Kataoka_NII(20130724)
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Like this? Share it with your network

Share

Kataoka_NII(20130724)

on

  • 638 views

 

Statistics

Views

Total Views
638
Views on SlideShare
638
Embed Views
0

Actions

Likes
2
Downloads
3
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

Kataoka_NII(20130724) Presentation Transcript

  • 1. 学術情報流通を実現する技術 – 実践技術 データ取得、表示、デザイン、フレームワーク、ユーザ認証 九州大学附属図書館 eリソースサービス室 片岡 真 2013-07-24平成25年度 学術情報ウェブサービス担当者研修
  • 2. データ取得 (インデックス)
  • 3. 九州大学 ディスカバリサービスのデータ統合モデル XC Metadata Services ToolkitXCメタデータサービス図書館シ ステム XC OAI-PMH ツール 5. インデックス4. 集約3. 変換2. 正規化1. レコード出力 MARCXML 正規化 MARCXML → XC変換 Cute.Catalog (XC) 5. インデックス4. 集約3. 変換2. 正規化1. レコード出力 DC+PRISM+FOAF正規化 → XC変換 XC 集約 リポジトリ Syndetics ICE (Summary) 「BOOK」データ ベース LC (ToC) デジタルコレクション 360 MARC CiNii Web-NDLSH NDC・MRDF9 Cute.Search (Summon) ISSN-L CATP→ MARCXML MARC21 海外文献 DC+PRISM+FOAF DC+PRISM… DC XC Summon DC XC
  • 4. データ取得 • 図書館システム – データ形式: MARCXML / RDA – 交換形式: OAI-PMH(またはFTP) • 機関リポジトリ/デジタルコレクション – データ形式: Dublin Core / junii2 – 交換形式: OAI-PMH • 論文データベース – データ形式: Dublin Core / Prism / FOAF / DC-NDL / 独自 – 交換形式: JSON / OpenSearch / SOAP / SRU ... • その他 – サービスが提供する様々な形式に合わせる必要がある – 定期更新のため、追加/更新レコード、削除レコードが出力で きるとよい
  • 5. 九州大学 「XC → Summon」 マッピング表(一部)
  • 6. 九州大学 「各ソース → XC」マッピング表(一部)
  • 7. マッピング -メタデータの正規化/変換 例:言語 xc:ISO639-3LanguageName → ISO639の3桁コード(例:jpn) dcterms:language → 文字列(例:Japanese) MARC系 DC系 <marc:datafield ind1="0" ind2=" " tag="041"> <marc:subfield code="a">jpn</marc:subfield> <marc:subfield code="a">eng</marc:subfield> </marc:datafield> <marc:datafield ind1=" " ind2=" " tag="941"> <marc:subfield code="a">jpn</marc:subfield> <marc:subfield code="5">NII</marc:subfield> </marc:datafield> <marc:datafield ind1=" " ind2=" " tag="941"> <marc:subfield code="a">eng</marc:subfield> <marc:subfield code="5">NII</marc:subfield> </marc:datafield> <marc:datafield ind1=" " ind2=" " tag="943"> <marc:subfield code="a">Japanese</marc:subfield> <marc:subfield code="5">NII</marc:subfield> </marc:datafield> <marc:datafield ind1=" " ind2=" " tag="943"> <marc:subfield code="a">English</marc:subfield> <marc:subfield code="5">NII</marc:subfield> </marc:datafield> <dcterms:language>Japanese</dcter ms:language> <dcterms:language>English</dcterm s:language> <xc:ISO639-3LanguageName>jpn eng</xc:ISO639-3LanguageName><dc:language>JPN</dc:language> <dc:language>ja</dc:language> <dcterms:language xmlns:dcterms="http://purl.org/dc/terms“>jpn</ dcterms:language> 変換 XC schema
  • 8. マッピング • キーワード検索項目 – 単一フィールド • 表示項目 検索結果や詳細ページに表示させる項目 – 出版事項 / 版 / ページ数 / 注記 • 絞り込み(詳細検索/ブラウズ)項目 検索結果の絞り込み、フィールドを指定した検索、完 全一致検索、ブラウズ(A-to-Zなど)を可能にする – コンテンツタイプ / タイトル / 著者 / 主題 / 出版年 / 言語 / 所在場所 / 分類記号 / 受入日 / ID(ISBN, ISSN, DOI, NCID)
  • 9. 「BOOK」データベース -概要+目次 Cute.Catalog | http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/recordID/catalog.bib/BB08129384
  • 10. Syndetics ICE -Summary Cute.Catalog | http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/recordID/catalog.bib/EB00013958
  • 11. • 主題 – 書誌の件名標目 • 図書書誌全体の50% – 国立国会図書館サーチAPI • OpenSearchを利用した ISBN照合 – 分類記号の変換 • 日本十進分類法新訂9版機械 可読ファイル(NDC・ MRDF9) • NLM Classification Poster を元に表示形へ整形した変 換辞書 • 独自分類をNDC準拠の形式 に Cute.Catalog | http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/xc/search/複雑系
  • 12. • ISSN-L (Linking ISSN) – 媒体違い(冊子/電子/CD-ROM…)のISSNを紐づける – ISSN National Centres(http://www.issn.org/)からダウンロードして 利用(事前登録が必要) – 図書館システム内にISSN-Lのフィールドを設け、冊子と電子のリンクに 応用
  • 13. データ取得 (表示)
  • 14. 利用状況表示(XC -NCIP) Cute.Catalog |http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/recordID/catalog.bib/BA38276154
  • 15. 利用状況表示(Summon -NCIP) Cute.Search |http://kyushu.summon.serialssolutions.com/search?s.q=おもしろ+学校
  • 16. オンラインアクセス(360 Link -XML API) Cute.Catalog | http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/recordID/cinii/110003720470
  • 17. 被引用回数表示 (SciVerse Scopus -Cited-By Count API) Cute.Catalog |http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/recordID/ scopus/33847011339
  • 18. 表紙画像/カスタマーレビュー (Amazon -Product Advertising API) Cute.Catalog |http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/recordID/ catalog.bib/BA30096647
  • 19. デザイン
  • 20. レスポンシブWebデザイン Library Catalog (Dev), University of Toronto Libraries | go.utlib.ca/rwd
  • 21. フラットデザイン http://www.cssauthor.com/free-icons-for-web-and-user-interface-design-4/
  • 22. メトロUI (Modern UI) Chalmers bibliotek | http://www.lib.chalmers.se/
  • 23. ページ遷移しないナビゲーション Chalmers bibliotek | http://www.lib.chalmers.se/
  • 24. Webアプリケーション フレームワーク
  • 25. Drupal -コンテンツ管理
  • 26. Drupal -ビュー(リスト表示、フィード)
  • 27. Drupal -テーマ、ブロック(Grids)
  • 28. Drupal -多言語UI
  • 29. ユーザ認証
  • 30. 認証連携 -OpenID, OAuth, SAML Gantter | http://gantter.com/
  • 31. 認証連携 -Shibboleth(学認) 九州大学附属図書館 |http://www.lib.kyushu-u.ac.jp