0
Copyright by CANPAN
×
コミュニケーションを
中心にしたNPO活動の
事例紹介
日本財団CANPANプロジェクト
NPO法人CANPANセンター 山田泰久
Twitter:@canpan2009
http://www.fac...
×プロフィール
山田泰久(やまだやすひさ)
NPO法人CANPANセンター常務理事
群馬県高崎市出身、慶應義塾大学文学部卒(フランス文学専攻)。
1996年日本財団に入会。2014年4月、日本財団からNPO法人CANPANセン
ターに出向。
日...
×
3
CANPANについて
http://fields.canpan.info/
公益団体のための情報発信サイト
★「団体情報」と「ブログ」で情報発
信事例を学ぶ
★「助成制度」と「事業成果物」を事
業の参考に
★日本財団とNPO法人CANP...
×
4
情報発信に関する個人的な歩み
日本財団・福祉チームで助成事業担当
2005年~ ブログを活用した助成事業の情報発信
CANPAN担当(主にブログ活用)
2009年~ Twitter時代
2011年~ Facebook時代
2012年~ ...
×
NPO業界の都市伝説!?
とある東北の地方で、ソコンも持っていない
高齢者夫婦が運営しているNPO。
でも、積極的にブログで情報発信!
どうやって!?
5
×
NPO業界の都市伝説!?
手書きで書いた原稿を東京にいる息子夫婦に
FAXで送る。
息子夫婦が手書き原稿をワードにしてパソコ
ンでブログを更新!
PCが使えなくても誰かを巻き込めばできる
6
×
せっかくの機会なので、
NPOについて
少しだけご紹介します
7
×
NPO
公益財団法人、公益社団法人、
一般財団法人、一般社団法人、
社会福祉法人、
ボランティア団体、任意団体
8
特定非営利活動法人
=NPO法人
×
9
NPOの数って、どれくらい
21,460 全国の小学校
48,854 全国のNPO法人
53,526 全国のコンビニ店舗数
53,887 全国の一般社団・財団法人
×
NPOとコミュニケーション
→広報・情報発信
→メディア
→支援者コミュニケーション
10
コミュニケーションそのものをNPOの
活動の中心としている事例を紹介
×
「コミュニケーション」という
手法を中心にして社会課題の解
決を図る
11
×
12
アフリカの農業と携帯電話
GSMA(通信事業者の業界団体)の「mFarmer」(mobile Farmer)
×
13
アフリカの農業と携帯電話
GSMA(通信事業者の業界団体)の「mFarmer」(mobile Farmer)
http://www.gsma.com/mobilefordevelopment/programmes/magri/mfa
...
×
14
株式会社いろどり(徳島県上勝町)
公式サイトより引用 http://www.irodori.co.jp/
×
情報を入手しやすくする
15
×
16
NPO法人共存の森ネットワーク
公式サイトより引用 http://www.foxfire-japan.com/
×
先人の知恵の伝承と記録
高校生の気づきと変化
17
×NPO法人長野サマライズ・センター
携帯電話による聴覚障がい者向け『モバイル型遠隔情報保障システム』
システム概要パンフより引用 http://www.a.tsukuba-tech.ac.jp/ce/mobile1/system-kousei...
×
19
日本財団
×
20
日本財団
聴覚障がい者のための情報保障
文字リレー(チャット)、手話リレー
×
ITで情報保障
教育機会の提供
就労機会の提供
21
×
22
UDトーク
公式サイトより引用 http://plusvoice.jp/UDtalk/
×
23
UDトーク
公式サイトより引用 http://www.google.com/intl/ja/help/maps/businessphotos/
×
ITによるユニバーサルデザイン
24
×
25
やねだん
公式サイトより引用 http://www.yanedan.com/
×
26
田原市社会福祉協議会のブログ
地域のボランティア団体の紙のチラシを画像化して、
ブログで発信
ブログより引用 http://blog.canpan.info/taharashakyo
×
発信方法を変える
発信者を変える
27
×
28
「被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト」(つなプロ)
つなプロ報告書より引用
http://csnet.asia/wp-content/uploads/042a59682eb277b86e553d81d4c0911d.pdf
×
29
震災がつなぐ全国ネットワーク
足湯のつぶやき
•横浜には(2011年)4月27日から来てるのに、1年以上知り合いがいなか
ったの。いつもこたつで寝ちゃうのよ。お布団に入ると一人だし、不安で眠
れなくて、そしたらこたつで寝る癖がついちゃ...
×
30
ママプロ ポストツリー
公式サイトより引用
http://mamapro.jp/news.php/posttreeproject
×
声なき声の代弁者となる
情報を集めて分析
課題を見つける
31
×
見えないものを可視化したり、
見えないものの中から
何が重要かをきちんと取り出して、
対策を立てる
32
×
「コミュニケーション」という
手法を中心にして社会課題の解
決を図る
33
×
見えない情報を
・可視化する
・利用可能にする
・流通させる
34
×
情報発信の
・メディアを変える
・発信主体を変える
35
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

アイデアソン Canpan 公開用

245

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
245
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "アイデアソン Canpan 公開用"

  1. 1. Copyright by CANPAN × コミュニケーションを 中心にしたNPO活動の 事例紹介 日本財団CANPANプロジェクト NPO法人CANPANセンター 山田泰久 Twitter:@canpan2009 http://www.facebook.com/yamadamay 2014年5月 Web公開用
  2. 2. ×プロフィール 山田泰久(やまだやすひさ) NPO法人CANPANセンター常務理事 群馬県高崎市出身、慶應義塾大学文学部卒(フランス文学専攻)。 1996年日本財団に入会。2014年4月、日本財団からNPO法人CANPANセン ターに出向。 日本財団とCANPANセンターが合同で実施する、市民、NPO、企業などの活 動を支援し、連携を促進することで、民間主体のより豊かな社会づくりに貢 献することを目指すソーシャルプロジェクト「日本財団CANPANプロジェクト」 の企画責任者。 主に、NPO×情報発信、ソーシャルメディア、オンライン寄付、助成金、IT・ Web、ノウハウ、ネットワーク、出身地などの文脈でセミナー開催、セミナー 講師、プロジェクト、情報発信などを行っている。 2
  3. 3. × 3 CANPANについて http://fields.canpan.info/ 公益団体のための情報発信サイト ★「団体情報」と「ブログ」で情報発 信事例を学ぶ ★「助成制度」と「事業成果物」を事 業の参考に ★日本財団とNPO法人CANPANセン ターが合同で運営
  4. 4. × 4 情報発信に関する個人的な歩み 日本財団・福祉チームで助成事業担当 2005年~ ブログを活用した助成事業の情報発信 CANPAN担当(主にブログ活用) 2009年~ Twitter時代 2011年~ Facebook時代 2012年~ ITツール・サービス時代 2013年~ まわりまわってブログ時代 ★2009年4月~2014年3月までの5年間で、情報発信やITに関する セミナー企画・講師を約240回 この10年間の取り組みから見えてきた、NPOの情報発信に特化し たノウハウをお伝えします。
  5. 5. × NPO業界の都市伝説!? とある東北の地方で、ソコンも持っていない 高齢者夫婦が運営しているNPO。 でも、積極的にブログで情報発信! どうやって!? 5
  6. 6. × NPO業界の都市伝説!? 手書きで書いた原稿を東京にいる息子夫婦に FAXで送る。 息子夫婦が手書き原稿をワードにしてパソコ ンでブログを更新! PCが使えなくても誰かを巻き込めばできる 6
  7. 7. × せっかくの機会なので、 NPOについて 少しだけご紹介します 7
  8. 8. × NPO 公益財団法人、公益社団法人、 一般財団法人、一般社団法人、 社会福祉法人、 ボランティア団体、任意団体 8 特定非営利活動法人 =NPO法人
  9. 9. × 9 NPOの数って、どれくらい 21,460 全国の小学校 48,854 全国のNPO法人 53,526 全国のコンビニ店舗数 53,887 全国の一般社団・財団法人
  10. 10. × NPOとコミュニケーション →広報・情報発信 →メディア →支援者コミュニケーション 10 コミュニケーションそのものをNPOの 活動の中心としている事例を紹介
  11. 11. × 「コミュニケーション」という 手法を中心にして社会課題の解 決を図る 11
  12. 12. × 12 アフリカの農業と携帯電話 GSMA(通信事業者の業界団体)の「mFarmer」(mobile Farmer)
  13. 13. × 13 アフリカの農業と携帯電話 GSMA(通信事業者の業界団体)の「mFarmer」(mobile Farmer) http://www.gsma.com/mobilefordevelopment/programmes/magri/mfa rmer-initiative 参考記事 ウガンダの農家を変えた携帯電話(JICA) http://www.jica.go.jp/story/interview/interview_76.html
  14. 14. × 14 株式会社いろどり(徳島県上勝町) 公式サイトより引用 http://www.irodori.co.jp/
  15. 15. × 情報を入手しやすくする 15
  16. 16. × 16 NPO法人共存の森ネットワーク 公式サイトより引用 http://www.foxfire-japan.com/
  17. 17. × 先人の知恵の伝承と記録 高校生の気づきと変化 17
  18. 18. ×NPO法人長野サマライズ・センター 携帯電話による聴覚障がい者向け『モバイル型遠隔情報保障システム』 システム概要パンフより引用 http://www.a.tsukuba-tech.ac.jp/ce/mobile1/system-kousei.html
  19. 19. × 19 日本財団
  20. 20. × 20 日本財団 聴覚障がい者のための情報保障 文字リレー(チャット)、手話リレー
  21. 21. × ITで情報保障 教育機会の提供 就労機会の提供 21
  22. 22. × 22 UDトーク 公式サイトより引用 http://plusvoice.jp/UDtalk/
  23. 23. × 23 UDトーク 公式サイトより引用 http://www.google.com/intl/ja/help/maps/businessphotos/
  24. 24. × ITによるユニバーサルデザイン 24
  25. 25. × 25 やねだん 公式サイトより引用 http://www.yanedan.com/
  26. 26. × 26 田原市社会福祉協議会のブログ 地域のボランティア団体の紙のチラシを画像化して、 ブログで発信 ブログより引用 http://blog.canpan.info/taharashakyo
  27. 27. × 発信方法を変える 発信者を変える 27
  28. 28. × 28 「被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト」(つなプロ) つなプロ報告書より引用 http://csnet.asia/wp-content/uploads/042a59682eb277b86e553d81d4c0911d.pdf
  29. 29. × 29 震災がつなぐ全国ネットワーク 足湯のつぶやき •横浜には(2011年)4月27日から来てるのに、1年以上知り合いがいなか ったの。いつもこたつで寝ちゃうのよ。お布団に入ると一人だし、不安で眠 れなくて、そしたらこたつで寝る癖がついちゃった。(50代女性) •一時帰宅しても、もう持ってこられるものも無いので、やることがない。そ れでもやっぱり(帰れる時は)帰りたくなるの。今はネズミがすごいって聞 いています。友達は「ネズミの糞がすごい」って。棚を開けたらネズミが飛 び出て来たって。(50代女性) 公式ブログより引用 http://road-nf.typepad.jp/michi/
  30. 30. × 30 ママプロ ポストツリー 公式サイトより引用 http://mamapro.jp/news.php/posttreeproject
  31. 31. × 声なき声の代弁者となる 情報を集めて分析 課題を見つける 31
  32. 32. × 見えないものを可視化したり、 見えないものの中から 何が重要かをきちんと取り出して、 対策を立てる 32
  33. 33. × 「コミュニケーション」という 手法を中心にして社会課題の解 決を図る 33
  34. 34. × 見えない情報を ・可視化する ・利用可能にする ・流通させる 34
  35. 35. × 情報発信の ・メディアを変える ・発信主体を変える 35
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×