• Save
Sciencecafe Niigata(20090913)
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Like this? Share it with your network

Share

Sciencecafe Niigata(20090913)

on

  • 1,429 views

 

Statistics

Views

Total Views
1,429
Views on SlideShare
1,429
Embed Views
0

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

Sciencecafe Niigata(20090913) Presentation Transcript

  • 1. 自分メディアの時代、再び。一人の市民でもできることwith ソーシャル系サービス
    サイエンスカフェにいがた第28回カフェ
    日時:2009年9月13日(日)
    会場:ジュンク堂書店新潟店
    岡本真
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE(ARG)
    編集長
    1
    ARG
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 2. 自己紹介
    1997年 国際基督教大学(ICU) 卒業
    教養学部 社会科学科 日本政治思想史専攻
    編集者、校正者、翻訳家などを経て
    1998年 ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG)創刊
    1999年 ヤフー株式会社 入社
    2004年 Yahoo!知恵袋をプロデュース(専任)
    2006年 『これからホームページをつくる研究者のために』を刊行
    2008年 ARGカフェ&ARGフェスト、開始
    2008年 Yahoo!検索ランキング、プロデュース(専任)
    2009年 Yahoo!ラボ、プロデュース(共同)
    2009年 ヤフー株式会社 退職
    2009年 ARGフォーラム、開始
    2009年 ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG)を法人化(予定)
    兼任:
    情報処理学会DBS研究会/CH研究会運営委員
    京都大学情報学研究科非常勤研究員、東京大学Creation Advisor
    コンタクト:hatena/twitter: arg, mixi: 38899
    2
    ARG
    31
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 3. 参考:ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG)
    1998年7月創刊、週刊、4700部、無料
    「インターネットの学術利用」がテーマ
    約160人の執筆者、約390回の発行
    3
    ARG
    31
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 4. 参考:ACADEMIC RESOURCE GUIDE(ARG)の配信登録方法
    4
    ARG
    無料で毎週月曜日にお手元に!
    31
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 5. 自分メディアの時代、再び。
    一人の市民でもできること
    with ソーシャル系サービス
    5
    ARG
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 6. いきなり、結論-硬軟両面での誘導
    Publish or Perish
    阿波踊り的精神
    6
    ARG
    自分のメディアを持つということ
    5-9
    1-4
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 7. 少しだけ真剣な説得一億総○○社会の一人として
    7
    ARG
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
    「一億火の玉」「一億総玉砕」「一億総懺悔」
    「一億総白痴化」を経て、「一億総表現」へ
    「一億総表現」幻想を超えて、
    「一億総専門家」の時代へ
    Yahoo!知恵袋の経験
    17-19
    10-13
  • 8. 様々なメディア-ミニ、マス、ミドル
    8
    ARG
    31
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 9. ミドルメディアの様々な器-ソーシャル系サービス
    9
    ARG
    14-16
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 10. ミドルメディア志向の自分メディアを生み出すための3原則
    10
    ARG
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 11. 1. ニッチを進む-すべては自分のために
    11
    ARG
    22-24
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
    「ひとりの人間にとって心から役立つものを作れたら、それはきっとほかの人が使っても役立つ、必ず役立つ」。
    二木麻里. “情報発信基地としてのウェブサイト構築”. 情報管理. Vol. 44, No. 8, (2001), 569 .
    http://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/44/8/44_569/_article/-char/ja
  • 12. インタラクティブセッション
    あなたのうちなる「ニッチ」を探そう
    12
    ARG
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 13. 2. 実名/顕名を貫く
    13
    ARG
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
    「恥をかく覚悟」が生む信頼性
    「旅の恥はかき捨て」思考の落とし穴
    実名の不確かさ
    夏目金之助という実名の意味
    顕名という試み
    argというアイデンティティ(自己同一性)
    トレーサビリティーを持つということ
    33-36
    31
  • 14. 3. コミュニティーを育む
    14
    ARG
    32
    28-30
    25-27
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
    他者とのコミュニケーションから
    コミュニケーションの前提
    Existence
    Presence
    幾つかの手法
    他のブログへの反応
    イベントでの質疑参加と名乗り
    個人名刺の効用
  • 15. 自分メディアを支えるウェブサービス
    Google Docs
    アンケート収集
    イベントの参加募集
    Googleグループ/Yahoo!グループ
    サポーターグループ間の情報共有
    Googleカレンダー
    イベント情報の把握
    15
    ARG
    14-16
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 16. 再び、自分メディアの時代へ
    あなたの選択は?
    16
    ARG
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 17. [PR] ARGの今後の活動予定
    2009-11-12(Thu):
    第6回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜
    於・神奈川県/パシフィコ横浜
    近日、参加申込開始、ライトニングトーク登壇も募集
    その他(11/10~11/12図書館総合展中):
    財政危機をチャンスに変える思考と戦略-低成長時代の図書館サービス指導理念
    CiNiiリニューアル記念 ウェブAPIコンテスト優秀作品発表会
    貸出履歴を利用した新しい利用者支援の展開リターンズ
    “グーグル文化と日本”研究者、図書館の立場からグーグル・ブック構想を評価する
    Library of the Year 2009 最終選考会
    17
    ARG
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
  • 18. ご清聴に感謝続きは討論で
    ARG
    本資料は後日、
    ブログにて公開します
    http://d.hatena.ne.jp/arg/
    岡本真
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE(ARG)
    編集長
    ACADEMIC RESOURCE GUIDE
    http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
    18