Techwave cafeセミナー資料111206

952 views
852 views

Published on

Published in: Business
0 Comments
8 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
952
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
8
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • Techwave cafeセミナー資料111206

    1. 1. リリース1ヶ月で100万DL!!「DECOPIC」の出来るまで。∼ポストFacebook時代のサービス企画術∼ 12/6/2011 Communityfactory Inc. CEO Ryosuke Matsumoto
    2. 2. About me 自己紹介2000年在学中にベンチャー立ち上げに参加某ITベンチャーで1年間ひたすら企画書書き2002年はカフェ経営2004年にSNS立ち上げに参加2006年にCF設立2008年に別にSNS運営会社設立、3億出資してもらって失敗 > < Twitter:趣味:料理、ソーシャルグラフ
    3. 3. About Communityfactory 弊社について
    4. 4. Our mission 我々の 新しいコミュニケーションを提供し、 より多くの人々の生活を楽しくする Enjoyment to users by providing new types of communication. Our goals; Variety ways of communication to real social graphs. Providing new communication concept and tools. Public > Niche Better communication, better life
    5. 5. About Us コミュニ ティファクトリーにつ いてOutli ne • Communityfactory Inc. 株式会社コミュニティファクトリー • Founded in 2006 2006年設立 • Capital 415.6 Million Yen. 資本金41,560万円 • CEO: Ryosuke Matsumoto 代表取締役 松本龍祐 • Shareholder:R.Matsumoto, Mixi Inc, VCs • 25people スタッフ25名 • In Shibuya/Tokyo. 渋谷区渋谷3­27­15坂上ビル6F • 主な事業 ソーシャルアプリケーション/サービスの企画、開発、運営
    6. 6. About Us コミュニ ティファクトリーにつ いてTimel ine We rush into Smart phone 11M.Users World! Started social net working for Japanese College student In Japan! “Linno”. 大学生向けSNS「LinNo」の開発・運営 Started social net working for 201 Japanese College student “Linno”. 大学生向けSNS「LinNo」の開発・運営Founded会社設立 Released social app “Meu Planeta” for Orkut in Portuguese. New stock to mixiInc. ブラジル向けソーシャルアプリリリース200 2008 株式会社ミクシィからの出資 2009 2010 6 2007 1
    7. 7. 16 Apps in mixi and other Platforms.mixiを中心に16個ソーシャルアプリをリリースしています。More than 11Milion Registered Users.合計1100万人以上のユーザーにご利用いだいています。“kentei”is No.1 social app in mixi.みんなでケンテイはmixiアプリ内で最大ユーザーにご利用いただいています。 Our App lications 提供アプリ
    8. 8. No.1 Registered app in mixi (7Million)mixiアプリNo.1、 700万人以上の方が登録しています。2-3 Million MAU (15M. MAU in mixi)毎月200∼300万ユーザーにご利用いただいています。User generate all the contentsたくさんの診断・検定は、ユーザーの方が製作しています。Create more communications,such as mixi Diaries and ”tweet” among users.mixiボイスや日記で診断結果をつぶやくことで、ユーザー間のコミュニケーションを活性化させています。About “Kentei” みんなでケンテイにつ いて
    9. 9. DECOPICって何? のまえに・・・。
    10. 10. 明後日のIVS Launch Padの練習をさせてください!
    11. 11. 「カワイイ」で世界を席 !スマホアプリ「DECOPIC」Ryosuke Matsumoto @Ryo_matsCommunityfactoy Inc. (c) 2011 Communityfactory Inc. All rights reserved.
    12. 12. DECOPICは「プリクラ」+「スマホ」 (c) 2011 Communityfactory Inc. All rights reserved.
    13. 13. Movie(c) 2011 Communityfactory Inc. All rights reserved.
    14. 14. リリース後25日間で 100万DL!!1000000 800000 600000 400000 200000 0 10/1910/2310/2710/31 11/4 11/8 11/12
    15. 15. Thailand USA Malaysia 3% Singapore 1% 2% 3% Japan 5% 24%Korea10%Hong kong China13% 23% 15% Taiwan ユーザーの70%以上が海外
    16. 16. なぜDECOPICは世界で人気が出たの?
    17. 17. purikura プリクラphotobooth を検索すると
    18. 18. purikura プリクラphotobooth を検索すると
    19. 19. purikura プリクラphotobooth を検索すると294アプリHit!!実はけっこう定番
    20. 20. purikura プリクラphotobooth を検索すると294アプリHit!!実はけっこう定番 ニーズありました。
    21. 21. なぜDECOPICは人気が出たの? 
    22. 22. なぜDECOPICは人気が出たの? その 最初から多言語展開 1
    23. 23. なぜDECOPICは人気が出たの? その 最初から多言語展開 1日本語/英語/中国語(簡体字)/中国語(繁体字)/韓国語すぐにフランス語、インドネシア語も追加12月にはタイ語、ベトナム語、スペイン語も対応
    24. 24. なぜDECOPICは人気が出たの? その 最初から多言語展開 1日本語/英語/中国語(簡体字)/中国語(繁体字)/韓国語すぐにフランス語、インドネシア語も追加12月にはタイ語、ベトナム語、スペイン語も対応その 最初から多プラットフォーム展開 2 ×
    25. 25. でも一番の理由は・・・
    26. 26. でも一番の理由は・・・ うちのデコが カワイイから♡
    27. 27. 実際にデコってみましょう
    28. 28. 実際にデコってみましょう
    29. 29. 実際にデコってみましょう
    30. 30. DECO SHOP機能 について 2012年1月リリース
    31. 31. デコアイテムをユーザーが自由にダウンロードすることが出来ます。(無料&課金)※遷移イメージ (c) 2011 Communityfactory Inc. All rights reserved.
    32. 32. でも、課金してまで使うの?
    33. 33. 写真へのデコって、、友達への表現力UPのための手段
    34. 34. 写真へのデコって、、友達への表現力UPのための手段もっとかわいく 今〇〇してるよ! 笑わせたい! したい!
    35. 35. 写真へのデコって、、 友達への表現力UPのための手段 もっとかわいく 今〇〇してるよ! 笑わせたい! したい!これって実は、、、 デコメと一緒!! ちなみに・・・デコメ市場は 日本のモバイル市場の5%程度(2009年度年間約230億円)
    36. 36. もしも世界のスマホコンテンツ市場の の5%だったら・・・ 結構大きいでしょ!? しかも写真って非言語だから、すぐに海外展開出来ちゃうんです。
    37. 37. DECOPICは「カワイイ」&「デコ」 カルチャーで 世界を席巻します!
    38. 38. DECOPICができるまで
    39. 39. 企画コンセプト 2011/1頃 新しいスマホのソーシャルサービスを作りたい! (スマホ開発経験なし)
    40. 40. 2011年3月∼7月まで開発して・・・
    41. 41. 2011年3月∼7月まで開発して・・・Androidアプリ「Mixsnap」リリース!
    42. 42. 2011年3月∼7月まで開発して・・・ あまり ヒット せず・ ・・。Androidアプリ「Mixsnap」リリース!
    43. 43. Mixsnapでやりたかったこと
    44. 44. MixsnapでやりたかったことSNSを活用したサービス海外展開できるサービス 既存サービスとの差別化ソーシャルグラフを握りたい
    45. 45. MixsnapでやりたかったことSNSを活用したサービス 色気出すより海外展開できるサービス 確実にHITさせる (DLさせる) 既存サービスとの差別化 企画にしよう。ソーシャルグラフを握りたい
    46. 46. • Mixsnap作成時のリサーチで、「プリクラ系カメラ」ア プリが数百あるのはリサーチ済み。
    47. 47. • Mixsnap作成時のリサーチで、「プリクラ系カメラ」ア プリが数百あるのはリサーチ済み。• 過去の中国ビジネスで「日本のカワイイ」にニーズが あるのも実体験であった。
    48. 48. • Mixsnap作成時のリサーチで、「プリクラ系カメラ」ア プリが数百あるのはリサーチ済み。• 過去の中国ビジネスで「日本のカワイイ」にニーズが あるのも実体験であった。• 東京カワイイTVにハマってた。
    49. 49. • Mixsnap作成時のリサーチで、「プリクラ系カメラ」ア プリが数百あるのはリサーチ済み。• 過去の中国ビジネスで「日本のカワイイ」にニーズが あるのも実体験であった。• 東京カワイイTVにハマってた。「カワイイ」に振っちゃおう! Mixsnapの次の 展開で 女の子向け姉妹版の 案があった。
    50. 50. 「カワイイ系カメラ」で絶対勝つには?
    51. 51. 「カワイイ系カメラ」で絶対勝つには?•• とにかく使いやすくする! UIの作り直し • 軽く、落ちないように。
    52. 52. 「カワイイ系カメラ」で絶対勝つには?•• とにかく使いやすくする! UIの作り直し • 軽く、落ちないように。•とにかくカワイイ! • Mixsnapの利用状況を見て、デコ素材の入れ替え。
    53. 53. 「カワイイ系カメラ」で絶対勝つには?•• とにかく使いやすくする! UIの作り直し • 軽く、落ちないように。•とにかくカワイイ! • Mixsnapの利用状況を見て、デコ素材の入れ替え。•とにかく幅広く! • 多デバイス、多言語、多プラットフォーム
    54. 54. 「カワイイ系カメラ」で絶対勝つには?•• とにかく使いやすくする! UIの作り直し • 軽く、落ちないように。•とにかくカワイイ! • Mixsnapの利用状況を見て、デコ素材の入れ替え。•とにかく幅広く! • 多デバイス、多言語、多プラットフォーム 3ヶ月間チューニング。
    55. 55. Pivot の結果産まれたのがDECOPIC!!
    56. 56. Pivot の結果産まれたのがDECOPIC!! 諦めたらそこで 試合終了だよ!
    57. 57. DECOPICのマーケティング
    58. 58. 広告の利用無し。全てオーガニックでの会員獲得。あんまりスマホマーケわからないので、 やったことを・・・。
    59. 59. クリエイティブの重要性
    60. 60. クリエイティブの重要性 総合44位→5位に。
    61. 61. クリエイティブの重要性 総合44位→5位に。 アイコン 変えただけ!
    62. 62. アイコンのテスト今日やってみます。
    63. 63. マーケティング面でやったこと
    64. 64. マーケティング面でやったこと••「レビュアーの目に留まりそう」な施策 紹介ムービー(英語、中国語字幕付き)youtube,youkuにアップ• 紹介サイト制作(日・英・中・韓)• 海外レビューサイトにもメール送る。
    65. 65. マーケティング面でやったこと••「レビュアーの目に留まりそう」な施策 紹介ムービー(英語、中国語字幕付き)youtube,youkuにアップ • 紹介サイト制作(日・英・中・韓) • 海外レビューサイトにもメール送る。••ソーシャル施策 Sina weiboでユーザーに絡む。• facebookページの運営• 自分自身もつぶやきまくる
    66. 66. マーケティング面でやったこと••「レビュアーの目に留まりそう」な施策 紹介ムービー(英語、中国語字幕付き)youtube,youkuにアップ • 紹介サイト制作(日・英・中・韓) • 海外レビューサイトにもメール送る。••ソーシャル施策 Sina weiboでユーザーに絡む。• facebookページの運営• 自分自身もつぶやきまくる•中国の勝手Android marketへの掲載
    67. 67. ローカライズするには??
    68. 68. ローカライズするには??Conyac超オススメ。(たまに間違うけど) たぶん2万円くらいしか使ってないです。
    69. 69. ポストFacebook時代の    サービス設計術
    70. 70. SNSと連携するサービスが当たり前に。
    71. 71. SNSと連携するサービスが当たり前に。スマートフォン端末/Marketの影響
    72. 72. SNSと連携するサービスが当たり前に。スマートフォン端末/Marketの影響 これらの変化に対応したサービス設計の秘訣とは!? 次スライドへ→
    73. 73. こっちが知りたいよ!! ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
    74. 74. 企画するときに気を付けているポイント。 (とりとめなく)
    75. 75. ソーシャルになって何が変わったか。
    76. 76. ソーシャルになって何が変わったか。 コンテンツ/サービスの デリバリー速度が上がった
    77. 77. ソーシャルになって何が変わったか。 コンテンツ/サービスの デリバリー速度が上がった 「人にいいたい、招待したい」のハードルが 低くてもサービスがバズる。
    78. 78. ソーシャルになって何が変わったか。 コンテンツ/サービスの デリバリー速度が上がった 「人にいいたい、招待したい」のハードルが 低くてもサービスがバズる。 競合が増えたので、継続的に使われる、サービスとユーザーのエンゲージメントが重要
    79. 79. 企画を2軸から考える。
    80. 80. 企画を2軸から考える。Personal
    81. 81. 企画を2軸から考える。Personal Public
    82. 82. 企画を2軸から考える。Public Personal
    83. 83. 企画を2軸から考える。Public サービス イン Personal
    84. 84. 企画を2軸から考える。Public ? サービス イン Personal
    85. 85. 企画を2軸から考える。Public ? 便利な ツール サービス イン Personal
    86. 86. 企画を2軸から考える。Public ? ? 便利な ツール サービス イン Personal
    87. 87. 企画を2軸から考える。Public ? ? 個人のログ が溜まる 便利な ツール サービス イン Personal
    88. 88. 企画を2軸から考える。Public ユーザー間 ? ? コミュニケーション 個人のログ が溜まる 便利な ツール サービス イン Personal
    89. 89. 企画を2軸から考える。Public ユーザー間 ? ? コミュニケーション Postの 楽しさ! 個人のログ が溜まる 便利な ツール サービス イン Personal
    90. 90. 企画を2軸から考える。Public サービス上での 出会い ユーザー間 ? ? コミュニケーション Postの 楽しさ! 個人のログ が溜まる 便利な ツール サービス イン Personal
    91. 91. 企画を2軸から考える。Public コミュニティ サービス上での 出会い ユーザー間 ? ? コミュニケーション Postの 楽しさ! 個人のログ が溜まる 便利な ツール サービス イン Personal
    92. 92. 企画を2軸から考える。Public コミュニティ サービス上での 出会い ユーザー間 ? ? コミュニケーション Postの 楽しさ! 個人のログ が溜まる 便利な ツール サービス イン Personal
    93. 93. 企画を2軸から考える。Public コミュニティ サービス上での 出会い ユーザー間 ? ? コミュニケーション Postの 楽しさ! 個人のログ ここの 間大事 が溜まる 便利な ツール サービス イン Personal
    94. 94. ソーシャルでバズりやすいコンテンツは何か?
    95. 95. ソーシャルでバズりやすいコンテンツは何か? 人の「感情」を揺さぶる コンテンツはバズりやすい。
    96. 96. ソーシャルでバズりやすいコンテンツは何か? 人の「感情」を揺さぶる コンテンツはバズりやすい。 人に 「気持ち」 マジうける 言いたい! が入ってる。 感動した! んですけど!
    97. 97. ソーシャルでバズりやすいコンテンツは何か? 人の「感情」を揺さぶる コンテンツはバズりやすい。 人に 「気持ち」 マジうける 言いたい! が入ってる。 感動した! んですけど!
    98. 98. ソーシャルでバズりやすいコンテンツは何か? 人の「感情」を揺さぶる コンテンツはバズりやすい。 人に 「気持ち」 マジうける 言いたい! が入ってる。 感動した! んですけど! 「気持ち」を感じるのっていつだろう?
    99. 99. 「気持ち」を感じさせやすいサービスづくり
    100. 100. 「気持ち」を感じさせやすいサービスづくり身近な人の感情には敏感。→距離感
    101. 101. 「気持ち」を感じさせやすいサービスづくり身近な人の感情には敏感。→距離感写真・顔
    102. 102. 「気持ち」を感じさせやすいサービスづくり身近な人の感情には敏感。→距離感写真・顔エモーティコン
    103. 103. インタラクションの最大化
    104. 104. インタラクションの最大化投稿して反応があるとウレシイ!  →これが全て。
    105. 105. インタラクションの最大化投稿して反応があるとウレシイ!  →これが全て。日記<つぶやき コメント<いいねtwitter<Facebook 公式RT<非公式RT
    106. 106. インタラクションの最大化 投稿して反応があるとウレシイ!  →これが全て。 日記<つぶやき コメント<いいね twitter<Facebook 公式RT<非公式RTインタラクションの頻度と重さのバランスを考える。
    107. 107. インタラクションの最大化 投稿して反応があるとウレシイ!  →これが全て。 日記<つぶやき コメント<いいね twitter<Facebook 公式RT<非公式RTインタラクションの頻度と重さのバランスを考える。反応を期待したのにレスが無い状態はサービスとして 「悪」だと心得る。
    108. 108. インタラクション設計について
    109. 109. インタラクション設計について投稿しやすさ VS 閲覧時のうれしさ
    110. 110. インタラクション設計について投稿しやすさ VS 閲覧時のうれしさ反応しやすさ VS もらったうれしさ
    111. 111. 企画の考え方まとめソーシャルで「バズる」から逆算する サービス設計ツール経由、コミュニケーション行きが鉄板 人の感情をゆさぶれ! インタラクション設計が コミュ系サービスの肝。

    ×