20130113 JAWS-UG さいたま Amazon S3 でルートドメインの激安Webサイトを作ろう

1,288 views
1,197 views

Published on

2013.1.13 さいたま第0回資料

Published in: Technology
0 Comments
4 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,288
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
4
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20130113 JAWS-UG さいたま Amazon S3 でルートドメインの激安Webサイトを作ろう

  1. 1. Amazon S3 でルートドメイン の激安Webサイトを作ろう 2013.1.13 JAWS-UG さいたま 第0回勉強会 吉田真吾 @yoshidashingo
  2. 2. はじめに• AWS のアカウントを開設し、Amazon S3 の申込が済んでいることをご確認くださ い。まだの場合、 http://www.slideshare.net/AmazonWebServicesJapan/1-aws-basicsignup20120629• 本資料は AWS 非公式です。また、本資料を利用して生 じるいかなる損害も当方は責任を負いません。自己責任 でお願いします。
  3. 3. 自己紹介• 吉田真吾 @yoshidashingo• JAWS-UG 横浜支部長• 埼玉県東松山市出身• アプリケーション,DBエンジニア,PMO• フリーランス• オンプレで証券システム構築してる人• 好きなAWSサービス:各種ハンズオン• 好きなCDP:Direct Hosting パターン
  4. 4. 今日かかるお金• Amazon S3:容量、リクエスト、転送「アウト」 – 10円/月くらい• Amazon Route53:ホストゾーン、クエリ – 50円/月くらい• レジストラ(お名前.com等):ドメイン管理料 – (.mobi キャンペーン中につき)180円/初年度
  5. 5. 進め方• 資料:Example: Setting Up a Static Website Using a Custom Domain(aws documentation) http://docs.aws.amazon.com/AmazonS3/latest/dev/ website-hosting-custom-domain-walkthrough.html1. レジストラでドメイン取得2. S3 バケットを作ってファイルをアップロード3. Route53 DNS を設定しよう4. レジストラへのDNSプロバイダ設定
  6. 6. 1. レジストラでドメイン取得
  7. 7. 2. S3 バケットを作ってファイルを アップロード -1• <example.com>、<www.example.com> 2つの バケットを作成する
  8. 8. 2. S3 バケットを作ってファイルを アップロード -2• index.html を作成して、<example.com> バ ケットにアップロードする <html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" > <head> <title>My Website Home Page</title> </head> <body> <h1>Welcome to my website</h1> <p>Now hosted on Amazon S3!</p> </body> </html>
  9. 9. 2. S3 バケットを作ってファイルを アップロード -3• <example.com> バケットにポリシーを設定 する(誰でも閲覧可能にするため) { "Version":"2008-10-17", "Statement":[{ "Sid":"AddPerm", "Effect":"Allow", "Principal": { "AWS": "*" }, "Action":["s3:GetObject"], "Resource":["arn:aws:s3:::example.com/*" ] } ] }
  10. 10. 2. S3 バケットを作ってファイルを アップロード -4• <example.com> バケットをWebサイトホス ティング可能にする – <example.com>バケットのプロパティ → Static website hosting → Enable website hosting を選択 し、インデックスドキュメント名(先ほど アップロードしたindex.html)を指定する – Endpoint URL にhttpアクセスしてみよう
  11. 11. 2. S3 バケットを作ってファイルを アップロード -5• <www.example.com> バケットへのリクエ ストを、<example.com>バケットに転送す る設定を行う – <www.example.com> バケットのプロパティ → Static website hosting → Redirect all requests to another host name で <example.com> バケット 名を指定する – Endpoint URL に httpアクセスしてみよう
  12. 12. 3. Route53 DNS を設定しよう• <example.com> ドメインのホストゾーンを作 成する – 「Create Hosted Zone」• A レコードを作成する – Alias: yes – Alias Target: (S3 Website Hostingから選択※ドメイ ン名、ホストつきドメイン名の2つが表示された ら、ドメイン名のみを選択)• CNAME レコードを作成する – Name: <www.example.com> – Value: <example.com> バケットの Endpoint URL
  13. 13. 4. レジストラへのDNSプロバイダ設 定• ホストゾーンのNSレコードにあるネーム サーバーを全てレジストラのネームサー バー情報に追加する• dig +recurse +trace www.example.com any で 設定したネームサーバーおよびCNAMEま で出力されればOK!!• http://<example.com> にhttpアクセスする - おわり -

×