ROAD EXPLORER HDD 5.0                                         MAX670                                                  MAX5...
このたびはお買い求めいただき                            本書の構成               ありがとうございます                              さあ、MAXを使おう!  ご使用の前に本...
本書の見方                                                • 本書の説明に使用している画面は、バラエティスクリーン選択(P.77)    本書は、「MAX670」と「MAX570」の説明を併記して...
ドライブを楽しめる機能がいっぱい                          ドライブを楽しめる機能がいっぱい  ドライブを楽しめる機能がいっぱい(機能紹介)                            コ ンビニ コ ンビニ ...
安全にお使いいただくために  必ずお守りください                                       安全上のご注意  製品を安全に正しくお使いいただくために、ご使用の前に必ずお読みいただきたい           • ...
本機の扱い上の警告                                                                                     注意   本機の分解、改造をしない           ...
お使いになる前に                                                                    お使いになる前に    お使いになる前に                          ...
目次                                                                                                     目次     目次          ...
目次                                                                                               目次            地図の見かたと操作  ...
目次                                                                                                    目次                 F...
目次                                                                                                   目次                   ...
目次                                                                                               目次                    その他...
目次            付録                 エラーメッセージ一覧 �������������� 466              ���������������������                Memo     ...
早わかり一覧                                                                                          早わかり一覧    早わかり一覧    目的地を探し...
早わかり一覧                                                                                    早わかり一覧    交通情報などを確認したいとき        ...
メニューマップ                                                  メニューマップ    メニューマップ                          目的地選択メニュー    本機で操作できる...
メニューマップ                               メニューマップ    情報メニュー           設定メニュー MAX670 / MAX570                                  ...
メニューマップ    地点メニュー MAX670 / MAX570
さあ、MAXを使おう!                    目次  最初に覚えてください                     ナビゲーションを使ってみよう                 オーディオ・ビジュアルを使ってみよう 7  覚えて...
ボタンの名称とはたらき                                                  ボタンの名称とはたらき  ボタンの名称とはたらき  ●操作パネル部          目的地ボタン            ...
ボタンの名称とはたらき                                                           ボタンの名称とはたらき  ●本体                                    ...
電源をON/OFFする                                                            オーディオをON/OFFする  電源をON/OFFする                        ...
画面をON/OFFする                                                                     画面をON/OFFする  画面をON/OFFする   1        を約秒以上押...
操作パネルを開閉する                                                       操作パネルの角度を調節する  操作パネルを開閉する                              操作...
表示画面を切り替える                                                                 音量を調節する  表示画面を切り替える                            ...
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Max670 570 2,0
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Max670 570 2,0

4,051
-1

Published on

Published in: Automotive
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
4,051
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Max670 570 2,0

  1. 1. ROAD EXPLORER HDD 5.0 MAX670 MAX570ROAD EXPLORER HDD 5.0 MAX670/MAX570
  2. 2. このたびはお買い求めいただき 本書の構成 ありがとうございます さあ、MAXを使おう! ご使用の前に本書をよくお読みいただき、安全で快適なカーライフにお役だてくだ 各部の名称やナビゲーション オーディオの基本的な操作方法など、最初に知っておいてい ・ ただきたいことについて説明しています。 さい。 ・ 車をゆずられるときには、次のオーナー様のために、本書を車につけておいて お 地図の見かたと操作 ミュージックキャッチャーを聴く ください。 A  地図画面の操作方法、表示内容を説明   ミュージックキャッチャー・マイアル ・ 様変更などにより、本書の内容と本機が一致しない場合がありますので、あら 仕 します。 バムの操作方法を説明します。 かじめご了承ください。 V    ナ 目的地を探す iPod を聴く/観る ナビゲーションシステムについて ビ 目的地をいろいろな方法で探します。 編 本機にiPodを接続した場合の操作方 ゲ 法を説明します。 ハイブリッドナビゲーションシステムは、衛星からの電波を受信して現在地を測位 ー するGPS(GlobalPositioningSystem 全地球測位システム)ジャイロセンサー : 、 シ ョ と車速センサーを使って車の移動量を検出する自律航法などによって、現在地を地 ン ルートの設定と誘導 各種設定 設  図の上に表示しながら目的地までの道案内(ルート誘導)をするものです。 編 目的地までのルート設定や条件、誘導 ナビゲーションや音質の設定について   本機は、あらかじめ目的地を指定すれば、目的地までの誘導ルートを自動的に探し 時の便利な機能などを説明します。 説明します。 定  出し(国道、主要地方道、都道府県道、主要一般道、高速道、有料道路で自動計算) 、   画面表示と音声で目的地までの道案内を行います。 情報を利用する 製品を廃棄・譲渡・転売するときは 編 ルート誘導時でも、走行中は実際の交通規制が優先されます。必ず道路標識など実 渋滞を避けるために役立つVICS情報 本機を譲渡や廃棄などで手放す場合の 際の交通規制に従い、安全を確かめて走行してください。 などの利用のしかたについて説明しま ご注意について説明します。 す。 なお、一方通行・右折禁止などの地図データは鋭意正確性を心がけておりますが、 オ 日本全国で数万件以上の膨大なデータベースのため(変更の場合を含めて) 、遺憾 ラジオを聴く プ 別売品(オプション)の使いかた シ ョ ながらまれに実際の道路標識と異なる場合があり得ます。 ラジオの操作方法を説明します。 ン さまざまなオプション機器の使いかた その際は、恐れ入りますが十分にご注意をくださいます様にお願い申し上げます。 編 について説明します。 困 地上デジタル放送のテレビを観る っ 困ったときに 各取扱説明書の使いかた A  た と   テレビの操作方法を説明します。 き 操作方法などに困ったときにご利用く 本機には、次の説明書が添付されています。必要に応じてお読みください。 に ださい。 V  ●取扱説明書:本書   DVD ビデオを観る 付  付 録 ・ ビゲーションおよびオーディオ/ビジュアルの操作と機能のすべてをご理解 ナ 編 いただくため、項目別に説明しています。 DVDビデオの操作方法を説明します。 録 参考となる資料について説明します。 (MAX670のみ) ●本機取付説明書 ・ 買い求め後、本機を車に取り付ける方がお読みください。 お CD・MP3・WMA を聴く ※ 機に接続される機器(ユニット)ごとに取付・取扱説明書が添付されていま 本 CD MP3 ・ (MAX670のみ)WMA ・ (MAX670 すので、あわせてお読みください。 のみ)の操作方法を説明します。 MAX670 / MAX570   MAX670 / MAX570
  3. 3. 本書の見方 • 本書の説明に使用している画面は、バラエティスクリーン選択(P.77) 本書は、「MAX670」と「MAX570」の説明を併記しています。各機種で異な で「アクティブ」を選択した場合のデザインの画面です。他のデザインを選 る機能については本文中に機種名を記述していますが、画面表示などが一部記載 択した場合、タッチキーの色合いやイラスト表示が本書と異なることがあり と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。 ます。 本書は、以下のサンプルページのスタイルを基本に作られています。 本書をお読みになる前に、よく理解しておいてください。 タイトル タイトルを表します。主に 各操作方法で構成されてい ます。 ボタン 操作パネル上 のボタンを表 します。 インデックス ソース名 章の内容を示 この操作が適 すインデック アイコン 用できるソー スです。 画面上に表示 スを表します。 されるキーを 表します。 お願い お車や本体の ために必ず 守っていただ きたいことで す。 インデックス アドバイス 章の内容を示 操作をする上 参照ページ すインデック で、本機を使 参照先のペー スです。 いこなすため ジ番号を示し のアドバイス ています。 です。 END NEXT お知らせ 操作の終わり 操作手順や説 操作の前に注 を表します。 明が次ページ 意していただ に続くことを きたいことや、 表します。 知っておいて いただきたい ことです。 MAX670 / MAX570   MAX670 / MAX570
  4. 4. ドライブを楽しめる機能がいっぱい ドライブを楽しめる機能がいっぱい ドライブを楽しめる機能がいっぱい(機能紹介) コ ンビニ コ ンビニ 2 2 MAX670 / MAX570  7 MAX670 / MAX570
  5. 5. 安全にお使いいただくために 必ずお守りください 安全上のご注意 製品を安全に正しくお使いいただくために、ご使用の前に必ずお読みいただきたい • 安全のため、ご使用の前に下記のご注意を含めて本取扱説明書をよくお読みの上、 注意事項などを説明しています。 正しくお使いください。 • 本取扱説明書をお読みになったあとは、いつでも見られる所(グローブボックス など)に必ず保管してください。 絵表示について 本取扱説明書の表示では、製品を安全に正しくお使いいただき、あなたや他の人々 使用上のご注意 への危害や財産への損害を未然に防止するために、さまざまな絵表示をしています。 その表示と意味は次のとおりです。 警告 内容をよく理解してから本文をお読みください。 運転時の警告 警告 この絵表示の記載事項を守らないと、人が死亡または重傷 走行中は運転者による操作をし 運転者がテレビやビデオを見る を負うおそれがあります。 ない ときは、必ず安全な場所に車を 停車させる 注意 この絵表示の記載事項を守らないと、人が障害を負ったり、 運転者が操作する場合は、必 物的損害が発生するおそれがあります。 ず安全な場所に車を停車させ 本機は、安全のため、パーキ てから行ってください。ナビ ングブレーキを引いた状態で ゲーション機器は、安全のた 停車させないと、一部の操作 め、パーキングブレーキを引 ができないようになっていま 絵表示の例 い た 状 態 で 停 車 さ せ な い と、 す。 絵表示の記号には、それぞれ意味があります。絵表示の意味をご理解いただき、安 一部の操作ができないように 全に正しくお使いください。 なっています。 この記号は、注意(警告を含む)をしなければならない内容です。 図の中に具体的な注意内容(左図の場合は指はさまれ注意)が描か 走行中、運転者はナビゲーショ ナビゲーションによるルート誘 れています。 ンの地図を見ない 導・音声案内時は、実際の交通 この記号は、禁止(やってはいけないこと)する内容です。 走行中は音声案内を参考とし 規則に従って走行する 図の中に具体的な禁止内容(左図の場合は分解禁止)が描かれていま て、実際の交通規則に従って ナビゲーションによるルート す。 ください。 案内のみに従って走行すると 実際の交通規則に反する場合 この記号は、必ず行っていただきたい内容です。 があり、交通事故の原因とな 走行中、運転者は本機の画像を ります。 注視しない 前方不注意となり、交通事故 の原因となります。 MAX670 / MAX570   MAX670 / MAX570
  6. 6. 本機の扱い上の警告 注意 本機の分解、改造をしない 画面が映らない、音が出ないな 本 機 の 機 構 は 精 密 な た め、 どの故障状態で使用しない 本機の取り付け・取り付けの変 ディスク挿入口に異物を入れな 万一異常が発生したときでも、 事故や火災、感電の原因とな 更は、安全のため、必ずお買い い 絶 対 に ケ ー ス を 開 け て 分 解、 り ま す。 そ の よ う な 場 合 は、 求めの販売店に依頼する 火災や感電の原因となること 回転部分への注油は、やめて 必ずお買い求めの販売店に相 専門技術と経験が必要です。 があります。 ください。 談してください。 事故や火災、感電の原因とな ります。 運転中の音量は、車外の音が聞 万一、異物が入った、水がかかっ 本機を車載用として以外は使用 こえる程度で使用する た、煙が出る、変なにおいがす しない ヒューズを交換するときは、必 るなど異常が起こったら、ただ 車外の音が聞こえない状態で ず規定容量のヒューズを使用す ちに使用を中止する けがや感電の原因となること 運転すると、事故の原因とな る があります。 ることがあります。 そのまま使用すると事故や火 規定容量以上のヒューズを使 災、感電の原因となります。 用すると、火災の原因となり 必ずお買い求めの販売店に相 電源を切るときは、音量を最小 ます。 談してください。 モニターの立ち上げ収 にする 納が、シフトレバー操作 電源ON時に突然大きな音が出 などの妨げになる場合 て、聴力障害などの原因とな は、必ず安全な場所に車 ることがあります。 を停車させて行う。10 MAX670 / MAX570  11 MAX670 / MAX570
  7. 7. お使いになる前に お使いになる前に お使いになる前に 安全運転への配慮 ●安全運転への配慮から、ナビゲーションは停車させていないと、一部の操作が できないようになっています。 ナビゲーションについて ●テレビなどの映像が表示されるのは、停車中だけです。テレビなどをご覧にな るときは、必ず、車を停車させてお楽しみください。走行中は、音声のみを聴 お願い くことができます。 ●バッテリーあがり防止のため、本機の操作は、車のエンジンをかけた状態で行っ てください。 ●本機は高速CPUを搭載していますので、ケースが熱くなることがあります。 使用中やエンジンを切った直後の取り扱いは、十分に注意してください。 ●接続コードの取り付け、取り外しをする場合は、エンジンを切ってください。 エンジンをかけた状態で作業すると、故障や誤作動の原因となります。 <走行中の画面> お知らせ ●購入後、はじめてお使いになるときや長時間お使いにならなかったときは、現 在地を測位するまで5分~ 15分ぐらいかかることがあります。また、通常お 使いになっている場合でも、測位状況により測位するまで2分~ 3分程度かか ることがあります。 ●GPS情報は、受信状態や時間帯、米国国防総省による故意の衛星精度の低下 により測位誤差が大きくなることがあります。また下記のような場合には、電 波障害の影響で、一時的にGPS衛星からの電波を受信できなくなることがあ ります。  ・GPSアンテナの近くで、自動車電話や携帯電話を使っているとき ●提供されるVICS情報は、最新のものではない場合もあります。提供される VICS情報は、あくまで参考情報としてご利用ください。 ●ルート(経路)計算ができないときは、目的地を近くの主要な道路に移して計 算してください。また、目的地までの距離などの条件によっても、計算できな い場合があります。 ●キーレスエントリーシステムが装着されている車では、キーをナビゲーション 本体に近づけると、ナビゲーション本体が動作しなくなる場合がありますので、 十分に注意してください。 ●本機の近くで強力な電気的ノイズを発生する電装品を使用すると、画面が乱れ たり雑音が入る場合があります。このような場合は、原因と思われる電装品を 遠ざけるか、ご使用をお控えください。1 MAX670 / MAX570  1 MAX670 / MAX570
  8. 8. 目次 目次 目次 オーディオを操作しよう �������������� ラジオ ������������������� � 7 78 DVDビデオ(MAX670のみ) �������� 79 CD・MP3・WMA�������������� 80 本書の見方 ��������������������� ミュージックキャッチャー ®���������� 81 ドライブを楽しめる機能がいっぱい(機能紹介) ���� メモリースティックのMP3/ WMA ������ 82 安全にお使いいただくために ������������� テレビ ������������������� � 83 お使いになる前に ����������������� 1 iPod® / iPodビデオ ������������� 84 早わかり一覧 ������������������� 道路交通情報 ���������������� � 85 メニューマップ ������������������ 0 覚えてほしい操作 ��������������� 86 最初に覚えてください ������������� 36 タッチパネルで操作する �������������� ボタンの名称とはたらき �������������� コントロールバーを表示する ������������ 本体に関するご注意 ������������� � 39 ナビゲーションコントロールバー ������� 89 電源をON/OFFする���������������� 0 オーディオコントロールバー ��������� 89 オーディオをON/OFFする������������� 1 地点メニューを表示する �������������� 0 画面をON/OFFする���������������� 文字の入力方法 ������������������ 入力した文字を編集する ����������� 94 � 操作パネルを開閉する ��������������� 自動で候補を表示させる(0音検索入力支援機能) � � 操作パネルの角度を調節する(チルト機能) ����� リストの操作方法 ����������������� 表示画面を切り替える ��������������� リストを送る ���������������� 99 � 音量を調節する ������������������ 7 タブでリストを飛ばす ����������� 100 � 現在地の地図画面 ����������������� リストを絞り込む ������������� 101 � いろいろな地図画面 ������������� � 50 リストを並べ替える ������������ 105 � リストの表示方法を変える ��������� 107 � ナビゲーションを使ってみよう ��������� 52 まずは、自宅を登録しよう ������������� さらにこんなこともできます ��������� 110 次に、目的地を設定しよう ������������� 便利な機能 ������������������� 110 施設名称を入力して目的地を設定する ����� � 59 地上デジタル放送で美しい映像を! ����� 110 地図をスクロールして目的地を設定する ���� � 62 ハンズフリーでお手軽通話 ��������� � 110 ルート誘導中の動作 ���������������� マップクリップ®でスムーズに到着 ������ 111 ルート誘導中の画面表示 ����������� � 64 TV・雑誌の情報を検索 ����������� 111 ルート誘導中の音声案内 ����������� � 68 メモリースティックをフルに活用 ������ � 112 細街路案内 ����������������� � 69 ETC連動で安心ドライブ ���������� 112 自宅へ帰ろう ������������������� 70 渋滞情報をすばやくキャッチ �������� � 113 ドライブ中もiPod®と一緒���������� 113 リアカメラシステムで楽々駐車 ������� � 114 オーディオ・ビジュアルを使ってみよう ����� 72 リアモニターでみんなenjoy��������� 114 オーディオを切り替えましょう ����������� 7 簡単リモコン操作 ������������� � 115 メディアの出し入れ ���������������� 7 DVDやCD ����������������� � 74 メモリースティック ������������� � 761 MAX670 / MAX570  1 MAX670 / MAX570
  9. 9. 目次 目次 地図の見かたと操作 �������������� 117 目的地周辺の施設を探す ���������� � 168 現在地を表示する ���������������� 118 施設名称を入力して探す ���������� � 169 地図を動かす(スクロール) ����������� 119 TV・雑誌の情報から探す������������� 170 スクロール時の地図表示 ���������� � 120 TV番組・雑誌の名前から探す �������� 171 地図を縮小、拡大する �������������� 121 ジャンルから探す ������������� � 172 スケールを細かく調整する ��������� � 122 周辺から探す ��������������� � 173 地図の向きを変える ��������������� 123 目的地の履歴から探す �������������� 174 地図の表示方法を変える ������������� 124 その他の方法で探す ��������������� 175 地図表示の種類 �������������� � 125 ドライブコースから探す ���������� � 176 ルート誘導中の地図表示 ������������� 131 緯度経度で探す �������������� � 178 交差点の手前で出る表示 ���������� � 132 郵便番号で探す �������������� � 179 交差点表示 ���������������� � 133 マップコードで探す ������������ � 180 VICS情報画面������������������ 135 メモリースティックに登録した地点から探す � � 181 VICS情報が表示された地図画面 ������� 135 こんな画面が表示されたら ������������ 182 地図凡例一覧 ������������������ 137 検索結果画面表示について ��������� � 182 地図ランドマーク一覧 �������������� 139 施設情報について ������������� � 183 目的地を探す ����������������� 11 マップクリップ®を利用する ��������� 184 目的地を探すには ���������������� 142 ルートの設定と誘導 �������������� 1 よく行く場所を目的地にする ����������� 144 目的地を設定したら� �������������� 186 よく行く場所をナビに登録する ������� � 144 設定したルートを変更する ������������ 188 マイリストから探す ������������ � 146 ルートを再設定する ������������ � 189 電話番号から探す ���������������� 147 迂回したい場所を設定する ��������� � 190 住所から探す ������������������ 148 複数のルートを比べる ����������� � 191 地名を入力して探す ������������ � 149 ルートの優先路・計算条件を変える ����� � 193 施設の名前から探す ��������������� 150 設定したルートを編集する ��������� � 196 ジャンルから探す ���������������� 151 出発時刻ごとのルートを表示する ������ � 200 キーワードを入力して探す ��������� � 152 設定したルートを全体表示する ������� � 201 登録リストから探す ��������������� 153 設定したルートを確認する ��������� � 201 登録リストを編集する ����������� � 154 設定したルートを削除する ��������� � 202 周辺の施設を探す ���������������� 156 設定したルート上をデモ走行する ������ � 203 よく使うジャンルの施設を一括検索する ��� � 157 ルート上の情報を表示する ������������ 204 現在地・目的地・地図表示位置の周辺から探す� 160 目的地の地図を表示する ���������� � 205 目的地周辺の駐車場を探す(駐車場ニアピン)� 161 次の案内地点を確認する ���������� � 205 別の駐車場を探す(駐車場リレー検索) ��� � 162 ルート上の渋滞を確認する ��������� � 206 ルート沿いの施設を探す ���������� � 163 音声案内をもう一度聞く ���������� � 206 ハイウェイから探す ��������������� 165 ルート上の情報を確認する ��������� � 207 道路名から探す �������������� � 166 情報を利用する ���������������� 0 最寄りの入口から探す ����������� � 167 情報を見るには ����������������� 2101 MAX670 / MAX570  17 MAX670 / MAX570
  10. 10. 目次 目次 FMVICS情報を利用する������������� 211 受信設定を変更する ��������������� 252 VICS情報について ������������� 211 受信エリアを切り替える ���������� 252 FMVICS情報を見る ������������ 213 背景を設定する ����������������� 253 FMVICS情報の種類 ������������ 215 ユーザー壁紙に設定する ���������� � 254 ビーコンVICS情報を利用する����������� 216 カレンダーを表示する ����������� � 254 ビーコン情報について ����������� � 216 地上デジタル放送のテレビを観る �������� ビーコンVICS情報を見る ���������� 217 ワンセグについて ���������������� 256 ビーコンVICS情報の種類 ���������� 219 画面表示とタッチキーについて ���������� 257 ラジオの交通情報を受信する ����������� 220 選局する �������������������� 259 ハードディスク情報を見る ������������ 221 自動選局する ��������������� � 259 お車のメンテナンス時期を登録する �������� 222 手動で選局する �������������� � 260 お知らせ設定をする ������������ � 223 放送局リストから選局する ������������ 261 販売店情報を登録する ����������� � 225 放送局をリストに手動で登録する ������ � 261 ETC情報を利用する ��������������� 227 放送局をリストに自動で登録する ETC画面表示について ����������� 227 (オートストア) �������������� 262 ETC情報を見る �������������� 229 放送局リストからチャンネルを選ぶ ����� � 263 ETC料金を割り勘にする ���������� 231 番組案内を表示する ������������ � 263 電話を利用する ����������������� 232 受信設定を変更する ��������������� 264 Bluetoothとは �������������� 232 音声を切り替える ������������� � 264 携帯電話を登録する(ペアリング) ����� � 233 優先エリアを切り替える ���������� � 265 電話をかける ��������������� � 235 テレビ放送の受信について ������������ 266 電話を受ける ��������������� � 241 アナログ放送からデジタル放送への移行について 携帯電話の登録と切り替え ��������������������� � 266 (2台目以降を登録する場合) �������� 242 DVDビデオを観る(MAX70のみ) ����� 7 電話の設定をする ������������� � 244 画面表示とタッチキーについて ���������� 268 ラジオを聴く ����������������� 再生する �������������������� 270 画面表示とタッチキーについて ���������� 246 ディスクが本機に入っている場合の再生方法 �� 270 選局する �������������������� 247 ディスクが本機に入っていない場合の再生方法 � 270 自動選局する ��������������� � 247 再生を停止する �������������� � 270 手動で選局する �������������� � 247 いろいろな再生方法 ��������������� 271 放送局リストから選局する ������������ 248 タイトル/チャプター番号を選んで再生する �� 271 放送局をリストに手動で登録する ������ � 248 ディスクメニューを利用して再生する ���� � 272 放送局をリストに自動で登録する スロー再生する �������������� � 273 (オートストア) �������������� 249 リピート、スキャン再生をする ������� � 274 放送局リストからチャンネルを選ぶ ����� � 250 字幕・音声・アングルを切り替える ����� � 275 放送局リストを編集する ������������� 251 DVDビデオの初期設定を変更する ��������� 276 放送局の名称を設定する ���������� � 251 モニターサイズを切り替える �������� � 278 放送局の画像を設定する ���������� � 2511 MAX670 / MAX570  1 MAX670 / MAX570
  11. 11. 目次 目次 メニュー言語、音声言語、字幕言語を切り替える アーティスト名を選んで再生する ������ � 311 ��������������������� � 279 ジャンルを選んで再生する ��������� � 312 パスワードを設定・変更する �������� � 280 アルバム番号を選んで再生する ������� � 312 パスワードを消去する ����������� � 281 トラック番号を選んで再生する ������� � 313 国別の視聴制限を設定する(カントリーコード) リピート、スキャン、ランダム再生をする �� � 314 ��������������������� � 282 指定したアルバムを再生する �������� � 315 視聴制限を設定する(パレンタルレベル設定)� 282 アルバム、トラックを編集する ���������� 316 再生状態表示を設定する ���������� � 284 アルバム情報を編集する ���������� � 316 画面サイズを切り替える ������������� 285 不要なアルバムを削除する ��������� � 317 CD・MP・WMAを聴く ����������� 7 アルバムの再生順序を変更する ������� � 318 画面表示とタッチキーについて ���������� 288 トラック情報を編集する ���������� � 319 再生する �������������������� 290 不要なトラックを削除する ��������� � 320 ディスクが本機に入っている場合の再生方法 � � 290 トラックの再生順序を変更する ������� � 321 ディスクが本機に入っていない場合の再生方法 � 290 トラック情報を表示する ���������� � 322 メモリースティックのMP3/WMAを再生する iPod®を聴く/観る�������������� (MAX670のみ) ������������� 290 接続できるiPod® ���������������� � 324 いろいろな再生方法 ��������������� 291 画面表示とタッチキーについて ���������� 325 リストから選んで再生する ��������� � 291 再生する �������������������� 327 リピート、スキャン、ランダム再生をする �� � 292 いろいろな再生方法 ��������������� 328 情報を表示、編集する �������������� 293 リストから選んで再生する ��������� � 328 トラックの情報を表示する ��������� � 293 トラック番号を選んで再生する ������� � 328 CD-TEXT/TAG情報を表示する ������� 294 リピート、シャッフル再生をする ������ � 329 画像を設定する �������������� � 295 条件を指定して再生する ���������� � 330 ミュージックキャッチャー ®・マイアルバムを聴く 情報を表示、編集する �������������� 332 ����������������������� 7 情報を表示する �������������� � 332 ミュージックキャッチャー ®とは ���������� 298 トラックに画像を設定する ��������� � 332 ミュージックキャッチャー ®に録音する������� 299 iPod®ビデオを観る ��������������� � 333 録音する前に必ずお読みください ������ � 299 iPod®画面を設定する �������������� � 335 タイトル表示について ����������� � 299 各種設定 ������������������� 7 録音についてのご注意 ����������� � 300 ナビゲーションの設定をする ����������� 338 自動録音 ����������������� � 301 画面の設定をする ������������� � 340 手動録音 ����������������� � 302 地図上のアイコン設定をする �������� � 342 マイアルバムを作成する ������������� 304 走行軌跡の設定をする ����������� � 344 画面表示とタッチキーについて ���������� 307 ルート誘導時の地図の設定をする ������ � 345 再生する �������������������� 308 ルート案内の設定をする ���������� � 347 いろいろな再生方法 ��������������� 309 音声案内の設定をする ����������� � 350 リストから選んで再生する ��������� � 309 VICS情報の設定をする ����������� 352 アルバム名を選んで再生する �������� � 3100 MAX670 / MAX570  1 MAX670 / MAX570
  12. 12. 目次 目次 その他の設定をする(自宅編集・マイリストの割付 接続のしかた ��������������� � 413 ・登録地点編集・自車位置の調整・カーソル表示�) B-CASカードとは ������������� 413 ��������������������� 356 � B-CASカードについて ����������� 414 ETCの設定をする ������������� 364 B-CASカードを台紙からはがす ������� 414 初期設定 ����������������� 366 � B-CASカードを入れる ����������� 415 音質を設定する ����������������� 368 B-CASカードを抜く ������������ 416 音場を設定する(DSP設定) �������� 370 画面表示とタッチキーについて ������� � 417 音質を設定する(EQ設定) ��������� 371 ワンセグ放送と12セグ放送を切り替える ��� 418 お好みの音質に調整する(EQUSER)���� 372 バンドを切り替える ������������ � 419 音量バランスを調整する(BALANCE) ��� 373 選局する ����������������� � 420 高音と低音を強調する(LOUD) ������ 373 放送局リストから選局する ��������� � 422 映像を設定する ����������������� 374 データ放送を利用する(12セグ放送のみ) �� 424 昼画面と夜画面を切り替える �������� 374 � 緊急放送を観る(12セグ放送のみ) ����� 424 ディスプレイの明るさを調整する ������ 375 � 音声を切り替える ������������� � 425 画質を調整する �������������� 376 � 地上デジタル放送の設定をする ������� � 426 画面表示を設定する ��������������� 377 リモコンを使う �������������� � 429 オープニング画面を設定する ����������� 379 リモコンボタンの名称とはたらき ������ � 430 製品を廃棄・譲渡・転売するときは ������� 1 地上デジタル/アナログハイブリッドTVチューナー データを消去(初期化)する ����������� 382 (DTX760)を使う ��������������� 432 ナビゲーション内のデータ消去について ��� 382 � 接続のしかた ��������������� � 433 データを消去する ������������� 383 � 画面表示とタッチキーについて ������� � 434 別売品(オプション)の使いかた �������� 地上デジタル放送とアナログ放送を切り替える � 435 本機で使用できる機器 �������������� 386 バンドを切り替える ������������ � 437 リモコンを使う ����������������� 387 選局する ����������������� � 438 各部の名称と働き ������������� � 387 放送局リストから選局する ��������� � 440 リモコンの操作 �������������� � 389 地上デジタル放送とアナログ放送の設定をする � 442 接続したビデオを観る �������������� 392 リモコンボタンの名称とはたらき ������ � 448 画面サイズを切り替える ���������� � 393 困ったときに� ���������������� 1 リアモニターを使う ��������������� 394 自車位置がずれていたら ������������� 452 リアモニターに表示できる映像 ������� � 394 自車位置のずれを修正するには ������� � 452 リアカメラシステムを使う ������������ 395 3Dセンサーによる上下道路判定について ��� 453 リアカメラシステムの操作 ��������� � 395 自車位置の精度について ���������� � 454 メモリースティックを使う ������������ 399 故障かなと思ったら ��������������� 457 使用可能なメモリースティック ������� � 399 ナビゲーション関連 ������������ � 457 メモリースティックのデータを編集する ��� � 400 オーディオ関連 �������������� � 458 地上デジタルTVチューナー(DTX870)を使う �� 411 リアカメラシステム ������������ � 462 地上デジタル放送とは ����������� � 411 その他 ������������������ � 462 本体の名称とはたらき ����������� � 412 よくある質問について(QA) ���������� 463 MAX670 / MAX570   MAX670 / MAX570
  13. 13. 目次 付録 エラーメッセージ一覧 �������������� 466 ��������������������� Memo 地図データについて ��������������� 470 市街地図収録エリア一覧 ������������� 473 VICSシステムの問い合わせ先����������� 479 VICS情報有料放送サービス契約約款�������� 480 カントリーコード一覧 �������������� 483 対応メディア・対応ファイルについて ������� 485 お手入れ �������������������� 489 ディスクのお手入れ ������������ � 489 本体のお手入れ �������������� � 489 TVアンテナのお手入れ ����������� 490 保証書とアフターサービス ������������ 491 仕様 ���������������������� 492 構成内容 ����������������� � 493 商標について ������������������ 494 索引 ���������������������� 497 MAX670 / MAX570   MAX670 / MAX570
  14. 14. 早わかり一覧 早わかり一覧 早わかり一覧 目的地を探したいとき 音楽・映像を楽しみたいとき 電話番号から目的地を探す 最後に表示した地図から目 ラジオを聴く ワンセグの映像を観る ▶▶P.17 的地を探す ▶▶P.17 ▶▶P. ▶▶P.7 住所から目的地を探す DVDビデオを観る※1 12セグの映像を観る※3 ▶▶P.1 ドライブコース、緯度・経度、マッ ▶▶P. ▶▶P.17 プコード、郵便番号、メモリース 目的地の名称を入力して探す ティック内の登録地点から目的地 ▶▶P.10 CD・MP3※1・WMA※1を聴 iPodの曲を聴く/ iPodの を探す ▶▶P.17 く ビデオを観る※2 施設のジャンルから探す 自宅を目的地として設定す ▶▶P. ▶▶P. ▶▶P.11 る ▶▶P. 本機に録音した曲を聴く 接続したVTR機器を ▶▶P.07 再生する※2 TV番組・雑誌で紹介された 本機に登録された地点を目 ▶▶P. 施設を探す ▶▶P.170 的地にする ▶▶P.1 自分で編集したアルバムを 12セグの映像を 聴く 観る※4 サービスエリア・パーキン よく行く場所を目的地にす ▶▶P.07 ▶▶P. グエリアなどを探す る ▶▶P.1 ※1 MAX670のみ ▶▶P.1 メモリースティックの曲を ※2 別売 現在地や目的地の周辺にあ 聴く※1 ※3 別売の地上デジタルTVチューナー ▶▶P.0 (DTX870)接続時のみ表示 る施設を探す 目的地を解除する ▶▶P.0 ※4 別売の地上デジタル/アナログハイ ▶▶P.1 ブリッドTVチューナー(DTX760) 接続時のみ表示 MAX670 / MAX570  7 MAX670 / MAX570
  15. 15. 早わかり一覧 早わかり一覧 交通情報などを確認したいとき ナビゲーションの設定を変更したいとき FM VICS情報を見る Bluetooth対応携帯電話 画面表示を設定する VICS情報を設定する ▶▶P.1 を操作する※3 ▶▶P.0 ▶▶P. ▶▶P. ラジオの交通情報を聴く VICSの設定をする 表示されるアイコンを設定 その他の設定をする ▶▶P.0 ▶▶P. する ▶▶P. ▶▶P. 本機のハードディスク情報 走行した道のりの表示を設 使用しません。 を見る 定する ▶▶P.1 ▶▶P. それぞれの道路情報を見る お車のメンテナンス情報を ▶▶P.10 案内表示を設定する ETCの設定をする 設定する ▶▶P. ▶▶P. ▶▶P. ビーコンVICS情報を設定す ルート誘導を設定する ナビゲーションの設定をする る※1 ▶▶P.7 ▶▶P. ▶▶P.17 ※1 別売のVICS光・電波ビーコンユニッ ト(VCB960)が必要です。 ETCの履歴などを確認す 音声案内を設定する ※2 別売のETCユニット(ETC970) る ※2 が必要です。 ▶▶P.0 ▶▶P. ※3 別売のBluetoothインターフェース アダプター (BLT570) が必要です。 MAX670 / MAX570   MAX670 / MAX570
  16. 16. メニューマップ メニューマップ メニューマップ 目的地選択メニュー 本機で操作できるメニューのすべてを、一覧で示しています。 使いたい機能を呼び出す方法がわからないときにお使いください。 ナビゲーションコントロールメニュー0 MAX670 / MAX570  1 MAX670 / MAX570
  17. 17. メニューマップ メニューマップ 情報メニュー 設定メニュー MAX670 / MAX570   MAX670 / MAX570
  18. 18. メニューマップ 地点メニュー MAX670 / MAX570
  19. 19. さあ、MAXを使おう! 目次 最初に覚えてください ナビゲーションを使ってみよう オーディオ・ビジュアルを使ってみよう 7 覚えてほしい操作 さらにこんなこともできます 110   MAX670 / MAX570
  20. 20. ボタンの名称とはたらき ボタンの名称とはたらき ボタンの名称とはたらき ●操作パネル部 目的地ボタン 現在地ボタン 最 行き先を設定するための目的地 現在地の地図画面を表示しま 初 メニューを表示します。 す。(→P.11) に (→P.1) 覚 え SOURCEボタン て 詳細/広域ボタン オーディオのソースを切り替 く 地図の表示スケールを切り替え えるためのSOURCE選択メ だ ます。押し続けると縮小/拡大 ニューを表示します。 さ を細かく切り替えることができ (→P.7) ます。(→P.11) い また、オーディオのON/OFF を切り替えます。(→P.1) 情報ボタン VICSなど、各種情報を見るた VOLボタン めの情報メニューを表示しま 音量を調節します。 す。 また、押し続けることでオー (→P.7) トアンテナの上げ下げができま す。 (→P.10) OPENボタン ディスプレイの開閉と角度調 AVボタン 節を行います。 ナビゲーション画面とオーディ (→P.,) オ画面を切り替えます。 (→P.) また、ディスプレイのON/OFF リモコン受光部 を切り替えます。(→P.) 別売のリモコンからの信号を 受信する場所です。 設定ボタン RECボタン 各種設定を行うための設定メ ミュージックキャッチャーへ ニューを表示します。 の録音を開始します。 (→P.) (→P.0) MAX670 / MAX570  7 MAX670 / MAX570
  21. 21. ボタンの名称とはたらき ボタンの名称とはたらき ●本体 本体に関するご注意 メモリースティック挿入口 ハードディスク ハードディスク(HDD) 最 メモリースティックを挿入する場所 ・本機の故障、誤作動または不具合によりハードディスクに保存されな 初 です。(→P.7) 本機は専用ハードディスクを使用し かったデータ、および消失したデータの保証はいたしかねます。あらか に ていますので、お客様ご自身での じめご了承ください。 覚 ハードディスクの取り外しは絶対に ・お客様自身によるハードディスクの取り外しは絶対におやめください。 え おやめください。 て お客様の作業によりハードディスクのデータ消失、本機の誤作動、故障 く が発生した場合、当社はいっさいの保証を負いません。 だ ・高温時、低温時は、ハードディスクの保護のため、動作を制限すること さ があります。 い DVD/CDプレーヤー部 ・車内が極度に冷えた状態のとき、ヒーターを入れてすぐに本機を使用す ると、ディスクや光学部品が結露し、正常に動作しないことがあります。 ディスクが曇っているときは、やわらかい布でふいてください。光学部 品が結露しているときは、1時間ほど放置しておくと結露が取り除かれ ます。 ・ディスクをイジェクトした状態のままで走行しないでください。走行中 の振動により、ディスクが落下する恐れがあります。 DVD/CDイジェクトボタン DVD/CD挿入口 挿入されているDVD(MAX670の DVD(MAX670のみ)やCDを挿 み)やCDを取り出します。 (→P.7) 入する場所です。 DVDやCDが挿入されている場合は、 (→P.7) マークが点灯します。 MAX670 / MAX570   MAX670 / MAX570
  22. 22. 電源をON/OFFする オーディオをON/OFFする 電源をON/OFFする オーディオをON/OFFする イグニッションキーを「ACC」か「ON」にすると電源がONになります。 1 エンジンをかける 1 を約秒以上押し続ける 最 初 に 覚 え て く だ さ い 電源がONになります。オープニング画面が表示された後、現在地の オーディオ操作キー 地図が表示されます。 オーディオが「OFF」になり、オーディオ操作キーがOFFになります。 エンジンを止める 電源がOFFになります。 もう一度 を押す オーディオがONになります。 • オーディオOFF時でも、ナビゲーションの音声案内は出力されます。0 MAX670 / MAX570  1 MAX670 / MAX570
  23. 23. 画面をON/OFFする 画面をON/OFFする 画面をON/OFFする 1 を約秒以上押し続ける 画面をタッチする 最 画面がONになります。 初 確認のメッセージが表示されます。 に 覚 • 画面をOFFにしてエンジンを切った場合、次にエンジンをかけたとき え に画面はON(表示)になります。 て • 画面がOFFのときに、 、 、 、 、 、 、 の く どれかを押すと、画面が表示されます。 だ さ い をタッチする 画面がOFF(非表示)にな ります。  MAX670 / MAX570   MAX670 / MAX570
  24. 24. 操作パネルを開閉する 操作パネルの角度を調節する 操作パネルを開閉する 操作パネルの角度を調節する(チルト機能) CDやDVD(MAX70のみ)、メモリースティックなどを利用するときは、 操作パネルの角度を、見やすい角度に調節できます。調節できる角度は0°~ 操作パネルの開閉が必要になります。 0°の範囲です。 1 を押す 1 を約秒以上(ピピッと音がするまで)押し続ける 最 初 に 覚 え て く だ さ い 操作パネルが移動しはじめます。 操作パネルが開きます。 もう一度 を押す 止めたい位置まで移動したら から指を離す 操作パネルが止まります。 操作パネルが閉じます。 操作パネルの角度を戻す場合は、操作パネルの角度を30°にした後、 しばらく開けた状態にしていると、操作パネルが自動的に閉まります。 再度 を押し続けてください。 • 操作パネルの開閉時に無理な操作や異常な使用をしないでください。 • 操作パネルの角度調節時に無理な操作や異常な使用をしないでくださ また、機構部に指を近づけないでください。挟まれてケガの原因とな い。また、機構部に指を近づけないでください。挟まれてケガの原因 ることがあります。 となることがあります。 • 操作パネルが開いた状態では、タッチパネルは操作できません。 • 角度を調節した後は、操作パネルを開閉しても調節した角度に戻ります。 MAX670 / MAX570   MAX670 / MAX570
  25. 25. 表示画面を切り替える 音量を調節する 表示画面を切り替える 音量を調節する 表示画面をナビゲーション画面とオーディオ画面の種類に切り替えて操作 オーディオの音量を調節できます。 できます。 1 を押す 1 を押す 最 初 に 覚 え て く だ さ い 音量表示 音量が数字とバーで オーディオ画面に切り替わります。 表示されます。 +:音量が大きくなります。 -:音量が小さくなります。 もう一度 を押す ナビゲーション画面に戻ります。 • を押し続けると、音量が連続して変化します。 • 音声案内の音逈

×