Your SlideShare is downloading. ×
0
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Rubykaigi Reception
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Rubykaigi Reception

927

Published on

about Rubykaigi Reception

about Rubykaigi Reception

Published in: Technology, Education
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
927
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. 昼の仕事の要領で 段取り進めた 会議の裏方 RubyKaigi2009実行委員 受付/オペレーション担当 こしば としあき
  • 2. most important
  • 3. most important ギークじゃ なくても 尻込み不要
  • 4. about me
  • 5. about me TOSHIAKI koshiba こしば としあき twitter:bash0C7 hatena:bash0C7
  • 6. about me • RubyKaigi2009 実行委員 – 受付/オペレーション担当 • RubyKaigi2009 LT – 「ローカル環境向けKey-Valueストアの紹介」 • 東京Ruby会議01 スピーカー – 「オフィスで踏み出すRubyの世界」
  • 7. about me よろしく お願いします
  • 8. outline
  • 9. outline • RubyKaigi2009の「受付」 1. requirement 2. ext-design 3. int-design 4. implement 5. test 6. production
  • 10. requirement
  • 11. requirement • smooth check-in • PayPal
  • 12. requirement
  • 13. requirement
  • 14. ext-design
  • 15. 受付業務 外部設計 2009/06/13
  • 16. 業務構造 ①一般・認証キュー ②一般・認証受付 ③名札 取り 特別・認証キュー 特別・認証受付
  • 17. ①一般・認証キュー 一般・ 一般・認証キュー 認証 受付 1階~階段に並んでもらう? ・将棋倒し防止のため流量制御必須 ・ピーク時は1階を蛇行 ・広さはどれぐらい?
  • 18. ②一般・認証受付 一般・認 名札 一般・認証受付 証キュー 取り • 受付トランザクション流入数:1~5位 • 「みどりの窓口」パターン • 台帳は全員が同じものを持つ – ○:スケーリングと縮退が楽 – ×:チケット複製をすぐには発見できない – △:全文検索に時間が掛かる – ×:業務後バッチで統合(いつやろうか)
  • 19. 認証時の参加者の流れ 受付 ①認証待ち ②空いたら受付 要員 受付 要員 受付 要員 ③名札へ
  • 20. スループットを上げたい • 仮定:1受付要員:1分:3人 – 5受付要員時:20分:300人 • 20分待ちで第1回一般チケットの人さばける • 台帳検索速度が多分ボトルネック – 探しやすいインデックス – めくりやすいインデックス • 大き目なインデックスシール • PC投入 – todo:何にインデックスを張るかを決める
  • 21. 認証 • 通常系 – 参加者からの「提示物」で台帳サーチ • 「提示物」 – チケット画面 – PayPalメール – PayPalで使ったメールアドレス • サーチキー:メールアドレス? – 認証:ハッシュ値突き合わせ? • todo:例外処理 – 提示物が無い時 – 台帳に無い時
  • 22. 特別・認証受付 • スピーカー、スポンサー、プレスなど • todo:いくつ要員を置く?1つでいいかな
  • 23. todoまとめ 1. 台帳のサーチ/インデックスキーを何にするか – メールアドレス以外にいいのがあるか? 2. どんな属性を使って認証するか – ハッシュ値利用? – メールアドレスがあればいい? 3. 認証時の例外処理 – 対応手順を決める必要がある。まず案出し。 4. スピーカー、スポンサー、プレス等の受付要員数 – 1人で足りる? スポンサー専用受付ある方がいい? 5. 台帳統合バッチを実施するタイミング – どうにかします 6. どこに何列で並んでもらおうか 7. 名札はどこに置く?
  • 24. int-design
  • 25. int-design
  • 26. int-design
  • 27. int-design
  • 28. implement
  • 29. implement
  • 30. implement
  • 31. implement
  • 32. implement •名札忘れは 想定済み処理
  • 33. test
  • 34. test • 脳内Test • シャドウ受付実施 • 直前練習
  • 35. production
  • 36. production •運用でカバー •大いに助かった •(写真募集)
  • 37. production
  • 38. production
  • 39. production
  • 40. production
  • 41. results
  • 42. results •植物の様に おだやかな受付
  • 43. challenge
  • 44. challenge •主なもの 1. 受付に閉じない 2. より広く見る 3. ノウハウまとめ
  • 45. summary
  • 46. summary •Rubyistと称すること に恐怖感もってた •そんな自分でもRuby好 きなみんなに貢献でき た。かも。
  • 47. summary •Rubyistと称すること に恐怖感もってた •そんな自分でもRuby好 きなみんなに貢献でき た。かも。
  • 48. Thank you for listening. ご清聴ありがとうございました

×