• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
Zabbix 2.0 新機能と改善点
 

Zabbix 2.0 新機能と改善点

on

  • 5,930 views

オープンソース統合監視ソフトウェアZabbixの最新バージョンZabbix2.0の新機能と改善点を紹介した資料です。

オープンソース統合監視ソフトウェアZabbixの最新バージョンZabbix2.0の新機能と改善点を紹介した資料です。

Statistics

Views

Total Views
5,930
Views on SlideShare
5,929
Embed Views
1

Actions

Likes
7
Downloads
58
Comments
0

1 Embed 1

https://si0.twimg.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    Zabbix 2.0 新機能と改善点 Zabbix 2.0 新機能と改善点 Presentation Transcript

    • Zabbix 2.0The next generation of real-timeIT infrastructure performance and availability monitoring
    • 新機能 ローレベルディスカバリ ホストインベントリの自動設定 Zabbixプロキシ経由のWeb監視 ホストの複数インターフェースのサポート JMX(Java)監視機能 ホストの表示名 新しいデザインとカスタマイズ性の向上Release Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • ローレベルディスカバリー Zabbix 2.0では発見した各デバイス ごとにアイテム、トリガー、グラフを 自動的に作成し、監視を行うことが 可能になりました。 例えば、複数のネットワークインター フェースをZabbixは定義済みのルー ルのもと自動的に検知することが 可能です。 加えて、定期的なディスカバリーの 動作により、物理的にデバイスが 存在しなくなった場合には自動的に 不要な監視設定を削除することも 可能です。Release Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • ホストインベントリの自動設定 以前のバージョンではプロファイルや拡張プロファイルとして存在したホストインベン トリを自動で設定することができます。 インベントリを自動モードに設定した場合、アイテムで収集したデータを利用してイン ベントリの設定を埋めることができます. Zabbixプロキシ経由のWeb監視 Webシナリオが遠隔地にあるZabbixプロキシから行うことが可能になりました。これ により、物理的に異なる場所からWebアプリケーションの監視を行うことが可能になり ました。Release Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • JMX(Java)監視機能 Zabbix 2.0では新しいZabbixの デーモン『Zabbix Java gateway』 によるJMX(Java)監視が行える ようになりました。 監視対象の特定のJMXカウンター 値が必要な時、Zabbixサーバは JMXマネージメントAPIを利用し、リ モートでアプリケーションに問い合 わせを行うZabbix Java gateway 経由で情報を取得します。Release Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • ホストの複数インターフェースのサポート Zabbix2.0ではホストの設定で複数のインターフェースを設定することができ、それ ぞれのインターフェースがデフォルトでどのタイプのアイテム(Zabbixエージェント、 SNMP、JMX、IPMI)で利用されるかを指定できます。加えて、アイテムレベルでも どのインターフェースを利用するかを上書き設定することも可能です。Release Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • ホストの表示名 ホストの表示名では下記を利用することが可能です。 UTF8文字列 新しいマクロ: {HOST.HOST}、{HOST.NAME}、{HOST.IP} {IPADDRESS}と{HOSTNAME}は非推奨となります。Release Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • 新しいデザインと カスタマイズ性の向上 ZabbixのWebインターフェースが刷新さ れ、ログインページ、テーブルビュー、設 定ウィザードが改善されました。トリガー の重要度の色はカスタマイズができるよ うになりました。 ZabbixのWebインターフェースは特に 小さいスクリーンなどの操作性を改善 するため、刷新されました。旧バー ジョンでは水平方向にスクロールが必 要だった画面が、タブで切り替え出来 るよう改善されました。Release Upgrade Upgrae notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • 改善点 ネットワークマップのアイコンとレイアウトの改善 パフォーマンスの改善 テーブルとフォームの改善 より直感的なインターフェースRelease Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • ネットワークマップ 新しいマップ用アイコン マップのアイコンの操作がより直感的かつ簡単にできるようになりました。Release Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • パフォーマンスの改善 パフォーマンスが改善されたことにより、より効 率的に監視を行うことができ、大規模なシステ ムの監視を行うことが可能になりました。 Webインターフェースのパフォーマンスも改善 されました。 APIのパフォーマンスが大幅に改善されました。Release Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • テーブルとフォームの改善 テーブルとフォームのデザインが改善されました。Release Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • より直感的なインターフェース ダッシュボードはより実践的 になり、カスタマイズ性が向 上しました。Release Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • Zabbix 2.0関連サービス アップグレード 商用サポート ターンキーソリューション カスタム開発 コンサルティングRelease Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • Zabbix 2.0への移行理由は? よりよいパフォーマンス より先進的な機能 Zabbix 1.8サポート終了時期 Download: http://www.zabbix.com/download.phpRelease Upgrade notes © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
    • お問い合わせ先営業問い合わせワールドワイド : +371-6778-4742アメリカ(フリーダイヤル):1-8-4-Zabbix(1-877-922249)日本(フリーダイヤル) : 0053-1130-907Fax : +371-6778-4741Email : sales@zabbix.comパートナーシップに関するお問い合わせ Zabbix SIAワールドワイド : +371-6778-4702 117 Dzelzavas Street日本(フリーダイヤル) : 0053-1130-907 Riga, LV-1021 Latvia © 2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.