• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
地獄のGC本スピンオフ
 

地獄のGC本スピンオフ

on

  • 2,814 views

Spin off from GC book

Spin off from GC book

Statistics

Views

Total Views
2,814
Views on SlideShare
2,123
Embed Views
691

Actions

Likes
2
Downloads
14
Comments
0

6 Embeds 691

http://d.hatena.ne.jp 661
http://coderwall.com 13
url_unknown 10
http://www.slideshare.net 4
http://webcache.googleusercontent.com 2
http://hatena-anohito.appspot.com 1

Accessibility

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    地獄のGC本スピンオフ 地獄のGC本スピンオフ Presentation Transcript

    • 地獄のGC本 スピンオフ Spin off from GC book nari/中村 成洋 ネットワーク応用通信研究所地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • 自己紹介
    • 自己紹介 ✓ nari/中村 成洋 ✓ @nari3, id:authorNari ✓ NaCl勤務 ✓ 島根の方から来ました 2/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • 本を書きました!
    • おかげさまで好評です :)
    • 遅いね 5/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • 数少ないGCファンに朗報
    • やつらがよりマニアックに なって帰ってきた!
    • GC本のスピンオフ本が 達人出版会様から 来月(?)出ます
    • タイトル
    • マニア度
    • 前の本 12/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • 今回の本 13/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • 玄人向け(けどGC本読んだ人ならわ かるよ!!)
    • G1GCとは
    • G1GCとは ✓ OpenJDK7(Java7)から入る新 しいGC ✓ 高性能マシン向け(大容量メモリ、 メニーコア) ✓ Mostoly Concurrent GCの代わりとなる 16/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • 今回はアルゴリズムのみ ✓ アルゴリズムに集中して紹介 ✓ 詳細な実装については触れてい ない 17/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • 元論文 ✓ Garbage-First Garbage Collection ✓ 死ぬほど難しい ✓ はしょってるところ大杉 ✓ 実装を知ってないと完全把握は無理 18/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • G1GCの魅力
    • 予測可能性をもつGC
    • GCにかかる時間を予測 ✓ この領域のGCはどのくらい時間 がかかりそうか? ✓ 停止時間の話 ✓ GCによる停止時間を調整 22/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • 並行・並列のハイブリット GC
    • 並行、並列のハイブリットGC ✓ 基本的にはミューテータと並行し て動作 ✓ やむおえず停止処理する場合は 並列で ✓ メニーコアを意識 24/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • マークはあくまで補助情報
    • G1GCの2つの機能 ✓ 並行マーキング ✓ 退避 ✓ コピーGCみたいなもん 26/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • それぞれ独立して動作する ✓ 退避は退避だけで動く ✓ 並行マーキングは並行マーキング だけで動く 27/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • マークの結果は退避時の補助 情報 ✓ 停止時間の予測に使用 ✓ オブジェクトの生死判定の参考に ✓ マークがなくても退避はできる! 28/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • 続きはG1GC本で
    • Q&A
    • Q:なぜ名古屋で そんな話を?
    • A
    • A:名古屋以外のどこでする んですか!
    • GC本読書会 ✓ CSNagoyaさん主催 ✓ 全11回 ✓ 全部読んでもらった 35/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • ほんとにありがとうございま す
    • 呼んでもらったこともあった 37/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • GCに関するLT大会
    • 名古屋の人ちょっとおかしい… ですね…? 43/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • GC本にゆかり深い名古屋で発表しようとやって参りま した :)
    • Q:もしかして「実装編」もあ るんですか?
    • A:あります
    • ただし、もう少し時間がかか ります…
    • 経緯
    • GC本でHotspotVMの説明 が40P程あった
    • じゃあ、達人出版会様で…
    • ちとアルゴリズムの記述が 足りないな…
    • 結局アルゴリズム編をすべ て書き下ろし… orz
    • なので、あと半年か、1年くら い待ってね、という
    • ちょうどJava7がでるくらい には!ね!
    • Q:GC本を読む意味があり ますか?
    • ・・・。 http://www.flickr.com/photos/statelibraryofnsw/3210838977/in/photostream/
    • 今までは「正直、わかりません」 と答えてきた
    • 答え的なものをひねり出してみよう
    • この場合の「意味」とは?
    • 「意味」=「役立つ」?
    • 何の役に立つのか? ✓ メモリを意識したプログラミング? ✓ そんなもんGCの概要をしっとけばいい ✓ GC関連のバグに強くなる? ✓ それは年何回の話ですか? ✓ 劇的なプログラミング力向上 ✓ ないない(著者保証) 61/83地獄のGC本 Powered by Rabbit 0.6.5スピンオフ - Spin off from GC book
    • Oh...
    • ところでCSNagoyaでは。
    • 「明日の仕事に 役立たない」
    • はたして「意味」はあるの か?
    • いや、そこに「意味」はある よ!
    • 楽しさ
    • この楽しいってこと意味が あるのではないか?
    • 「意味」 != 「役立つ」
    • ある禅問答
    • 私が考えるに
    • 「語るべき意味はなく 行為そのものが 意味である」
    • GC本を読んで楽しむことに 意味があるのではないか
    • Q:GC本を読む意味があり ますか?
    • A:読んでみてください
    • なんか、結局、なんだかわら ない結論に…。
    • とりあえず
    • Enjoy