第2回 某社Arduino勉強会 ハンズオン

1,576 views
1,392 views

Published on

大崎らへんの某社で行われているArduino勉強会のハンズオン用資料です。
今回は、LEDをチカチカさせます。

Published in: Technology
0 Comments
7 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,576
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
8
Comments
0
Likes
7
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

第2回 某社Arduino勉強会 ハンズオン

  1. 1. 某社 arduino勉強会 ハンズオン- LEDをチカチカさせてみよう - @hidesuke
  2. 2. 参考書 Arduinoをはじめよう 第2版 Massimo Banzi 著 船田巧 訳 アマゾン:http://amzn.to/YoA9UW Arduinoをはじめようキット スイッチサイエンス アマゾン:http://amzn.to/10AuhWC 上記の本の内容に準拠した、Arduinoと 各種センサ、ブレッドボードワイヤーの セット
  3. 3. 今日の目標•  Arduinoを使ってLEDをチカチカさせる•  Arduinoを触って、なんとなく雰囲気をつ かむ。•  慣れてきたら勝手に拡張してみましょう。
  4. 4. Arduino IDEのセットアップ•  Arduinoを動作させるためのスケッチ(小 さなプログラム)を書くためのソフトウェ アです•  公式サイトからダウンロードしましょう –  http://arduino.cc/en/Main/Software
  5. 5. ごたくはいいからさっさとLED光 らせようぜΨ(`∀´)Ψ•  用意するもの –  Arduino UNO –  LED –  USBケーブル
  6. 6. ハードウェア実装男らしくぶち刺す
  7. 7. LEDを刺す場所•  LEDの脚の短い方をGNDに刺す –  GNDとはグラウンドのこと。接地とかアース とか言われるあれ。•  LEDの脚の長い方を13に刺す
  8. 8. 補足:LEDについて•  順方向に電圧を加えると光る 半導体素子•  カソード –  外部回路へ電流が流れだす電極 のこと•  アノード –  外部回路から電流が流れこむ電 極のこと
  9. 9. ソフトウェア実装•  Arduino IDEで以下のコードを入力しま しょう //Example  01  :  Blinking  LED     const  int  LED  =  13;     void  setup()  {    pinMode(LED,  OUTPUT);     }     void  loop()  {    digitalWrite(LED,  HIGH);      //  LEDを点ける delay(1000);                                              //  1秒待つ digitalWrite(LED,  LOW);    //  LEDを消す delay(1000);                                            //  1秒待つ }
  10. 10. コンパイル / 書き込み (5) Arduinoに転送(1) 検証を押す (3) USBで ArduinoとPCをつなぐ (4) つないであるシリアルポートを指定 図はMacの場合 (2) エラーが無いことを確認
  11. 11. これでLEDちかちかできた (∩´∀`)∩ワーイ
  12. 12. しかし……•  長時間チカチカさせたい場合は抵抗を噛 ませなくてはいけません。•  抵抗挟むようなスペースはArduinoに無 い……•  LEDチカチカしつづけていて単調
  13. 13. スイッチを使ってLEDをつけたり 消したりしましょう
  14. 14. V(電圧) = R(抵抗) * I(電流)
  15. 15. 何故、抵抗をかますか•  大きな電流がながれるとLED熱くなっちゃう (;́ `)•  LEDには流す電流の推奨値があるらしい –  5mAくらいながせば充分あかるいらしいです が……•  V = R*Iを思い出すのじゃ…… –  USBは電圧 5V –  5mA = 0.0005A流せば充分ということは。 –  R = 5 / 0.0005 = 10000 = 10kΩ•  10kΩの抵抗をかましたら幸せになれる
  16. 16. 抵抗器の読み方•  抵抗器には4本の色の線が書いてある•  この組み合わせで抵抗の数値を読み取る•  金色 or 銀色の線を右側にする。 –  これはその部品の精度を表している•  左から3桁目は末尾につく0の数を表して いる•  左から1桁目、2桁目は普通に数字
  17. 17. 色と数値の早見表 15000±5%Ω10kΩは 茶黒橙金 wikipediaより転載 http://ja.wikipedia.org/wiki/抵抗器
  18. 18. ブレッドボードって?•  ハンダ付けしたり、基 盤プリントしたりたい へんじゃないですか•  抜いたり差したりする だけで簡単に回路がつ くれる手抜きプロトタ イピングのための道具
  19. 19. ブレッドボードの仕組み•  右図の緑の線のように 導電体がつながってい る•  これを意識してブスブ ス刺していくといろい ろ る
  20. 20. ハードウェア実装 LED   カソードをGND   アノードを13版  5V 10kΩ抵抗器 GND 7番 タクトスイッチ
  21. 21. ソフトウェア実装//Example  03C   void  loop()  {        val  =  digitalRead(BUTTON);  const  int  LED  =  13;        const  int  BUTTON  =  7;      //変化があるかチェック   if((val  ==  HIGH)  &&  (old_val  ==  LOW))  {  int  val  =  0;          state  =  1  -­‐  state;  int  old_val  =  0;          delay(10);    int  state  =  0;      }          void  setup()  {      old_val  =  val;      pinMode(LED,  OUTPUT);      if  (state  ==  1)  {      pinMode(BUTTON,  INPUT);            digitalWrite(LED,  HIGH);  }      }  else  {            digitalWrite(LED,  LOW);      }   }
  22. 22. スイッチでLEDちかちかできた (∩´∀`)∩ワーイ
  23. 23. まとめ•  Arduino IDEでのスケッチ•  ブレッドボードを使ったハードウェアの実 装•  抵抗の読み方•  V = R*I

×