Zannen.me(残念.me)

379 views
300 views

Published on

ユーザの失敗を共有し、お互いに笑っちゃおうという新感覚SNS。
「失敗」というコンテキストに特化した共感のためのプラットフォームを作り出し、失敗に負けない精神風土を作り出すことが我々のミッション。

jp.linkedin.com/in/hiroyukifujihara/ja

Published in: Business
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
379
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
12
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Zannen.me(残念.me)

  1. 1. ざんねん.me ロゴTeam Shippai On The Go!
  2. 2. 失敗してきましたよね?
  3. 3. でも、失敗したくないですよ ね?
  4. 4. 失敗してもいいんですよ
  5. 5. 笑いとばしていきましょう
  6. 6. so COOL
  7. 7. Our Vision• 失敗をOPENにする!• 共感し合う!• 笑い飛ばして次へ行く! 私たちがそのための場所を 提供します!
  8. 8. Suggestion から
  9. 9. 投稿 動画DEMO1
  10. 10. リプライ 動画DEMO2
  11. 11. ヤバいね
  12. 12. Suggestion から
  13. 13. Core共感!失敗を笑い飛ばす
  14. 14. Monetize 無料 有料匿名・実名投稿 ○ ○ 指名質問 △ ○書籍化メリット ✖ ○広告収入のシェア ✖ ○
  15. 15. Market Scale失敗 共感 失敗したことがない/ウソ 笑い
  16. 16. Market Scale ユーザー数 100万超
  17. 17. Market Scale課金ユーザー200万人弱(2,800万人中)
  18. 18. Market Scaleスマホアプリ100万ダウンロード 失敗したことがない/ウソ
  19. 19. Market Scale想定ユーザー数100~200万以上 失敗したことがない/ウソ
  20. 20. Market Scale想定課金ユーザ数 想定年間売上 10万人 1.2億円/年 200万人 / 5% = 10万人 10万人(200万人の5%)が100円/月課金 -> 1000万 × 12ヶ月 = 1.2億円
  21. 21. Next Step他サイトへヤバいねボタンの提供
  22. 22. Next Step 藤原 宏之さんと他の友達2人がヤバいねしました。 間に合わなかった http://zannen.herokuapp.com/●●●●● いいね!・コメントする・シェア 5分前(残念meより)他サービスでのバイラル効果を狙う
  23. 23. In a word とは「ドンマイ」「わかるよ」「大変だね」あるいは「カッコいいね」などの意味で利用できfacebookではカバーできない様々なニュアンスを表現
  24. 24. Team Shippai On The Go CEO, CTO: Takuya FujiiCustomer Development: Designer: Fujihara Hiroyuki Obara Suzuka Developer: Customer Development: Miyazato Yuhei Tsuneishi Jun
  25. 25. http://zannen.herokuapp.com/
  26. 26. FAQ2ch/Naverまとめとの違いは?┗実名投稿でのセルフブランディングRegretoとの違いは?┣失敗というコンテキストに絞っている点┗笑いとばすヤバいねボタン以外の特徴は?┗質問が送れる・回数に応じた課金も投稿者のモチベーションは?┗承認欲求

×