node.jsにpull requestしてmergeされた話

1,634 views

Published on

一行削っただけだけど、とても良い経験ができました。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,634
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
15
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • node.jsにpull requestしてmergeされた話

    1. 1. node.jsに勢いでcontributeした話 @fukayatsu
    2. 2. 発端2012/04/15頃Ubuntu12.04βにnode.js(v0.6.x)入れたぜーhttp clientは動くのにhttpsは動かない???
    3. 3. いろいろ調べるTLSのバージョン指定が怪しい (https://bugs.launchpad.net/ubuntu/ +source/openssl/+bug/965371)node.jsはその辺どうなってるんだろgithubちょっと見てみよう
    4. 4. githubhttps://github.com/joyent/nodeとりあえずtls.jsとか見てみる...あれ、なんか重複してる行がある...せっかくだし修正してpull requestしてみよう
    5. 5. はじめてのpull requestgithubでforklocalにclone作業用のbranchで修正本家の修正に追随pull request用のリポジトリに1つにまとめてコミット
    6. 6. 続き同名のリモートリポジトリにpushgithubでpull request(https://github.com/joyent/node/pull/3122)“Thanks, good catch.”Contributor License Agreementに署名してねと言われる(http://nodejs.org/cla.html)
    7. 7. merged!pull requestから約1時間後にはmergeされた https://github.com/joyent/node/commit/0f95a93typoを修正してpull requestとかもよくあるみたい
    8. 8. 反省とかmaster branchからpull requestしてしまった 参考) GitHubへpull requestする際のベストプラクティス http:// d.hatena.ne.jp/hnw/20110528コミットメッセージが適当だった 参考) コミットメッセージの書き方 http://www.clear-code.com/ blog/2012/2/21.html修正部分のテスト書くと採用されやすいらしい(そりゃそうだ)
    9. 9. まとめ結局https clientの問題はopensslライブラリのアップデートで解決したお世話になっているものに貢献できて嬉しいもっとgithub使おうと思った

    ×