管理、スケジュール進捗状況、品質などの見える化を推進 ② 2008年4月施行「工事進行基準」の2方式を対応 ・検収基準と進行基準の両方をサポートし、スムーズな移行を実現 ・原価比例法とEVM法をダブルサポートし、差異を比較管理可能 ・ERPなどの基幹業務と連携し、原価配賦や自動仕訳などを処理 ③ CMMIレベル3以上を実現 俗人的管理からの脱却、標準化によりCMMIレベル3以上へ ドメイン単位の標準テンプレートによる組織標準化の推進 プロジェクトだけでなく、部門の管理(収益やリソースなど)も充実 -5 -
  • ①PMBOKの9エリアを統合した、総合PMを実現 • Excelの個別管理から、データが連携・整合する統合システムへ 「プロジェクト管理のERP」 タイム 管理 品質 タイム 管理 管理 品質 バラバラだと効率も悪 管理 いし、データの整合性 スコープ コスト もないよ! コスト 管理 管理 管理 要員 管理 リスク 要員 調達 スコープ 管理 管理 管理 管理 統合 コミュニケ 調達 ーション 管理 管理 管理 リスク コミュニケ ーション OBPM 管理 管理 -6 -
  • ・プロジェクトの見える化の推進 Excelベースだと、部門長やPMO、そしてメンバーさえもプロジェクトが見えない 部門長 PL:Aさん PJ-X 虚偽報告(順調です) Excel で管理 報告忘れ PL:Bさん PJ-Y 本当に、うちのプロジェクトはみんな Excel 順調なんだろうか? で管理 数値化により全PJの状態(コストEVM、進捗EVM、品質EVMなど)を把握可能 部門長 PL:Aさん PJ-X 総合PJ管理 システム PMO PL:Bさん PJ-Y (OBPM) -7 -
  • ② 進行基準への対応 原価比例法とEVM法をダブルサポート • たとえば、 ・日付は半分過ぎました。 ・コストは予定の60%かかっています。 ・成果物は30%しかできていません。 日付の進捗 本来は・・・ 原価比例法 進捗の3要素管理 コストの進捗 出来高(30%)が進行基準売上となるべき 成果物の進捗 EVM法 実行予算 変更後 実行予算 変更前 原価 原価 1200万円 1200万円 実行予算:2000万円 実行予算:4000万円 60% 30% 売上 1800万円 900万円 売上 契約金額:3000万円 ▲900万円 契約金額:3000万円 60% 30% 100% 進捗(EVM) 100% 進捗(EVM) 30% 30% -8 -
  • ・EVM(進捗)計算処理ロジック(明細積上げ計算)を実装 ■明細積上げ計算 ・どんぶり勘定ではなく、明細ごとの完成状況を積算して各工程の進捗度を算出 ■重み計算 ・明細ごとの予定工数(例:明細Aは20人日、明細Bは5人日)を加味して進捗度を計算 ■仕掛り計算 ・明細ごとの仕掛状況(例:着手10%、PG完成60%、単体テスト完90%)を考慮して進捗度を計算 ■工程積上げ計算 ・上記で取得した各工程の進捗度を積み上げて全体の進捗度を算出 →このような自動計算の仕組みがなければ、進行基準は無理! ・完成基準と進行基準の両方を管理し、原価比例とEVMをサポート(途中切替も可) 投入原価に比例して売上計上 原価比例法 進捗(EVM)に比例して売上計上 EVM法 進行基準のモード 原価比例/EVMの低い方で売上計上 低価法 PJ単位で選択 (常時W管理) 1PJ内で工程単位に売上計上 分割検収 PJ終了時に一括して売上計上 一括検収 完成基準の検収 毎月売上計上 毎月検収 -9 -
  • ③ CMMIレベル3実現のベースシステム • Excelベースのもう1つの欠点・・・オレ流が蔓延して標準化がなされない PMノウハウの結集・体系化 ルールに従って入力するだけ (世界標準) (使い勝手重視のPMツール) PMBOK PMBOKを理解した上で、現場 ドメインA で使えるツールとして開発 ベース 現場A 全員が利用 現場B 組織(ドメイン)ごとに標準を 持ち、それをPDCAサイクル 総合PJ管理 でブラシアップする仕組みが ドメインB システム 大切! 現場C (OBPM) 現場D ドメイン単位に プロジェクトの遂行現場 PDCA 標準化 標準テンプレート -10 -
  • ・プロジェクトの個別管理+部門としての監視・管理 IT企業にとっては、組織や会社視点でPJを束ねて管理することも重要 たとえば、 ・当部の上期の売上、利益の予定は? PJ内の管理 個別PJを超えた管理 ・来月、空いていそうな要員は? ・危なそうなプロジェクトはあるだろうか? 部門長 PJ-X ・協力会社で良さそうな人はいる? PL:Aさん PM:Mさん 総合PJ管理 システム メンバー (OBPM) PMO PJ-Y PM:Nさん PL:Bさん たとえば、 ・検収後のコスト発生が多いPJは? ・先行したのに契約書が未受領のPJは? ・原価比例とEVMで乖離のあるPJは? -11 -
  • OBPM概要 -12 -
  • OBPMの機能構成…PMBOKの外側も対象 所属長 自部門 他部門 営業 PMO 協力会社 お客様 ステークホルダ SI Object Browser PM 会社・組織としての管理 アカウント管理 ドメイン管理 会社・部門管理 アカウント登録 標準テンプレート登録 部門別PJ採算照会 ロール設定 メンバアサイン状況 連携 PMBOK(プロジェクト管理) 基幹業務 統合管理 スコープ管理 コスト管理 自動仕訳 PJ登録・照会 成果物登録 見積/実行予算 電子承認 明細登録 原価管理 仕訳データ スケジュール管理 品質管理 調達管理 原価配賦 スケジュール設定 品質基準登録 委託先管理 進捗管理 テスト予実、障害管理 契約管理 コミュニケーション管理 リスク管理 要員管理 Q&A管理 リスク管理 PJメンバ登録 課題管理 組織変更 -13 -
  • 当社のシステム構成例 IT企業の近代化を目指しています! eセールスマネージャー (SFA) 営業部門 案件管理 経理・人事部門 DataSpider(EAI) GRANDIT(ERP) PCA 発注管理 経費管理 案件管理 受注管理 仕入管理 会計 見積管理 売上管理 給与 自動仕訳 経費データ 勤務データ OBPM コスト管理 統合管理 調達管理 スコープ管理 品質管理 要員管理 タイム管理 リスク管理 コミュニケーション管理 2008年11月より本番稼動 開発部門 (部門会議、経営会議はペーパーレスに) -14 -
  • 稼働環境 • 最新の.NET環境+リッチクライアント(スマートクライアント)を採用 クライアントPC/アプリケーションサーバ DBサーバ 開発言語/環境 C#.NET(MS-VS2008) .NET Framework3.5 帳票ツール Active Reports OS/DB MS Windows XP/Vista MS Windows Server 2008 MS SQL Server 2008 クライアント Webサーバー DBサーバー WEB クリックワンスで プログラム配布 -15 -