ios_startup

789 views
672 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
6 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
789
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
36
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
6
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

ios_startup

  1. 1. iOS開発に使用してい るツールの紹介 2014/2/15 株式会社VASILY 荒井 勇輔 14年2月19日水曜日
  2. 2. 自己紹介 • 名前 : 荒井 勇輔 • Facebook : ararajp • PHP5年, Ruby1年, Objective-C1年半 Perl, JavaScriptなど少々 • VASILYでは「iQON」という女性向け ファッションアプリを作っています 14年2月19日水曜日
  3. 3. さっそく紹介に入ります 14年2月19日水曜日
  4. 4. 使用ツール 14年2月19日水曜日
  5. 5. 使用ツール 14年2月19日水曜日
  6. 6. タスクのチケット化 解析 リリース後 フィードバック 14年2月19日水曜日 開発 テスト
  7. 7. RERMINE • • • • 14年2月19日水曜日 オープンソースのプロジェクト管理ソフトウェア iQONはチケット駆動開発 REDMINEのチケット粒度でブランチを作成 http://redmine.jp/
  8. 8. CocoaPods • Xcodeプロジェクトのライブラリ依存関係を簡 単に管理出来るツール • • 14年2月19日水曜日 コマンドラインからオープンソースの導入が可能 弊社Techブログ http://tech.vasily.jp/2014/02/cocoapods/
  9. 9. TestFlight • • 初回の登録作業さえ完了すればアプリアップデー トの度に手間のかかる設定はいらない • iQONでは開発完了の度に社員全員にテストバー ジョンのアプリケーションを使ってもらいQAを 実施 • 14年2月19日水曜日 開発したアプリをテスターに簡単にインストール してもらう https://testflightapp.com/
  10. 10. Crashlytics • • 14年2月19日水曜日 クラッシュレポートを改修するツール アプリバージョン、iOS、デバイスの他、 メモリ状況なども確認が可能
  11. 11. Zendesk • ユーザーサポートツール。 • 特定のメールアドレス宛の問い合わせを分 類、タグ付けして、ユーザー対応すること ができる。またユーザー対応の品質や調査 なども画面上で行える • 14年2月19日水曜日 有料
  12. 12. Zendeskのメリット • ユーザー問い合わせのたびにメールアドレスを検索して過去のやりと りを探す手間が省ける(自動的にスレッド形式になる) • 複数人でCS対応することができる(担当を決めれる、メールの誤送 信も防止できる) • • 14年2月19日水曜日 問い合わせごとにタグをつけて管理することができる よくある問い合わせをまとめたヘルプページがつくれる
  13. 13. ヘルプページの作成 • • • 14年2月19日水曜日 Zendeskによるヘルプページの作成 問い合わせ頻度によって更新することによって問い合わ せ自体を減らすことが出来る エンジニア主導ではなくサポート担当が直接編集すること によって対応コストの削減
  14. 14. Localytics • スマホアプリに最適化されたアクセス解析ツール Google Analytics Localytics ・無料 ・有料なので、サポートが充実している ・リアルタイムのアクセス状況が見れる ・ログに付加できる属性情報が多い ・一定アクセス数を超えてもサンプリング  されない ・AWSと連携して全ログの生データを取得 できる 14年2月19日水曜日
  15. 15. まとめ • 開発をサポートするツールは有償、無 償問わず積極的に採用している • 各ツールを効率的に使用する事によっ てサービス運用のコスト、開発の効率 化をしている 14年2月19日水曜日
  16. 16. • VASILYではエンジニアを募集しています https://www.wantedly.com/projects/5668 • 14年2月19日水曜日 勉強会も随時行っているので是非ご参加ください http://atnd.org/event/E0024094

×