【kintone 基本操作ガイド】6.Excel ファイルからアプリを作る

132,688 views

Published on

「kintone」では、お手持ちの Excel / CSV ファイルを読み込むだけで、かんたんにアプリを作成できます。

Published in: Technology
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
132,688
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
110,167
Actions
Shares
0
Downloads
30
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

【kintone 基本操作ガイド】6.Excel ファイルからアプリを作る

  1. 1. IT.  Meets  Fast. 1.  データを見る・編集する 2.  新しいデータを追加する 3.  コメントを書く 4.  データを集計する 5.  「kintone アプリストア」からアプリを選ぶ 6.  Excel ファイルからアプリを作る 7.  アプリに項目を追加する 8.  スペースを使う このガイドでご案内すること
  2. 2. IT.  Meets  Fast. いま Excel で共有しているリストを、そのまま 「kintone」に移行できたら楽なのに。 「kintone」では、お手持ちの Excel / CSV ファイルを 読み込むだけで、かんたんにアプリを作成できます。 さっそく試してみましょう。 業務スタッフ
  3. 3. IT.  Meets  Fast. このような、顧客情報のリストを 「kintone」に読み込んでみましょう。
  4. 4. IT.  Meets  Fast. アプリアイコンの右側にある   を押します。
  5. 5. IT.  Meets  Fast. メニューから         を選びます。
  6. 6. IT.  Meets  Fast.   を押し、読み込みたい Excel ファイルを選びます。
  7. 7. IT.  Meets  Fast. 読み込みができたら、   を押します。
  8. 8. IT.  Meets  Fast. 確認のメッセージが出てくるので   を押します。
  9. 9. IT.  Meets  Fast. Excel ファイルからアプリが作成されました。
  10. 10. IT.  Meets  Fast. Excel ファイルに入っていたデータが、 そのまま「kintone」に読み込まれています。
  11. 11. IT.  Meets  Fast. 入力フォームも自動的に作成されているので、 このまま使うことができます。

×