彼の本心が知りたい
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

彼の本心が知りたい

on

  • 1,178 views

アポロのタロット占い ...

アポロのタロット占い
http://www.clio.ne.jp/home/imocha/

メールでお届けした占い結果の実例です。
占い結果はPDFファイルでメールに添付したり、郵送でお届けすることが出来ます。

Statistics

Views

Total Views
1,178
Views on SlideShare
1,178
Embed Views
0

Actions

Likes
0
Downloads
2
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

彼の本心が知りたい 彼の本心が知りたい Presentation Transcript

  • ど ) が あ ま せ い ん せ ん 今 の れ ま い ま ら …   M さ T 付 a 本 る ん で 。 俺 せ す 幸 き ん 「 占 r 心 の 。 す 彼 は ん 。 せ 合 ( 彼 い o が か 彼 が は 先 。 メ に っ 三 の t 知 ( は 、 体 の 別 ー な て 十 の F 本 実 り た 他 自 入 が 事 れ ル っ 二 四 歳 心 I い に 女 分 の 院 先 丈 夫 が ま た い だ け て 欲 年 女 が 例 L の が 病 も で だ な は し に 性 知 E で い 気 何 は 考 ら 何 い な ) り S る す る を も 無 え 別 と か 彼 の た # 。 か 苦 教 く ら れ か ら 相 い ど 、 に え 、 れ よ 応 」 が 談 98 う 先 内 」 私 し て 今 な う じ な か に て く は い と て ど 月 容 よ 飽 い れ ど 」 言 く と 突 ろ き る な う と っ れ 言 然 し た の い も ハ て ま っ 「 く 、 か の 入 ッ も す て 俺 お 嫌 、 で 院 キ 「 が 、 は 願 気 他 定 し リ 好 電 連 い い が に か て し き 話 絡 い し さ 何 で い て だ は を 加 ま し か は る く け 出 た 減 す た 理 あ ら れ ど て っ だ 。 な 由 り し ま 、 く て か Page. 1
  • 一 ケ 彼 タ こ 枚 ル ( ロ ん 目 ト H ッ に 10 か 十 さ ト ち ら 字 ん 占 は 順 法 ) い 、 3 番 で の 師 M に 十 本 の さ 、 枚 心 ア ん カ の を ポ 。 9 ー カ 占 ロ ド ー っ で の ド て す 6 2 5 示 を み 。 す め ま ま く し 1 8 ま り ょ を ま う お す 。 伝 。 4 え し ま 7 す 。 Page. 2
  • 身 た い 人 も ラ で の そ 杖 「 一 ど ン し 姿 の を Ⅸ 枚 こ プ ょ は 老 突   目 へ の う 、 人 い 隠 は 向 光 か 病 は た 者 現 か は 。 気 今 老 」 状 っ 弱 彼 の の 人 が を て く は た 彼 が 出 示 い 、 闇やみ め の 、 て し る 十 ( に 姿 闇 い ま の 分 病 身 で の ま す か に み を す 中 す 。 分 先 ) 隠 。 を 。 か を の し 隠 ラ っ 見 中 て 者 ン て 通 を い と プ い す さ る な を な こ ま 彼 か い り と よ の 世 ざ か し が っ 姿 間 の て よ で て と を き い 重 離 歩 う い で ま ま な れ せ す る て て す い 。 ん 。 の 生 ま 。 手 で き す 彼 に は る 。 自 し な 老 Page. 3
  • る が ほ な 常 太 さ を か 闇 ど 彼 M に 陽 そ れ 持 ク 「 二 ら の 、 は さ ポ を の て っ イ 棒 枚 な 中 そ 闇 ん ジ 暗 ク い て ー の 目 の で の の の テ 示 イ ま い ン ク は か 迷 影 中 存 ィ し ー す ま が イ 障 も い と に 在 ブ ま ン 。 す 椅 ー 害 し 、 な い こ な す は 足 。 子 ン を れ い る ま そ イ 。 M 元 椅 に 」 示 ま つ 闇 す が メ 健 さ に 子 座 が し せ ま は 。 障 ー 康 ん は の っ 出 ま ん で ま M 害 ジ 的 で 黒 背 て て す 。 も す さ と を で す い も い い 。 出 ま ん な 持 活 。 猫 た ま ま て す が っ っ 発 棒 が れ す す こ 深 太 て て な は い や 。 。 れ く 陽 い い 女 生 ま 肘ひじ 右 な な の る ま 性 命 す 掛か 手 い っ よ す を 。 に け よ う 力 に の て う が 表 を は 棒 で は し に 、 し 象 ラ を す M ま 明 。 彼 て 徴 イ 、 さ う る に い し オ 左 ん で く と る 、 ン 手 の し 輝 っ の ヒ の に 存 ょ け て で マ 装 ヒ 在 う ば は す ワ 飾 マ が 。 輝 そ 。 リ が ワ あ 彼 く ん 非 は 施 リ Page. 4
  • で し し に す さ 性 走 プ は れ あ 、 お 。 と 的 こ り 、 海 「 三 あ ま る ゆ い 自 い な の ま 左 の カ 枚 り せ い れ て 分 う 人 キ す 手 上 ッ 目 ま ん は る は か よ 格 ン 。 に に プ は せ 。 、 海 受 ら り を グ 王 据 の 彼 ん そ 息 の 身 積 も 表 は 笏 え キ が 。 う 抜 波 だ 極 、 し 彼 を ン 意 の ら い き っ 的 自 ま が 手 れ グ 識 う や よ た に 由 す 自 に 」 し う た 意 癒 り 行 で が 分 し が て に 椅 出 い 味 し し 動 わ 、 自 て 子 で を 、 ま す が 手 身 い て る 精 に い こ は 必 す る ま に を ま 、 神 。 タ ま し す 座 ま と 要 イ 他 的 カ イ と た 。 る す 、 と メ の し に ッ プ い カ ー 背 キ 。 見 女 て は プ で う ッ ジ 後 ン て 性 不 や は よ プ に グ い い 安 し と る 海 あ う か た は が る 定 い も 遊 と は る な ら 姿 イ な ま の ん い 面 情 も 性 は で ル で う 緒 の 格 強 す カ す 。 も 。 い こ あ 的 の が さ 。 が て と な 、 う や キ 跳 右 り も な ま 性 人 か た ン ね 手 不 の す 格 間 が く グ 、 に 思 か 。 を 関 え ま は 船 カ 議 も 表 係 ま し 男 が ッ Page. 5
  • す す と 好 も つ に し り 。 。 は み し ま 従 ょ こ 、 剣 「 四 そ 何 ま れ り わ う こ そ と Ⅹ 枚 の よ す ま 、 な 。 に の 天 Ⅰ 目 よ り 。 せ M け 天 描 間 秤   は う 辛 そ ん さ れ 秤 か に を 正 隠 な い ん 。 ん ば は れ 紫 持 義 さ 束 こ な 「 は 剣 ル 色 っ 」 れ て の 縛 と 彼 カ そ に ー い た が て が で に ッ の よ ル 幕 女 出 い る が 彼 あ と プ 剣 っ や 性 て る 女 か い も の り っ の で て 法 性 が 病 、 て キ 彼 殺 律 け 座 ま の も ら す 、 気 ス は ン を し 、 っ の ト 、 グ 追 て 常 、 れ 。 潜 て 原 レ ル 」 い し 識 や て 在 い 因 ス ー で 詰 ま 、 は い ま 意 に の ル あ め う 固 り ま す 識 な 原 や る て ぞ 定 M す 。 。 。 っ 因 常 彼 い と 観 さ 背 て と 識 は た 脅 念 ん 後 る な な 自 と し な を に 可 っ ど 由 い て ど 示 は 能 て で で う い を し 二 性 い 縛 あ こ る 表 て 本 も た ら る と の し い の あ は れ こ な で 、 る 柱 り ず る と の す そ の が ま で こ を か 。 れ で あ Page. 6
  • ま う け が と か が い で す い の 恋 特 、 仕 「 五 。 幸 ) も 彼 。 っ よ 愛 に 自 事 ペ 枚 せ 天 言 は た う な 病 分 に ン 目 に 秤 っ 「 仕 で ど 気 の 没 タ は な で て 俺 事 す に に 理 頭 ク 過 れ 厳 い は や 。 は 苦 想 す ル 去 る 密 ま い 趣 た 向 し の る ス を 」 に す い 味 だ か ん 作 職 の 示 と 量 加 品 。 に 、 ず で 人 8 し い ら そ 減 関 現 に い を が 」 ま う れ だ 仕 の す 状 、 る い が す 意 た か 上 出 。 言 る の 自 よ ま 味 よ 葉 ら こ 「 分 う げ す て が う … よ い の と Ⅸ の な 。 隠 な 幸 で や う ま さ ( 裏   様 町 せ も 隠 り と す れ い に 子 か に 行 者 た は し ら 。 て い は な き 」 い て い 加 、 あ い 離 っ 詰 の こ り れ た 減 「 て ま M っ カ と ま た の で 欲 す さ て ー に せ 。 場 で は し い ド 熱 ん 所 は な ん い る を 中 。 で な い は か よ 見 し 興 、 い ) ( ら う る て 味 こ で 人 俺 」 に と い の つ し 生 と と 見 、 る 対 こ ょ の は 自 え そ だ 象 つ う 方 違 分 Page. 7
  • も 去 ん で 遊 、 こ っ 。 得 幸 ん 空 「 六 そ の て そ ら 福 で に カ 枚 の カ し の れ な い 浮 ッ 目 関 ー ま た る 生 ま か プ は 係 ド う め 幸 活 す ん の 未 は が で 、 福 を 。 だ 10 来 長 、 し そ で 表 虹 」 を 続 仮 ょ の あ し を が 示 き に う 幸 っ て 見 出 し し 2 。 福 て い 上 て ま そ 人 は 、 ま げ い す う の 空 勤 す る ま 。 も 関 に 勉 。 男 す あ 係 浮 な し 女 。 り の か 努 か が ま 修 ぶ 力 し い せ 復 虹 が 、 ま ん の 実 。 を そ す 意 よ っ れ 。 味 う た は そ す に も 欲 の る 一 の 望 傍そば も 瞬 で を で の に は 満 子 で し あ た 供 あ て り す た っ 消 ま こ ち て え せ と が Page. 8
  • で し れ ス の す し 、 は ト で そ 。 真 「 七 ま そ 限 レ す の 闇 夜 剣 枚 う ん 界 ス 。 剣 の 中 の 目 で な の の そ は 中 に 9 は し 彼 数 重 の 四 に 、 」 彼 ょ に 字 さ 剣 枚 九 ベ が の う こ で が は 目 本 ッ 出 立 。 れ 「 悪 の の ド て 場 す 剣 以 。 九 夢 「 か い を 上 本 と Ⅹ が ら ま 示 こ 浮 の 」 な Ⅰ 起 す し れ か 。 ま 追 以 と っ   き い い て 正 ん 上 す 上 で 。 討 う 彼 義 が ち は 数 を い 」 り を 彼 に 苦 ま の 、 か は よ し す 両 中 け 耐 っ め 。 で 手 た え て て 女 で と ら 表 い 性 顔 し れ さ る が を た な れ よ 手 覆 ら い て う に う 、 の い で し 人 彼 で ま す て 物 は す す 。 い が 死 。 。 そ た い ん も こ の も ま Page. 9
  • う こ も で ば し 一 。 と 悪 そ り 「 M き れ て 悪 組 悪 「 八 そ が 魔 の で 病 さ ま る い 魔 の 魔 Ⅹ 枚 こ で は 執 す 気 ん せ こ ま に 男 が Ⅴ 目 ま き 人 着 。 を は ん と す そ 女 四   は で た 間 こ 」 苦 自 。 に 。 そ が 角 悪 周 は 二 の そ に ら な 彼 の 自 い 魔 囲 未 人 願 が し も る が か 由 箱 」 の 来 は い 、 て こ で 従 さ を の が 状 の 、 を 悪 離 う し わ れ 奪 上 出 況 カ や か 魔 れ お ょ な た わ に て 。 ー が な の た っ う け M れ 座 い ド て え 狙 い し 。 れ さ て っ ま に 幸 て い と ゃ 悪 ば ん い て す 示 福 く な 思 っ 魔 剣 が ま い 。 さ な れ の っ て の に 彼 す ま れ 時 ま で て い 力 よ を 。 す て を す は い ま は っ 誘 。 い 過 な し 強 て る 。 る 惑 そ ご 一 い な た く 脅 し の こ で 。 す 時 ら 、 し 、 箱 と し で こ 的 、 誰 、 共 に と に ょ 私 も 強 に つ す う 。 に 欲 は 逆 引 堕 な な 望 か 離 ら に 落 が る 。 う 二 を れ し れ で 満 な こ 人 よ た し た い と は う 鎖 ょ す つ は 結 と で Page. 10
  • い ん げ ど た る で る ) も そ ペ 「 九 の い こ が の の ン ペ 枚 が る と あ で ペ タ ン 目 M の で り す ン ク タ は さ で す ま 。 タ ル ク 願 ん し 。 す 彼 ク ス ル 望 と ょ し 。 に ル を ス 、 い う か 彼 ス 手 の 真 う は 。 し に 本 は に ペ の こ 病 、 と 、 し イ 目 と 来 気 今 っ 過 た ジ 的 に 成 少 」 。 が は て し 去 な 彼 そ の の 年 が る 遂 が 出 の の 真 カ の 仕 こ の げ 立 て ー で 事 と 幸 る っ い ド し を に 福 べ の て ま ょ 妨 気 と き い す う 中 げ 持 は 仕 で ま 。 か 事 す 、 ち 、 彼 。 ( 。 そ を そ が の 集 の あ 夢 原 中 仕 る 中 因 で 事 い に と き を は な な ず 成 趣 っ っ に し 味 て て 悩 遂 な い Page. 11
  • す 的 癒 惰 。 な M し で 彼 カ 「 十 魅 さ 、 快 は ッ カ 枚 力 ん 病 楽 ペ プ ッ 目 で は 気 に ン を プ は 彼 「 の 満 タ 手 の 最 を Ⅹ 治 ち ク に ペ 終 誘 Ⅰ 癒 た ル し イ 結   に も ス た ジ 果 惑 結 し 正 の を 少 」 で 義 び で あ 年 が す 、 つ 」 す き が 出 。 共 く 立 て に の 。 ら 剣 こ そ め っ い 堕 と て ま を ん 、 落 に な い す 隠 カ へ な 「 ま 。 し ッ の な る い プ す 道 か い 。 が も を を ら 加 選 歩 し も 減 び む れ 、 ま 」 ま こ 「 な す と せ Ⅹ ん 生 。 に Ⅴ き そ 。 な   方 れ る 悪 は は の 魔 彼 、 で 」 を 怠 Page. 12
  • い な も 幸 お い の 最 以 福 そ 幸 と 終 上 」 ら 福 な 的 で な く で り に す も 、 す ま 彼 べ か 今 。 す が て も の が 選 の し M 、 ぶ カ れ さ そ こ ー ま ん れ と ド せ が が に を ん 求 導 な 読 。 め く る み て も 生 終 い の き わ る は 方 り の 空 と ま は に M し 、 浮 さ た そ か ん 。 の ぶ の よ 虹 存 う の 在 な よ は 「 う 矛 は に 盾 か は し な か た Page. 13
  • で は 、 ま た 。 © 2 0 0 9   ア ポ ロ の タ ロ タ ッ ロ ト ッ 占 ト い 占 い 師   ア ポ ロ Page. 14