Jawsug青森支部の活動紹介

580 views
503 views

Published on

2014年2月17日青森ITビジネス・マッチング交流会で使用した資料です。

青森支部の2013年度の活動についてまとめました。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
580
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • ご紹介いただきましたJAWS-UG青森の立花と申します
  • ご紹介いただきましたJAWS-UG青森の立花と申します
  • 三沢で主にAmazonや国内クラウドなどを活用したWEBやメールなどのインフラレイヤーの仕事をしています。
  • AmazonWebService略してAWS、アマゾンクラウドといったりしますが、
    ここにいらっしゃる方には釈迦に説法だと思いますので、サービスに説明は省かせていただきます。
  • サーバやストレージ、データベース、ネットワークなど30を超える様々なサービスがあります。
    常に新しいサービスや機能がアップデートされていて、最近だと
    Workspace(シンクライアント/Daas)や
    Redshift(ビッグデータ向けデータベース)
    などもリリースされています。

  • WEBからだけでなく、各言語向けのSDK/APIが用意されているので、ライトな用途からヘビーで複雑、高度な用途まで様々な使い方が可能です。
  • そんなAWSのコミュニティグループがJAWS-UGです。
    首都圏だと数百人の会場での勉強会は一瞬で埋まるほどの人気があります。
    真面目な話だけでなく、今回のように面白く技術を使おう的なノリが特徴かなと思っています。
  • 青森支部では、これまで半年に1回のペースで3回勉強会を三沢市で開催しています。
    なぜ三沢なのかというと、三沢は自衛隊があったり、米軍基地があったりと「空の街」と言われているので、せっかくなのでついでに「クラウドの街」にしようということで、三沢市で開催してきました。
    そんな青森支部ですが他の支部に誇れることがいくつかあります。
  • 三沢は人口4万人強なのですが、現在40を超える支部で勉強会が開催されていますが、他の支部は地域の主要都市で行われているので間違いなく一番田舎だと思います。
  • 青森支部には、青森支部の中にさらに仙台支部がございます。
    ちなみに、仙台支部もありますが、これとは無関係です。
    こんなよくわからない支部は日本唯一です。

    いきさつは、一番最初の勉強会に仙台から私のエンジニア仲間をゲストスピーカーを招待したところ、青森を非常に気に入っていただき、
    それ以来毎回参加してもらっています。
    その方を中心に仙台でも仙台支部とは別に勉強会を開いたりしています。
  • 前回の青森支部の勉強会は、WindowsAzureのコミュニティである、JAZUGと合同で開催しました。
    首都圏では、これまでJAWSとJAZの合同勉強会はあったのですが、地方での開催は初ということでした。 AWSだけに限らず、さまざまなクラウドサービスについて学んでいこうという趣旨で活動しております。
    他のコミュニティイベントでAWSを絡めたいと言うのがあれば是非お声がけください!
    青森支部はこんな感じで活動をしております。
  • 昨年、JAWS-UGでは大阪ドーム行われた1000人規模のイベント行いました。
    私も「地方におけるAWSの現状を語ろう」というセッションでスピーカーをやらせてもらいました。
  • イベントの公式ページの私のセッションのページへのアクセス数が全スピーカーの中で一番多かったそうです。
    スピーカーの方々にはクラウド界隈の著名人の方々もたくさんいらっしゃった中で、
    どこの馬の骨だかわからないような私が一番になれたということは、
    これは地方でのクラウド活用が注目されている証拠だと思います。
  • セッションでは、青森支部が提唱している田舎クラウドデザインパターン、略してICDPというプロジェクトについて話をしました。
    何が田舎だよという方、ロゴを良く見てください。
  • どのへんが田舎かというと、Cの中が田舎の象徴である田んぼの記号になっています。
  • 実は田舎のつかないクラウドデザインパターンCDPというプロジェクトがあるのですが、勝手に真似をしました。
    ただ、中身はちょっと真面目で、
  • クラウドの活用事例や技術情報はどうしても都会の規模の大きく華々しい案件が目立ってしまいます。
    地方では地方なりのクラウドの活用の仕方があるのではないかと考え、地方でのクラウド情報を発信していこうというのがこのプロジェクトの趣旨です。

    こんな活動を青森支部では行っています。
  • 3月15日に新宿で全国の支部が集結してイベントがあります。
    1ヶ月前で700人を超える申し込みがあります。
    東北の各支部が協力して、前日に一旦仙台に集合して、勉強会を行った後に、東京へ乗り込むツアーもあります。
  • 青森支部の勉強会次回は春です。
    参加された方々の中でも勉強会の後に、
    AWSを導入されて、コストカットやサービスのクオリティが向上したという声も頂いています。
    是非皆様のご参加をお待ちしています。
  • 時間の都合で県内の事例や詳しいAWSの話などが聞きたい方はブースへお越し下さい。
  • Jawsug青森支部の活動紹介

    1. 1. JAWS-UG青森 代表 立花 拓也 1 2014年2月17日 青森ITビジネス・マッチング交流会
    2. 2. 突然ですが、 2
    3. 3. 5分間の中で 3
    4. 4. プレゼンしながら 4
    5. 5. サーバを立ち上げて、 ネットワークを設定して、 ミドルウェア設定して、 チューニングして、 wordpressをダウンロードして、 wordpressをインストールして、 DNSも設定して、 ブラウザで表示させます!! 5
    6. 6. きっとできるはず。 6
    7. 7. そう、AWSならね。 7
    8. 8. JAWS-UG青森 代表 立花 拓也 8 2014年2月17日 青森ITビジネス・マッチング交流会
    9. 9. 自己紹介 立花 拓也 ( たちばな たくや ) 三沢市出身/在住 インフラエンジニア 株式会社ヘプタゴン 代表取締役 http://heptagon.co.jp/ JAWS-UG青森支部 代表 9
    10. 10. AWSとは Amazon Web Service ネット通販で培った データセンター運用のリソースとノウハウを活かした、 世界シェアNo1のクラウドプラットフォームサービス。 30を超える様々なクラウドサービスを展開。 10
    11. 11. 11 30を超える様々なサービス
    12. 12. 12 WEBブラウザ API/SDK/CLI スマホアプリ
    13. 13. JAWS-UG Japan AWS User Group 13
    14. 14. JAWS-UG青森支部 14
    15. 15. 一番田舎で開催! 15 (写真はイメージです)
    16. 16. 唯一支部の支部がある!! 16 JAWS-UG 仙台支部 青森支部 青森支部の 仙台支部 別組織
    17. 17. 地方初!!! JAZUGとの合同勉強会 17
    18. 18. 18
    19. 19. 19 地方でのクラウドの活用に 多くの方が注目!
    20. 20. 20
    21. 21. 21
    22. 22. 22
    23. 23. 地方には地方なりのクラウドの活用の仕方があるはずなの ですが、 活用事例や技術情報などはどうしても都会の華々しい事例 が紹介され、目立ってしまいます。 AWSだったり技術的な内容に限らず、地方でのクラウドの 使い方などもっと基本的な情報を発信していこうというの がこのプロジェクトの趣旨です。 23
    24. 24. 24
    25. 25. 25 JAWS-UG青森 勉強会 次回開催は今年5月or6月!
    26. 26. ご清聴 ありがとうございました 26 青森でクラウドの事なら是非弊社にご相談ください
    27. 27. さて、Wordpressの運命は!? 27

    ×