• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
ノーツが日本を救う(2002/3/13)
 

ノーツが日本を救う(2002/3/13)

on

  • 583 views

ノーツがもう一度日本を救う会の講演資料。今では大きく変化したものもあるけど、ソーシャルウェアの展開ってことで考えると、全体のコンセプト...

ノーツがもう一度日本を救う会の講演資料。今では大きく変化したものもあるけど、ソーシャルウェアの展開ってことで考えると、全体のコンセプトとしてはまったく変わらないんじゃないかと思う。最後の性能に関する部分はちょっとばかり蛇足かなw

Statistics

Views

Total Views
583
Views on SlideShare
483
Embed Views
100

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

1 Embed 100

http://buo1653.tumblr.com 100

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    ノーツが日本を救う(2002/3/13) ノーツが日本を救う(2002/3/13) Presentation Transcript

    • ノーツを企業ポータルとして 活用する 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社 ソリューション第2営業部 主任技師 森本 伸夫
    • Agenda • はじめに、ノーツが日本を救う • ESBでノーツを 企業ポータルとして活用する • 日立ソフトノーツテスティングセンタ AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • はじめに、ノーツが日本を救う
    • 日本におけるIT化の現状 情報化投資 日本の情報化投資は、アメリカについで世界第2位 にも、関わらず… •株価低迷、不況感 •IT活用度:世界第21位 •通信に関する指標:世界第32位 1 2 3 4 5 8 13 15 20 アメリカ アイスランド フィンランド スウェーデン ノルウェー シンガポール 香港 台湾 韓国 情報化投資 情報化投資が状況に反映されていない! 失われた10年 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 出展: ITコーディネータケース研修資料、日経産業新聞 Co., Ltd.
    • 経営戦略とITリテラシの不足 経営戦略や戦術を知らない 多くの経営者や管理者、 名ばかりのCIO ・経営に関する勉強不足 優れたプレイヤーは、優れたコーチや監督か? ITリテラシーが前提で ・ITリテラシーの不足 作られたソリューション (グループウェア、CRM、KM) アメリカではソフトのインストール程度なら自分でできる 確定申告は自分で作って自分で提出 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • 企業における問題 ある特定の世代の多くがサボっている ITリテラシーと 経営知識の向上 が課題 年齢別人口分布図(男性) (2000年度 単位:万人 出展:朝日新聞社) AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 40後半~60歳代 ミドル、トップが しっかり 働かないと… Co., Ltd.
    • CIOを支援するITコーディネータ 経営者、CIO、 CSOを支援 ITコーディネータとは 経営者の立場に立って経営とITを橋渡しし、 真に経営に役立つIT投資を推進・支援するプロフェッショナル プロジェクトマネジメント /コミュニケーション ITC 立 ち 上概 げ要 とと 計ガ 画バ ナ ン ス 戦略、成熟度が 重要 経 営 戦 略 策 定 戦 略 情 報 化 情 報 化 資 源 調 達 情 報 シ ス テ ム 開 発 デ運 リ用 バサ リー ービ ス モ成 ニ果 タ リ ン グ 活動のモニタリング/コントロール AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 出展: ITコーディネータケース研修資料 CSO:Chief Strategy Officer: 経営戦略責任者 Co., Ltd.
    • ITコーディネータ研修 プロフェッショナル特別認定: 情報処理技術者 (システムアナリスト、システム監査、 プロジェクトマネージャ、上級システムアドミニストレータ) 技術士(情報工学)、中小企業診断士、公認会計士、税理士など ケース研修: 想定企業に対して、 経営戦略立案から運用サービス・デリバリまでの 実習 企業において IT をまとめる方には、 ぜひ受けていただきたい AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd. 詳細は: ITコーディネータ協会 http://www.itc.or.jp
    • そのくらいならノーツで十分じゃない ? ・顧客満足度を上げたい 想いがあっての CRM 大リーグボール 養成ギブスは、 大リーグボールを 役立つ情報を他人に教えてあげたい 気持ち も重要 投げたい 星飛勇馬にこそ...? ・情報を捜したい 想いがあっての KM CRM AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering KM Co., Ltd.
    • Webを進めたい情報システム部の理論 ・『メンテナンスが楽だから...』 あくまでインストールだけの話 活用方法などのトレーニングは別 ・『社内のリテラシーが低いから...』 社員のリテラシー無くしては、情報の活用による企業の改革は無理 ・『オープンな技術、新しい技術でなければ...』 システムは ROI で語られるべき 語る内容が無いから技術的キーワードに走る AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 何が何でも Web !! ROI:Return On Investment: 投下資本利益率 Co., Ltd.
    • 使いこなせないのはノーツのせい ? テキストベースのパソコン通信の時代も、 みんなで使ったし、それで十分に役立った。 パソコン通信 スノーボード フォーラム管理者(Sysop)の役割も重要 タイトルのつけ方、レスのつけ方、内容の書き方を周りが指導 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • ノーツを使いこなそう • どんなツールを使っているかよりも、 生産性を上げてどれだけ回収できたのか? (ROI) • 真にお客様の立場で考えるためには、 他人に対する 思いやり(=自分の周りは 皆 お客様) が必要 • MTBやスポーツカーを乗りこなすには、体力や技術も必要 ノーツ(情報) を使いこなせる 強い社員 になる AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • ノーツを使いこなそう 日本経営品質賞の 基本的な考え方 クオリティ リーダーシップ (日本経営品質賞) プロセス マネジメント • 顧客価値要求の明確化とその要件を製品/サービス要件に転換し価値を実現する プロセス • プロセス重視の経営における経営幹部自らの実践 • 業務プロセスレビューと改善、実施への積極的関与 プロセス • 経営ビジョンを達成するために全体最適な活動によって構成される業務プロセスの 構築と継続的改善 「知」の創造と活用 • 業務プロセスの実施と改善を通じて学習能力を高める仕組みの構築 • リエンジニアリング/ベンチマーキングなどによる業務プロセスの抜本的改革に「知」 を活用する仕組みの構築 時間とスピード • 迅速かつタイムリーな製品/サービスの提供を可能にする効率的で柔軟な業務プロ セス パートナーシップ • 顧客要求を満たし、社内の各部門から外部のビジネスパートナーまですべての最 適化を実現する業務プロセス 環境保全と社会的責任 • 環境要件や社会貢献を組み込んだ業務プロセスの構築と要件達成のレビュー 情報に基づく経営 グローバリゼーション • プロセス能力測定と測定結果やベンチマーキングの結果に基づくプロセスの改善 • 業務プロセスの構築/運営におけるグローバル・スタンダードの積極的導入 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 出展: 日本経営品質賞 審査基準書 2000年版 Co., Ltd.
    • ノーツが日本を救う ノーツを使いこなせる 強い社員 が増える 企業活動が活性化するとともに 人として活性化する 日本全体が活性化する ノーツが日本を救う ! AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • ESBでノーツを 企業ポータルとして活用する
    • ノーツはもともとポータル AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering ノーツ クライアント Co., Ltd.
    • EIPのシステム概念 出展:日経産業新聞 部門/部署/社員 企業内情報ポータル モバイル環境 ユ ー ザ 認 証 ア ク セ ス 制 御 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering パ ー ソ ナ ラ イ ゼ ー シ ョ ン Co., Ltd. ユ ー ザ 管 理 検 索 エ ン ジ ン ア プ リ ケ ー シ ョ ン 連 携 DB DB DB 社内DB インターネット DB 外部の 情報ソース 社内他システム
    • ノーツで不足する部分 検 索 エ ン ジ ン 部門/部署/社員 企業内情報ポータル モバイル環境 ユ ー ザ 認 証 ア ク セ ス 制 御 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering パ ー ソ ナ ラ イ ゼ ー シ ョ ン Co., Ltd. 社内DB 外部の 情報ソース ユ ー ザ 管 理 社内他システム
    • ESBによりノーツを企業レベルのポータルに 部門/部署/社員 企業内情報ポータル モバイル環境 DB 検 索 エ ン ジ ン ユ ー ザ 認 証 ア ク セ ス 制 御 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering パ ー ソ ナ ラ イ ゼ ー シ ョ ン Co., Ltd. DB DB 社内DB アプリ 連携 ESB DB 外部の 情報ソース ユ ー ザ 管 理 社内他システム
    • ESBで何がノーツと接続できるか ? 対象アプリケーション 機能 ConceptBase ナレッジマネージメント Siebel SFA/CRM SAP R/3 ERP COBOL 基幹業務アプリケーション Essbase OLAP OpenTP1 OLTP 日立XDM/DCCM3、IBM CICS/IMS メインフレーム MQ Series メッセージング Notes 3Tier Works 帳票印刷、統合認証 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • Siebel とノーツをつなぐ 文書(レコード) 追加/更新 ノーツとSiebel間で、 レコード操作(追加/更新/削除) が できます ノーツで進行しているワーク フローのステータス(進行状況)を、 Siebelクライアントで参照でき ます ワークフローステータス 参照 承認 承認 (待ち) メール 書き出し ノーツのメール文書を、 Siebelの顧客対応履歴として 移行できます プログラム プログラム プログラム ESBサーバ ドミノサーバ AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd. プログラム プログラム Siebelサーバ
    • Siebel とノーツをつなぐ 管理者はSiebel、営業担当はノーツ CRM、コールセンタ機能はSiebelが充実 モバイルやデータエントリ、メールとの連携はノーツが使いやすい プログラム プログラム Siebelワーク用 ドミノサーバ AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Siebelサーバ Oracleサーバ プログラム プログラム プログラム ESBサーバ ノーツクライアント Co., Ltd. Siebelクライアント
    • ConceptBase とノーツをつなぐ ConceptBaseの機能である 自然文の検索キーワードにて 検索が利用できます ConceptBaseが出力した 検索結果を、リスト形式で 表示します AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering ノーツ クライアント Co., Ltd. 検索結果1件の詳細を表示、さらに、 作成者や更新者を全社人事DBか ら検索し、人物の確認やメールが 送れます
    • ConceptBase とノーツをつなぐ 基本的にはK-Stationと同等の機能を実現 ただしCBはノーツ以外のデータベースを検索可能 大規模なユーザではこちらをお勧め 人事 ファイル CB 検索対象 ドミノサーバ #2 CB 検索対象 ドミノサーバ #1 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering ConceptBaseサーバ ファイルサーバ プログラム プログラム プログラム ESBサーバ ノーツクライアント Co., Ltd. Webブラウザ DB2サーバ
    • ConceptBaseとCADとSametime とノーツをつなぐ Sametimeの音声と動画による マルチメディアでのチャット機能 と、在席確認機能が利用できま す 検索したCAD図面 を表示します ConceptBaseの検索機 能が利用でき、また、作成 者等とチャットやメールで 連絡がすぐにできます AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering ノーツ クライアント Co., Ltd.
    • ConceptBaseとCADとSametime とノーツをつなぐ 社内の設計部署間の共同開発作業(CPC)で利用 それ以外にも、不動産業での利用、 営業ヘルプデスクなど・・・ 人事 ファイル CB 検索対象 ドミノサーバ AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering ConceptBaseサーバ ファイルサーバ プログラム プログラム プログラム ESBサーバ ノーツクライアント Co., Ltd. Webブラウザ DB2サーバ
    • Essbase とノーツをつなぐ Essbaseによる多次元データ解 析が利用でき、表計算ソフトラ イクなグリッド表示が可能です AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Essbaseの情報をもとに、 3次元グラフを表示できま す Sametimeによるマルチメ ディアでのチャット機能 およ び 在席確認機能と、 ConceptBaseによるナレッ ジマネジメント機能が利用で きます ノーツ クライアント Co., Ltd.
    • Essbase とノーツをつなぐ 営業部門における情報分析に利用 DB2 UDBにはEssbaseがバンドルされている Sametimeによる離れた場所での経営分析会議 人事 ファイル CB 検索対象 ドミノサーバ ConceptBaseサーバ AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering ファイルサーバ DB2サーバ プログラム プログラム プログラム ESBサーバ ノーツクライアント Co., Ltd. Webブラウザ Essbaseサーバ
    • メインフレームとつなぐ ホスト にある情報 (従来はエミュレータを使用) ノーツ クライアント RDB にある情報 (従来はVBアプリを使用) AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • メインフレームとつなぐ メインフレーム(OLTP)のトランザクションを起動 応答メッセージをノーツの情報と関連付け AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 既存メインフレーム RDB サーバ プログラム プログラム プログラム ESB(N3W) サーバ ノーツクライアント Co., Ltd.
    • ノーツから高度な印刷処理を行う N3Wサーバにある帳票定義体 ノーツにある 印刷ボタン をク リックすることで、N3Wサーバを 経由して帳票が出力されます をもとに、高度な印刷処理を用 いて帳票が出力されます 印刷 プリンタ ノーツ クライアント AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • ノーツから高度な印刷処理を行う 分散環境での統合印刷機能 リカバリ機能 プレビュー機能 豊富なオブジェクト印刷機能 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 既存メインフレーム プログラム プログラム プログラム ESB(N3W) サーバ ノーツクライアント Co., Ltd. プリンタ
    • コラボレーティブEAI
    • 単独のソリューションだけでは SFA 営業状況の管理 顧客管理 営業 CRM 設計 Web 購買・経理 SAP/R3 メインフレーム 外部業者 IBM IMS 日立XDM Web AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • 単独のソリューションだけでは SFA 営業状況の管理 顧客管理 営業 CRM 紙ベースの従来のままの作業では 余計な仕事(Siebelへの入力)が増えただけ 印 印 設計 設計への 見積り依頼 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 購買・経理 経理・購買への 出金・入金依頼 Co., Ltd. 印 外部業者 外部業者への 発注依頼
    • 各ソリューションの連携(EAI) 営業状況の管理 顧客管理 営業 SFA CRM ESB 見積もり作業 設計 設計内審査・承認 CAD CADデータのRDBへの 自動格納 DB2-UDB Web 購買の申請 購買手配 購買・経理 SAP/R3 発注処理 メインフレーム 業務処理 外部業者 IBM IMS 日立XDM Web AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • EAIはビジネスロジックを統合 CRM CAD ERP PDM SCM 定形業務指向 業務の自動化 データエントリー ポータル サーバ コラボレーティブ EAIハブ 非定形業務指向 情報参照 Web Web Web Web AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • ESBは古い技術 ? ESB コネクタ・ツール類が豊富に用意されている Lotus Scriptベースで開発が可能 Java バックエンドとのコネクタはまだまだ揃っていない Java技術者の慢性的な不足 § 誰がその開発を担当しますか? § Javaの技術者は用意できますか? AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd. 部門業務はEUCが基本 情報システム部は サポート重視
    • 例えば WebSphereアダプタ for mySAP.com WebSphere Application Server EJBアプリ アダプタ コネクタ SAP SAP R/3 サーバ EJB 生成 EJB 生成 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering BOR ブラウズ VisualAge for Java BOR:Business Object Repository Co., Ltd.
    • WAS と ESBの構造の差は? WebSphere Application Server RMI over IIOP EJBアプリ WebSphere アダプタ コネクタ SAP Enterprise Solution Builder IIOP ドミノサーバ ロータス スクリプト アプリ AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering LSX SAP Co., Ltd. SAP R/3 サーバ
    • Applet + Servlet + EAIコネクタの生成 フロントエンド Web Application Server Servlet 生成 バックエンド NRI Object 3Tier Infoworks メイン フレーム EJB ノーツクライアント Servlet XDM接続 CICS/IMS COBOL Applet WEBブラウザ Applet 生成 コネクタ 生成 ERP Apps SAP R/3 BaanⅣ… RDB AnyWarp RammWare VBなどの アプリケーション TP1接続 ERP DB Oracle DB2-UDB Sybase… Visual Age for Java Java開発環境 ESB:Enterprise Solution Builder Lotus Script アプリケーション AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering LSX OpenTP1 ERP DB MQ NRI Notes 3Tier Works Co., Ltd. SFA/ CRM Siebel OLTP ConceptBase Essbase COBOL
    • 日立ソフト ソリューションセンタ
    • 日立ソフト Key Technology Center Key Technology Center 目的 ① ツールにとらわれないSI推進の実現及びその技術的裏付け a) ソフトウェアソリューションを中心とした情報技術(IT)・ノウハウの蓄積・活用 b) ハードウェア・ソフトウェアの組み合わせによる検証・評価 ② カスタマイズ・ソリューションの展開 ③ システム連携ソリューションの確立 e-Solution Center for e-Server 2001年 IBM Serverを基本とし、MQSIを使用したEAI検証環境 の充実化を図る Notes/Dominoを全社を通じて活用する基 幹ツールとして位置づけ、Notes/Dominoシ ステムを全社に展開し、成功へのアプロー チを検証を通じて提案/構築するためのセ ンタ 2000年 Partner iForce Ready Center, EAI Solution Center 1998年 iFORCEはSun Microsystemsと契約の基に設立 EAIは個々に構築されたシステムを有機的に結合し、 ビジネスロジック、データ処理を効果的に実現する連 携ソリューションを確立 BackOffice Solution Center 1997年 e-Solution Center Microsoft BackOfficeを機軸としたシステ ムのコンサルテーションから構築までを 一手に担う日本初のセンタ 1996年 Network Integration Center 1990年 Notes Testing Center ネットワーク、NOS等のマルチベンダ環境評価/ 検証 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd. 高負荷、高可用性、高信頼性に対する負荷分散・ Webクラスタリングなどeビジネスにおいて必須とな るWeb技術(Web AP、Java、Security etc)の検証/評 価センター
    • 日立ソフトのEAI (3つのハブ +BPM) バックエンド EAIハブ 顧客 CRM 顧客 顧客 フロント EAIハブ 顧客 BtoC M/F DWH ERP 他企業 SCM ERP 企業内 活動 グループ ウェア KM CPC ワーク フロー コラボレーティブ EAIハブ 顧客 +BPM AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Web Co., Ltd. 社外企業 との取引 BtoB 部品 メーカ 部品 メーカ 部品 メーカ
    • 日立ソフトのEAI (3つのハブ +BPM) 3つのEAIハブ: 企業のビジネスプロセスモデル(=BPM) において、システムの特性を機軸に、 EAIを3つに分類し、それぞれの特性に合わせたハブから構成 BtoB、BtoC、モバイルなどの外部とのインタフェースを統合し、 フロント EAIハブ バックエンドとの連携を実現 ミッションクリティカルな基幹業務の統合 WMQIをハブとして利用 バックエンド EAIハブ コラボレーティブ EAIハブ +BPM: ノーツ、Sametime、Webブラウザを利用した共同作業環境を提供 3つのハブで統合されたシステムにおいて、ビジネスプロセスの流れ全体を管理 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • Notes Testing Center (NTC) SUN Enterprise 4500 pSeries 640 B80 SUN Enterprise 420R pSeries 640 B80 SUN Sunクラスタor A1000 VCS Sun Fire 4800 Sunクラスタ SUN A3500lite Sunクラスタ SUN A5000 SUN Enterprise 420R IBM RS/6000 S80 pSeries 640 B80 SUN Enterprise 220R Sun Fire 4800 SUN Enterprise 4500 SUN Sunクラスタor A1000 VCS pSeries 640 B80 IBM RS/6000 model270 SUN Enterprise 220R SUN Ultra 2×2 SUN L1000 TC IBM Netfinity3000 ×16 IBM xSeries 250 ×2 E4500 クラスタ管理 SUN Ultra 5 日立SANRISE 2200 SUN Enterprise 450×3 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd. IBM xSeries 220 ×17 IBM ESS
    • Windowsサーバの利用に関して(性能) パフォーマンス 内蔵ディスク使用による性能劣化・ハングアップ ディスク容量のみでディスクをサイジング ディスクの性能ネックが問題 ディスク単体の大容量化 ノーツクライアント利用時にはディスクI/O負荷が高く、ディスクネックになる AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • ノーツのレスポンスが悪い事例 内蔵ディスク利用時 1 測定結果 測定ユーザ数 TPM 286 CPU Notes/Domino R5.0.8 利用率[%] PC内蔵のRAIDコントローラを利用 容量の大きなディスクでサイジング AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 3,157 レスポンス[ms] PC Server(Windows2000) (2CPU, 2GB) 36.4GB(10,000rpm×3本) Raid 5 1,500 15 待ちキュー数 0.8 メモリ 26.8 メモリ利用率[%] ディスク ディスク転送時間[ms] Co., Ltd. 36.0
    • レスポンスが悪い事例 内蔵ディスク利用時 2 測定結果 測定ユーザ数 TPM 3,217 レスポンス[ms] PC Server(Windows2000) (2CPU, 2GB) 36.4GB(10,000rpm×5本) Raid 5 Notes/Domino R5.0.8 1,500 135 CPU 利用率[%] 14.8 待ちキュー数 0.5 メモリ ディスクを5本にすることで改善 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 26.9 メモリ利用率[%] ディスク ディスク転送時間[ms] Co., Ltd. 21.5
    • レスポンスが悪い事例 外付けディスク装置利用時 測定結果 測定ユーザ数 TPM PC Server(Windows2000) (2CPU, 2GB) 18GB(15,000rpm×6本) Raid 5+0 Notes/Domino R5.0.8 896 CPU 利用率[%] コントローラまたはPCIバスネック AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 3,209 レスポンス[ms] SCSI 1,500 Co., Ltd. 20.4
    • システム導入当初は快適に利用できていたのが、 最近どうもサーバのレスポンスが悪い 理由1: ユーザのNotes/Domino利用頻度が増大 理由2: ユーザのメールデータベースサイズが大きくなる(ディスク利用量の増大) ディスクへの負担が大きくなり、パフォーマンスは劣化する 高速ストレージを利用することによって性能が安定 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • メールDBサイズによるレスポンスの変化 測定ユーザ数 1,500 CPU PentiumⅢ Xeon x2 メモリ 1ドミノサーバ環境 HITACHI SANRISE1200 (フロアモデルディスク20台タイプ) 2GB Fiber IBM x-Series 250 (2CPU, 2GB) Domino 1 Notes/Domino R5.0.8 30MB 50MB 80MB 100MB 負荷 30MB~100MBによるレスポンスの変化をテスト 制御 Parent1 Child1~15 100 Thread / Child AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.
    • メールDBサイズによるレスポンスの変化 500ms 400ms 内蔵ディスク - RAID5(4D+1P) 300ms 200ms 100ms SANRISE 1200 - RAID5(9D+1P) 8MB 30MB AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd. 50MB 80MB 100MB
    • 測定結果 2ドミノサーバ環境 測定ユーザ数 2,000x2 TPM 8,525 レスポンス[ms] HITACHI SANRISE1200 (フロアモデルディスク20台タイプ) 91.7 CPU Fiber Domino 1 Domino 2 IBM x-Series 250 (4CPU, 4GB) Notes/Domino R5.0.8 利用率[%] 23.3 待ちキュー数 0.3 負荷 メモリ Parent1,2 Child1~40 100 Thread / Child AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering 29.4 メモリ利用率[%] 制御 ディスク ディスク転送時間[ms] Co., Ltd. 16.4
    • 測定結果・・・・ サンプルDB容量30MB/DB(保持メール数100通) ユーザ数 2,000 1,500 1,000 処理時間はユーザ数に比例 Fixup Updall Compact 100 10 0 10 20 30 40 50 時間(分) 60 70 80 90 100 ユーザ数別メンテナンスコマンド実行時間 実際の処理時間 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering ・DBファイルサイズ ・保持メール数 ・フラグメンテーション率(文書の追加・削除) ・前回のタスク実行からの間隔 Co., Ltd. により変動
    • 1ドミノあたりの適切ユーザ数 <運用要件> (DBメンテナンス時間)+(バックアップ時間)<6時間 <想定DBメンテナンス時間> 測定結果の1.5倍(運用・導入実績) ユーザ数 1000 1500 2000 DB容量 [GB] 30 45 60 バックアップ時間 [h] 2.1 3.1 4.2 12:00~6:00 メンテナンス時間 [h] 1.9 2.8 3.7 1サーバ当たり1,500ユーザが適切 AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd. 合計時間 [h] 4.0 5.9 7.9
    • 最後に... 最近の事件から... プロ意識の欠落、企業利益優先かつ顧客不在 当該組織のみならず日本全体の問題 My Favorites ☆漫画 『堂田寛一』(モーニングコミック) ☆『人生の中で情熱ほど重要なものは無い』 (日経産業新聞 松岡 裕子氏(ハリーポッター翻訳者)インタビュー記事) 僕(ら)は日本を変えたい AllAll Rights Reserved, CopyrightHitachi Software Engineering Co., Ltd. Rights Reserved. Copyright © 2002, 2001, Hitachi Software Engineering Co., Ltd.