• Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
13,934
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
13

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
0
Likes
3

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. BackboneJS2013.6.8 @Build Insider13年6月10日月曜日
  • 2. 自己紹介清水 大輔LINE 株式会社twitter: @tori3_jpWeb先端技術味見部 課長13年6月10日月曜日
  • 3. AgendaBackbonejsとはデモアプリテスト、パフォーマンス13年6月10日月曜日
  • 4. BackbonejsとはMV*アプリを作る手助けとなるJavaScriptライブラリオブジェクト思考、MVCについての知識が必要動的要素が少ないページでは不要13年6月10日月曜日
  • 5. 自由なデザイン、体験を提供するフレームワーク“Backbone should continue to be a tool that gives you the freedom to designthe full experience of your web application.”13年6月10日月曜日
  • 6. Plugin, Utilitybackbone relationalbackbone formsmarionettejsbackbone boilerplate13年6月10日月曜日
  • 7. Popularityhttp://caliper.io/blog/2013/Javascript-Framework-Popularity/13年6月10日月曜日
  • 8. jQuery (Zepto, Ender)underscore.js ( lo-dash)json2.js13年6月10日月曜日
  • 9. Backbone.EventBackbone.ModelBackbone.CollectionBackbone.ViewBackbone.SyncBackbone.Router13年6月10日月曜日
  • 10. DEMO13年6月10日月曜日
  • 11. EventObserverパターンイベント通知 & 監視13年6月10日月曜日
  • 12. Model & Collectionデータの保持、検証、操作内部的にunderscoreを多用13年6月10日月曜日
  • 13. ViewDOMの操作、DOM Eventの処理template (underscore, mustache...)13年6月10日月曜日
  • 14. SyncREST API (GET, POST, PUT, DELETE, PATCH)Model, Collectionから処理を移譲{wait: true} サーバーレスポンスを待つ13年6月10日月曜日
  • 15. RouterpushStatepermalinkSEO13年6月10日月曜日
  • 16. TestDOMからビジネスロジックが分離ユニットテストが書きやすくなる(jasmine, mocha ...)Grunt.js13年6月10日月曜日
  • 17. DEMO13年6月10日月曜日
  • 18. パフォーマンスDOMメモリ管理通信13年6月10日月曜日
  • 19. DOMreflow、repaintを減らすdocument.createDocumentFragment();イベントの発生、処理をコントロール ex. {silent:true}delegate event13年6月10日月曜日
  • 20. メモリ管理on(), off()でview <=> model間の参照が残りメモリーリークを引き起こす1.0でlistenTo(), stopListener()が追加view#remove()で暗黙的にstopListener()がcallさせるview#removeでの後処理を意識する13年6月10日月曜日
  • 21. 通信データを集約してリクエスト減らすlocalStorageをキャッシュとして使う13年6月10日月曜日
  • 22. まとめ軽量、シンプルなので気軽に使えますテストを書きましょうMV* Frameworkを使うのは当たり前になる(なっている?)13年6月10日月曜日
  • 23. https://github.com/tori3/backbone_demo13年6月10日月曜日
  • 24. Thanks13年6月10日月曜日