『どうする?どうやる? データセンター間ネット ワーク』 - 802.1aq(SPB)/TRILLブロケードコミュニケーションズシステムズ株式会社                                          サービスプロバ...
Legal DisclaimerAll or some of the products detailed in this presentation may still be underdevelopment and certain specif...
802.1aq(SPB)/TRILLの現状© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information   1/25/2012   3
SPB/TRILLの現状   • STPからの卒業   • (ノーモアブロックポイント)   • 802.1aq                                                                  ...
SPB/TRILLの現状• TRILL(TRansparent   Interconnect a Lot of Links)                                                            ...
Agenda• データセンター内技術    • SPB(Shortest Path Bridging)         • 802.1aq         • 802.1Qaq    • TRILL(TRansparent Interconne...
Agenda• データセンター間技術    • SPB    • VPLS/FCIP    • VCS Fabric Extension(Brocade)    • OTV© 2012 Brocade Communications System...
SPB/TRILL© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information   1/25/2012   8
802.1aq Shortest Path Bridging とは• SPBとは    • 既存の Bridge を活用し、「STPをなくしたい」という要望      にこたえる技術• 利点    • 今までの Bridge がそのまま活用でき...
802.1aq Shortest Path Bridging• L2 フレームルーティングプロトコ • コントロールプレーンは IS-IS  ル                   • Tree 間の接続を自動化    • Q-in-Q, MA...
SPB-M の動き                         SPB A                                                    2.                        SPB B...
TRILL の特徴• TRILL とは何か    • 等価コストマルチパス(Equal Cost Multi-Pathing : ECMP) を実現         • ループフリーを実現    • 最短経路でのフレームルーティングを提供   ...
TRILL フレームの基礎• TRILL は標準 Ethernet フレームをネットワーク中でルーティングす  るための情報を付加したフレームでカプセル化する仕組み    • Link transport header : ヘッダはそれぞれの ...
TRILL の動作例Unicast の場合• サーバ(MAC-I)からスト                                                                                     ...
Brocade VCS Fabricの固有技術• VCS Fabricと標準 TRILL の違い • VCS Fabricは FC の制御プレーンを実装している      • フレームフォーマットは TRILL      • RBridge I...
Virtual Cluster Switching (VCS) テクノロジ                ETHERNET                                DISTRIBUTED                  ...
データセンター間技術FCIP+VPLS/Brocade Fabric Extension© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information   ...
ハイブリッドクラウドの要求する技術                                                                                                         ...
Universal Fabric Extensionサービス・データ用ファブリックの統合                                                            MLX               ...
まとめ© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information   1/25/2012   20
まとめ• そもそもデータセンター技術って• データセンター内技術    • STPからの卒業(ノーモアブロックポイント)    • SPB(Shortest Path Bridging)         • 802.1aq/802.1Qaq  ...
まとめ• そもそもデータセンター技術って    • 技術ドリブンじゃないはず    • やりたいことをかなえるための技術    • 長所短所がそれぞれあるので、     「使い分け」が重要    • 昔みたいに正解は1つじゃない。ので、みんなで...
Thank You© 2011 Brocade Communications Systems, Inc. CONFIDENTIAL—For Internal Use Only   23
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

『どうする?どうやる? データセンター間ネット ワーク』 - 802.1aq(SPB)/TRILL@JANOG29

2,607

Published on

JANOG29 『どうする?どうやる?
データセンター間ネット
ワーク』 
- 802.1aq(SPB)/TRILL

http://www.janog.gr.jp/meeting/janog29/program/dcdr.html

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
2,607
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
37
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "『どうする?どうやる? データセンター間ネット ワーク』 - 802.1aq(SPB)/TRILL@JANOG29"

  1. 1. 『どうする?どうやる? データセンター間ネット ワーク』 - 802.1aq(SPB)/TRILLブロケードコミュニケーションズシステムズ株式会社 サービスプロバイダーシステムズ エンジニアリング本部 菊池 之裕 2012年1月20日 © 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1
  2. 2. Legal DisclaimerAll or some of the products detailed in this presentation may still be underdevelopment and certain specifications, including but not limited to, release dates,prices, and product features, may change. The products may not function asintended and a production version of the products may never be released. Even if aproduction version is released, it may be materially different from the pre-releaseversion discussed in this presentation.Nothing in this presentation shall be deemed to create a warranty of any kind, eitherexpress or implied, statutory or otherwise, including but not limited to, any impliedwarranties of merchantability, fitness for a particular purpose, or noninfringement ofthird-party rights with respect to any products and services referenced herein.Brocade, the B-wing symbol, DCX, Fabric OS, and SAN Health are registeredtrademarks, and Brocade Assurance, Brocade NET Health, Brocade One, CloudPlex,MLX, VCS, VDX, and When the Mission Is Critical, the Network Is Brocade aretrademarks of Brocade Communications Systems, Inc., in the United States and/orin other countries. Other brands, products, or service names mentioned are or maybe trademarks or service marks of their respective owners.© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 2
  3. 3. 802.1aq(SPB)/TRILLの現状© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 3
  4. 4. SPB/TRILLの現状 • STPからの卒業 • (ノーモアブロックポイント) • 802.1aq A B /SPB(Shortest Path Bridging) E • 802.1aqで標準化 ループとなるリンクは 使用できない D C • 共同接続実験完了 STP/RSTP • データセンター内、データセンター間でつかえる • Avaya,Huawei,ALUさんががんばっています。© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 4
  5. 5. SPB/TRILLの現状• TRILL(TRansparent Interconnect a Lot of Links) A B • IETFで標準化(RFC) E • DCB,FCoEとコンビ、 ループとなるリンクは 使用できない C D データセンター内で使う実装がメイン STP/RSTP • 10Kmまでのメトロはサポート(Brocade) • Cisco(FabricPath),Brocade(VCS Fabric),OpenSolaris(TRILLd) • 相互接続性は今のところ難しそう。 データセンター内、データセンター間技術として それぞれ紹介します。© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 5
  6. 6. Agenda• データセンター内技術 • SPB(Shortest Path Bridging) • 802.1aq • 802.1Qaq • TRILL(TRansparent Interconnect a Lot of Links) • Brocade VCS Fabric • Cisco FabricPath© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 6
  7. 7. Agenda• データセンター間技術 • SPB • VPLS/FCIP • VCS Fabric Extension(Brocade) • OTV© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 7
  8. 8. SPB/TRILL© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 8
  9. 9. 802.1aq Shortest Path Bridging とは• SPBとは • 既存の Bridge を活用し、「STPをなくしたい」という要望 にこたえる技術• 利点 • 今までの Bridge がそのまま活用できる(ハード、運用の両 面でメリット) IEEE 802.1aq SPB-V SPB-M Enterprise Network Access Network Metro Core Network • Plug & Play • Reliability • Reliability • Easy to operate • Bandwidth efficiency • Auto-discovery • Unknown addresses • Unknown or managed • Load sharing addresses • Managed addresses MAC learning MAC learning in data plane© 2011 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 in control plane 9
  10. 10. 802.1aq Shortest Path Bridging• L2 フレームルーティングプロトコ • コントロールプレーンは IS-IS ル • Tree 間の接続を自動化 • Q-in-Q, MAC-in-MAC フレーム向けの新 • 既存の xSTP とのinternetworking しいコントロールプレーン をサポート • データプレーンは 既存の Ethernet L2 forwarding 機構を使用 • ステータス • 実装ではDCBと独立しているため、 • Draft 4.4 (2011/12) 距離を考えなくていい。 • Final (2012) • Ethernet OAM が使用可能(*1) • ベンダ実装(Avaya, Huawei) • ホップカウントはない(*1) • SPBV - 802.1ad (PB/Q-in-Q) DC内 • SPBM - 802.1ah (PBB/MAC-in- MAC)(*1) DC内・DC間 *1:実際はECMPを実現するには新しいタグが必要 独自拡張と802.1Qbpで議論の両面あり© 2011 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 2012 1/25/2012 10
  11. 11. SPB-M の動き SPB A 2. SPB B 3. SPB C Fa Fb Fc Fd VF1 VF2 1. 4. VN1 VN2 Server B-MAC 2. 3. Server DA=Fd DA=Fd 802.1ah SA=Fa SA=Fa C-MAC B-VLAN B-VLAN FC 1. 802.1ah/I-SID 802.1ah/I-SID 4. DA=VN2 DA=VN2 DA=VN2 DA=VN2 SA=VN1 SA=VN1 SA=VN1 SA=VN1 Payload Payload Payload Payload hop-by-hop で変わらない© 2011 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 2012 11
  12. 12. TRILL の特徴• TRILL とは何か • 等価コストマルチパス(Equal Cost Multi-Pathing : ECMP) を実現 • ループフリーを実現 • 最短経路でのフレームルーティングを提供 • 最小設定 • VCS ID, RBridge ID のみを設定すれば、fabric が構成可能 • L3だと設定が必要 • トポロジーに依存しない • Unicast と multi destination の両方のトラフィックに対し、マルチ パスを提供 • Time-To-Live を提供 • IETF にてディスカッションを行っている標準技術 • ルーティングにリンクステートプロトコルを採用© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 12
  13. 13. TRILL フレームの基礎• TRILL は標準 Ethernet フレームをネットワーク中でルーティングす るための情報を付加したフレームでカプセル化する仕組み • Link transport header : ヘッダはそれぞれの hop で付加/削除されたり、書 き換えられる。また、next hop の RBridge の情報が書かれている • TRILL header : ニックネーム(RBridge ID) で指定される egress/ingress の RBridge 情報を含む。また、マルチデスティネーションや TTL などのフラ グが含まれている TRILL Frame Link Transport Header TRILL Header Ethernet Frame 18 bytes 6 bytes 1522 bytes© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 13
  14. 14. TRILL の動作例Unicast の場合• サーバ(MAC-I)からスト MAC5 MAC1 レージ(MAC-T)に対するト RB5 RB3 ラフィック MAC1 MAC-T RBID = 1 RB ID = 2 MAC-I MAC3 • RBID3 の Edge Port RB5 MAC1 MAC2 Payload RB3 • 通常の Ethernet Frame が流入 MAC-T MAC-I • RBID1/RBID3 の ISL Payload RB ID = 3 RB ID = 4 RB ID = 5 MAC3 MAC4 MAC5 • MAC1 宛のフレームが流れる MAC-T MAC-T MAC-I • TRILL ヘッダは egress RB 5 である MAC-I Payload Payload • RBID5/RBID1 の ISL • MAC5 宛のフレームが流れる MAC-I MAC-T • TRILL ヘッダは egress RB 5 のまま • RBID5 の Edge Port RB3->RB1->RB5, RB3->RB2->RB5 の • Outer MAC/TRILL Header を取り除 コスト等価パスはフローベースで分散 き、フレーム転送© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 14
  15. 15. Brocade VCS Fabricの固有技術• VCS Fabricと標準 TRILL の違い • VCS Fabricは FC の制御プレーンを実装している • フレームフォーマットは TRILL • RBridge ID の競合回避には FC と同じ仕組みを使用している • Fabric 内ルーティング技術に FSPF (Fabric Shortest Path First )を使用 • MAC 学習の最適化に End Station Address Distribution Information (ESADI) ではなく、Ethernet Name Service (eNS) を実装 • point-to-point 接続のみサポート • 通常の L2 をはさんで構成することはサポートしない© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 15
  16. 16. Virtual Cluster Switching (VCS) テクノロジ ETHERNET DISTRIBUTED LOGICAL FABRIC INTELLIGENCE CHASSIS VCS ID = 1 Global IP = A RBridge ID = 1 VCS ID = 1 論理筐体 RBridge ID = 2 RBridge ID = 3 例)RBID = 6 の 20 ポート RBridge ID = 4 RBridge ID = 5 RBridge ID = 6 RBridge ID = 7 のインタフェース Tengigabitethernet 6/0/20 vLAG 1. 論理筐体 3. vLAG 5. LAN/SAN 統合 2. マルチパス 4. 仮想マシンの移動対応© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 16
  17. 17. データセンター間技術FCIP+VPLS/Brocade Fabric Extension© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 17
  18. 18. ハイブリッドクラウドの要求する技術 仮想マシンの• 仮想マシンが ライブ/準ライブ マイグレーション Private/Public 間で移動 プライベート側 パブリック側 することによる困難 Hypervisor Hypervisor 1. クラウド間をフラットな L2 ネットワークで(安価 CNA CNA に)接続する技術 Ethernet 10G VPLS 10G Ethernet 2. ストレージを遠隔地にレ Ether VPLS 1 VLPS Ether 3 プリケーションする技術 router router FCIP 3. レプリカしたデータから FC FCIP 2 FCIP FC 起動するための連携技術 Gateway Gateway データのコピー© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 18
  19. 19. Universal Fabric Extensionサービス・データ用ファブリックの統合 MLX MLX APP APP APP APP VPLS APP APP APP APP OS OS OS OS OS OS OS OS APP Servers Servers STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE OS APP APP APP APP APP APP APP APP OS OS STORAGE OS OS OS OS OS OS STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE Fibre Channel WAN Fibre Channel SAN SAN SAN SAN Extension Extension Storage FCIP Storage Datacenter Fabric APP APP APP APP APP APP APP APP OS OS OS OS OS OS OS OS APP Servers Extender Servers STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE OS APP APP APP APP APP APP APP APP OS OS STORAGE OS OS OS OS OS OS Universal STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE Universal VCS Extension WAN Extension VCS Storage Storage フラットL2 + ストレージエリアの 最適かつシンプルな結合© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 19
  20. 20. まとめ© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 20
  21. 21. まとめ• そもそもデータセンター技術って• データセンター内技術 • STPからの卒業(ノーモアブロックポイント) • SPB(Shortest Path Bridging) • 802.1aq/802.1Qaq • TRILL(TRansparent Interconnect a Lot of Links) • Brocade VCS Fabric • Cisco FabricPath• データセンター間技術 • SPB,VPLS/FCIP,VCS Fabric Extension(Brocade),OTV© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 21
  22. 22. まとめ• そもそもデータセンター技術って • 技術ドリブンじゃないはず • やりたいことをかなえるための技術 • 長所短所がそれぞれあるので、 「使い分け」が重要 • 昔みたいに正解は1つじゃない。ので、みんなで 悩みましょう(笑)© 2012 Brocade Communications Systems, Inc. Company Proprietary Information 1/25/2012 22
  23. 23. Thank You© 2011 Brocade Communications Systems, Inc. CONFIDENTIAL—For Internal Use Only 23
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×