Dropbox  再び ~ アプリ連携をやってみよう ~
自己紹介 <ul><li>蓑田泰史(@adonim312) </li></ul><ul><li>今流行のイクメン ≠ イケメン </li></ul><ul><li>2012年2月末退職(数年後復帰予定) </li></ul><ul><li>育児...
Dropbox  おさらい <ul><li>クラウド型ストレージの先駆的サービス。 </li></ul><ul><li>無料で2GB、有料なら最大100GB利用可能。 </li></ul><ul><li>無料でも紹介キャンペーン等で最大10GB...
アプリ連携 <ul><li>アプリの生成ファイル等の保管場所として、どこからでもアクセス可能な場所を確保できる。 </li></ul><ul><li>アクセスには Dropbox のログインが必須なので、 Dropbox が保障するプライベート...
Dropbox for Developers <ul><li>各種SDK </li></ul><ul><li>REST API </li></ul>
REST API <ul><li>事前準備 </li></ul><ul><li>Dropbox サイト上でアプリ登録を行い、 APP KEY を発行しておく。 最初は開発モード(自分のアカウントにしかアクセスできないアプリ)、アプリ公開するには...
各種メソッド <ul><li>アカウント情報の取得 /account/info </li></ul><ul><li>ファイルのダウンロード /files ( GET ) </li></ul><ul><li>ファイルのアップロード /files_...
ドキュメント <ul><li>Dropbox REST API  リファレンス https:// www.dropbox.com/developers/reference/api   英語のみ、日本語なし・・・ </li></ul><ul><l...
サンプル実行 <ul><li>サーブレットから Dropbox API を呼び出し。 </li></ul><ul><li>いくつかのメソッドを実行してみる。 </li></ul><ul><li>ソースコードは一応 BitBuckets ( Ma...
おしまい <ul><li>ご清聴いただき、ありがとうございました。 </li></ul>
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Dropbox 2nd

1,393

Published on

第12回博多Links分。

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,393
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Dropbox 2nd

  1. 1. Dropbox 再び ~ アプリ連携をやってみよう ~
  2. 2. 自己紹介 <ul><li>蓑田泰史(@adonim312) </li></ul><ul><li>今流行のイクメン ≠ イケメン </li></ul><ul><li>2012年2月末退職(数年後復帰予定) </li></ul><ul><li>育児に専念しつつ細々サービス立ち上げ </li></ul><ul><li>最近の興味関心 スタートアップ、Webサービス </li></ul>
  3. 3. Dropbox おさらい <ul><li>クラウド型ストレージの先駆的サービス。 </li></ul><ul><li>無料で2GB、有料なら最大100GB利用可能。 </li></ul><ul><li>無料でも紹介キャンペーン等で最大10GB。 </li></ul><ul><li>クライアントをインストールすれば、特定ディレクトリ以下が自動同期。 </li></ul><ul><li>ブラウザ上でも操作可能。 </li></ul><ul><li>APIが公開されており、アプリ連携が可能。 </li></ul>
  4. 4. アプリ連携 <ul><li>アプリの生成ファイル等の保管場所として、どこからでもアクセス可能な場所を確保できる。 </li></ul><ul><li>アクセスには Dropbox のログインが必須なので、 Dropbox が保障するプライベートな空間とも言える。もちろん SSL 。 </li></ul><ul><li>広くクライアント展開しているサービスなどでは、ストレージを一箇所にまとめることができ、データの同期を考えなくてよくなる。 </li></ul>
  5. 5. Dropbox for Developers <ul><li>各種SDK </li></ul><ul><li>REST API </li></ul>
  6. 6. REST API <ul><li>事前準備 </li></ul><ul><li>Dropbox サイト上でアプリ登録を行い、 APP KEY を発行しておく。 最初は開発モード(自分のアカウントにしかアクセスできないアプリ)、アプリ公開するには申請が必要。 </li></ul><ul><li>流れとしては・・・ OAuth 認証  リクエストトークン取得 ↓        ログイン->アプリ許可 ↓        アクセストークン取得 ↓ 各種メソッドコール </li></ul>
  7. 7. 各種メソッド <ul><li>アカウント情報の取得 /account/info </li></ul><ul><li>ファイルのダウンロード /files ( GET ) </li></ul><ul><li>ファイルのアップロード /files_put </li></ul><ul><li>ファイルのアップロード(非推奨) /files ( POST ) </li></ul><ul><li>ファイルやフォルダの情報 /metadata </li></ul><ul><li>ファイルのリビジョン取得 /revisions </li></ul><ul><li>特定のリビジョンに復旧 /restore </li></ul><ul><li>ファイルやフォルダの検索 /search </li></ul><ul><li>ファイルやフォルダの共有リンク URL の取得 /share </li></ul><ul><li>ファイルのプレビュー版直リンク URL の取得 /media </li></ul><ul><li>ファイルのサムネイル取得 /thumbnails </li></ul><ul><li>ファイルやフォルダのコピー /fileops/copy </li></ul><ul><li>フォルダの作成 /fileops/create_folder </li></ul><ul><li>ファイルやフォルダの削除 /fileops/delete </li></ul><ul><li>ファイルやフォルダの移動 /fileops/move ※ レスポンスは、 JSON かファイルデータ。 </li></ul>
  8. 8. ドキュメント <ul><li>Dropbox REST API リファレンス https:// www.dropbox.com/developers/reference/api 英語のみ、日本語なし・・・ </li></ul><ul><li>蓑田訳 http://dl.dropbox.com/u/13968749/dbja.html </li></ul><ul><li>ベータ状態なので、後日正式に公開します・・・ </li></ul>
  9. 9. サンプル実行 <ul><li>サーブレットから Dropbox API を呼び出し。 </li></ul><ul><li>いくつかのメソッドを実行してみる。 </li></ul><ul><li>ソースコードは一応 BitBuckets ( Marcurial )で公開予定。現在はプライベート。 </li></ul><ul><li>https://bitbucket.org/adonim312/dropboxclient </li></ul>
  10. 10. おしまい <ul><li>ご清聴いただき、ありがとうございました。 </li></ul>
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×