Ibusuki(20140310)

509 views
456 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
509
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Ibusuki(20140310)

  1. 1. クラウドファンディングの実践 第3回 「図書館経営とファンドレイジング」 学 問 を 生 か す 社 会 へ 岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー オーマ株式会社 代表取締役 指宿市立図書館 地域情報化アドバイザー派遣第3回 日時:2014年3月10日(月) 会場:指宿市立指宿図書館 1 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  2. 2. あらためて本事業の位置づけ 自己資金を獲得するNPOを目指して 学 問 を 生 か す 社 会 へ 2 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  3. 3. 自己紹介(現在) 1. アカデミック・リソース・ガイド株式会社(2009年~)  代表取締役/プロデューサー(2009年~)  ACADEMIC RESOURCE GUIDE編集長(1998年~) 2. オーマ株式会社(2008年~)  代表取締役(2011年~) 3. saveMLAKプロジェクト(2011年~)  プロジェクトリーダー(2011年~) 4. iSPP 情報支援プロボノ・プラットフォーム(2011年~)  共同代表理事(2011年~) 5. NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ(2002年~)  理事(2010年~) 6. 公益財団法人シャンティ国際ボランティア会(1981年~)  理事(2013年~) 学 問 を 生 か す 社 会 へ 3 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  4. 4. 自己紹介(過去)  1973年生まれ  40歳  国際基督教大学(ICU)卒業(1997年)  日本政治思想史を専攻  教育雑誌、学術書等の編集者等を経て、  1999年~2009年、ヤフー株式会社に在籍  Yahoo!カテゴリ、Yahoo!検索、Yahoo!知恵袋、Yahoo!検索ラ ンキング、Yahoo!ラボ等の企画・設計・運用、また産学連携 のコーディネートに従事 学 問 を 生 か す 社 会 へ 4 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  5. 5. [参考] アカデミック・リソース・ガイド株式会社概要  創業:  2009年9月30日  前史:  1998年7月11日創刊のメールマガジン“ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG)”  ビジョン:  「学問を生かす社会へ」  事業: 1. 図書館の新設・リニューアル・運営等の計画策定支援 2. ウェブ技術を中心とした産官学連携のコーディネート 3. 共同オフィス・シェアハウス等のコミュニティー空間の創造 4. ウェブコンサルティングや専門的調査の実施代行 5. ワークショップ等によるアイデア発想・知識創造の支援  体制:  役員1名+スタッフ7名 学 問 を 生 か す 社 会 へ 5 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  6. 6. 全体(全3回)の構成と目的#1  構成: 1. 非営利組織経営の今後-特に指宿市に特化して 2. さまざまなファンドレイジング 3. クラウドファンディングの実践  目的: 1. 非営利組織の典型である公共図書館の最大の経営課題 の一つであるファンドレイジング(資金調達)について、手 法と事例への理解を深め、 2. 実際にクラウドファンディングと呼ばれる資金調達に挑戦 する準備を整える  結果: 1. 働きにみあった正当な評価・待遇の確立 2. 1. に基づく誇りとさらなる業務の邁進 学 問 を 生 か す 社 会 へ 6 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  7. 7. 全体(全3回)の構成と目的#2 学 問 を 生 か す 社 会 へ 7 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 公共図書館としての初事例 100万円の図書購入費を調達
  8. 8. 本日の構成 3. クラウドファンディングの実践 1. READYFOR?の仕組み 2. READYFOR?での図書館事例 3. そらまめの会での取り組みへ 学 問 を 生 か す 社 会 へ 8 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  9. 9. READYFOR?の仕組み クラウドファンディングの基本形態 学 問 を 生 か す 社 会 へ 9 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  10. 10. クラウドファンディングの基本形態 学 問 を 生 か す 社 会 へ 10 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp クラウド ファンディング 購入型 寄付型 投資型
  11. 11. クラウドファンディングの基本形態 学 問 を 生 か す 社 会 へ 11 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp クラウド ファンディング 購入型 寄付型 投資型 資金決済に関する法律等 の影響により、 日本では購入型が普及 投資型クラウドファンディング の制度化に向けた法整備の動き
  12. 12. クラウドファンディングの基本形態 学 問 を 生 か す 社 会 へ 12 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp All or Nothing 購入型
  13. 13. クラウドファンディングの基本形態  購入型:  実行者は、支援金を受取る代わりに、「引換券」をお返しします。  支援したい人は、この引換券を「購入」することでスポンサーとなり、実行者 が実現したい「プロジェクト」を達成したときにお礼を受け取ることができま す。  All or Nothinig型  実行者は、支援金の目標金額と募集期間を設定します。  募集期間内に、目標金額が集まった場合のみ、プロジェクトは「成立」し、支 援金を得ることができます。  1円でも満たない場合は、支援金はスポンサーに全額返金されます。不十 分な資金では、プロジェクトは実行できず、スポンサーへのお礼もできない からです。 学 問 を 生 か す 社 会 へ 13 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 引換券
  14. 14. クラウドファンディングの基本形態 学 問 を 生 か す 社 会 へ 14 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp ? 支援の前提
  15. 15. クラウドファンディングの基本形態 学 問 を 生 か す 社 会 へ 15 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp プロジェクトと実行者 への共感 支援の前提
  16. 16. クラウドファンディングの基本形態 学 問 を 生 か す 社 会 へ 16 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 社会性 公益性 理解 共感 支援 拡散
  17. 17. READYFOR?での図書館事例 90%の成功率 学 問 を 生 か す 社 会 へ 17 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  18. 18. READYFOR?の実績 学 問 を 生 か す 社 会 へ 18 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 日本最大であり、高い成約率・高い支援金額による実績 2011年4月のオープンから約450プロジェクトが開始され、 7割が目標金額を集めています。 また、最大約830万円超を集めており、 合計で約3万5000人から約 3億円が集まっています。 社会性の高い活動、公共性の高い活動に対しての資金集めとして 多く利用されています 18 名古屋市東山動物園のコアラの餌代を集める プロジェクト ■実行者:名古屋市 東山動植物園 ネパールの売春宿に住む女性にメイクの 職業訓練をするプロジェクト ■実行者:一般社団法人 コフレプロジェクト 社会性の高い活動公共性の高い活動
  19. 19. READYFOR?での図書館事例 学 問 を 生 か す 社 会 へ 19 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 200万円目標に対して、824万5000円を調達 https://readyfor.jp/projects/an_empty_library
  20. 20. READYFOR?での図書館事例 学 問 を 生 か す 社 会 へ 20 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 50万円目標に対し、63万2000円を調達 https://readyfor.jp/projects/arinko_bunko
  21. 21. READYFOR?での図書館事例 学 問 を 生 か す 社 会 へ 21 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 200万円目標に対して、357万9000円を調達 https://readyfor.jp/projects/ootanitosyokan
  22. 22. READYFOR?での図書館事例 学 問 を 生 か す 社 会 へ 22 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 50万円目標に対して、65万2000円を調達 https://readyfor.jp/projects/microlibrary
  23. 23. READYFOR?での図書館事例 学 問 を 生 か す 社 会 へ 23 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 100万円目標に対して、124万5000円を調達 https://readyfor.jp/projects/ama-library
  24. 24. READYFOR?での図書館事例 学 問 を 生 か す 社 会 へ 24 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 150万円目標に対し、164万4000円を調達 https://readyfor.jp/projects/fng-lib
  25. 25. READYFOR?での図書館事例 -2件の未調達事例 学 問 を 生 か す 社 会 へ 25 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 31万円目標達に対して、4万8000円で未達成 https://readyfor.jp/projects/kodomo1212
  26. 26. READYFOR?での図書館事例 -数値で見る実績 学 問 を 生 か す 社 会 へ 26 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 調達総計額: 3297万3000円(17件) 平均調達額: 193万9588円(17件)
  27. 27. そらまめの会での取り組みへ キモとなる引換券の設定 学 問 を 生 か す 社 会 へ 27 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  28. 28. <アイデア検討>指宿らしい引換券 学 問 を 生 か す 社 会 へ 28 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  29. 29. <アイデア検討結果#1> 指宿・山川・そらまめの会らしい引換券は? 1. アロハシャツ&レイ 2. そらまめ本+2冊目 3. 釜蓋神社のお守り 4. 山川でお好みの一坪図書館にご案内 5. すな蒸し体験+アルファ(読み聞かせほか) 6. いぶたま号乗車権(ガイドあり、見送り、横断幕) 7. 開聞岳登山(要ドクターチェック) 8. そうめん流し、めんつゆ 9. そらまめほか季節の野菜 10. 地元の食材(おつけもの、ラーメン、鰹節) 11. 菜の花(花束) 12. 名誉館長、1日図書館長 13. アロハで記念撮影 14. プライベート読み聞かせ(好きな本で)※Skype経由もあり 15. バスツアー(図書館職員のスキルを活かしたもの) 16. 指宿駅でVIP対応 17. フラダンスほかでの接遇(体験もあり) 29
  30. 30. <アイデア検討結果#2> 指宿・山川・そらまめの会らしい引換券は? 18. 活動報告アルバムが届く 19. 図書館だよりをお届け 20. 司書体験(写真もとってあげてミニアルバムに) 21. 図書館関係のイベント招待状が届く 22. 図書館に泊まる(ナイトライブラリー) 23. 貸切図書館 24. いぶたま号に指定の本をお届け 25. 空港にお出迎え(車中でトーク) 26. オリジナルグッズ(年度更新重要)Tシャツ、カレンダー 27. 絵葉書 28. 寄付者を掲出 30
  31. 31. READYFOR?での実践へ 1. ハブとなる人物の存在 2. ソーシャルメディアの活用 3. 高価格帯の引換券の設定 4. 指宿への集客・誘客となる仕掛け 5. 図書館サービスとの連携 6. 地元メディアの活用 7. 支援者との発展的な関係の構築 学 問 を 生 か す 社 会 へ 31 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  32. 32. クラウドファンディングの実践 第3回 「図書館経営とファンドレイジング」 学 問 を 生 か す 社 会 へ 岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー オーマ株式会社 代表取締役 指宿市立図書館 地域情報化アドバイザー派遣第3回 日時:2014年3月10日(月) 会場:指宿市立指宿図書館 32 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp

×