自動化の目論見@Spring_MT
自己紹介twitter id : Spring_MTcompany : 10xlab @Fukuokaインフラ、アプリと色々見ています
自動化の対象アプリケーションのテスト(運用中)サーバーセットアップ(テスト段階)監視とアラート(妄想)
アプリケーションのテスト
アプリケーションのテストrspecでテスト(railsでアプリを作っています)reposにはbitbucketを使用通知は今のところIRC
アプリケーションのテストWAN       Bitbuket       (private repos)   hook                                 webgit push                   ...
アプリケーションのテスト課題全体テストが重くなっている(特にIOが激しい)ので、並列実行 or remote サーバーでの実行を試す(http://www.slideshare.net/hotchpotch/ruby01)SSD積んでもいいかも
サーバーのセットアップ
サーバーのセットアップcapistrano + chef-soloの構成で行う 中央で各サーバに対して指示を出す部分を capistranoで行い、各サーバにはchef-soloを導 入して各サーバ内でchef-soloを実行する
サーバーのセットアップネットワーク、ssh、iptables、selinux、ntpは手動で設定しているgit、rubyのインストール(rubyのバージョンはrbenvで管理)はシェルスクリプトで実行(刺身さんのgistを参考にしてます)自動化...
サーバーのセットアップ                  capistrano                   サーバー                                            Github          ...
サーバーのセットアップ課題MySQLのserver-idの払い出し + slaveの設定rubyのインストールは自動化したいrpmのままで管理するかyum reposを立てるかテストをどうすか(chef-solo自体がテスト用な気もするが・・・)
監視とアラートログのカウントはFluentdGrowthForecastの値をNagiosから監視できるようにすると #fluentd がより活用できる(http://d.hatena.ne.jp/tagomoris/20120330/13330...
監視とアラート webサーバー Fluentd                                                                             nagios           tag:l...
監視とアラート課題まだ妄想の段階なので、これから
Worker         in_tail                               Fluentd                                                Server WebServ...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Automation tech casual_talks_1_20120717

6,153

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
6,153
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
9
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • Automation tech casual_talks_1_20120717

    1. 1. 自動化の目論見@Spring_MT
    2. 2. 自己紹介twitter id : Spring_MTcompany : 10xlab @Fukuokaインフラ、アプリと色々見ています
    3. 3. 自動化の対象アプリケーションのテスト(運用中)サーバーセットアップ(テスト段階)監視とアラート(妄想)
    4. 4. アプリケーションのテスト
    5. 5. アプリケーションのテストrspecでテスト(railsでアプリを作っています)reposにはbitbucketを使用通知は今のところIRC
    6. 6. アプリケーションのテストWAN Bitbuket (private repos) hook webgit push サーバー proxy社内LAN Jenkins plugin サーバー IRC 開発サーバー テスト(rspec)
    7. 7. アプリケーションのテスト課題全体テストが重くなっている(特にIOが激しい)ので、並列実行 or remote サーバーでの実行を試す(http://www.slideshare.net/hotchpotch/ruby01)SSD積んでもいいかも
    8. 8. サーバーのセットアップ
    9. 9. サーバーのセットアップcapistrano + chef-soloの構成で行う 中央で各サーバに対して指示を出す部分を capistranoで行い、各サーバにはchef-soloを導 入して各サーバ内でchef-soloを実行する
    10. 10. サーバーのセットアップネットワーク、ssh、iptables、selinux、ntpは手動で設定しているgit、rubyのインストール(rubyのバージョンはrbenvで管理)はシェルスクリプトで実行(刺身さんのgistを参考にしてます)自動化しているのはchef-soloのインストールから
    11. 11. サーバーのセットアップ capistrano サーバー Github (public repos) 一部rpmの取得chef-solo chef-solo chef-solo chef-solo web DB worker hoge ・・・サーバー サーバー サーバー サーバー
    12. 12. サーバーのセットアップ課題MySQLのserver-idの払い出し + slaveの設定rubyのインストールは自動化したいrpmのままで管理するかyum reposを立てるかテストをどうすか(chef-solo自体がテスト用な気もするが・・・)
    13. 13. 監視とアラートログのカウントはFluentdGrowthForecastの値をNagiosから監視できるようにすると #fluentd がより活用できる(http://d.hatena.ne.jp/tagomoris/20120330/1333077746 )これをパクる!
    14. 14. 監視とアラート webサーバー Fluentd nagios tag:log.** tag:log.** Log web Deliver Growth Aggregateサーバー tag:log.** Fluentd Forecast Fluentd Fluentd tag:log.ddatacount.result tag:log.** webサーバー SES IRC Fluentd
    15. 15. 監視とアラート課題まだ妄想の段階なので、これから
    16. 16. Worker in_tail Fluentd Server WebServer Fluentd Worker out_forward Fluentd out_forward Server Deriver Worker Fluentd Fluentd Web Server ServerServer Fluentd Worker Deriver Fluentd Fluentd Server Resque out_forward Server (standby) Archive Web FluentdServer Server File Fluentd Wacher Fluentd Server
    1. A particular slide catching your eye?

      Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

    ×