【ログイン前】就活をうまく乗り切るための自己分析理解3

650 views

Published on

自己分析と企業研究。
この2つは就職活動を行う上で大変重要な項目です。
本稿では、様々な自己分析の方法をご紹介します。

<内容>
・自身の適性・可能性を掴むための自己分析
・自身をPRするための自己分析

Published in: Career
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
650
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

【ログイン前】就活をうまく乗り切るための自己分析理解3

  1. 1. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 就活をうまく乗り切るための 自己分析理解3 ~様々な自己分析ツール~ 2015/08 1
  2. 2. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. ★はじめに★ 自己分析と企業研究。 この2つは就職活動を行う上で 大変重要な項目です。 本稿では、自己分析理解2に続いて 様々な自己分析の方法をご紹介します。 参考にしていただけますと幸いです。 2
  3. 3. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 内容 1.自分の軸を掴むための自己分析(理性面) 2.自身の適性・可能性を掴むための自己分析 (感性面+悟性面) 3. 自身をPRするための自己分析(総合) 自己分析理解 2 自己分析理解 3 3
  4. 4. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 【2】自分の適性・可能性を掴むための自己分析(感性面+悟性面) 就活初期 ~中盤 ・自身の特徴・性質について振返ってみる(感性面) ・様々な質問を自分にぶつけて、自己理解を深化する ・自身の専門能力・経験を書き出して省察し、応募企業・業界・職種の方向性を (複数候補)定める(悟性面) ・企業情報(求められる能力等)に触れつつ、新たな気づきを得、 さらに自己分析を行う 自己分析方法 ライフライン ワークシートダウンロードURL: https://acaric.jp/uploads/acweb/uploads_admin/lifeline.pdf トリガー質問 ~自身を知るための一問一答~ ワークシートダウンロードURL: https://acaric.jp/uploads/acweb/uploads_admin/trigger_question.pdf 大学院生ならではの自己分析方法 SN分析法 ~研究・学生生活で培った能力の洗い出し~ マニュアルダウンロードURL: https://acaric.jp/uploads/acweb/uploads_admin/handout.pdf ワークシートダウンロードURL: https://acaric.jp/uploads/acweb/uploads_admin/WorkSheet.xlsm 4 5 6 ➢左記4,5のワークシートを全てダウンロード して次頁に進んでください 4
  5. 5. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. ワークシートの使い方 1)縦軸が自分の主観的な楽しかった(BEST)、つらかった(WORST) という度合い、横軸が年齢 2)15分程度で自分のフィーリングで、自分なりのライフラインを曲線で 記入する 3)山となる部分、谷となる部分の変曲点にどのような出来事があったかを 短い一文で記入する 4)谷から山に這い上がるときの努力、工夫、学んだことなどがあれば、 それも記入する 5)考察:自分が楽しいとき、つらい時の影響因子について考察を行う 6)就職先(業界)、職場環境、仕事のスタイルを選ぶ時の参考とする 4 ライフライン ➢下記の解説を参考にライフラインを書いてみましょう (所要目安時間 15分) 5 ここから先のページをご覧いただくためには、 アカリクWEB https://acaric.jp/ にログインを お願いします。 アカリクWEBに未登録の方は 下記URLからご登録をお願いいたします。 https://acaric.jp/getcode.php?confirm=2 ログイン後に全てのコンテンツをご覧いただくことが 可能です。
  6. 6. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 共に働く人が重要 何かにチャレンジすること、 周囲から認められることが 自身の満足に繋がる傾向 →上記を満たせる、何かにチャレ ンジできる職場環境 苦境をどのように乗り越えたか、 苦境から学んだことを 振り返り、自身の大切にしたい キーワードを掴む 6 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  7. 7. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 1)基本はなぜなぜ分析と同じく 自身に質問を投げかけて、 自分が納得できるまで 「なぜ」と深堀りします 2)様々な質問を自分に投げかける ことで、自己理解が進みます ※質問が自己理解促進の 引き金(トリガー)となります トリガー質問 ~自身を知るための一問一答~ ➢下記の解説を参考に質問に答えて みましょう (時間無制限) 7 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  8. 8. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 大学院生ならではの自己分析方法 SN分析法 ~研究・学生生活で培った能力の洗い出し~ ワークシートダウンロードURL:https://acaric.jp/uploads/acweb/uploads_admin/WorkSheet.xlsm 6 SN分析法とは 1)大学で研究生活を送る博士・修士・PDに焦点を当てた自己分析方法 能力発見と就職候補先探し、視野拡大を促進することができる 佐々木氏(理学博士:コンサルティング企業内定)からの 「博士・大学院生が企業に能力を伝え、社会とつながるための方法が必要」 との投げかけを契機として、佐々木氏とアカリクで開発、整理をした方法 2)下記のことができる ・大学での学習、経験、研究により培った能力の体系的な棚卸し ・研究により培った能力の可視化 ・研究フェーズごとのキーワードの抽出 ・抽出したキーワードをもとにした、企業探し、職種探し 詳細については、ワンポイント講座の下記をご参照ください 大学院生ならではの自己分析方法 SN分析法: マニュアルダウンロードURL: https://acaric.jp/uploads/acweb/uploads_admin/handout.pdf ワークシートダウンロードURL: https://acaric.jp/uploads/acweb/uploads_admin/WorkSheet.xlsm 8 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  9. 9. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 【3】自身をPRするための自己分析(総合) 応募段階 ・自身の能力、自身の特徴(ex.長所短所)を整理する ・応募先企業の「理性・感性・悟性」を全て意識しつつ、 自己PRのためのエピソード、長所短所などの特徴を整理する ・面接時に自分で納得して「頑張ります!」と明言できるよう、 自身の応募根拠を自己分析で確認し「決意」「覚悟」にまで高める 自己分析方法 エントリーシートにどんどん答えてみる 関連URL「企業エントリーシートそのまま紹介」(ワンポイント講座下部): http://acaric.jp/modules/acaricContents/?action=viewDetails&cid=41&cat=8 8 仕事選び4つのポイント(掘下げ版) ワークシートダウンロードURL: https://acaric.jp/uploads/acweb/uploads_admin/fourpoint_sheet2.pdf 7 ➢下記7のワークシートをダウンロード して次頁に進んでください 9 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  10. 10. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 仕事選びの4つのポイント(掘下げ版) 【ワークの解説】 本ワークは、自己分析理解2で紹介した 「仕事選び4つのポイント(簡易版)」と「なぜなぜ分析」を組み合わせたものとなります。 自身が仕事選びの際に大切にするキーワードを4つ抽出し、そのキーワードをさらに3つに細分化し、 それぞれを支える具体的な経験やエピソードを書き出します。 この作業と整理を行うことで、面接時に様々な質問を受けた際に、「自分の大切にしている価値観で ○○があります」と具体例とともに返答することが可能となります。 7 10 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  11. 11. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 自己PRに使える キーワードを記入 ex.やりがい、成長 ※給与、勤務地などは 掘り下げにくいので避ける なぜなぜ分析のように 掘り下げを行う ① ② それぞれのキーワード を支える体験談、 自身の考えを記入する ③ 11 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  12. 12. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. エントリーシートにどんどん答えてみる8 エントリーシートの設問は 企業が応募者の本質・特徴を 把握するために設定しています。 つまり、これに説得力を持って答えられるよう にすることが、そのまま自己分析となります。 「理性、感性、悟性」の どの点を把握しようとしているのかを 意識しながら答えてみましょう。 応募企業、職種を念頭に置きながら、 自身のPRできる項目、自身の特徴、 具体的エピソードをできるだけ多く 抽出しましょう。 ES質問例 ・学生生活で心がけていることは?それはなぜか? ・あなたが所属していたチームや組織、その中での役割を教えてください ・苦労した経験とその苦労に対してどのような改善を加えたかを教えて下さい アカリクWEBワンポイント講座 12 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  13. 13. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 【解説】 就職活動初期の自己分析では、自分はなぜ働くのか? これまで自分はどんな経験をしたのか? という自己内省型の自己分析を行います。 しかしながら、上記の図のように就職活動が進み、企業に応募をする上では自己内省型の 自己分析だけでは不十分で、応募先を踏まえた自己分析が必要になります。 自己内省と自身の価値基準・判断基準、経験・能力の整理ができた状態(右図のパズル)で、 ・いろいろあるパズルのピースの中からどれをPRしようか、あるいは、 ・相手を踏まえてPRできる新しいパズルのピースはないか? と探す作業を行います。 企業応募前には応募先の企業文化、理念、事業構造、職種、 求められる能力・スキル・マインドを理解したうえで、 相手に合わせた自己分析をさらに行います。 相手を踏まえた自己分析の重要性 企業の求めるもの (想定) 自分 就活初期:自己内省型の自己分析 応募時:相手を踏まえた自己分析 ・棚卸した自分の特徴 ・応募先に応じた棚卸し PRできる経験の抽出 PRできる部 分はどこか 13 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  14. 14. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. ★おわりに★ 自己分析理解2,3では 自己分析を行うための具体的方法を ご紹介しました。 ワークシートはワンポイント講座に 掲載していますので、 是非ご活用ください。 ☆ アカリク イベント・セミナーのご紹介 ☆ 「アカリク イベント・セミナー」では、大学院生・ポスドク向けの就職ガイダンス、イベント (合同企業説明会)、面接対策などの実践型セミナー、個別相談会などの情報を掲載しています。 是非ご活用ください! アカリク イベント・セミナー: https://acaric.jp/event/ 14 本コンテンツをご覧いただくためには、 アカリクWEB https://acaric.jp/ にログインを お願いします。 アカリクWEBに未登録の方は 下記URLからご登録をお願いいたします。 https://acaric.jp/getcode.php?confirm=2 ログイン後に全てのコンテンツをご覧いただくことが 可能です。

×