Your SlideShare is downloading. ×
0
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
IdCon #9  番号制度と情報連携基盤
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

IdCon #9 番号制度と情報連携基盤

924

Published on

2011/07/08 Identity Conference #9 …

2011/07/08 Identity Conference #9
「番号制度と情報連携基盤について」@gjmtj
発表資料です。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
924
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
7
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. 番号制度と情報連携の方式について 2011年7月8日 山崎崇生
  • 2. http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/index.html 1
  • 3. 社会保障・税一体改革案少子高齢化に伴う支出増、 税収減への対応 2
  • 4. 社会保障・税に関わる番号制度社会保障・税の一体改革を支える制度・システム基盤負担や給付の公平性確保のため、各国民の情報を正確に把握する必要がある。プライバシー侵害のリスクを最小限にしつつ、複数の機関に存在する個人の情報をマッチングすることが要件情報をマッチングする基盤があれば、行政効率化も可能 3
  • 5. 情報をマッチングする基盤(情報連携基盤)の要件1. 必要な情報連携ができること かならずしもICカードを必要としないこと2. 国家による「個人に関わる情報」の集中管理をしえないこと3. 情報保有機関の結託による不正な名寄せと、それによるプ ライバシー侵害が起きないようにすること4. (特に複数の機関からの)情報漏洩により、第三者による不 正な名寄せと、それによるプライバシー侵害が起きないよう にすること 4
  • 6. プライバシーってなに?「人間が自由に形成しうるとことの社会関係の多様性に応じて、多様な自己イメージを使い分ける自由をプライヴァシーと呼ぶ」(自由な社会関係を前提として、自己イメージのコントロール権)出所:棟居快行『人権論の新構成』信山社(1992)187-195頁 絵の出典:.Nat Zone http://www.sakimura.org/2011/06/1124/ 出典: 5
  • 7. 6 りよ 」~察考たけ向に入導ので本日~向動のDI民国るけおに外海「告報会究研会学 所究研済経会社際国 (参考)オーストリアセクトラルモデルによる情報連携[1/2]
  • 8. 7 りよ 」~察考たけ向に入導ので本日~向動のDI民国るけおに外海「告報会究研会学 所究研済経会社際国 (参考)オーストリアセクトラルモデルによる情報連携[2/2]
  • 9. ただし、オーストリアモデルは単純に日本には適用できない1. オーストリアでは、セクター間の情報連携は例外扱い。日本 ではセクターを定義できていないため、機関またがりの情報 連携は、情報連携基盤を通さなくてはならない方針(?) 情報連携基盤の利用頻度が大きく異なる2. 負担や給付の公平性の確保のためには、全国民を対象に、 オプトアウト方式で情報を連携する必要がある。 オーストリアモデルは、ICカードを所持している国民がオプトインした ときのみ適用可能。ICカードを全国民に配るのは困難。 8
  • 10. では… 現在の検討モデルは? 9
  • 11. 10 りよ」較比のと案化素簡と案行現式方携連号番「 ブサーザーユ術技盤基携連報情 WG
  • 12. 論点① フラットモデルvsセクトラルモデル ① 複雑さ=セキュリティではないし、「番号」でデータを 紐付ければいいお。 ② 複雑な仕組みにするとシステム費用が増えるので 簡単な仕組みが良いお。フラット派① すべてのデータを「番号」でやり取りするのは、時の国家権 力や情報保有機関同士の結託により、簡単に名寄せされ、 本人の望まない自己像の形成が行われてしまう可能性が あるだろ、jk。② 任意の2機関からデータ漏洩が起きた場合に、第三者によ り、簡単に名寄せされ、本人の望まない自己像の形成が行 われてしまう可能性があるだろ、jk。③ 「複雑」の一言で片付けるのは仕組みがわかってないから。 脅威分析の上、費用にあった仕組みを取る必要があるの セクトラル派 はもちろんだが、プライバシー保護の仕組みは必須だろ、jk。 11
  • 13. 12 りよ」較比のと案化素簡と案行現式方携連号番「 ブサーザーユ術技盤基携連報情 WG
  • 14. 13 りよ」較比のと案化素簡と案行現式方携連号番「 ブサーザーユ術技盤基携連報情 WG
  • 15. そもそも… 番号って共通である必要あるの? 番号って共通である必要あるの? って共通である必要あるの 14
  • 16. そもそも番号って共通である必要あるの? 医療受診と高額療養費申請の流れ 【源泉徴収事業者】 調書 医療受診 納税 【国税庁、自治体】グロブ闘奮座講信通 得取格資の務事療医 ンャキーユ:典出の絵 http://www.universalcare.jp/receipt.html 15
  • 17. そもそも番号って共通である必要あるの? 診療報酬支払い審査に所得情報を利用して、払い戻し額を自動判別するケース 番号 配布 番号 【基礎自治体】 番号 番号 番号 【源泉徴収事業者】 番号 番号 番号 番号 調書 番号 番号 付番 医療受診 納税 番号 【国税庁、自治体】 情報連携基盤グロブ闘奮座講信通 得取格資の務事療医 ンャキーユ:典出の絵 http://www.universalcare.jp/receipt.html 16
  • 18. そもそも番号って共通である必要あるの?診療報酬支払い審査に所得情報を利用して、払い戻し額を自動判別するケース 番号 情報連携基盤を通じない、 配布 番号での名寄せは法律違反 番号 なのに、同じ番号にするの? 【基礎自治体】 番号 番号 番号 【源泉徴収事業者】 番号 番号 番号 番号 調書 番号 番号 付番医療受診 納税 番号 【国税庁、自治体】 これまで健康保険番号で 行って来た業務・システムは すべて変更? 情報連携基盤 17
  • 19. そもそも番号って共通である必要あるの?診療報酬支払い審査に所得情報を利用して、払い戻し額を自動判別するケース 番号 配布 健康保険番号 【基礎自治体】 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 【源泉徴収事業者】 番号 番号 番号 番号 調書 番号 番号 付番医療受診 納税 健康保険番号 【国税庁、自治体】 情報連携基盤 18
  • 20. そもそも番号って共通である必要あるの?診療報酬支払い審査に所得情報を利用して、払い戻し額を自動判別するケース 番号 番号が異なるので 配布 情報連携基盤を通じない限り 健康保険番号 名寄せできない 【基礎自治体】 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 健康保険番号 【源泉徴収事業者】 番号 番号 番号 番号 調書 番号 番号 付番医療受診 納税 健康保険番号 【国税庁、自治体】 既存の番号で回ってる業務に 手を入れなくても、情報連携が 可能 情報連携基盤 19
  • 21. 論点② ゲートウェイモデルvsアクセストークンモデル ゲートウェイモデル アクセストークンモデル 20
  • 22. 論点② ゲートウェイモデルvsアクセストークンモデル ① 情報連携基盤の中をデータを通すようにすること で、情報保有機関どうしの結託により名寄せ用の データ埋め込みを防ぐことができるお。 ② Peer to Peerの連携の場合、テストパターンが膨大 になるし、各々が勝手に連携の仕組みを決めてし まって収集がつかなくなるお。ゲートウェイ派 ① ゲートウェイモデルでは、国家によるデータ集中管 理の問題が発生する。「集中管理しえない事」が 要件であり、消せばいい(集中管理しないからい い)という問題ではないだろ、jk。 ② 標準化すればテストパターンは膨大にはならない だろ。逆に、各々のニーズをすべて中央のゲート ウェイの改修により対応するシステムでは、柔軟 アクセストークン派 性に書ける上、費用が膨大になるだろ、jk。 21
  • 23. 論点② ゲートウェイモデルvsアクセストークンモデル ① 情報連携基盤の中をデータを通すようにすること で、情報保有機関どうしの結託により名寄せ用の データ埋め込みを防ぐことができるお。 ② Peer to Peerの連携の場合、テストパターンが膨大 そもそも、 そもそも、 になるし、各々が勝手に連携の仕組みを決めてし まって収集がつかなくなるお。ゲートウェイ派 の技術をどうこう言うフェーズではなく、 個別の 個別 技術をどうこう うフェーズではなく、 をどうこう言 どの様な情報連携の仕組みとすべきか、 どの様 情報連携の仕組みとすべきか、 みとすべきか ① ゲートウェイモデルでは、国家によるデータ集中管 評価軸を 評価軸を出す方が先では では? 理の問題が発生する。「集中管理しえない事」が? 要件であり、消せばいい(集中管理しないからい (評価軸の例) http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/jouhouwg/renkei/dai6/siryou3_14.pdf い)という問題ではないだろ、jk。 ② 標準化すればテストパターンは膨大にはならない だろ。逆に、各々のニーズをすべて中央のゲート ウェイの改修により対応するシステムでは、柔軟 アクセストークン派 性に書ける上、費用が膨大になるだろ、jk。 22
  • 24. 本日のまとめ「番号制度」と言う名前だけど、実際にはICカードや連携基盤の話も入ってて、歴史上類を見ない、莫大なIT投資を行うことになってます。(一説には数千億円~1兆円?)しかしながら、これまでは非公開で議論されていて、目的や論点が不明確な部分が多く、外野からは何が起きているか非常に分かりにくい状況でした。(技術の分からない文系の有識者が技術を語っていたり…)ということで、技術的に変な話になっていないか、私たちの税金が無駄に使われそうになっていないか、みなさん要ヲチですよ。#kokuminID 23

×