• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content

Loading…

Flash Player 9 (or above) is needed to view presentations.
We have detected that you do not have it on your computer. To install it, go here.

Like this presentation? Why not share!

MeijiLibertyAcademy(20120131)

on

  • 1,100 views

 

Statistics

Views

Total Views
1,100
Views on SlideShare
1,100
Embed Views
0

Actions

Likes
1
Downloads
19
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    MeijiLibertyAcademy(20120131) MeijiLibertyAcademy(20120131) Presentation Transcript

    • 学 問 を 生 か す 社 図書館・ライブラリアンのための 会 ウェブ活用(2) へ 明治大学リバティアカデミー「図書館員のためのブラッシュアップ講座4」 日時:2012年1月24日(火) 会場:明治大学 駿河台キャンパス 岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサーCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 学 はじめに 問 を 生 か す 社 会 本講座の目的と構成 へ -岡本担当回についてCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • [再掲]本講座の目的と構成  講座趣旨:  「図書館は成長する有機体」です。図書館員はめまぐるしく変化する世 の中の動きを先取りし、人びとのニーズを掘り起こし、対応することが求 学 められています。本講座は現代社会のニーズに応える図書館サービス を展開するためのアイディアとスキルを身につけることを目標に、積極 問 的なサービスを展開する司書の研修を目指します。 を  今期は、今日の図書館が取り組むべき課題を、講義・演習・意見交換 生 で進める企画です。講師を交え、受講生同士で活発な意見交換と演 か 習がなされることを期待しています。  岡本担当回の目的: す  図書館の業務やライブラリアンとしての活動において有用なウェブの 社 活用法を扱います。 会  構成: へ  1月24日(火) 図書館・ライブラリアンのためのウェブ活用(1)  基本となる検索エンジンの仕組みを理解することを目指します。  1月31日(火)図書館・ライブラリアンのためのウェブ活用(2)  近年影響力を持っているソーシャルメディアを理解することを目指します。  2月14日(火)図書館・ライブラリアンのためのウェブ活用(3)  第2回目で理解を果たしたソーシャルメディアを活用することを目指します。Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 学 演習 問 を 生 か す 社 会 2つの演習課題 へ -TwitterとFacebookCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 課題(1)TWITTERを使う 1. Tweetする(「図書館員ブラッシュアップなう」) 2. ハッシュタグ #図書館員ブラッシュアップ をつけてつ 学 ぶやく。 問 を 3. フォローする(arg) 生 4. リプライする(@arg) か 5. 検索する(#図書館員ブラッシュアップ) す 社 6. Retwwet(RT)する 会 へCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 課題(2)FACEBOOKを使う 1. 近況アップデートする 2. 友達申請する 学 3. 「いいね」する 問 を 4. シェアする 生 5. グループに参加する か す 社 会 へCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 学 講義 問 を 生 か す 社 会 ソーシャルメディア へ -仕組みを理解するCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • ソーシャルメディアを巡る考察  質問:ソーシャルメディアとは何か  自分の考え 学  他人の表現 問  メディアの報道 を 生  ほか か す 社 会 へCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • ソーシャルメディアを巡る考察 学 Social 問 を Social 生 か す Media 社 会 へ MediaCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • ソーシャルメディアを巡る考察 学 Social •「 」 問 を 生 か す 社 会 Media •「 」 へCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • ソーシャルメディアを巡る考察 学 関係性 問 リアルタイム 共有性 を 生 か ソーシャル す 社 会 メディア へ 双方向 波及Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 学 解題 問 を 生 か す 社 会 2つの演習課題 へ -TwitterとFacebookCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • [再掲]課題(1)TWITTERを使う 1. Tweetする(「図書館員ブラッシュアップなう」) 2. ハッシュタグ #図書館員ブラッシュアップ をつけてつ 学 ぶやく。 問 を 3. フォローする(arg) 生 4. リプライする(@arg) か 5. 検索する(#図書館員ブラッシュアップ) す 社 6. Retwwet(RT)する 会 へCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • [再掲]課題(2)FACEBOOKを使う 1. 近況アップデートする 2. 友達申請する 学 3. 「いいね」する 問 を 4. シェアする 生 5. グループに参加する か す 社 会 へCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 学 講義 問 を 生 か す 社 会 ソーシャルメディア へ -仕組みを理解するCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • ソーシャルメディアの力-波及性 1次 2次 学 問 を 生 か 既知の人 既知の人 す 社 自分 会 へ 既知の人 未知の人Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • ソーシャルメディアの力-波及性 1次 2次 学 問 を 生 か 既知の人 未知の人 す 社 自分 会 へ 未知の人 未知の人Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • ソーシャルメディアの力-波及性 1次 2次 3次 学 問 を 生 未知の人 未知の人 か 既知の人 す 未知の人 未知の人 社 会 自分 へ 未知の人 未知の人 未知の人 未知の人 未知の人 未知の人Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • ソーシャルメディアを巡る考察  ソーシャルメディアという新たなメディア  Twitter/Facebook-代表的なソーシャルメディア 学  ソーシャルメディアの性格 問  前提としての を 生 関係性  か  共有性 す  関係性と共有性の上で展開する 社  双方向性 会  リアルタイム性 へ  波及性  ソーシャルメディアのリスクCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 補論:様々なソーシャルメディア 学 問 を 生 か す 社 会 へCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 学 質疑・討論 問 を 生 か ソーシャルメディアは、 す 図書館・ライブラリアンに 社 会 どのような可能性をもたらすのか へ -聞くは「一時の恥」ですらありませんCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 再来週までの課題 1. Twitterでハッシュタグ #図書館員ブラッシュアップ をつけてつぶやき、ソーシャルメディアが図書館・ライ 学 ブラリアンにもたらす可能性について、他の方々(本講 問 座受講者以外も含む)の意見をうかがう を 2. Twitter/Facebook以外のソーシャルメディアを調べ 生 か て、最低限1つは使う す 3. また、具体的な図書館やライブラリアンの活用事例を 社 調べる(検索だけでなく、ソーシャルメディアも活用す 会 へ る) 4. その途中経過を随時、Facebookグループで共有す る(全員が必ず書き込むこと)Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • [お願い] 名取市図書館どんぐり子ども図書室への寄付 おかげさまで150万円まで到達 学 問 を 生 か す 社 会 へ 本棚等の整備費 寄付金200万円Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • [お詫び] 来週の授業代替理由-CODE4LIB CONFへの参加 学 問 を 生 か す 社 会 へ Dolphin Jedi CC-BY-SA-3.0.Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
    • 学 問 を 生 か す 社 図書館・ライブラリアンのための 会 ウェブ活用(2) へ 明治大学リバティアカデミー「図書館員のためのブラッシュアップ講座4」 日時:2012年1月31日(火) 会場:明治大学 駿河台キャンパス 岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサーCopyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp