Baremetal OpenStackで始めるエンタープライズクラウド 説明チラシ

533 views

Published on

OpenStackは、サーバ仮想化技術を用いて1台の物理サーバを仮想的に複数のサーバの様に動作させ、仮想サーバをユーザが利用するクラウドサービス毎に割り当てるクラウド基盤のソフトウェアです。
Baremetal OpenStackは、サーバ仮想化技術を使用せず、OpenStack上で直接物理サーバを割り当てることを可能にしております。

Baremetal OpenStackにより、サーバ仮想化技術の利用時と比べてクラウドサービスの応答時間が約10%〜50%改善できるようになります。注

Baremetal OpenStackは下記のユースケースで活用できます。
 高速処理が必要になった仮想サーバ上のシステムやアプリケーションを
物理サーバにプロビジョニングする
 高速処理が必要なデータベースサーバを物理サーバ上に構築する
 物理サーバと仮想サーバが混在するハイブリッド構成のシステムをOpenStackで一元管理する

Baremetal OpenStackはプロビジョニングの際に5つの処理を行います。
1. Instance Request:利用者はDashboard(管理用Web画面)やCLI(管理コマンド)からNova-APIを使用し、Machineの作成&起動を要求
2. Choose Nova-Compute:起動するMachineを決め、Machineの作成&起動をスケジュール
3. Image Provisioning:Image ServiceからMachineのイメージを取得し、Nova-Computeに配置されたBaremetalドライバを経由してMachineを起動
4. Network Isolation:Machineにネットワーク設定
5. Block Storage Attachment:iSCSIでMachineにブロックストレージをアタッチ
Baremetal OpenStackは、変更箇所を最小限にし、OpenStackのVMのプロビジョニングと同じ処理手順で実行されます。

日本仮想化技術株式会社 http://virtualtech.jp
担当:玉置 メール:sales@virtualtech.jp 電話:03-6419-7841

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
533
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
8
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Baremetal OpenStackで始めるエンタープライズクラウド 説明チラシ

  1. 1. Baremetal  OpenStackで始める   エンタープライズクラウド   OpenStackは、サーバ仮想化技術を用いて1台の物理サーバを仮想的に複数の サーバの様に動作させ、仮想サーバをユーザが利用するクラウドサービス毎に割 り当てるクラウド基盤のソフトウェアです。   Baremetal  OpenStack は、サーバ仮想化技術を使用せず、OpenStack 上で直接物 理サーバを割り当てることを可能にしております。   Baremetal  OpenStackにより、サーバ仮想化技術の利用時と比べてクラウドサー ビスの応答時間が約10%〜50%改善できるようになります。注       Baremetal  OpenStackは下記のユースケースで活用できます。   l 高速処理が必要になった仮想サーバ上のシステムやアプリケーションを   物理サーバにプロビジョニングする   l 高速処理が必要なデータベースサーバを物理サーバ上に構築する   l 物理サーバと仮想サーバが混在するハイブリッド構成のシステムを OpenStackで一元管理する   注:   NTTドコモ社のベンチマークテストの結果より       http://www.slideshare.net/openstack/general-baremetal-provisioning-frameworkpdf  
  2. 2. Baremetal  OpenStackの動作の仕組みは下記の通りです。   Baremetal  OpenStackはプロビジョニングの際に5つの処理を行います。   1. Instance  Request:利用者はDashboard(管理用Web画面)やCLI(管理コマンド)か らNova-APIを使用し、Machineの作成&起動を要求   2. Choose  Nova-Compute:起動するMachineを決め、Machineの作成&起動をスケジ ュール   3. Image  Provisioning:Image  ServiceからMachineのイメージを取得し、 Nova-Computeに配置されたBaremetalドライバを経由してMachineを起動   4. Network  Isolation:Machineにネットワーク設定   5. Block  Storage  Attachment:iSCSIでMachineにブロックストレージをアタッチ   Baremetal  OpenStackは、変更箇所を最小限にし、OpenStackのVMのプロビジョニング と同じ処理手順で実行されます。   チューモーク!   『Baremetal   OpenStack相談サービス』     日本仮想化技術株式会社   http://virtualtech.jp   担当:玉置   メール:sales@virtualtech.jp   電話:03-6419-7841  

×