イケテルGit勉強会2012/03/24 @akimatter
自己紹介秋間武志福岡に引っ越して約8ヶ月RBCスタッフやってます仕事でgitを使って約4年ノーチラステクノロジーズ福岡開発部隊PM@akimatterhttps://github.com/akmhttp://d.hatena.ne.jp/akm/
今日のタイムテーブル13:00 - Gitってなに?13:30 - 基本操作のハンズオン14:30 - Ruby開発サーバの紹介15:00 - 休憩15:15 - Githubってなに?15:30 - チームプレイをやってみよう16:30 - ...
アンケート
普段何を使ってます?     Git  Mercurial  Subversion     CVS     VSS    その他 何も使っていない
Gitってなに?
Gitってなに?Git(ギット)はプログラムなどのソースコード管理を行う分散型バージョン管理システム。http://ja.wikipedia.org/wiki/Git より引用
分散型バージョン管理システム?
主な操作
Q.分散って必須ですか?A. 無理に分散しなくてもいいです
集中型のような運用
ひと手間かける違い
ひと手間かける違い一つのコミットを小さくすることで意図を明確にできますクリアなコードの作り方: 意図が伝わるコミットのしかたhttp://www.clear-code.com/blog/2012/3/13.html
他のメリット動作が速いリモートリポジトリ(例えば開発サーバのリポジトリ)に繋がらない場合でも、コミットを行うことができるgithubいちいち.svnとか作らない
基本操作のハンズオン
最初のコミットまでcd <プロジェクトの親ディレクトリ>mkdir iketeru_gitcd iketeru_gitecho ‘Hello, world!’ > README.mdgit initgit add README.mdgit co...
状態を見てみようgit statusgit diffgit loggit blame README.md
変更を加えてみようREADME.mdに追記 echo ‘Git, a cool SCM’ >> README.md
もう一度見てみようgit statusgit diffgit loggit blame README.md
変更がstageに乗ってない$ git status# On branch master# Changes not staged for commit:# (use "git add <file>..." to update what will ...
変更をstageに載せようgit add README.md
変更がstageに載った$ git status# On branch master# Changes to be committed:# (use "git reset HEAD <file>..." to unstage)##	   modi...
コミットしようgit commit -m ‘add my private opinion’
再度見てみようgit statusgit diffgit loggit blame README.md
git log$ git logcommit 9e46acdca5443bad381c7948c83c77de9508dd53Author: akm <akima@nautilus-technologies.com>Date: Fri Mar ...
git blame README.md$ git blame README.md^6d38771 (akm 2012-03-16 19:36:54 +0900 1) Hello, world!9e46acdc (akm 2012-03-16 1...
便利な機能
コマンドを忘れたらgit --help
コマンドを忘れたらgit help <command>
--amendコミットし直そうgit commit -m ‘add my team opinion’ --amend
--amendコミットログが変わってる$ git logcommit 143b2453bc2ce493eaf7d15ed4773486a76902bdAuthor: akm <akima@nautilus-technologies.com>Da...
stash変更を一時保留しよう作業中echo ‘now thinking.....’ >> README.mdでも急ぎで別の変更をコミットしないと!git stash save ‘pend a change for urgent problem’
stash退避しました$ git logcommit 143b2453bc2ce493eaf7d15ed4773486a76902bdAuthor: akm <akima@nautilus-technologies.com>Date: Fri ...
stashlistやshowで確認できます$ git stash liststash@{0}: On master: pend a change for urgent problem$ git stash show README.md | 1 ...
stash変更はなかったことになります$ git status# On branch masternothing to commit (working directory clean)
stash急ぎの変更をコミット大急ぎの変更   エディタで以下のように変更してくださいHello, world!fooGit, a cool SCMgit add .git commit -m fix a fatal bug
stashに退避していた変更を戻す$ git stash popAuto-merging README.md# On branch master# Changes not staged for commit:# (use "git add <fi...
stash改めてコミットしよう$ git add README.md$ git commit -m ‘add new line’
ブランチとタグ
ブランチとタグある時点のコミットから別系統の開発を同時に進めたい場合に作るのがブランチリリースなどの重要なタイミングのコミットに対して貼っておくのがタグ
ブランチとタグ
ブランチを作る$ git branch RB-1$ git branch  RB-1* masterブランチRB-1は作られたけど、まだmasterで作業しています
ブランチを切り替える$ git checkout RB-1Switched to branch RB-1$ git branch* RB-1  master$ git status# On branch RB-1nothing to commi...
まず変更してマージ$ echo ‘extra line’ >> README.md$ git add README.md$ git commit -m ‘add extra line’これで変更がブランチにコミットされました$ git chec...
コミットの競合とその解決
masterで変更する$ git checkout master$ echo ‘bar’ >> README.md$ git add README.md$ git commit -m ‘add bar to the end’
RB-1で変更する$ git checkout RB-1$ echo ‘BAZ’ >> README.md$ git add README.md$ git commit -m ‘add BAZ to the end’
マージする $ git checkout master $ git merge RB-1 Auto-merging README.md CONFLICT (content): Merge conflict in README.md Automat...
競合の確認CONFLICT(競合)しちゃった $ git status # On branch master # Your branch is ahead of origin/master by 1 commit. # # Unmerged p...
競合を確認する$ cat README.mdHello, world!fooGit, a cool SCMnow thinking.....extra line<<<<<<< HEADbar=======BAZ>>>>>>> RB-1同じ位置(...
競合を修正するエディタでREADME.mdを以下のように修正 Hello, world! foo Git, a cool SCM now thinking..... extra line bar and BAZ
競合の修正を確認$ git diffdiff --cc README.mdindex fb2ada9,275ac2a..0000000--- a/README.md+++ b/README.md@@@ -3,4 -3,4 +3,8 @@@ fo...
競合の修正をadd$ git add README.md
競合の修正をcommit $ git commit-m オプションを指定しないとエディタによるコメント入力が求められますが、デフォルトはこんな感じ Merge branch RB-1 Conflicts:        README.md # #...
Ruby開発サーバの紹介
Githubってなに?
Wikipediaから抜粋GitHub(ギットハブ)はソフトウェア開発プロジェクトのための共有ウェブサービスであり、Gitバージョン管理システムを使用する。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供している...
メインの画面
コミットログ
ブランチの一覧
ブランチのネットワーク
作業した人のインパクト
何曜日の何時くらい?
cloneされた数
コラボレータ
メッセージのやりとり
Issue管理
Wikiもある
チームプレイの準備をする
複数のリポジトリここまでは一人で一つのリポジトリを使ってきましたここからはチームで一つのgithubのリポジトリを使いますチームのメンバー数 + 1個のリポジトリを使います
リポジトリの構成
githubにリポジトリを作るチームのリポジトリのオーナーとなる人を一人決めますオーナーがgithubにリポジトリを作成します。他のメンバーについては、作ったリポジトリのコラボレータとなるようにオーナーが設定する必要があります。
githubにリポジトリを作る
githubにリポジトリを作るproject nameに”iketeru_git”を入力して”Createrepogitory”をクリック
githubにリポジトリができた
手順に従って操作するGlobal step: 開発環境全体で一回だけやる手順Next Steps: まだローカルにリポジトリを作っていない場合の手順Existing Git Repo? ローカルにリポジトリを作ってある場合の手順Importin...
既存のリポジトリを使う  もし他のディレクトリに移動していたら  $ cd iketeru_git  githubの指示通り$ git remote add origin git@github.com:akm/iketeru_git.git$ ...
リロードすると
反映された!
コラボレータを追加する
コラボレータを追加する
コラボレータを追加するコラボレータのユーザ名を入力して”Add”をクリックしてください
追加された!
リポジトリからcloneするコラボレータはオーナーが作ってくれたリポジトリからcloneして、ローカルのリポジトリからアクセスできるようになります。
コラボレータのローカルのリポジトリは?ひとまず無かったことにしてください。git remote add origin .... によってoriginを追加することは出来ますが、ローカルのリポジトリの各コミットのSHAという識別子は、それぞれ別の...
既存のワークスペースの名前を変えておきましょう$ cd <プロジェクトの親ディレクトリ>$ mv iketeru_git iketeru_git.original
cloneしようオーナーのリポジトリのページでURLをコピーしましょう
既存のリポジトリを使う$ cd <プロジェクトの親ディレクトリ>$ git clone <ペーストした文字列>これでオーナーのiketeru_gitと連携するリポジトリを持ったワークスペースが、<プロジェクトの親ディレクトリ>/iketeru_...
これでチームプレイの準備が完了しました
はじめてのチームプレイ
変更をローカルでcommit  何か変更$ git commit -m ‘....’
コミットをpush$ git push origin master
他の人はpull$ git pull origin master  変更が反映されてる!
同時に編集した場合
Aさんが変更をローカルで  commit$ git pull origin master  何か変更$ git commit -m ‘....’
Bさんが変更をローカルで  commit$ git pull origin master  Aさんと同じ箇所に別の変更$ git commit -m ‘....’
Aさんがコミットをpush$ git push origin master
Bさんがコミットをpush$ git push origin master  メッセージが出るのでそれに従ってやってみま  しょう
リモートのブランチの操作
ローカルのブランチをorigin  にpush$ git push origin RB-1
originのブランチを全部取得$ git fetch origin$ git branch -r  で確認してください
素敵な資料がたくさん公開されています
チュートリアル・入門git チュートリアル  http://www8.atwiki.jp/git_jp/pub/git-manual-jp/Documentation/  gittutorial.html約20個のコマンドによる日々のGIT活用...
簡単まとめgit - 簡単ガイド http://rogerdudler.github.com/git-guide/index.ja.htmlGitを使いこなすための20のコマンド http://sourceforge.jp/magazine/0...
脱初心者あなたの知らないGit Tips http://keijinsonyaban.blogspot.com/2010/11/git-tips.html【翻訳】Gitをボトムアップから理解する http://keijinsonyaban.bl...
A successful Git branching modelA successful Git branching model を翻訳しました  http://keijinsonyaban.blogspot.com/2010/10/succe...
ディスカッション実際プロジェクトでどう使う?
テーマの候補 バージョン管理の導入     Gitの導入  Subversionとの共存自動テストとバージョン管理 リリースとバージョン管理      その他
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20120324 git training

4,557 views
4,570 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
11 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
4,557
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
277
Actions
Shares
0
Downloads
81
Comments
0
Likes
11
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • 20120324 git training

    1. 1. イケテルGit勉強会2012/03/24 @akimatter
    2. 2. 自己紹介秋間武志福岡に引っ越して約8ヶ月RBCスタッフやってます仕事でgitを使って約4年ノーチラステクノロジーズ福岡開発部隊PM@akimatterhttps://github.com/akmhttp://d.hatena.ne.jp/akm/
    3. 3. 今日のタイムテーブル13:00 - Gitってなに?13:30 - 基本操作のハンズオン14:30 - Ruby開発サーバの紹介15:00 - 休憩15:15 - Githubってなに?15:30 - チームプレイをやってみよう16:30 - ディスカッション17:30 - クロージング、会場片付け18:00 - 公開スタッフミーティング
    4. 4. アンケート
    5. 5. 普段何を使ってます? Git Mercurial Subversion CVS VSS その他 何も使っていない
    6. 6. Gitってなに?
    7. 7. Gitってなに?Git(ギット)はプログラムなどのソースコード管理を行う分散型バージョン管理システム。http://ja.wikipedia.org/wiki/Git より引用
    8. 8. 分散型バージョン管理システム?
    9. 9. 主な操作
    10. 10. Q.分散って必須ですか?A. 無理に分散しなくてもいいです
    11. 11. 集中型のような運用
    12. 12. ひと手間かける違い
    13. 13. ひと手間かける違い一つのコミットを小さくすることで意図を明確にできますクリアなコードの作り方: 意図が伝わるコミットのしかたhttp://www.clear-code.com/blog/2012/3/13.html
    14. 14. 他のメリット動作が速いリモートリポジトリ(例えば開発サーバのリポジトリ)に繋がらない場合でも、コミットを行うことができるgithubいちいち.svnとか作らない
    15. 15. 基本操作のハンズオン
    16. 16. 最初のコミットまでcd <プロジェクトの親ディレクトリ>mkdir iketeru_gitcd iketeru_gitecho ‘Hello, world!’ > README.mdgit initgit add README.mdgit commit -m “Initial commit”
    17. 17. 状態を見てみようgit statusgit diffgit loggit blame README.md
    18. 18. 変更を加えてみようREADME.mdに追記 echo ‘Git, a cool SCM’ >> README.md
    19. 19. もう一度見てみようgit statusgit diffgit loggit blame README.md
    20. 20. 変更がstageに乗ってない$ git status# On branch master# Changes not staged for commit:# (use "git add <file>..." to update what will be committed)# (use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)## modified: README.md#no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")
    21. 21. 変更をstageに載せようgit add README.md
    22. 22. 変更がstageに載った$ git status# On branch master# Changes to be committed:# (use "git reset HEAD <file>..." to unstage)## modified: README.md#
    23. 23. コミットしようgit commit -m ‘add my private opinion’
    24. 24. 再度見てみようgit statusgit diffgit loggit blame README.md
    25. 25. git log$ git logcommit 9e46acdca5443bad381c7948c83c77de9508dd53Author: akm <akima@nautilus-technologies.com>Date: Fri Mar 16 19:50:28 2012 +0900 add my private opinioncommit 6d387715e14d7d72c04645b6b486ac2b35f4c88eAuthor: akm <akima@nautilus-technologies.com>Date: Fri Mar 16 19:36:54 2012 +0900 Initial commit
    26. 26. git blame README.md$ git blame README.md^6d38771 (akm 2012-03-16 19:36:54 +0900 1) Hello, world!9e46acdc (akm 2012-03-16 19:50:28 +0900 2) “Git, a cool SCM”
    27. 27. 便利な機能
    28. 28. コマンドを忘れたらgit --help
    29. 29. コマンドを忘れたらgit help <command>
    30. 30. --amendコミットし直そうgit commit -m ‘add my team opinion’ --amend
    31. 31. --amendコミットログが変わってる$ git logcommit 143b2453bc2ce493eaf7d15ed4773486a76902bdAuthor: akm <akima@nautilus-technologies.com>Date: Fri Mar 16 19:50:28 2012 +0900 add my team opinioncommit 6d387715e14d7d72c04645b6b486ac2b35f4c88eAuthor: akm <akima@nautilus-technologies.com>Date: Fri Mar 16 19:36:54 2012 +0900 Initial commit
    32. 32. stash変更を一時保留しよう作業中echo ‘now thinking.....’ >> README.mdでも急ぎで別の変更をコミットしないと!git stash save ‘pend a change for urgent problem’
    33. 33. stash退避しました$ git logcommit 143b2453bc2ce493eaf7d15ed4773486a76902bdAuthor: akm <akima@nautilus-technologies.com>Date: Fri Mar 16 19:50:28 2012 +0900 add my team opinioncommit 6d387715e14d7d72c04645b6b486ac2b35f4c88eAuthor: akm <akima@nautilus-technologies.com>Date: Fri Mar 16 19:36:54 2012 +0900 Initial commit
    34. 34. stashlistやshowで確認できます$ git stash liststash@{0}: On master: pend a change for urgent problem$ git stash show README.md | 1 + 1 files changed, 1 insertions(+), 0 deletions(-)
    35. 35. stash変更はなかったことになります$ git status# On branch masternothing to commit (working directory clean)
    36. 36. stash急ぎの変更をコミット大急ぎの変更 エディタで以下のように変更してくださいHello, world!fooGit, a cool SCMgit add .git commit -m fix a fatal bug
    37. 37. stashに退避していた変更を戻す$ git stash popAuto-merging README.md# On branch master# Changes not staged for commit:# (use "git add <file>..." to update what will be committed)# (use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)## modified: README.md#no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")Dropped refs/stash@{0} (f8b03350e0885238db913343722e5c345ea4aeb7)$ cat README.mdHello, world!fooGit, a cool SCMnow thinking.....
    38. 38. stash改めてコミットしよう$ git add README.md$ git commit -m ‘add new line’
    39. 39. ブランチとタグ
    40. 40. ブランチとタグある時点のコミットから別系統の開発を同時に進めたい場合に作るのがブランチリリースなどの重要なタイミングのコミットに対して貼っておくのがタグ
    41. 41. ブランチとタグ
    42. 42. ブランチを作る$ git branch RB-1$ git branch RB-1* masterブランチRB-1は作られたけど、まだmasterで作業しています
    43. 43. ブランチを切り替える$ git checkout RB-1Switched to branch RB-1$ git branch* RB-1 master$ git status# On branch RB-1nothing to commit (working directory clean)git checkoutでブランチを切り替えることができて、git branchやgit statusで確認できる
    44. 44. まず変更してマージ$ echo ‘extra line’ >> README.md$ git add README.md$ git commit -m ‘add extra line’これで変更がブランチにコミットされました$ git checkout master$ git merge RB-1これでmasterへのマージは完了$ cat README.mdHello, world!fooGit, a cool SCMnow thinking.....extra line
    45. 45. コミットの競合とその解決
    46. 46. masterで変更する$ git checkout master$ echo ‘bar’ >> README.md$ git add README.md$ git commit -m ‘add bar to the end’
    47. 47. RB-1で変更する$ git checkout RB-1$ echo ‘BAZ’ >> README.md$ git add README.md$ git commit -m ‘add BAZ to the end’
    48. 48. マージする $ git checkout master $ git merge RB-1 Auto-merging README.md CONFLICT (content): Merge conflict in README.md Automatic merge failed; fix conflicts and then commit the result.CONFLICT(競合)しちゃった
    49. 49. 競合の確認CONFLICT(競合)しちゃった $ git status # On branch master # Your branch is ahead of origin/master by 1 commit. # # Unmerged paths: # (use "git add/rm <file>..." as appropriate to mark resolution) # # both modified: README.md # no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")
    50. 50. 競合を確認する$ cat README.mdHello, world!fooGit, a cool SCMnow thinking.....extra line<<<<<<< HEADbar=======BAZ>>>>>>> RB-1同じ位置(最終行)に違う変更を入れたため競合が発生しました
    51. 51. 競合を修正するエディタでREADME.mdを以下のように修正 Hello, world! foo Git, a cool SCM now thinking..... extra line bar and BAZ
    52. 52. 競合の修正を確認$ git diffdiff --cc README.mdindex fb2ada9,275ac2a..0000000--- a/README.md+++ b/README.md@@@ -3,4 -3,4 +3,8 @@@ fo Git, a cool SCM now thinking..... extra line- bar -BAZ++bar and BAZ
    53. 53. 競合の修正をadd$ git add README.md
    54. 54. 競合の修正をcommit $ git commit-m オプションを指定しないとエディタによるコメント入力が求められますが、デフォルトはこんな感じ Merge branch RB-1 Conflicts: README.md # # It looks like you may be committing a MERGE. # If this is not correct, please remove the file # .git/MERGE_HEAD # and try again. # # Please enter the commit message for your changes. Lines starting # with # will be ignored, and an empty message aborts the commit. # On branch master # Your branch is ahead of origin/master by 1 commit. # # Changes to be committed: # # modified: README.md #
    55. 55. Ruby開発サーバの紹介
    56. 56. Githubってなに?
    57. 57. Wikipediaから抜粋GitHub(ギットハブ)はソフトウェア開発プロジェクトのための共有ウェブサービスであり、Gitバージョン管理システムを使用する。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供している。 2009年のユーザー調査によると、GitHubは最もポピュラーなGitホスティングサイトとなった[3]。このサイトは社会的なネットワーク機能をもち、それはfeeds、followersとして提供されており、ネットワークグラフとして開発者が彼ら自身のバージョンのリポジトリを持つことを視覚的に把握可能にしている。(意訳)
    58. 58. メインの画面
    59. 59. コミットログ
    60. 60. ブランチの一覧
    61. 61. ブランチのネットワーク
    62. 62. 作業した人のインパクト
    63. 63. 何曜日の何時くらい?
    64. 64. cloneされた数
    65. 65. コラボレータ
    66. 66. メッセージのやりとり
    67. 67. Issue管理
    68. 68. Wikiもある
    69. 69. チームプレイの準備をする
    70. 70. 複数のリポジトリここまでは一人で一つのリポジトリを使ってきましたここからはチームで一つのgithubのリポジトリを使いますチームのメンバー数 + 1個のリポジトリを使います
    71. 71. リポジトリの構成
    72. 72. githubにリポジトリを作るチームのリポジトリのオーナーとなる人を一人決めますオーナーがgithubにリポジトリを作成します。他のメンバーについては、作ったリポジトリのコラボレータとなるようにオーナーが設定する必要があります。
    73. 73. githubにリポジトリを作る
    74. 74. githubにリポジトリを作るproject nameに”iketeru_git”を入力して”Createrepogitory”をクリック
    75. 75. githubにリポジトリができた
    76. 76. 手順に従って操作するGlobal step: 開発環境全体で一回だけやる手順Next Steps: まだローカルにリポジトリを作っていない場合の手順Existing Git Repo? ローカルにリポジトリを作ってある場合の手順Importing a Subversion Repo? Subversionのリポジトリからインポートする場合の手順When youre done: 手順が終わったらクリック
    77. 77. 既存のリポジトリを使う もし他のディレクトリに移動していたら $ cd iketeru_git githubの指示通り$ git remote add origin git@github.com:akm/iketeru_git.git$ git push -u origin master
    78. 78. リロードすると
    79. 79. 反映された!
    80. 80. コラボレータを追加する
    81. 81. コラボレータを追加する
    82. 82. コラボレータを追加するコラボレータのユーザ名を入力して”Add”をクリックしてください
    83. 83. 追加された!
    84. 84. リポジトリからcloneするコラボレータはオーナーが作ってくれたリポジトリからcloneして、ローカルのリポジトリからアクセスできるようになります。
    85. 85. コラボレータのローカルのリポジトリは?ひとまず無かったことにしてください。git remote add origin .... によってoriginを追加することは出来ますが、ローカルのリポジトリの各コミットのSHAという識別子は、それぞれ別のものとして振られているため、内容は同じでも全く別ものとして扱われます。
    86. 86. 既存のワークスペースの名前を変えておきましょう$ cd <プロジェクトの親ディレクトリ>$ mv iketeru_git iketeru_git.original
    87. 87. cloneしようオーナーのリポジトリのページでURLをコピーしましょう
    88. 88. 既存のリポジトリを使う$ cd <プロジェクトの親ディレクトリ>$ git clone <ペーストした文字列>これでオーナーのiketeru_gitと連携するリポジトリを持ったワークスペースが、<プロジェクトの親ディレクトリ>/iketeru_git というディレクトリに作成されます
    89. 89. これでチームプレイの準備が完了しました
    90. 90. はじめてのチームプレイ
    91. 91. 変更をローカルでcommit 何か変更$ git commit -m ‘....’
    92. 92. コミットをpush$ git push origin master
    93. 93. 他の人はpull$ git pull origin master 変更が反映されてる!
    94. 94. 同時に編集した場合
    95. 95. Aさんが変更をローカルで commit$ git pull origin master 何か変更$ git commit -m ‘....’
    96. 96. Bさんが変更をローカルで commit$ git pull origin master Aさんと同じ箇所に別の変更$ git commit -m ‘....’
    97. 97. Aさんがコミットをpush$ git push origin master
    98. 98. Bさんがコミットをpush$ git push origin master メッセージが出るのでそれに従ってやってみま しょう
    99. 99. リモートのブランチの操作
    100. 100. ローカルのブランチをorigin にpush$ git push origin RB-1
    101. 101. originのブランチを全部取得$ git fetch origin$ git branch -r で確認してください
    102. 102. 素敵な資料がたくさん公開されています
    103. 103. チュートリアル・入門git チュートリアル http://www8.atwiki.jp/git_jp/pub/git-manual-jp/Documentation/ gittutorial.html約20個のコマンドによる日々のGIT活用 http://www8.atwiki.jp/git_jp/pub/git-manual-jp/Documentation/ everyday.htmlPro Git http://progit.org/book/ja/
    104. 104. 簡単まとめgit - 簡単ガイド http://rogerdudler.github.com/git-guide/index.ja.htmlGitを使いこなすための20のコマンド http://sourceforge.jp/magazine/09/03/16/0831212
    105. 105. 脱初心者あなたの知らないGit Tips http://keijinsonyaban.blogspot.com/2010/11/git-tips.html【翻訳】Gitをボトムアップから理解する http://keijinsonyaban.blogspot.com/2011/05/git.html
    106. 106. A successful Git branching modelA successful Git branching model を翻訳しました http://keijinsonyaban.blogspot.com/2010/10/successful-git-branching- model.htmlA successful Git branching model を補助する git-flow を使ってみた http://d.hatena.ne.jp/Voluntas/20101223/1293111549
    107. 107. ディスカッション実際プロジェクトでどう使う?
    108. 108. テーマの候補 バージョン管理の導入 Gitの導入 Subversionとの共存自動テストとバージョン管理 リリースとバージョン管理 その他

    ×