• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
OpenStreetMapについて (福山でOpenStreetMapの地図を作ってみる集まり)
 

OpenStreetMapについて (福山でOpenStreetMapの地図を作ってみる集まり)

on

  • 2,110 views

「福山でOpenStreetMapの地図を作ってみる集まり」で使用したスライドです。

「福山でOpenStreetMapの地図を作ってみる集まり」で使用したスライドです。

Statistics

Views

Total Views
2,110
Views on SlideShare
2,110
Embed Views
0

Actions

Likes
0
Downloads
1
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    OpenStreetMapについて (福山でOpenStreetMapの地図を作ってみる集まり) OpenStreetMapについて (福山でOpenStreetMapの地図を作ってみる集まり) Presentation Transcript

    • OpenStreetMap について 寺元郁博
    • ご注意● このスライドで出てくる「東さんからの頂き もの」 は、OSMJapan Foundation事務局長の東さん が 作成された http://www.slideshare.net/higa4/ss-10446670 から頂いたものです。
    • 目次 ● OpenStreetMapとは ● 採用例 ● OpenStreetMapの作り方 ● クライシスマッピング2012年4月21日 3
    • ● OpenStreetMapとは ● 採用例 ● OpenStreetMapの作り方 ● クライシスマッピング2012年4月21日 4
    • 概要 ● 2004年イギリスでスタート – Google Maps は2005年スタート ● 自由に使える地図を作るプロジェクト – 当時の英国は自由に使える地図が無かった – スティーブ・コースト(当時大学生)呼びかけ ● 「地図のWikiPedia」2012年4月21日 5
    • WikiPedia● 誰でも自由に作成・編集できる百科事典● 誰でも自由に利用できる – ただし再配布時にライセンスを変更できない = 自由を享受するなら他人にも享受させる● 「精度」はいまひとつ – 「精度が悪ければ訂正すれば良い」 – 「なければ作れば良い」2012年4月21日 6
    • OSMに置き換える● 誰でも自由に作成・編集できる地図● 誰でも自由に利用できる – ただし再配布時にライセンスを変更できない = 自由を享受するなら他人にも享受させる● 「精度」はいまひとつ – 「精度が悪ければ訂正すれば良い」 – 「なければ作れば良い」2012年4月21日 7
    • OSMは完全ではない ● 道路が無いところだっていっぱいある ● 「無ければ作る」 OpenStreetMap 基盤地図情報2012年4月21日 8
    • 自由に使える地図は既にある? ● Google Maps は自由に使える? - No – 国内はゼンリンさんから購入 – 地図データを取り出して配布するのはダメ – 非商用利用でも有償になることがある ● 国土地理院の地図は自由に使える? - No – 国土地理院長の複製・使用承認が必要 – 非商用利用なら無償2012年4月21日 9
    • OpenStreetMapのライセンス ● CC-BY-SA (Creative Commons 表示 継承) – 著作者表示必要 – 派生作品はライセンス継承が必要 – それ以外は制限なし ● Odbl – 現在切り替え中 – データに対してのみ表示・継承を求める2012年4月21日 10
    • ライセンス上の利点 ● カネがかからない ● あとくされがない2012年4月21日 11
    • カネがかからない● 地図は有償が多い – 無償地図サービスはどこかでカネを得ている – もしくは足が出ている● 地図サービス利用で「対価」を求められる – それが「適正」なら支払う – 「適正」と考えないなら安いものを探す2012年4月21日 12
    • あとくされが無い● 「無償で使って良い」→「やっぱりやめた」 – LZW圧縮(GIF)特許問題 ● 米国U社が「非商用なら使用許可」→「やっぱ りやめた」 ● 突然すぎて非難ごうごう – Google Maps ● 「公開サイトなら無償で使ってOK」→「やっぱ りやめた」2012年4月21日 ● ただし、普通なサイトなら無償でOK 13
    • データの形式 ● ベクタデータ+タグ – ベクタデータ: 点、線、面 – タグ: 「病院」「高速道」等2012年4月21日 14
    • データの形式 ● ベクタデータ+タグ 面 – ベクタデータ: 点、線、面 – タグ: 「病院」「高速道」等 線 種別: 森林地域 点 出典: 国土数値情報 OpenStreetMap2012年4月21日 15 タグ ベクタデータ
    • ● OpenStreetMapとは ● 採用例 ● OpenStreetMapの作り方 ● クライシスマッピング2012年4月21日 16
    • 米国ホワイトハウス● http://www.whitehouse.gov/change/2012年4月21日 17
    • sinsai.info ● 2011年3月11日当日に立ち上げ ● ushahidi (オープンソース)ベース – 災害関連情報集約・共有 ● 背景地図が OpenStreetMap2012年4月21日 18
    • 反Google Maps ● 昨年から課金がはじまる – ただし本当は一般的なサイトは課金対象外 – 25000ページロード/日は、そうそういかない ● 人気サイトは一気に不安に陥れられた?2012年4月21日 19
    • OSM採用例 ● foursquare (チェックイン共有, 移行) ● iPhoto (写真管理ソフト, 移行) ● Yahoo!ロコ (背景図の一つに採用)2012年4月21日 20
    • ● OpenStreetMapとは ● 採用例 ● OpenStreetMapの作り方 ● クライシスマッピング2012年4月21日 21
    • OpenStreetMapの作り方● アカウント登録が必須● 地図データをサーバに上げる – OSMライセンスの障害になるデータはダメ ● Google Mapsからデータを抜き出す等● データの作り方には数種 – GPSを使用して実地で作成 – 利用許可を得ている地図をなぞって作成 利用許可を得ているデータをインポート2012年4月21日 22 –
    • アカウント登録 ● どの方法で作るにしても必須です ● http://www.openstreetmap.org/ に行く ● 「登録」のアンカーがあるのでクリック ● 表示に従ってメールアドレス、表示名等記載2012年4月21日 23
    • GPS● 著作権はフルに自分が持つ – 元データの著作権を気にしなくてよい● GPSレシーバ→パソコン→サーバにアップ● GPSレシーバは各種2012年4月21日 24
    • GPSトラッカー/ロガー 2012年4月21日 25 東さんからの頂きもの25
    • 調査ノート 2012年4月21日 26 東さんからの頂きもの26
    • GPSデータアップロード GPSデータを選択してアップロード 編集を クリック 2012年4月21日 27 東さんからの頂きもの27
    • ログをトレース マウス操作で 2012年4月21日 GPSデータの上から 28 道を引く。 東さんからの頂きもの28
    • 地図をなぞる ● Bing (Microsoft)の空中写真をなぞる – Microsoftが使用して良いと宣言 ● 基盤地図情報をなぞる – 国土地理院が「イラスト」と認定 →国土地理院長の複製・使用承認不要 ● 直接取り込んだらアウト2012年4月21日 29
    • Potlatch2 ● http://www.openstreetmap.org/ から利用可 ● Flashベース2012年4月21日 30 OpenStreetMap 基盤地図情報
    • JOSM ● デスクトップでは最もポピュラー ● Javaベース2012年4月21日 31 OpenStreetMap Bing Map
    • Merkaartor ● デスクトップアプリケーション ● ネイティブ2012年4月21日 OpenStreetMap 32 Bing Map
    • データをインポート ● 国土数値情報 – 出典明記で商用・非商用問わず利用可 – 「インポートしたらいいんじゃないか」と 思ったら既にやられてた ● インポート可能なデータは多くはない2012年4月21日 33
    • ● OpenStreetMapとは ● 採用例 ● OpenStreetMapの作り方 ● クライシスマッピング2012年4月21日 34
    • クライシスマッピング - Hiti ● 2010年1月12日 ● 救援隊の後方支援 – 社会基盤がぜい弱 ● 衛星写真から地図作成 ● 地すべり箇所、倒壊建物、避難キャンプ等 ● ノートPC+外部HDDで現地活動も2012年4月21日 35
    • ハイチ 2010.1.6 (Before) 2012年4月21日 36 東さんからの頂きもの36
    • ハイチ 2010.1.13 (TheDay) 2012年4月21日 37 東さんからの頂きもの37
    • ハイチ 2010.1.20 (After 7) 2012年4月21日 38 東さんからの頂きもの38
    • どうやって描いたか(避難所の例) 2012年4月21日 39 東さんからの頂きもの39
    • どうやって描いたか(避難所の例) 2012年4月21日 40 東さんからの頂きもの40
    • クライシスマッピング - 日本 ● 道路地図はBing空中写真ベース – 数日後には被災後の空中写真 – 結構な人数が自宅等で作成 ● その他にもデータ拡充 – 国土数値情報から病院データをインポート – 外国人向けにローマ字表記の地名データ作成2012年4月21日 41
    • 国交省国土政策局のWebページに● http://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/gis/gis/shinsai-link.html● 学会、公的機関と並んでOSMも2012年4月21日 42
    • 奈良大学 ● 3月24・25日にマッピング講習会 ● 学内有志を募って昼夜問わずマッピング – 50人程度 – シフト表作成 – 中心人物は大変だが前向きなツイート連発 ● 4月9・16日にマッピング講習会 – 新入生対象 ● 最後には100人程度にまで発展2012年4月21日 43
    • 学長表彰されたそうな http://www.nara-u.ac.jp/news/topic/detail.php?id=5562012年4月21日 44
    • 最後にいくつか ● 情報源 ● 今年9月に東京で2012年4月21日 45
    • 情報源● http://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:Main_Page – 本家サイトのWiki● http://openstreetmap.jp/ – 日本ローカル● http://openstreetmap.jp/ML – OSM日本メーリングリスト● http://groups.google.com/group/osm-hiroshima – OSM広島メーリングリスト2012年4月21日 46
    • 世界中のOSMの人が日本に集結 ● 2012年9月6日-8日2012年4月21日 47
    • ありがとうございました2012年4月21日 48