• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
ソーシャルビジネス入門 (さいたま市産業創造財団 講義資料)
 

ソーシャルビジネス入門 (さいたま市産業創造財団 講義資料)

on

  • 2,810 views

 

Statistics

Views

Total Views
2,810
Views on SlideShare
888
Embed Views
1,922

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
2

10 Embeds 1,922

http://news.ourforest.jp 1076
http://syakaikigyoka.tumblr.com 443
http://ourforest.tumblr.com 378
http://assets.txmblr.com 11
http://webcache.googleusercontent.com 4
http://www.google.co.jp 4
https://www.google.co.jp 2
http://www.ourforest.jp 2
http://blog.ourforest.jp 1
http://hrt.happy.nu 1
More...

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Apple Keynote

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel

12 of 2 previous next

  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
  • 上記の続編として、2012年6月23日にソーシャルビジネス講座(実践編)がさいたま市にてあり、講師を担当しました。会場の様子や、教材等はこちらをご参照ください。
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
  • 「ソーシャルビジネス入門」のセミナーが2012年6月16日にさいたま市産業創造財団にて開催されました。会場のレポートはこちらをご覧ください。
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n

ソーシャルビジネス入門 (さいたま市産業創造財団 講義資料) ソーシャルビジネス入門 (さいたま市産業創造財団 講義資料) Presentation Transcript

  • さいたま市産業創造財団ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス実践講座 社会を変えよう - ソーシャルビジネス入門 - 2012年6月16日 田辺 大 1
  • 大海へ、ようこそ! 2
  • 本日の目標 - 人生を変えるきっかけに -1. ソーシャルビジネスという概念を知 り、理解する。2. リーダーシップとイノベーションの重 要性について理解する。3. デザイン思考のワークショップを通 じ、独創性(クリエイティビティ)を 高める。 3
  • 目次•社会課題を解決する方法とは?•何によって突き動かされる?•起業を例えると?•ゲーム・チェンジング•ソーシャルビジネスの背骨モデル•社会を変える戦略•どう社会は変わるのか 4
  • 自己紹介田辺 大 (たなべ・ゆたか)1970年埼玉県大宮生まれ。大学在学中に北海道南西沖地震(1993年、奥尻島)の災害ボランティアに参加し、自分の人生テーマを難民問題と気づく。1994年に中央大学法学部を卒業後、自動車メーカー、外資系コンサルティング会社のプライスウォーターハウスクーパースコンサルタント勤務を経て、2003年1月に社会起業のインフラを創る会社として、有限会社フォレストを創業。妹が盲ろう者(目と耳の両方に障がいがある人)と結婚をした事から、障がい者雇用創出事業の必要性に気づき、2006年6月からオフィスマッサージ「手がたり」を開始。 ミッションは起業の民主化(誰もが新しい事を始められる社会)。東京工業大学大学院社会工学専攻博士後期課程在籍。Wikipedia で「社会起業家」を日本で初めて設定。ブログ「社会を変えよう -社会起業家入門 - 」 5
  • 映像紹介https://vimeo.com/41955902 講師自己紹介として、 当社の障がい者雇用事業の現場の様子や、事業のきっかけを ご覧頂けます 6
  • 自己紹介タイム• 自己紹介を全員お願いします。• 順番に、「お名前」「講座に参加したきっか け」「講座で習得したい事」を、リズムよく お話しください。• お一人の持ち時間は、15秒でお願いします。 留守番電話に吹き込む要領でお願いします。• 「良き表現者」となるトレーニングとしても ご活用ください。 7
  • 課題認識• 「この先、何をして生きていったらいいの か?」 - 社会人・学生生活? 就活・転職? 恋愛・結婚? 長い人生?• 「大変な社会の課題の解決は、先送りされ、若 者や将来の世代に押し付けられる?」 - 自然環境問題/食糧・水問題/人口問題 - 財政赤字/年金/失業/過疎地域/復興問題 - 放射能の除染 等• 「新しい事をやりにくい日本社会?」• 「従来のソーシャルビジネスはなぜ食えないの か? 活動の広がりが乏しいのか?」• 世界の先進事例と日本ではなぜ差があるのか? 8
  • 「組織の時代」から「個人の時代」へ 組織の時代 個人の時代戦後高度成長期は「組織の時 21世紀型社会は、個人の時代。代」であり、組織を単位に経 働く担い手(例:フリーラン済が成長し、人材も組織の為 ス)や、資金の出し手も、組織に育成されて来た。 から個人へ移行。 (従来型の組織は頼りにならな くなり「良い学校」「良い会 社」「出世コース」の3点セット は崩壊。個人の成果を重視。) 9
  • 10
  • 社会課題を解決する方法とは?運動か? 事業か?単発的 持続的 11
  • 新しいアイデアを形にするには?• 起業家は、新しいアイデアを形にし、人類の生産性を向上して来た。 12
  • 何によって突き動かされる? 起業の 事業の第一の目的 きっかけ 収益の最大化営利企業 営利 (結果、納税できたら 社会貢献になる)社会起業 社会課題 社会課題の解決 13
  • 起業を例えると? - 大手企業に就職するか、起業するか - 巨大戦艦の 小舟を自分で乗組員になる? 作り、大海に?大手企業に勤務 ベンチャーを起業 14
  • 方法の選択肢は多いほど、社会の多様性は増し、豊かになる• A地点からB地点へ行きたい。しかし、巨大戦艦ではB地点へ行かない 場合がある。巨大戦艦は乗せてくれない人(例:社会的弱者は大手企 業に依然採用されにくい)もある。よって小舟が必要になる。小舟は 多ければ多いほど良い。 小舟(ベンチャー) A地点 B地点 巨大戦艦(大手企業) 15
  • 危険も多い大海 16
  • ゲーム・チェンジング• 20世紀の資本主義では「儲けたい!」との目標に向 け、船(企業)が進んで行った。 17
  • ゲーム・チェンジング • 21世紀の資本主義では「困っている人を助けよ う!」との目標に向け進む船(企業/団体)が出現。 共通したミッション 目標が変わったのは、 働く動機が変化したため。 18
  • モチベーション(動機)の変化• ゲーム・チェンジングが起こったのは、動機 が変化した為。モチベーション モチベーション モチベーション 1.0 2.0 3.0「食べる為に働く」 「成功報酬」 「内発的動機」(例) 戦後の (例)実力主義、 (例)他から言われるのでなく、焼け野原の日本 年俸制、ノルマ未達は 働きたいから働く、楽しいから、 解雇、 他者が動機づけ 社会貢献、社会を変えたい 19
  • モチベーション3.0 > 「フロー状態」• (作家やアーティストで)「降りてくる」と言 われる。心理学者のチクセントミハイが提唱。 20
  • うっとり ハーバード社会起業大会2012 IDEO デザイン思考ワークショップより 21
  • モチベーション3.0 の企業/団体 (一部) 22
  • 海外の最新動向中国 韓国 アメリカ 23
  • 映像紹介 http://vimeo.com/39386153 ハーバード社会起業大会や アメリカの社会起業の事例がスタディツアーの紹介映像を通じて ご覧頂けます 【ご注意】 スライドの全体進行で重要の為、スキップしないよう、お願いします 24
  • 多くのNPOは なぜ事業で伸び悩んで来たのか? • 多くのNPOにおいて「ミッションはミッション」「事 業モデルは事業モデル」とバラバラに策定されてきた。 事業モデル 実務 社 会課題。。やり方が整っていないのに、 ミッション 食べて行けるはずがない。 25
  • 「事業の背骨」モデル 社会課題 ミッション 事業モデル 実務 26
  • 「事業の背骨」モデル(例: Teach for America) 貧困地域の子どもたち 社会課題 に教育が必要 いつか、すべての子ど ミッション もたちが優れた教育を 受けられるようにする 貧困地域の学校にて、 事業モデル 難関大学出身の若者が 2年間教える(寄付) (採用) 実務 (研修) (IT基盤整備)等 27
  • 「事業の背骨」モデル (例: Teach for America) 貧困地域の子どもたち 社会課題 に教育が必要 いつか、すべての子ど ミッション もたちが優れた教育を 受けられるようにする評価 貧困地域の学校にて、 事業モデル 難関大学出身の若者が 2年間教える(寄付) (採用) 実務 (研修) (IT基盤整備)等 28
  • 社会課題に出会うには•一人でも、現地に飛び込もう! 29
  • 社会課題に出会うには• キミしか発見できない社会の課題がある! 30
  • デザイン思考• デザインで社会課題を解決する。 • 人間が中心にある (Human-Centered) • 協働する (Collaborative) • 実践的である (Experimental) ( Design Thinking for • 楽観的である (Optimistic) Educators , IDEO より) 発展途上国の女性や子供のから だへの負担を軽減する水運び器 「Q DRUM」 31
  • ミッションからアクションへTFA本部の従業員エレベーターを下りた廊下の壁面 32
  • ミッションからアクションへ2023とは生徒たちが大学を卒業する年 33
  • 社会 NPOに共感する 市民・企業 NPOの支援者・ NPOの卒業生 NPOミッション 34
  • ミッションが社会の広範を 覆い尽くして行く It launches a big ideathat over time is likelyto change its field on acontinental scale.(社会起業家の大きなアイデアは、やがて自らが属する大陸全体に変革を ビル・ドレイトン氏 (「社会起業家の父」、与える。) アショカ創設者CEO) 35
  • NPO単体では社会は変わらない • マッキンゼーが卒業生を重視するように、 NPOは卒業生が鍵である。NPOのミッション を共有する卒業生は社会変革を継続・実現。 米TIME誌で「世界で最も影響力ある100 人」に選出“The 100 MostInfluential People inthe World” (TIME) Cami Anderson 氏 Bill Ferguson 氏 大石佳能子 氏 大前研一 氏 (社会起業家) (米上院議員) (医療企業経営) (コンサルタント) 36
  • 視点を変えると ビジネスチャンスは多い• 20世紀の資本主義の主流:大量生産・大量消費・大量廃 棄を促進する事業(経済の規模の追求) (組織の時代。中央集権。ピラミッド型。少数のオピニ オンリーダーが世論形成し、市場が創造される。)• 21世紀の資本主義の主流:個人の尊厳を重んじる事業 や、それを喚起し普及する事業(社会の持続性の追求) (個人の時代。地域主権。ネットワーク型。サイレント マジョリティーが世論形成し、市場が創造される。) これから社会がどう変わるのか、 「潮目の変化」への感受性を高めよう 37
  • どこにチャンスがあるのか? • お金で買えない価値(社会的価値)への感度が必要。 • 機能のみならず、物語やデザイン等、無形価値に市場は 魅了されはじめている。 ソーシャルビジネスチャンス社会課題の解 市場のニーズ決に貢献する に適合した商 価値が 社会的 経済的 品・サービス あるのか? 価値 価値 か? 38
  • 「人のための事業」でも プロフェッショナルであれ。• 「NPOだから食べられない」のではない。 プロフェッ アマチュア ショナル リズム 自分のための事業 (営利事業) 人のための事業 (非営利事業) 生計を立てられる 生計を立てられない 39
  • 自分で、自分のリーダーシップを 持てていますか? 40
  • 41
  • 社会課題解決には、 イノベーションとリーダーシップ•2つは車の両輪。イノベーション 社会課題の 解決 リーダー シップ 42
  • リーダーシップを養うのに 何が必要か? 43
  • 裸の男とリーダーシップ• 最初のフォロアーが運命を分ける 44
  • 映像紹介 http://vimeo.com/39386703「裸の男とリーダーシップ」映像を ご覧頂けます 【ご注意】 スライドの全体進行で重要の為、スキップしないよう、お願いします 45
  • ダイアの原石がダイアになるには かなりキツくても がまん必要 46
  • 事業のブランドとは• 商品を創れば終わりではない。営業が鍵。 評価 商品力 営業力(ブランド) 47
  • 営業で気をつける事• 「値決めは経営」(稲盛和夫)であり、価格の背後に 原価や物語が詰まっている。安易に決定したり、値下 げをせず、熟考して価格を決定する。決定後は、基本的 に維持する苦労があるが、それこそが経営努力。• 機会損失(Chance Loss, Opportunity Loss)は「売ろう と思ったら売れたはずの売上を立てられなかった」 事。経営における最も大きな失敗になりうる。チャン スをのがさず、売り切る事。• B to B (法人営業)への参入を積極的に。取引を大き く出来、かつ定期収入になるので、雇用が持続的に。 48
  • 成功するマーケティングの方法とは • 「空中戦」「地上戦」の両方が重要。片方だけでは閉塞へ。空中戦で 制空権を取る(認知が広がり、話題になる)と地上戦展開は容易に。空中戦 ・HP / ブログ「不特定多 ・メーリングリスト 数とのコ ・ツイッターミュニケー ・フェイスブック ション」 ・チラシ 等地上戦「対面し、相手の顔が見え 対象顧客 るコミュニ ・ドブ板営業ケーション」 ・説明会 等 49
  • 共感なくして購入なし• 市場拡大し、どれだけ購入へ結びつけるか (打 率を上げるか) 。ミッションが鍵となる。 (100人, 購入 市場の10%) ミ ッ 共感 (300人) シ ョ 認知 (500人) ン (数字は 一例) 市場 (1,000人) 50
  • フリーミアム (Freemium)•「基本的なサービスや製品を無料で提 供し、さらに高度な機能や特別な機能 について料金を課金する仕組みのビジ ネスモデルである。」(Wikipedia) 51
  • フリーミアム (Freemium) Free(無料) 52
  • 「1,000人の忠実なファン」理論• 「アーティスト等、クリエイトする人は、 ウェブを用い、1,000人の忠実なファンと直 接関係を結べば、生計を立てられる。」 (人数では20,000人が必要との見解も。) ケビン・ケリーが提唱 Kevin Kelly http://www.kk.org/thetechnium/archives/2008/03/1000_true_fans.php 53
  • ソーシャルは、フリー• 社会起業は、社会的弱者のために、フリー (無料)を事業においてうまく組み合わせる 必要がある。• フリーミアムの仕組みを熟知し、フル活用し ないと、ソーシャルで食べられるはずは無 く、事業が長続きするのも難しい! 54
  • 評価 • 事業の成果として、社会課題がど れほど解決へ向け改善されたか を、定性的・定量的に示す。 • 一般市民や財団等へインパクトを 伝えやすいよう、実務では日々基 礎データを収集・蓄積する。出典:Room to Read HPhttp://www.roomtoread.org/page.aspx?pid=286 55
  • 社会を変える戦略• 個人化された事業を、組織化、そして社会化 し、社会を変える 個人で 事業を 事業を事業を開始 組織化 社会化創業期であり、 1人の個人の事業では 1つの団体だけではいわば個人商店の 依然、脆弱な為、 社会課題を解決する事はように何でも1人で 組織化し、チームで できないが、メッセージにこなし、力を蓄える。 仕事を広げて行く。 共感が広がり、社会を単位に 業務提携も推進。 社会課題の解決が進む。 56
  • Theory of Change (セオリー・オブ・チェンジ)• 「変化の法則」。社会課題がどのように社会システムに おいて発生しているかを分析し、どこに原因があり、 どう改善するかを説明したもの。 例:ティーチ・ 質の高い教育を受けフォー・アメリカの ここが変革ポイント! る機会が乏しい 変化の法則 てこ入れ可能! 世代を超え た悪循環 低所得で、自分たち 高等教育へ進めず の子供も貧困に なかなか働けない 57
  • Theory of Change (セオリー・オブ・チェンジ) 資源 / 事業の 社会的 入力 事業 出力 (Activities) (Output) 効果 影響 (Resources/ (Outcome) (Impact) Input)(例:障がい者就労事業) 障がい者雇用 就労者としての 障がい者 商品・ 創出、 政策提言、 障がい者、 就労事業 サービス 企業ブランド 他地域へ波及 商品の原材料 向上 58
  • 波に乗れ! 59
  • 波とは• チャンスは波のように突然やってくる。チャンスの女 神は前髪しか無い。タイミングを外さず「波に乗る」 市場のスピードに常に身を置く。 どんなときも変化への対応力を。 60
  • 「波」を使い、 社会課題を解決する ビル・ドレイトン氏が説く「柔」 小さな選手(小資本)であっても、 大きな選手(経済システム)を使い、 試合に勝利(社会の課題を解決)する事は可能である。 同氏は、経済システム等を用いずに社会起業家が独力で社会の課題に立ち向かうのは「無謀」と説いている。 61
  • 生態系 (Ecosystem) が ない現状 株主 銀行等 行政機関(個人, 法人) 金融機関 行政 配当 サービス 出資 融資 返済 納税 仕入 自社 発注 (商品・仕入先 (NPO or サービスの) 納入 株式会社) 納入 顧客(企業) イベント等で 審査後 連携 連携 社会貢献PR 支援 評価 (助成金等) 支援申請 財団など一般市民 他のNPO NPO支援機関 62
  • 生態系 (Ecosystem) が できた後 銀行、 株主 NPOバンク等 行政機関(個人, 法人) 配当 金融機関 行政 サービス 出資 市民金融 納税、政策提言 返済 仕入 自社 チャレンジ発注 (商品・仕入先 (NPO or サービスの) 納入 株式会社) 納入 顧客(企業) 市民参加 審査後巨額の支援、デザイン、 連携 連携 法律や経営コンサルティング、 機会提供 インパクト評価 プロボノ、 (助成金等) 寄付、評価 財団など一般市民 他のNPO 巨額の 支援申請 NPO支援機関 63
  • ニワトリが先か、タマゴが先か?• 「制度や生態系を行政なり支 援団体が作ってから、起業家 が現れるのか」「いや逆 か?」との議論が日本で続い て来た。• 答えは、なでしこジャパンが 雄弁に示した。• 当初食えなくとも結果を出せ る強い実践者が現れれば、後 から生態系は形成される。 64
  • 日本再生の順番 • 緊縮政策や増税だけでは不十分。21世紀型産業の新し いアイデアが成長戦略により促進されれば、雇用の セーフティネットにもなる。 徹底した 経営努力を 成長戦略 行財政改革 した末で 増税個人の潜在力を引き 行政セクターの 成長戦略と行財政改革を出す教育、規制緩 業務整理、不必要と 果敢にやり、最大限の経和、情報公開、新し された公務員の方々も 営努力をしても税収が不い公共の促進、起業 成長戦略が先行して 足ならば、国民に増税のや自己雇用の奨励 いれば雇用の受け皿有 可否の判断を仰ぐ 65
  • どう社会は変わるのか?• 前向きなマインドの人が社会に増えます• 特定分野における社会変革が進みます• 国民の行政依存マインドを改善できます• 財政改善が進みます• 持続可能の社会へ移行を促進します• 国連ミレニアム開発目標へ貢献します• さいたま市が、さらに地域活性化します 66
  • 67
  • 参考文献• 海外の社会起業家の最新動向について - ハーバード社会起業大会とニューヨークの社会起業家の紹介映像 http://vimeo.com/39386153• Teach for America について - 『いつか、すべての子供たちに』(ウェンディ・コップ) http://ow.ly/aQ6y9 - 『世界を変える教室』(ウェンディ・コップ) http://ow.ly/aQ6ze• デザイン思考について - 『デザイン思考が世界を変える』(ティム・ブラウン) http://ow.ly/aQ6A3• モチベーション3.0について これら以外の - 『モチベーション3.0』(ダニエル・ピンク) http://ow.ly/aQ6AK 本や資料も• 戦略的思考について - 『 孫子』 http://ow.ly/aQ6C1 意欲的に• リーダーシップについて お読みください! - 裸の男とリーダーシップ http://vimeo.com/39386703• 価格戦略について - 『稲盛和夫の実学―経営と会計』(稲森和夫) http://ow.ly/aQ6Ft• フリーミアムについて - 『フリー』(クリス・アンダーソン) http://ow.ly/aQ6Gi• Theory of Change について - 社会イノベーションの拡散に関する事例研究(井上英之)http://www.kri.sfc.keio.ac.jp/report/project/2007/5/5.html - Theory of Change   今あなたが変えたいのものって何ですか? (yasu) http://beyondthenexus.com/?p=77 68