XOOPS EC Distribution
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

XOOPS EC Distribution

on

  • 1,085 views

Open source EC system using XOOPS Cube/ PHP5.3, MySQL5.5

Open source EC system using XOOPS Cube/ PHP5.3, MySQL5.5

Statistics

Views

Total Views
1,085
Views on SlideShare
1,029
Embed Views
56

Actions

Likes
1
Downloads
2
Comments
0

3 Embeds 56

http://digitalsphere.info 54
https://twitter.com 1
http://webcache.googleusercontent.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

XOOPS EC Distribution XOOPS EC Distribution Presentation Transcript

  • XoopsECDistribution PackagePresented By Bluemoon inc.and GMO Payment Gateway 2013 – 2 - 13
  • 自己紹介• 有限会社ブルームーン CEO 酒井能克• Twitter @bluemooninc• https://www.facebook.com/bluemooninc• http://www.bluemooninc.jp• N88-Basic,MASM,Quick-C,MS-C,VB, 桐,dBaseIII,MS-Access 2.0 – 2013,PHP, JavaScript 等プログラム歴30年• MdNウェブデザイン特別号執筆。
  • コンセプト• シンプルに導入しやすく! os-commerce,zen-cart,ec-cube,magento,uu- cart等色んなオープンソースの経験より• 磨き込まれたUXヲトリイレヨ ヤフオクとかアマゾンとか良いので真似 る。• コアは最小限に拡張性は無限に 学習コストを最小にするが拡張性は犠牲 にしない。
  • https://www.xoopsec.com
  • https://github.com/bluemooninc/xoopsec
  • 特徴• ヤフオク&アマゾンから発想したUX• アマゾンと同様の簡単クレジット決済• スマホ/タブレット自動サイズ調整• メール通知と共にサイト内メッセージも配信• CSVインポート・エクスポート=全テーブル• 動作環境=PHP5.3/MySQL5.5以降• GPL V3 オープンソース・無償ダウンロード• XOOPS Cube V2.2最新コア対応• Legacy モジュール上位互換(機能追加あり)
  • 導入ガイダンス
  • インストール• html, xoops_trust_path をサーバにアップ
  • ウィザードの始まり
  • アクセス権限チェック
  • データベースの設定
  • 内容を確認
  • mainfile.php の生成
  • 書込可能フォルダのチェック
  • 設定のチェック
  • データベースの設定
  • データベースの存在チェック
  • データベースの作成とチェック
  • システムテーブル作成
  • アプリのインストール
  • サイトページへログイン
  • バックヤードへ
  • ブロックの表示位置調整
  • デモサイトと同様の画面
  • クレジット機能のセットアップ
  • GMO-PGX モジュール
  • GMO-PG API連携の設定
  • クレジットカードのテストID取 得https://service.gmo-pg.com/cyllene/entry/trialStart.htm
  • 登録してメールを受信
  • テスト環境使用の確認
  • ID/PWをメールで取得
  • ショッピングカートにつ いて
  • 最近チェックした商品• 非ログイン時はセッションで管理• ログインしてもセッションを引き継ぐ• 常に最新のチェック品が左先頭来る• 左右スライダーでページ切り替え
  • カテゴリー• ヤフオクと同じUXで動くカテゴリーブ ロック• カテゴリーの樹形図は無限(Callback with closure 使用=PHP V5.3 以降必須)
  • 商品の編集について• クリックで商品詳細>編集へ
  • 商品の編集• 編集する>バックステージの編集へ
  • 画像を説明文に追加• 商品説明にも画像の追加が可能
  • サーバ側での画像管理
  • 商品説明の整形例
  • 新規商品の登録
  • 商品一覧
  • 商品一覧で追加を確認• 鉛筆アイコンで再編集• ×は削除• その隣は画像ファイル登録• 目のアイコンは表の画面で確認• 販売しない時は、在庫を0にしておきます。
  • 画像カタログに写真を追加
  • 商品画像一覧表で確認
  • 2枚目の画像を追加• 無限に追加可能
  • 2枚の画像を登録完了
  • 表の画面で確認
  • カートに入れてレジへ
  • 注文内容の確認• 配送先を入力して、支払い方法を選択>注文 を確定
  • お届け先を入力
  • お届け先登録完了
  • クレジットカードの利用登録• 全ページ右側のクレジットカード下のボ タンをクリック
  • 登録完了• 既に登録されている場合はワーニング
  • クレジットカード登録• GMOペイメントのAPIで登録
  • 注文を確定する
  • ご注文一覧• ご注文有り難うございますのメッセージ 後遷移先
  • 確認メール • Bmcart /languages /ja_utf_8 /ThankYouForOrder.tpl メッセージでも補 完
  • 注文一覧管理者メニューより注文一覧をクリック
  • 配送情報の入力
  • クレジット課金 決済実行で課金API実行。 日時が入り、決済実行ア イコン(鍵)が消える。
  • 商品発送の連絡
  • 発送メール • Bmcart /languages /ja_utf_8 /ShoppingNpw.tpl
  • CSV入出力• モジュール名テーブル名毎にCSVを入出力• エクセルファイルで編集して一括登録可• テストと本番のデータ入れ替えに最適
  • B.M.Cart CSV• ダウンロードするとヘッダ付きCSVをエク セルで編集できる。エクセル編集後のCSV を読み込ませて更新、追加が可能。
  • Category• 樹形構造=parent_id• カテゴリーID=category_id
  • Item (商品)• `item_id` int(8) unsigned NOT NULL auto_increment, 商品ID• `category_id` int(8) unsigned NOT NULL, カテゴリID• `uid` int(8) unsigned NOT NULL, 登録者ユーザID• `item_name` varchar(255) NOT NULL, 商品名称• `item_desc` text, 商品説明• `price` decimal(13,2), 商品価格• `shipping_fee` decimal(13,2), 送料• `stock_qty` int(1) unsigned NOT NULL, 在庫数量• `last_update` int(10) unsigned NOT NULL, 最終更新日• `publish_date` int(10) unsigned NOT NULL, 公開日(将来対応予定)• `expire_date` int(10) unsigned NOT NULL, 公開終了日(将来対応予定)
  • Order• `order_id` int(8) unsigned NOT NULL auto_increment, 注文番号• `uid` int(8) unsigned NOT NULL, ユーザID• `first_name` varchar(80) NOT NULL, 名• `last_name` varchar(80) NOT NULL, 氏• `zip_code` varchar(10) NOT NULL, 郵便番号• `state` varchar(32) NOT NULL, 都道府県• `address` varchar(80) NOT NULL, 市区町村• `address2` varchar(80) NOT NULL, 番地、建物等• `phone` varchar(12) NOT NULL, 電話番号• `payment_type` tinyint(1) unsigned NOT NULL, 支払い(1:銀行振込、2:カード• `card_order_id` varchar(14), カード側へのオーダーID• `sub_total` decimal(13,2), 商品系• `tax` decimal(13,2),消費税• `shipping_fee` decimal(13,2),送料• `amount` decimal(13,2), 合計• `order_date` int(10) unsigned, 注文日時• `paid_date` int(10) unsigned, 支払日• `shipping_date` int(10) unsigned, 配送日• `shipping_carrier` varchar(32), 配送会社名称• `shipping_number` varchar(24), 配送伝票番号• `shipping_memo` text, 配送に関するメモ• `notify_date` int(10) unsigned, 配送事項送信日時
  • OrderItems• `orderItem_id` int(8) unsigned NOT NULL auto_increment, 注文カウントID• `order_id` int(8) unsigned NOT NULL, 注文ID• `item_id` int(8) unsigned NOT NULL, 商品ID• `price` decimal(13,2),商品価格• `shipping_fee` decimal(13,2),送料• `qty` int(1) unsigned NOT NULL,数量
  • フォルダ構成等• 色々ある
  • 本日リリースした内容まとめ
  • 使ったテーマ
  • フレームワーク• Achtungbaby(と呼んでま す) – admin = Mojavi のactionです – App = CakePHPのフォルダ構成 – Model = FuelPHPのForge• それぞれの好きなとこだけ集 めて作りました。
  • MVCフレームワーク• 代表的な フレームワーク• 2003年 phrame フレームワークの黎明期• 2004年 Mojavi MVCフレームワークの台頭• 2005年 Agavi, Ethna, Maple フレームワーク戦 争時代• 2006年 CakePHP,Ruby on RailのRAD機能を• もつフレームワークの登場• 2007年 symfony,Zend Framework 企業レベルで開 発されたフレームワークの台頭• 2011年 FuelPHP RAD熟成期 Rest コントローラや名 前空間等、PHPやWebのAPI進化と共に
  • Achtungbabyって何?• XOOPS Cube に置ける Mojavi フレーム派生• CakePHP の App フォルダ構成 >RADで次に何をすればいいかレスポンシ ブな反応がフレームワームに欲しかった。• FuelPHP の Model 構成 >handlerはテーブル毎だがまるっとビジ ネスロジックをやってくれる場所が欲し かった。• 無い>作った!(今ココ)
  • 次にしたい事を教えてくれる/modules/bmcart/コントローラ名/メソッド名/値1/2
  • Model_Forgeカートの中身を見るには色々なテーブルのビジネスロジックを丸っと書く>それはコントローラでは無い