夏サミ2013 基調講演 「DevOpsは開発現場とビジネスの間に何を生むか?」(新野淳一氏)
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Like this? Share it with your network

Share

夏サミ2013 基調講演 「DevOpsは開発現場とビジネスの間に何を生むか?」(新野淳一氏)

on

  • 1,973 views

Developers Summit 2013 Summer ...

Developers Summit 2013 Summer (2013年8月1日渋谷にて開催)のS1セッション「DevOpsは開発現場とビジネスの間に何を生むか?」の新野さんの登壇資料です。

【セッション概要】
DevOpsというムーブメントが示すものとはいったい何なのかを改めて整理しつつ、それを構成する技術要素、およびそれを構成する技術者の姿勢から、その先にどのような成果が生まれるはずなのか、講演者のさまざまな意見を聞いていく。

Statistics

Views

Total Views
1,973
Views on SlideShare
1,742
Embed Views
231

Actions

Likes
2
Downloads
56
Comments
0

6 Embeds 231

http://makopi23.blog.fc2.com 107
https://twitter.com 88
http://dev.localhost 24
http://admin.blog.fc2.com 10
http://cloud.feedly.com 1
http://webcache.googleusercontent.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

夏サミ2013 基調講演 「DevOpsは開発現場とビジネスの間に何を生むか?」(新野淳一氏) Presentation Transcript

  • 1. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevOpsは開発現場と ビジネスの間に何を生むか? 新野淳一 Publickey S1 #natsumiS1
  • 2. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer 2 自己紹介 新野淳一 ITジャーナリスト / Publickeyブロ ガー クラウド利用促進機構(CUPA) 総合アドバイザー ブログメディアの運営 http://www.publickey.jp/ 雑誌やオンラインメディアへの寄稿など
  • 3. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevOps、国内での盛り上がり D E V O P S I N J A P A N 2010年頃 DevOpsの記事や勉強会での説明が始まる。 2011年3月 Publickeyで記事公開 「開発と運用の新しい関係、「DevOps」とは何か?」 2012年2月 イベント「Datadog & DevOps meet up」開催 2012年5月 イベント「DevOps Days Tokyo 2012」開催 2012年10月 国内でChefの商用提供開始、クリエーションライン 2013年8月 Developers Summit 2013 Summer テーマ「DevOps & Mobile」 2013年9月 イベント「DevOps Day Tokyo 2013」 開催予定
  • 4. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevOpsの始まりと広がり 2009年6月3日 米オライリーのイベント「Velocity」 「10 deploys per day dev & ops cooperation at Flickr」 John Allspaw & Paul Hammond 2009年10月30日 ベルギーのヘントでイベント開催 「Devopsdays Ghent 2009」 コンサルタントのPatrick Debois氏が提 唱 D E V O P S H I S T O R Y
  • 5. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevOpsのはじまりと広がり 2010年 2月 DevOps Days Sydney 6月 DevOps Days Moutain View 10月 DevOps Days Humburg 12月 DevOps Days Sao Paulo 2011年 4月 DevOps Days Melbourne 8月 DevOps Days Bangalore 10月 DevOps Days Goteber 12月 DevOps Days Manila 2012年 4月 DevOps Days Austin etc.... D E V O P S D A Y S S P R E A D I N G
  • 6. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer 最初は相手にされなかったDevOps Patrick Debois氏、最初のDevOps Daysを振り返る。 「Devopsdays09 – 2週間が過ぎて」 この数年、アジャイル系カンファレンスへ行っ ても全然相手にしてもらえなかった。もうあき らめ気味だったんだ。開発と運用が協力するな んていう考えはばかげているってね。 だけど、なんと、このこの思いが本当に広まり つつあるんだ。 B E F O R E D E B O P S D A Y S Devopsdays09 - Two Weeks Later http://www.jedi.be/blog/2009/11/15/devopsda ys09-two-weeks-later/
  • 7. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevOpsの原点を再訪 DevOpsの大事なことは、原点である 「10 deploys per day dev & ops cooperation at Flickr」 に、だいたい書いてある! なので、80枚近いのスライドの内容を3枚にまとめま した。 D E V O P S O R I G I N
  • 8. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevOpsの原点 D E V O P S O R I G I N
  • 9. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevOpsの原点 D E V O P S O R I G I N ビジネスは変化を要求してくる 変化に伴うリスクを、ツールとカルチャーで低減する
  • 10. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevOpsの原点 D E V O P S O R I G I N これがカルチャー
  • 11. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevOpsの原点 D E V O P S O R I G I N これらがツール
  • 12. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevとOpsの言い分 D E V A N D O P S A N D B I Z (Dev) 開発チームは、ビジネスに必要な 機能改善や新機能をどんどん実現しようとしている の! (Ops) 運用チームこそ、ビジネスに欠かせない 安定運用を任されているんだ! 下手にいじってサーバが落ちたらどうするんだ! (Biz) 両方うまくやってくれないと困るんだけどな。 (´・ω・)
  • 13. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer DevとOpsの協力関係のあり方 C O N T I N U O U S D E P L Y O M E N T & I N F R A S T R U C T U R E A S C O D E 継続的デプロイメント • アジャイル開発 • Git • Jenkins • 自動テストツール Infrastructure as Code • クラウド • Chef • Puppet • Vagrant (Biz) 「で、うまくいってるの ? 」 (Ops) カル チャー (Dev)
  • 14. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer で、うまくいってるの? C O N T I N U O U S D E P L Y O M E N T & I N F R A S T R U C T U R E A S C O D E 継続的デプロイメント Infrastructure as Code (Biz) 「で、うまく いってるの ? 」 (Ops) カル チャー (Dev)
  • 15. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer メトリクスで判断しよう C O N T I N U O U S D E P L Y O M E N T & I N F R A S T R U C T U R E A S C O D E 継続的デプロイメント • アジャイル開発 • Git • Jenkins • 自動テストツール Infrastructure as Code • クラウド • Chef • Puppet • Vagrant (Biz) うまくいってるかどうかは、 メトリクスをみんなで共有しよう (Ops) カル チャー (Dev) メトリクスで判断 ログ解析 メトリクス取得
  • 16. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer メトリクスはすりあわせが肝心 • どんな情報がログから取り出せるのか • その中のどれがメトリクスとして使える のか • メトリクス以外で評価すべきことはある か? – こうしたことを、Dev/Ops/Bizですりあわせることで、 DevOpsを効果的に実践していくことができる M E T R I C S
  • 17. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer エンタープライズでの課題 • 日本のSIビジネスにDevOpsは適用できるの か? – オンラインサービスは、Dev/Ops/Bizはみんな同じ会社の社員で あることが一般的。 – エンタープライズでは、情報部門、SIer、データセンターでの運 用が別組織、関連会社といったハードルがある – まずBizたるユーザーが要請の元であり、変わらなければならな い A P P L Y T O E N T E R P R I S E
  • 18. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer エンタープライズでの課題 • BizとDev/OpsはDevOpsのメトリクスを握れ るのか? – Bizはメトリクスを提示できるか? – Dev/Opsはログを説明できるか? – メトリクスがなくてもビジネスを前進させられる か? A P P L Y T O E N T E R P R I S E
  • 19. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer エンタープライズでの課題 • どのプロジェクトをDevOpsで進めるか、 選べるのか? – すべてのプロジェクトがDevOpsに適しているわけで はない A P P L Y T O E N T E R P R I S E
  • 20. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer エンタープライズでの課題 • そもそもアジャイルやクラウドの採用に ハードルがあるのではないか? – こうしたハードルを越えていくにはどうすればいい のか? A P P L Y T O E N T E R P R I S E
  • 21. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer リレートーク 山本正喜氏 / ChatWork 長沢智治氏 / 日本マイクロソフト 浦底博幸 / クリエーションライン 藤井智弘 / 日本ヒューレット・パッカード R E L A Y T A L K
  • 22. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer It’s your turn.
  • 23. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer 参考 • 2009年 Ghent – Building Agile Infrastructures with Puppet – Introducing Kanban in operations – Continuous Integration, Pipelines and Deployment …… • 2010年 Mountain View – Infrastructure as code – Changing culture to enable DevOps – Does the Cloud needs DevOps? Does DevOps need the Cloud? – DevOps requires visibility: monitoring, testing, and performance …… A P P E N D I X
  • 24. Summit Developers Developers Summit 2013 Summer 参考 • 20012年 Tokyo – Introduction to the DevOps – Crowbar to standup OpenStack and Hadoop – Infrastructure as Code – DevOps Business Justification and Metrics – Continuous Integration – How CyberAgent uses chef to bring Development closer to Operation …… A P P E N D I X