Social Literacy

861 views
796 views

Published on

ソーシャルウェア利用における能力(セレンディピティ、6度の隔たり、情報ハブ、リワイヤリング)などをソーシャルリテラシーと定義しました。

Published in: Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
861
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Social Literacy

  1. 1. ソーシャルリテラシー 自らが情報を発信し、役立つ情報を探し出し、 新しいアイデアに気付くという個人の能力 セレンディピティ、情報ハブ、リワイヤリング そしてコラボレーション(協働)のための技術 0
  2. 2. ソーシャルリテラシーセレンディピティ沖縄興南高校、我喜屋監督2時間半のグラウンドだけでは勝てない。勝負はその前から始まってる。満開の花を咲かせるには根っこから育てないといけない。根っことは練習だけでなく、寝ることから、起きることから、あるいは散歩する、食事が終わるまで、五感で感じ取りながら、発言する、表現するということの積み重ね。 1
  3. 3. ソーシャルリテラシー6度の隔たり(Six Degrees of Separation) ハブ(中心)となる 人間に情報が集まる人は自分の知り合いを6人以上介すと世界中の人々と間接的な知り合いになれる、という仮説。 「六次の隔たり」という名称は、劇作家ジョン・グエアの戯曲に由来する。この戯曲は後に『私に近い6人の他人』(原題:SixDegrees of Separation)として映画化された。 2
  4. 4. ソーシャルリテラシーリワイヤリングがイノベーションを引き起こす ! at ion Innov 若者、よそ者、ばか者とのリワイヤリング 3
  5. 5. ソーシャルリテラシーソーシャルウェア利用のルール化や研修が必要ただ導入しただけでは広がらない『仲間の連絡にはメールを一切使わない』などのトップの強い意志によるルール化やコラボレーションに関する学びが必要 4
  6. 6. ソーシャルリテラシー 参考文献イノベーションが必要! イノベーションには コラボレーションの リワイヤリングによる ための方法論 コラボレーションが 必要! 5
  7. 7. Unisrvについて コラボレーションポータル構築サービス無料のオープンソースポータルソフトウェアLIFERAYを中心としたコラボレーションポータル環境開発をご支援いたします。 Portal BPM/WF EAI Questetra/ DataSpider/ Bizflow SkyOnDemand/ BasedOn LIFERAY Talend(ETL) GW Mashup Mashup SocialTools GoogleApps APPs LL-Notes Wiki/SNS/Blog ExchangeServer Force.com CybouzLive Confluence LL-Connections への FaceBook 各種業務 既存の Mail システム 各種業務システムを Gmail Microblog の移植 EAI連携 Outlook SFDC Chatter LL-iNotes Twitter/Yammer注記)SFDC=Salesforce.com、LL=LotusLive 6
  8. 8. Unisrvについてコラボレーションポータル構築サービス現在の勧め Portal LIFERAY Mashup 7
  9. 9. Unisrvについて クラウド事業化サポート企業の強みを活かしたクラウド事業への参入を、3つのステップで支援します。Step1Step1 Step2 Step3戦略立案支援 クラウド化支援 販売支援・企業の現状分析・企業の現状分析 ・製品研修 ・製品研修 ・Unisrvブランドでの販売 ・Unisrvブランドでの販売(顧客・競合と自社の関係性)(顧客・競合と自社の関係性) (LIFERAY、Atlassian、SFDC) (LIFERAY、Atlassian、SFDC) LIFERAY、Atlassian、SFDC) ・他社とのエンゲージ ・他社とのエンゲージ・強み弱みを明確化・強み弱みを明確化 ・クラウド化技術支援 ・クラウド化技術支援 ・SaaSホスティングサービス ・SaaSホスティングサービス・強みを活かした戦略立案・強みを活かした戦略立案 ・クラウドAP開発 ・クラウドAP開発何をどのようにクラウド化するべき クラウドサービス環境構築で必要な 開発されたクラウドサービスの販売か?自社にはどのような優れた業務 各種製品の技術研修。クラウドサー にあたり、Unisrvが提供するマーケッノウハウが隠れているか?など、クラ ビスの仕様検討。そして実際のクラ トプレイス登録。シナジー効果のあるウドによる事業化(クラウドサービス) ウドサービスの開発を支援します。 他社とのマッチング。クラウドサービへ向けた戦略立案を支援します。 スのホスティングを提供します。 8
  10. 10. おわりに(結局のところ) まず、自ら変わろう。 そして、周囲を変えよう。 そのために積極的に発信しよう。 そして共感できる人とつながろう。 by 孫泰蔵氏 ソーシャルウェアはつながりを広く深く早くするツールです。 9
  11. 11. SaaSを統合する「企業向けコラボレーションスイーツ」サービスポータルで統合しコラボレーションの一括運用を効率化します TEL:03-5207-5390 FAX:03-5207-5391 http://unisrv.jp 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-6 オリックス神田須田町ビル2F ユニファイド・サービス株式会社 10

×