アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 AMN会社紹介資料 ~ カンバセーショナルマーケティングの考え方 ~
AMNは『 カンバセーショナルマーケティング * 』のリーディングカンパニーとして、 企業がソーシャルメディアをマーケティングに活用する際の支援をします。 企業 ソーシャルメディア (ブログ・ SNS ・      Twitter  等) 消費...
カンバセーショナルマーケティングのポイント <ul><li>【傾聴】 現状の把握とファンの特定 </li></ul><ul><li>【会話】 ファンとの関係づくり </li></ul><ul><li>【活性化】ファンの可視化 </li></ul...
コミュニケーションターゲットの考え方 ファンに情報発信してもらうか、情報発信する人をファン化していくか。 まずは「情報発信するファン」とコミュニケーションするのが近道です。 ② ① ③ Copyright ⓒ2011 Agile Media N...
コミュニケーションの方向性 中長期的な会話・交流の実施により、ファンとのリレーションを構築。 ファンを基盤とした情報発信の仕組みにより、キャンペーン効果を底上げしていきます。 * AMNでは、企業・ブランド・サービスと消費者(ファン)との継続的...
今 ま で こ れ か ら ライトユーザー ヘビーユーザー コアファン 低関心層 情報伝播のしくみと考え方 コアファンとリレーションを構築し、エバンジェリスト化。 コアファンの体験をクチコミ情報として可視化することで低関心層を巻込んでいきます。...
カンバセーショナルマーケティングの効果測定の考え方  掲載量・露出結果 ・広告出稿媒体枠での露出量、掲載期間 ・PR掲載による露出量、広告費換算 サイトへの来訪、来訪後の動き ・キャンペーンサイトTOPのPV、UU数 ・サイト内の回遊・滞在時間...
ファンとのコミュニケーションサイト【ファンサイト】の役割  AMNがご提供する【ファンサイト】は企業とファンの関係構築の基盤となり、 新たな気付きや情報拡散のためのマーケティングエンジンになります。 【マスメディア】 【自社メディア】 【ソーシ...
【傾聴】 現状の把握とファンの特定 【ブログ記事・ Twitter 上の発言をブームマップで検索してみる】 - 注目キーワードに関する インターネット上のクチコミ情報 (ブログ・掲示板・2ちゃんねるなどに掲載される消費者の書込み情報) について...
【会話】 ファンとの関係づくり 特定したファンを中心に、企業が多様な情報を受発信する機会・場を提供。 そこでの会話を通じて相互理解を深め、関係を維持・拡大していきます。 【ブロガーイベントで利用者と直接会話し、意見に耳を傾ける】 - ブロガーイ...
【活性化】 ファンの可視化 【利用者同士で情報交換できる場を運営する】 –  OKWave などの仕組みを活用した Q&A サイトの構築 【ファンが参加するキャンペーンを実施する】 - ソーシャルタイアップCMS - つぶやきまとめ CMS -...
中長期的かつ段階的なコミュニケーションを通じて、 「ファンの維持・拡大」及び「マーケティング上の課題解決」を実現していきます。  参考)ソーシャルメディアマーケティング推進の5ステップ ファンとの関係づくり 現状の把握とファンの特定 ファンの可...
実績企業様 Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved. IT ・通信 金融・保険・その他 PC ・ガジェット 交通 食品・飲料 エンターテイメント
会社概要 <ul><li>会社名 アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(略称: AMN ) </li></ul><ul><li>Agile Media Network Inc. </li></ul><ul><li>所在地 〒 150-000...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Amn corporate profile_101005

1,459

Published on

アジャイルメディア・ネットワーク会社概要

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,459
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
10
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Copyright ⓒ2010 Agile Media Network, Inc. All rights reserved
  • Amn corporate profile_101005

    1. 1. アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 AMN会社紹介資料 ~ カンバセーショナルマーケティングの考え方 ~
    2. 2. AMNは『 カンバセーショナルマーケティング * 』のリーディングカンパニーとして、 企業がソーシャルメディアをマーケティングに活用する際の支援をします。 企業 ソーシャルメディア (ブログ・ SNS ・      Twitter  等) 消費者 企業と消費者がコミュニケーションをとることができる「場」の提供 ソーシャルメディアの支援、ブログ文化の活性化、ブログメディアの価値の向上 ソーシャルメディアにおける マーケティング活動支援 AMNのミッション   * アジャイルメディアの提唱する『カンバセーショナルマーケティング』とは、企業・消費者・ブログ・ソーシャルメディアの三者による 『 会話(カンバセーション) 』を通じて、より効果的な企業メッセージの伝達・浸透を実現するためのマーケティング手法です 。 Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
    3. 3. カンバセーショナルマーケティングのポイント <ul><li>【傾聴】 現状の把握とファンの特定 </li></ul><ul><li>【会話】 ファンとの関係づくり </li></ul><ul><li>【活性化】ファンの可視化 </li></ul>ソーシャルメディアを活用した企業と消費者との「会話」を通じ、 ファンのサポーター化を目指します。 Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
    4. 4. コミュニケーションターゲットの考え方 ファンに情報発信してもらうか、情報発信する人をファン化していくか。 まずは「情報発信するファン」とコミュニケーションするのが近道です。 ② ① ③ Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved. 情報発信しない 情報発信する ヘビーユーザー ライトユーザー 一般の ソーシャルメディアユーザー 一般人 ファン兼 ソーシャルメディアユーザー ファン
    5. 5. コミュニケーションの方向性 中長期的な会話・交流の実施により、ファンとのリレーションを構築。 ファンを基盤とした情報発信の仕組みにより、キャンペーン効果を底上げしていきます。 * AMNでは、企業・ブランド・サービスと消費者(ファン)との継続的なコミュニケーションを可能にする「場」「ソリューション」として 「 ファンサイト 」をご提供しています。 こ れ か ら Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved. ファン同士のクチコミ 今 ま で キャンペーン設計 消費者との関係 【キャンペーンごとにコスト投下】 【ファンを基盤として情報発信を促進】 投稿参加 意見収集 サンプリング
    6. 6. 今 ま で こ れ か ら ライトユーザー ヘビーユーザー コアファン 低関心層 情報伝播のしくみと考え方 コアファンとリレーションを構築し、エバンジェリスト化。 コアファンの体験をクチコミ情報として可視化することで低関心層を巻込んでいきます。 企 業 ターゲット 企 業 メディア メディア ターゲット リレーション Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
    7. 7. カンバセーショナルマーケティングの効果測定の考え方  掲載量・露出結果 ・広告出稿媒体枠での露出量、掲載期間 ・PR掲載による露出量、広告費換算 サイトへの来訪、来訪後の動き ・キャンペーンサイトTOPのPV、UU数 ・サイト内の回遊・滞在時間等 深い情報・閲読が必要なコンテンツへのアクセス ・WEBサイトのコンテンツページの PV ・ UU 数 ・ゲームやアプリのダウンロード 等 コミュニケーションに参加していく動き ・ブロガーイベントやモニターへの応募数 ・投稿キャンペーン、アンケート投稿等への参加数 ・会員獲得数 等 Web上で、他者に情報を伝播していく動き ・レコメンド数、ブログ記事等の投稿数 ・ブログパーツ貼付数、ガジェット使用数 等 消費者との会話を通じて、どれだけ興味関心の度合いを高められたか、 行動喚起できたか等を、様々な視点から分析していきます。 【ステップごとの効果指標例】   マス広告・従来のキャンペーンの効果指標   カンバセーショナルマーケティングで注目する効果指標 Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
    8. 8. ファンとのコミュニケーションサイト【ファンサイト】の役割  AMNがご提供する【ファンサイト】は企業とファンの関係構築の基盤となり、 新たな気付きや情報拡散のためのマーケティングエンジンになります。 【マスメディア】 【自社メディア】 【ソーシャルメディア】 blog mixi twitter 公式企業サイト 【情報発信】 ファンサイト 【参加・行動喚起】 GREE モバゲー 告知・サイト誘導 ファンを 可視化 話題拡散や 関心の裾野を拡大 潜在層を 顕在化 Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
    9. 9. 【傾聴】 現状の把握とファンの特定 【ブログ記事・ Twitter 上の発言をブームマップで検索してみる】 - 注目キーワードに関する インターネット上のクチコミ情報 (ブログ・掲示板・2ちゃんねるなどに掲載される消費者の書込み情報) について簡単に検索でき、話題の盛り上がりやトレンドの動向などを 把握できる クチコミ情報分析サービス です。 利用者の声に耳を傾け、企業、製品のファンを特定。 直接企業とファンとがコミュニケーションをとるための準備をします。 【 Google trend,Google キーワードツールでキーワードのボリュームを検索してみる】 -Google trend でキーワードの検索ボリュームを検索 -Google キーワードツールで関連キーワードなどの検索 【 ファンを特定してデータベース化する】 - 特定したファンをコミュニケーションがとれるようにデータベース化 します Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
    10. 10. 【会話】 ファンとの関係づくり 特定したファンを中心に、企業が多様な情報を受発信する機会・場を提供。 そこでの会話を通じて相互理解を深め、関係を維持・拡大していきます。 【ブロガーイベントで利用者と直接会話し、意見に耳を傾ける】 - ブロガーイベント - 記者発表会にブロガーや Twitter ユーザーを招待 - ブロガー、 Twitter ユーザー向けサンプル提供 【 Twitter アカウントやブログの運用 】 - 企業ブログの運用 -Twitter キャンペーンでのアカウント運用、企業アカウントの運用サポートが可能な「ソーシャルメディアマネージャー」 【クチコミまとめサイト構築】 - 製品、サービスに関するクチコミを集めたサイトを構築し、サイト上でファンとのコミュニケーションを図ります Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
    11. 11. 【活性化】 ファンの可視化 【利用者同士で情報交換できる場を運営する】 – OKWave などの仕組みを活用した Q&A サイトの構築 【ファンが参加するキャンペーンを実施する】 - ソーシャルタイアップCMS - つぶやきまとめ CMS -Twitter 参加型キャンペーン (アンケート、クイズ、アイデア投稿、⼤喜利、川柳、写真投稿等) ファンに積極的に情報発信してもらい、その情報を他の利用者に伝えていきます。 情報伝播の様子を一カ所に集約することで、ファンの存在・声を可視化します。 【企業・製品のファンの可視化ができるツールの提供】 – ターゲット顧客が利用するツールやサービスを提供する (ブログパーツ、 iPhone アプリ、 Twitter の bot 、デスクトップツール等) Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
    12. 12. 中長期的かつ段階的なコミュニケーションを通じて、 「ファンの維持・拡大」及び「マーケティング上の課題解決」を実現していきます。  参考)ソーシャルメディアマーケティング推進の5ステップ ファンとの関係づくり 現状の把握とファンの特定 ファンの可視化 実施の ポイント Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved. ファン ファン兼情報発信者 ① 傾聴( Listen ) 利用者の声に耳を傾け、利用者の考えていることや思いを理解する ② 会話( Talk ) 利用者に自社の思いやこだわりを伝えるとともに意見を求める ⑤ 統合 ( Embrace ) 利用者と一緒に事業を盛り上げたり、製品やサービスを開発できる仕組みを構築する ④ 支援 ( Support ) 利用者同士が、製品に関 話題についてサポートし あったり情報交換できる 場の提供 ③ 活性化( Energize ) ファンによるクチコミをより活性化させるための仕掛けや仕組みを提供 PD CA PD CA
    13. 13. 実績企業様 Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved. IT ・通信 金融・保険・その他 PC ・ガジェット 交通 食品・飲料 エンターテイメント
    14. 14. 会社概要 <ul><li>会社名 アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(略称: AMN ) </li></ul><ul><li>Agile Media Network Inc. </li></ul><ul><li>所在地 〒 150-0002  東京都渋谷区渋谷 1-15-8  宮益 O.N ビル 5 階 </li></ul><ul><li>Tel : 03-5774-1920 </li></ul><ul><li>Fax: 03-5774-1921 </li></ul><ul><li>役員 代表取締役社長 CEO 徳力 基彦  </li></ul><ul><li>取締役 COO 上田 怜史 </li></ul><ul><li>CTO 福田 一行 </li></ul><ul><li>社外取締役 織田 浩一 </li></ul><ul><li>社外取締役 竹田 茂 </li></ul><ul><li>社外取締役 高階 匡史 </li></ul><ul><li>監査役 御手洗 大祐 </li></ul><ul><ul><li>【お問い合わせ先】 </li></ul></ul><ul><ul><li>Mail: sales@agilemedia.jp </li></ul></ul>Copyright ⓒ2011 Agile Media Network, Inc. All rights reserved.
    1. A particular slide catching your eye?

      Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

    ×