Argとは何か?

1,370 views
1,303 views

Published on

にしのです。

Published in: Business, Art & Photos
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,370
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
12
Actions
Shares
0
Downloads
12
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Argとは何か?

  1. 1. ARGとは何か?<br />西野 圭亮<br />
  2. 2. 目次<br />1.ARGとは<br />2.近接事例紹介<br />3.ARGとARG的なモノの違い<br />4.日本におけるARGの可能性<br />5.まとめ<br />
  3. 3. 目次<br />1.ARGとは<br />2.近接事例紹介<br />3.ARGとARG的なモノの違い<br />4.日本におけるARGの可能性<br />5.まとめ<br />
  4. 4. ARGとは<br />・「世界は虚構、舞台は現実」<br />・キャラクター(物語)と参加者たちの<br /> 双(他)方向かつリアルタイムの<br /> コミュニケーション<br /> <br />・物語/物語によって生まれた物語<br /> という二面性<br />
  5. 5. 過去に行われたARG<br />The Beast(A.I.)<br />I Love Bees(HALO2)<br />The Art of <br /> the Heist (Audi A3)<br />Year Zero<br />(Nine Inch Nails)<br />Why so serious?<br />(The Dark Knight)<br />
  6. 6. 物語と物語をつなぐ~CMの場合~<br />F<br />t<br />R<br />
  7. 7. 物語と物語をつなぐ~ARGの場合~<br />F<br />t<br />R<br />
  8. 8. 物語/物語によって生まれた物語 という二面性<br />物語<br />参加、創造に<br />よってできた物語<br />傍観者層<br />コア層<br />
  9. 9. 目次<br />1.ARGとは<br />2.近接事例紹介<br />3.ARGとARG的なモノの違い<br />4.日本におけるARGの可能性<br />5.まとめ<br />
  10. 10. マノスパイ<br />・2010年1~3月に配信されたTBSのウェブドラマ<br />・ドラマとARGが同時進行で行われた<br />・自らもスパイとなり、ドラマ本編やブログから謎解きの<br /> ヒントが与えられ、現地に行くことで次の課題へ進む<br /> オーソドックスなARG<br />
  11. 11. マノスパイの意義<br />・ドラマをARGで利用するメディアの<br /> ひとつとして用いた<br />・ARGの難易度や時間・金銭的な制限を<br /> 上手く調節することで、おおよそARG<br /> で動かしたい参加者数をコントロール<br /> できることを証明した<br />・ドラマとARGの主従関係が良い意味で<br /> 曖昧だった<br />
  12. 12. 目次<br />1.ARGとは<br />2.近接事例紹介<br />3.ARGとARG的なモノの違い<br />4.日本におけるARGの可能性<br />5.まとめ<br />
  13. 13. ARGの条件<br />・核となるような“物語”が存在する<br /> (既存型、創出型)<br />・謎解きなどを介して企画側と参加側が<br /> 対話をしている<br />・あくまで舞台は現実(日常の一部にゲームが入り込んでいるだけ)<br />
  14. 14. ARG“的な”モノ<br />・リアル脱出ゲーム<br />∵「はい、ゲームスタートです!」<br /> で始まるゲームの舞台は虚構である。<br /> (場所が現実なだけ)<br />・VIPPERのあんたがたに挑戦します<br />∵語られるべきストーリー(物語)が<br /> ない。(ただの謎解き)<br />
  15. 15. 目次<br />1.ARGとは<br />2.近接事例紹介<br />3.ARGとARG的なモノの違い<br />4.日本におけるARGの可能性<br />5.まとめ<br />
  16. 16. ARGにおける物語の在り方<br />・既存型<br />Why so serious?<br />・創出型<br />The Art of the Heist(Audi A3)<br />
  17. 17. ARGにおける物語の在り方<br />・既存型<br />The Dark Knight<br />・創出型<br />The Art of the Heist(Audi A3)<br />
  18. 18. 既に半ARGの好材料が!<br />
  19. 19. それが・・・<br />聖地巡礼<br />
  20. 20. 聖地巡礼とは<br />映画やアニメなどのロケ地巡りのこと<br />川端康成の「雪国」(越後湯沢温泉)から「らき☆すた」(埼玉県鷲宮町)、「けいおん!」(京都市)まで多様な巡礼が存在してきた<br />街興しの手段として歓迎されることが多いが、近隣への騒音などデメリットもある<br />
  21. 21. ARGと聖地巡礼は似ている!?<br />核となる物語の強さが人々の行動を喚起している<br />本来のARGのようなラビットホールはないが、謎解き感覚でロケ地を自分たちで割り出していることから、物語自体をラビットホールにしている<br />もともと虚構を現実にまで持ってくるのは得意である<br />
  22. 22. 聖地巡礼とARGの類似性とその欠点<br />キャラクターを使用するだけの暴力的なグッズ販売など<br />F<br />t<br />R<br />対話がないため途中で途切れてしまう<br />
  23. 23. 聖地巡礼とARGの類似性とその欠点<br />F<br />t<br />R<br />ARGの要素(製作者側と参加者側の対話)を入れることで物語への没入が継続<br />
  24. 24. 目次<br />1.ARGとは<br />2.近接事例紹介<br />3.ARGとARG的なモノの違い<br />4.日本におけるARGの可能性<br />5.まとめ<br />
  25. 25. まとめ<br />ARGは物語によって動く、現実を舞台とした、多方向コミュニケーションゲーム<br />ARGの広告・PRは傍観者層まで届く<br />ARG“的な”モノも大事<br />物語を持つコンテンツが溢れている日本はARGが発展するには良い環境。<br />後は日本人に合う参加方法を模索しつつ、様々なメディアを利用してARGをつくれる人材を育てることが重要<br />

×