Your SlideShare is downloading. ×
Chrome osとgo言語からgoogleの今後を妄想してみる
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Chrome osとgo言語からgoogleの今後を妄想してみる

1,329
views

Published on

Published in: Technology

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,329
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • Transcript

    • 1. ChromeOSとGo言語からGoogleの今後を妄想してみる 2009.12.15 京都GTUG 村岡正和
    • 2. おことわりこれから話すことは全て酔った勢いでの妄想です。実際に起こることはたぶんないので発言に責任を持ちません。。。。と言って保険をかけておきますが万一本当になったら後でほめてください。
    • 3. ChromeOSがでま した。
    • 4. Go言語がでまし た。
    • 5. いったいGoogleはなにをやりたいん でしょう。
    • 6. もう十分すぎるほど個人情報を握られている我々に何をやらせたいんで しょう?
    • 7. Chrome OS + Go言語
    • 8. Chrome OS + Go言語これを酒の肴にちょっと妄想の輪 を広げてみたいと思います。
    • 9. マインドマップを描いてみた。
    • 10. わか 妄想ったことブラウザに毛が生えたのと思ってたけど結構使えるヤツかもしれない。さらにGoogleなしでは生きられない。Androidの推進を加えると、世界支配の構図が。。。
    • 11. ChromeOSとはネットブック向け軽量OS Chromeブラウザライクブートバリ速 (EeePCで5秒)基本的にWebアプリケーションが動作する
    • 12. 実物みたほうがはやいですね。
    • 13. Go言語とはスクリプトみたいな記述でロードモジュールが開発できるマルチスレッドプログラミングが得意まだまだ実験段階。アプリ開発に必要なライブラリの充実はこれから
    • 14. プログラミングの例package mainimport "fmt"var c = make(chan int)var a stringfunc f() {        a = "hello, world";        <-c;}func main() {        go f();        c <- 0;        fmt.Printf("%sn", a);}
    • 15. マルチスレッドが得意 =サーバープログラミングに むいているストリーミングサーバー、P2Pサーバーetc..
    • 16. ピュアgoogleなWebアプリ構成モデル(仮) DataStoreChromeOS WebAPI GoogleAppEngine HTML5 Mush up アプリ offline P2P StreamingData Server by Golang WebSQLDBApplication Cache GAEで開発できないサービス
    • 17. Go言語でNaCLが開発できる 予定?? =高速なクライアントアプリ が開発可能
    • 18. NativeClientブラウザ上でネイティブアプリを実行させる仕様C、C++で開発
    • 19. ピュアgoogleなWebアプリ構成モデル2(仮) DataStoreChromeOS GoogleAppEngine WebAPI NaCL ChromeOS by Go offlineでも動く P2P StreamingData NaCL by Go
    • 20. ChromeOSってネットブック 向けだよね? =Goでも重いアプリは書けな いんじゃ?
    • 21. コンピュータリソースもクラウドにしたらいいんじゃね?
    • 22. コンピュータリソースもクラウドにしたらいいんじゃね?Google CPU、GData
    • 23. ピュアgoogleなWebアプリ構成モデル3(仮)ChromeOS データ演算 GoogleCPU NaCL ファイル、アプリ GData by Go offlineでも動く いろんなリソース サードパーティのIaaS
    • 24. CPU処理時間単位、データ保存バイト単位でGoogleサマに請求される かもね。 今月は3Dレンダリングしたからたけーな。。。
    • 25. でもそれで かったらChromeOS搭載ネットブックなんかタダで配れるん じゃね?
    • 26. そういうのってなんか Googleっぽい
    • 27. そういうのってなんか GoogleっぽいHackathonの賞品にください!!
    • 28. 一方で、
    • 29. ChromeOSがさっきみたいに動作するには現状ボト ルネックがあります。
    • 30. ChromeOSがさっきみたいに動作するには現状ボト ルネックがあります。1. いつでもどこでもインターネット2. 高速な無線ネット通信
    • 31. ・全米の空港で公衆Wifiを整備・NTTと組んで日本でもカフェでWifi(タリーズだっけ?)・高速通信プロトコルSPDY一応やってはいるんですね。
    • 32. わか妄想ったことGoogleがOSと無線LANをつかんでインターネットを支配する日は近い!!!!
    • 33. さらに、 Android, Google Phone, Google音声検索これらを絡めると、ネットじゃなくてリア ル世界の支配構想が見えてきそう。 オレには見えるよ、うん。
    • 34. 個人的にはGoogle Phoneに本気くさいIP電話が搭載されてたら やばいと思ってます。 Google Talk?
    • 35. ”Googleはイノベーションを宿命とした企業。あらゆる情報をデータベース化したい。” Google Enterprise Day 2009
    • 36. 通話記録って、ネットの情報より現実に近い ≒ローカルデータ
    • 37. つまり Google Telegraph and Telephone Corporationですかね?
    • 38. 以上、とりとめなくてすい ませんでした。 m(_ _)m