Your SlideShare is downloading. ×
ごった煮 on the AWS
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

ごった煮 on the AWS

522
views

Published on

クラウドごった煮 ジャパン・ツアー in あおもり …

クラウドごった煮 ジャパン・ツアー in あおもり
2014-08-29(金)13:00 - 18:00
で発表しました。

Published in: Internet

0 Comments
5 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
522
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
5
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide
  • JAWS-UG青森支部の代表をしております立花です。
  • 改めましてたちばなたくやと申します。
    文系学部からのインフラエンジニアをやっていて
    三沢でヘプタゴンという会社をやっています。

    AWSの認定資格2つ目をGETしました。
  • 会社の紹介を少しさせてください。

    うちの会社は、クラウドを活用したシステムインテグレーションを行っていて、
    サーバ屋さんは何社かありますが、おそらくクラウド専業なのはおそらく東北ではたぶんうちだけです。
    なんかよくAWSだけの人だと言われがちなんですが、AWSに限らずやってます。

    設計/構築から監視・保守までインフラ面はすべて面倒を見る
    フルマネージドサービスを提供しているので、システム屋さんや制作会社さんはコンテンツの制作だけに注力いただける環境を提供しています。
    みなさんサーバとかネットワークとか嫌いですよね?全部任せてください。

    大手に比べて安い&方言

    県内で案件がありましたら是非ご相談ください。ちなみにWEBサイトはクソなので見ないでください。
  • 最近だととある有名アーティストのグッズのECサイトやチケットサイト、ソーシャルゲーム、野外フェスのサイトのインフラをAWS上で構築と運用をやったりしています。

    クラウドならではのオートスケーリングを使って負荷に応じて自動的にサーバが増えたりする設定をしたり、
    スナップショット使って簡単にバックアップを取得したりとクラウドならではの機能を使ったりしています。
  • 逆に、小さな構成だと、とある会社さんのコーポレートや会社メール、グループウェアやウェブサービスを1台のサーバで構築したりもしています。
    もともとバラバラの会社にお願いしていたものを1つにまとめる事で、費用削減、メンテナンスなどの管理面でもコストを削減できました。

    こんな感じで大きな規模のサービスのサーバから小さな会社のサーバまで、サイズにあった環境を提案しています。
    是非、なにかお手伝いできる事がありましたらお声がけください。
  • 青森支部では、これまで半年に1回のペースで4回勉強会を三沢市で開催しています。
    なぜ三沢なのかというと、三沢は自衛隊があったり、米軍基地があったりと「空の街」と言われているので、せっかくなのでついでに「クラウドの街」にしようということで、三沢市で開催してきました。
    そんな青森支部ですが他の支部に誇れることがいくつかあります。
    次回開催は秋を予定しています。ご興味あればお声がけください。

    そしてJAWSUG青森支部と言えば。
  • みなさんご存知ICDPです。

    このなかでICDP知らないって方いらっしゃいますか?
  • 一応説明するとCDPというのは、
  • こういう事をしたい時はこういう構成、設定にすればいいよーってのがまとめられたバイブルのようなドキュメントです。
    本も出版されています。
  • それに対抗するのがICDPです。

    青森支部が提唱している田舎クラウドデザインパターン、略してICDPというプロジェクトについて話をしました。
    何が田舎だよという方、ロゴを良く見てください。
  • どのへんが田舎かというと、Cの中が田舎の象徴である田んぼの記号になっています。
  • 本家はAMIというAWSのサービスのアイコンなんですが、ICDPは田んぼのマークです。
  • クラウドの活用事例や技術情報はどうしても都会の規模の大きく華々しい案件が目立ってしまいます。
    地方では地方なりのクラウドの活用の仕方があるのではないかと考え、地方でのクラウド情報を発信していこうというのがこのプロジェクトの趣旨です。

    こんな活動を青森支部では行っています。

    昨年の大阪ドームで行ったJAWS FESTAでは、北は青森、南は沖縄まで全国からから集まった方々と
    ICDPをテーマにディスカッションするセッションを行いました。

    ICDPをいくつか紹介したいと思います。
  • みなさん気づきましたよね?
  • ということで
  • 平常時にこのくらいの平均的にアクセスがあると想定して
    このくらいの負荷を掛けてみて、CPUクレジットが減らないと大丈夫。
    もし少しでも減ると徐々にCPUの体力が減り、いつかは動かなくなってしまうので100ドメインは無謀だということになります。

    こんな条件でストレステストを行ってみました。

  • ちなみにおまけです。
  • ということで今日はこれが言いたくてきたようなもんです。
  • ということで今日はこれが言いたくてきたようなもんです。
  • Transcript

    • 1. クラウドごった煮ジャパン・ツアーin あおもり JAWS-UG青森 立花拓也 1 2014年8月29日
    • 2. 自己紹介 立花拓也( たちばなたくや) 三沢市出身/在住 インフラエンジニア 株式会社ヘプタゴン JAWS-UG青森支部代表 2
    • 3. • 東北に本社を置く(たぶん)唯一のクラウド専業インテグレーター • クラウド上のインフラの設計/構築から保守/運用まで • フルマネージドでお客様はコンテンツに集中できる環境に • 大規模な複数台からミニマムな構成までビジネスに合わせたインフ ラ設計 • 南部弁、津軽弁も標準サポートで対応! ※うちのコーポレートサイトはクソなので見なくて大丈夫です 3
    • 4. ピーク時数千アクセス/秒の ECサイトのインフラ担当 4
    • 5. 5 ミニマム構成で コスト削減&品質向上
    • 6. JAWS-UG青森支部 6
    • 7. 7
    • 8. 8
    • 9. 9 High Availability NATパターン Multi-Datacenterパターン 用途に応じて様々な ノウハウが まとめられている
    • 10. 10
    • 11. 11
    • 12. 12
    • 13. 地方には地方なりのクラウドの活用の仕方があるはずなの ですが、 活用事例や技術情報などはどうしても都会の華々しい事例 が紹介され、目立ってしまいます。 AWSだったり技術的な内容に限らず、地方でのクラウドの 使い方などもっと基本的な情報を発信していこうというの がこのプロジェクトの趣旨です。 13
    • 14. 14
    • 15. 15
    • 16. 16
    • 17. ん? 17 http://f-st1029.noc.toyama.nsk.ne.jp/
    • 18. 18
    • 19. 19 ※かっこいい名前は「domains mix on the AWS」
    • 20. 20 やってみた http://main.kotobukiya.co.jp/
    • 21. サーバスペック • EC2 t2.micro o CPU:1vCPU o MEM:1GB o 料金:1ヶ月約800円〜(日本リージョン/リザーブドインスタンス使用時) o ec2最安! o 最初の1年は無料!! o 2014年7月に鳴り物入りで登場!!! • EBS General Purpose (SSD) o 100GB o 待望のSSD! 21
    • 22. 22 t2ファミリーの特長 CPUを使わないとパワー(クレジット)を蓄積して、 CPUを使うとパワーを消費する。 パワーがゼロになるとほぼ使い物にならない… ↑CPUクレジット残り ↓CPUクレジット消費
    • 23. ちょうどいいときに 遊べなくなる パ○ドラのスタミナ みたいなもんです。 23 ※AWSの場合は回復の為の課金手段はありません。 (いまのところ)
    • 24. 100ドメイン条件 • よくあるレンタルサーバの構成 o AmazonLinux/apache/postfix/dovecot/mysql o ある程度チューニング済み o WEBはWordpress50ドメイン/静的サイト50ドメイン wordpressはwptest.ioから各ドメインのサイト作成 静的サイトはwww.aomori-ibz.jp/it-aomoriを複製しサイト作成 o メールは100ドメイン各1アカウントずつ存在 24
    • 25. ストレステスト条件 25 サービス1ドメインサーバ全体時間当たり WEB 100PV/日10000PV/日6秒に1PV メール送信10通/日1000通/日60秒に1通送信 メール受信100通/日10000通/日6秒に1通受信 popアクセス5分に1回pop 5分に100回pop 3秒に1回pop この負荷でCPUクレジットが減らなければ成功! ストレステスト http smtp smtp-auth pop3 c3.large t2.midium
    • 26. 26 ↑CPUクレジット増加! ストレステスト
    • 27. 大成功!! 27
    • 28. • 通常時にCPUクレジットは溜まり続けるので、 一時的な急激なアクセスの増加にも耐えられる。 • 今回の構成/条件では、クレジットが貯まった状態で 毎分500PV=1時間換算30000PVほどまでは捌けた。 • それ以上のアクセスがある場合は、一時的にt2.microよ り上のインスタンスサイズにスペックアップして凌ぐの がベストプラクティス。 28 おまけ
    • 29. 29
    • 30. 結論 30
    • 31. 31 http://livedoor.4.blogimg.jp/yamaguchi_shun/imgs/0/2/02ef3358.gif
    • 32. ご清聴 ありがとうございました! 32

    ×