【ログイン前】就活をうまく乗り切るための自己分析理解1

1,020 views

Published on

自己分析と企業研究。
この2つは就職活動を行う上で大変重要な項目です。
本稿では、自己分析を行う理由と観点をご紹介します。

<内容>
1.なぜ自己分析を行うのか?
2.3つの観点からの自己分析
3.就活段階ごとの自己分析
4.まとめ

Published in: Career
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,020
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
6
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

【ログイン前】就活をうまく乗り切るための自己分析理解1

  1. 1. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 就活をうまく乗り切るための 自己分析理解1 ~自己分析の必要性と観点~ 2015/08 1
  2. 2. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. ★はじめに★ 自己分析と企業研究。 この2つは就職活動を行う上で 大変重要な項目です。 本稿では、 自己分析を行う理由と観点をご紹介します。 また、自己分析理解2・3では自己分析ツールを 具体的にご紹介します。 2
  3. 3. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 内容 1.なぜ自己分析を行うのか? 2.3つの観点からの自己分析 3.就活段階ごとの自己分析 4.まとめ 3
  4. 4. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 【1】なぜ自己分析を行うのか? 自己分析をする理由は大きく分けて2つ 具体的には? 1 2 自身のキャリア、方向性を考えるため 自分のことを適切にPRするため(ES・面接) 4
  5. 5. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 理性、感性、悟性の3つの観点とは? 自身のキャリア、方向性を考えるため 自分のことを適切にPRするため(ES・面接) 過去~現在の自分を振返り、未来を考える 就活初期に以下を整理する ・自身の価値基準、判断基準、モットー ・自身が大切にしていること、大切にしたいこと ・自身の適性、感性、やりたいこと ・自身ができること、能力 理性、感性、悟性の3つの観点から自身を振返り、 自己PRのための準備を行う 1 2 5 ここから先のページをご覧いただくためには、 アカリクWEB https://acaric.jp/ にログインを お願いします。 アカリクWEBに未登録の方は 下記URLからご登録をお願いいたします。 https://acaric.jp/getcode.php?confirm=2 ログイン後に全てのコンテンツをご覧いただくことが 可能です。
  6. 6. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 理性 感性悟性 参考:カント純粋理性批判 ・理念 ・ミッション ・軸、モットー ・感覚、知覚 ・感情 ・人間的なもの ・論理、数理 ・思考力、知識 ・技術、スキル ・先見性 IQ(知能指数) EQ(心の知能指数) ※感情の識別、利用、理解、調整 対人関係能力 理性、感性、悟性の3つの観点と採用との関係性 ■採用される人の特徴■ 理性、感性、悟性の3つのバランス が取れていること(左図) 大学院生の場合は、 悟性(専門能力、論理的思考能力) のみに焦点が当てられがちだが、 実際の人材採用においては、 学歴(学部生、修士、博士)によらず、 理性、感性と悟性のバランスや、 理性、感性面での 自社とのマッチング が重視される 6 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  7. 7. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 【2】3つの観点からの自己分析 上記と「過去・現在・未来」を振り返りながら 自己分析を行うとよい 理性面 感性面 悟性面 ・モットー ・何をしたいか? ・働いていく上での軸、 大切にしたい気持ち ・自身の特徴・性質 (キャラクター・適性) ・どんな時に幸せを 感じるか? ・どんなことにやりがい を感じるか? ・自身の情熱・マインド ・自分はどんな能力/経験 を持っているか? ※応募先に応じて、PRす る内容を整理 ・能力、スキル、経験 ・心構え・姿勢 ex.チャレンジ精神 7 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  8. 8. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 小学校時代 中学校時代 高校時代 学部生時代 大学院時代 特徴 感受性が豊かで、初めて の体験から感性や性格、 価値観が形成される 思春期。個性が表れ、勉 強やクラブ活動、集団内 での自身の位置づけなど が形成される 大人・両親との関係も変 わり、自身の将来につい て考え始める時期 大学受験により自身の適 性なども意識する時期 自主自律で何を学ぶか、 どのような学生生活を送 るかを、自由度を持って 選択し、注力する時期 制約のない中で仲間が できる時期 研究室というコミュニ ティーで研究にうち込み、 能力に磨きをかける時期 ともすると社会との接点 が薄れる時期 就職活動時期 (例) 影響を受け た出来事 顕微鏡で植物細胞を観 察し、その美しさに感動 した 部活の上下関係で同期 全員が理不尽な 筋トレのしごきにあった 親友がしっかりと自身の 将来を考えていることに 衝撃を受けた ・・・・・ ・・・・・ 墓詣りの際にお寺の人 から輪廻転生の話を聞 き、命の不思議さについ て考えるようになる 友人の兄弟がある日突 然、交通事故で亡くなっ た ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ 道で会った同クラスの 女子生徒に大声で挨拶 したら、文句を言われた ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ 理性 ・ 感性 ・ 悟性 理性 ・ 感性 ・ 悟性 理性 ・ 感性 ・ 悟性 理性 ・ 感性 ・ 悟性 理性 ・ 感性 ・ 悟性 現在にどの ようにつな がっている か? ・○○の価値観を持つ ようになった ・○○の興味を持つよう になる ・しばらくトラウマとなり 引っ込み思案の性格と なった ・理不尽な状況を避ける ための処世術、思考力 を身につけた。 ・友人の重要性を感じた ・命の儚さを知り、どの ように生きるかを考える ようになった ・自分はとにかく、自然 が好きで、自然や生き 物を守り人の役に立て るような仕事に就きたい と考えるようになった ・農学部を選択した ・・・・・ ・・・・・ ⇑ 上記の「影響を受けた出来事」という切り口はあくまでも一例で、下記のような切り口でも振返ってみる 学業(得意・不得意などの適性、どんなものが面白かったか?)、クラブ活動、友人の特徴、 趣味・特技、力を入れたこと、夢中になったこと、学外活動、見聞を広めるような活動(旅行)、 受賞等の実績、所属した組織、将来の夢、社会人・職業人との接点 自己分析の例(過去×理性・感性・悟性の観点) 埋めてみましょう 該当するものは どれか、丸をつ ける 8 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  9. 9. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. マッチング(内定)について 企業の応募者確認も 3つの観点から行われる 自己分析・企業研究を しっかり行い、 3つの観点で合致してい ることを具体的に示せ ると、魅力的な人材と してPRできる 自身と応募先の理性・感性・悟性が合致すると採用となる! どれか一つにズレや不足、 確認できない点があると、 採用選考時に不安が残り 内定に繋がりにくくなる。 9 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  10. 10. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 【3】就活段階ごとの自己分析 就活初期 就活段階 過去と現在の振返りを行い ・自分の軸、モットー、理念を整理する(理性面) ・自身の特徴・性質について整理する(感性面) 中盤 ・企業の情報(求められる能力等)に新たに触れながら さらに自己分析を行う ・様々な質問を自身にぶつけて、自己理解を深める ・自身の専門能力・経験を書き出して省察し、応募企業・業界・職種の 方向性(複数候補)を定める(悟性面) 応募段階 応募先企業の「理性・感性・悟性」を全て意識しつつ、 ・自己PRのためのエピソードを整理する ・PRすべき経験、能力、自身の特徴(ex. 長所・短所)を整理する ・面接時に前向きな姿勢で「頑張ります!」と明言できるよう、 自身の応募根拠を自己分析で確認し、「決意」「覚悟」にまで高める ※自己分析に完成はない。就活の進捗に合わせ、内定受諾するまで何度も自身に問いかけてみる 10 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  11. 11. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 【4】まとめ 1.自己分析は【自己理解】用と【自己PR】用の2つ 2.自己分析は 「理性、感性、悟性」 3つの観点を 「過去、現在、未来」の時点で整理して行う 3.就職活動のフェーズごとに 自己分析の主目的は変化する 11 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  12. 12. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. 具体的な自己分析ツールは を参考にしてください。 12 アカリクWEB登録者 限定コンテンツ
  13. 13. Copyright © 2015 Acaric Co., Ltd. All rights reserved. ★おわりに★ 自己分析を行う理由、自己分析の観点と流れについて 参考になりましたでしょうか? 上記を踏まえた上でしっかり 自己分析に取組んでいただけますと幸いです。 皆さんの就職活動をアカリク一同応援しております。 ☆ アカリク イベント・セミナーのご紹介 ☆ 「アカリク イベント・セミナー」では、大学院生・ポスドク向けの就職ガイダンス、イベント (合同企業説明会)、面接対策などの実践型セミナー、個別相談会などの情報を掲載しています。 是非ご活用ください! アカリク イベント・セミナー: https://acaric.jp/event/ 13 本コンテンツをご覧いただくためには、 アカリクWEB https://acaric.jp/ にログインを お願いします。 アカリクWEBに未登録の方は 下記URLからご登録をお願いいたします。 https://acaric.jp/getcode.php?confirm=2 ログイン後に全てのコンテンツをご覧いただくことが 可能です。

×