• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
ボクたちのWWW Webクリエイターのこれからを考える
 

ボクたちのWWW Webクリエイターのこれからを考える

on

  • 3,595 views

 

Statistics

Views

Total Views
3,595
Views on SlideShare
3,580
Embed Views
15

Actions

Likes
10
Downloads
5
Comments
0

1 Embed 15

https://twitter.com 15

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    ボクたちのWWW Webクリエイターのこれからを考える ボクたちのWWW Webクリエイターのこれからを考える Presentation Transcript

    • ボクたちのWWWWebクリエイターのこれからを考えるFutureSync 20132013.5.11Bathtimefish 村岡 正和
    • 自己紹介Webアプリケーション開発 IT業務システム設計/開発Webサービス導入/事業戦略コンサルティングHTML5-WEST.jp代表 / 京都GTUG / CSS Nite in OSAKA / 神戸ITフェスティバル実行委員などむらおか まさかず村岡正和 @bathtimefishhttp://html5-west.jp/HTML5-WEST.jpHTML5 JavaScript中国拳法 Python 主夫になりたい炊事 Google Apps
    • マークアップ部発足!html5j.org初代 部長になりました。
    • 監修しました。実例ごとの実装例がたくさん書いてあります。ウェブサイト制作やCMSの運用時に便利です。好評販売中!!
    • 本題
    • 今日のおはなし•Webが向かっているところ•HTML5•WebApps beyond NativeApps•これからのWebを担うということ
    • まあ個人的な見解と展望ですが、聞いてやってください。m(_ _)m
    • Webはどこに向かっているのか?
    • WebPlatform
    • http://www.webplatform.org/WebPlatform.org
    • One WebあらゆるWebコンテンツが存在するただひとつの場所
    • BlogBookPhotoMovieMusic NewsFriends
    • Webは全地球的なデータプラットフォーム
    • What s next?次は何がくる?
    • Web Applicationbased
    • HTML5& Latest Web Technologies
    • What s HTML5• Webの進化を爆速にしたキーワード• HTML5 is Candidate Recommendation now.• つづきは HTML5.1 で• 一般的にはHTML5とそれを取り巻くWeb技術仕様の総称として使われている
    • HTML5 (spec)
    • HTML5 (Web Technology)
    • 余談ですが、ボクが注目しているHTML5関連技術
    • AppCache&WebStorage
    • オフラインを想定した非同期データ処理
    • なぜか?
    • 月と地球約 384,400 km光速だと約2.5秒で往復
    • 光速だと約2.5秒で往復ちたま地球のWEBサーバーとの光通信でも物理的に遅延する。もしくは繋がらない。いつまでたっても白い画面...
    • 最新データのダウンロードが終わるまではキャッシュされたデータを表示既存のデータだけを素早く利用できるようにするダウンロード完了時にデータを更新するデータ送信は一旦デバイスに保存、後でゆっくりサーバーに送る地球からのデータは遅いので、待ってられない&よく切断するAppCache+WebStrageでの非同期データ送受信
    • さらに、
    • オフライン動作必須!!火星と地球光速で往復 約25分くらいらしい約 7000万 km
    • でもまあ、これからはWebアプリの時代なのは確実だと思うよ。
    • What s doing now?今どうなってんの?HTML5 based WebApp
    • 最近のウェブ技術の進化•機能性•安定性•高速性•相互運用性HTML5 APIsWebBrowser evolutionasm.js...FirefoxOS, Tizen...
    • HTML5 APIs (especially Device APIs)Bluetooth, NFC, USB, Camera, P2P,Geolocation, Socket, Filesystem Calender,SMS, Screen Orientation, Notification, PowerManagement...高機能なAPIの実装によってWebアプリの性能も向上する。特にデバイス操作系に注目。
    • WebBrowser evolutionsGoogleのBlinkへの乗り換え代表的なWebブラウザ(他のWebkit系, IE,Firefox)の劇的な進化がWebアプリの動作を安定させる。
    • Optimization, fast! fast!Asm.jsJavaScriptに対するlow levelでの高速化の取り組みがはじまった。JSが重いというのは過去の話。Uglify, Closure compilerなどコードレベルの最適化やES5なども高速化に貢献
    • Web feature OSFirefoxOS TizenWebアプリを基本機能に据えるOSの登場ひとつのWebアプリが様々なプラットフォームで動作する。Webアプリはブラウザの枠を超える。この相互運用性がWebアプリの本質
    • NativeApps beyond WebAppsWebアプリはNativeアプリに追いつき、超えようとしている
    • この状況にあって、
    • Webクリエイターは自身をどう見つめるか?
    • ひろがるウェブ技術活用シーン•ウェブ制作はサイトからアプリケーションへ•ウェブ技術はウェブブラウザの外へ•ウェブビジネスはウェブ制作業界の外へ
    • ひろがるウェブ技術活用シーンFirefoxOSWinJSQNX Car2 Google Glass Mirror APITizen IVI
    • Webクリエイターにとってのよいこと? わるいこと?
    • 誰でも使えるWeb技術•easy & powerful•Open technology•Open coumunity初心者にもやさしいタダではじめられる豊富なノウハウ共有
    • ウェブ制作のこれからWeb技術の進化で仕事の効率がよくなるWeb技術の普及で仕事のジャンルがふえる市場が広がって業界の景気がよくなるかも?
    • 誰でも使えるWeb技術•easy & powerful•Open technology•Open coumunityプロじゃなくてもいい新規参入がカンタン急速なコモディティ化
    • ウェブ制作のこれから敷居が低くなってライバルが増える競争が激化して仕事の単価が下がるウェブ専業体制の崩壊?
    • 我々は幸せになれるのか...?
    • Yes!Change your mind!
    • Change the definition of"Web Creator"「ウェブクリエイター」の定義を変えよう
    • 今までのWebクリエイター• Web制作を行う技術者• Web制作マネージャ• 制作に関わる人
    • これからのWebクリエイター• Web制作シーンで高いパフォーマンスを発揮できる人• 様々な場面でWeb技術を活用できる人• Webが関係する仕事でイニシアチブを発揮できる人
    • 作る から 創るへもう 作業者 ではない。
    • 広がるWeb活用。その第一線を創る人材が、Web Creator
    • デザイン コーディングアドバイス... なんでもいい、
    • 深い知識 実践力 ノウハウ最新の情報 様々な業界業務のシーンでそれらが活かせる人材Webに関する
    • そいつをWebクリエイターと呼ぼうじゃないか!
    • Webは未来を創る技術のひとつ
    • Webを活かせること。それは世界の未来を創るということ
    • Webを活かす。それがあなた自身の未来を創る
    • それが、これからのWebクリエイター
    • WWW
    • Web for One, Web for Allby Web Creators.
    • Thanks.