2012 09 06_sot_m_osm
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

2012 09 06_sot_m_osm

on

  • 766 views

 

Statistics

Views

Total Views
766
Views on SlideShare
754
Embed Views
12

Actions

Likes
0
Downloads
1
Comments
0

1 Embed 12

http://eventifier.co 12

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

CC Attribution-ShareAlike LicenseCC Attribution-ShareAlike License

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

2012 09 06_sot_m_osm 2012 09 06_sot_m_osm Presentation Transcript

  • OpenStreetMapのデータとコミュニティ活動について Tomomichi Hayakawa (@Tom_G3X) OpenStreetMap Foundation Japan Center for Green Computing, Nagoya Institute of Technology Yuma Imi, Takayuki Ito Department of Computer Science, Nagoya Institute of Technology
  • OpenStreetMap 自己紹介 早川 知道(はやかわ ともみち)Tomomichi Hayakawa •  OpenStreetMap Tokai •  OpenStreetMap Foundation Japan •  名古屋工業大学グリーンコンピューティング研究所 •  Malaika System – CEO •  FLOSSな活動 –  OpenStreetMap東海 •  - http://groups.google.co.jp/group/OSM-Tokai –  XOOPS Cube Project 〜 XOOPS Cube 東海 –  FLOSS桜山 〜 DS-Tokai •  名古屋のメタ・コミュニティ •  Twitter @Tom_G3X •  うえこみ春日井小牧 –  地域情報サイト運営- http://www.kasugai-komaki.jp/ •  その前は・・・株式会社ザクロ – 取締役 とか・・・・
  • 今回使用したデータについて 日本のデータについて調べてみました 日本のコミュニティ活動の調査 –  日本の履歴データ •  全球データより日本を抽出 (planet.openstreetmap.org) •  2007.11.7 ∼ 2012.04.30の期間 •  PostGISで拡張したPostgreSQLへ (データベースで約500GB 程度) •  加えて、藤澤さんのデータも –  http://wiki.openstreetmap.org/wiki/User:Techstrom/JapanData日本と他地域との比較調査 –  各地域のデータ(77地域) •  世界のデータ(Node, Way, Relation, User) –  http://odbl.de/ より取得 •  2012.4.30 現在
  • 日本のOpenStreetMap 履歴データ
  • OpenStreetMap の日本のデータ OpenStreetMap Japan の歴史 (2007.11 – 2012.7) 90,000,000 2010.12.24 2012.4.1 ODbLライセンス切り替え Object relation OpenStreetMap Foudation Japan 設立 2,162   2011. 9.23-10.380,000,000 way coastline 入れ替え作業 1,994   1,965   Yahoo/Alpsデータ node 1,842  70,000,000 user  60,000,000 1,543   1,514   1,590   1,468   1,440   1,391   3.11 1,364   1,338   1,298   1,272  50,000,000 1,238   2010.4 ‒ 1,179   国土数値情報(森林) インポート 2011.4 ‒ 2011.9 国土数値情報(公共施設) インポート40,000,000 2010.4 ‒ 2011.10 国土数値情報(河川) インポート 854   2011.4.1 825   Yahoo/Alps道路データ インポート開始 2008.4 ‒ 802   国土数値情報(行政区域) インポート 766   743  30,000,000 698   2011.3 671   国土数値情報(発電所) インポート 645   2008.3 ‒ 2010.4 606   592   584   578   567   国土数値情報(空港) インポート 558   544   542   2011.3.6 499   Yahoo/Alpsデータの提供発表20,000,000 472   2009.11 ‒ 2010.2 413   374   国土数値情報(海岸線) インポート 346   2010.12 ‒ 312   Bing衛星写真 提供開始 2008.3 - 218  237  10,000,000 国土数値情報(鉄道) インポート開始 171   206   155   121   2010.3.31 94  109   62   73   80   国土計画局オルソ空中写真提供終了 9   14   12   30   0 2008年1月 2008年7月 2009年1月 2009年7月 2010年1月 2010年7月 2011年1月 2011年7月 2012年1月 2012年7月
  • OpenStreetMap の日本のデータ Source Tag (All ObjectsèNode, Way, Relation) リソースの割合を調査、sourceタグの数を集計してみたが・・・・、 Nodeにタグがあったりで、正確な比率が出せなかった orz NRPB of PGS, 37,660 , 0.05% MLIT(国土数値情 MLIT Japan(オ 報/森林など), PGS ルソ), 80,873 , 292,056 , 0.35% NRPB of MLIT Japan(オルソ) 0.10% MLIT(国土数値情報/森林など) KSJ2(国土数値情報) Bing Yahoo/Alps KSJ2(国土数値情報), 25,007,061 , 30.36% Sourceタグなし Sourceタグなし, 52,482,876 , 63.72% Bing, 494,767 , 0.60% Yahoo/Alps, 3,970,862 , 4.82% 2012.04.30 現在
  • OpenStreetMap の日本のデータ Highway = * (道路タグの値) (2007.11 – 2012.4) 4,500,000     steps4,000,000     cycleway road3,500,000     living_street track 2011.4.13,000,000     path Yahoo/Alps道路データ インポート開始 footway2,500,000     pedestrian service2,000,000     residential unclassified1,500,000     tertiary secondary 3.11 1,000,000     primary trunk 500,000     motorway 0     2008年1月 2008年7月 2009年1月 2009年7月 2010年1月 2010年7月 2011年1月 2011年7月 2012年1月
  • Tag別 (Highway以外のタグ) (2007.11 – 2012.4) 800,000     3.11 landuse=700,000     natural=600,000     power= leisure=500,000     shop= 2010.4 ‒ 2011. 9.23-10.3 coastline 入れ替え作業 国土数値情報(森林) インポート Yahoo/Alpsデータ400,000     waterway= railway=300,000     2010.4 ‒ 2011.10 国土数値情報(河川) インポート200,000     2009.11 ‒ 2010.2 国土数値情報(海岸線) インポート 2008.3 - 2011.3100,000     国土数値情報(鉄道) インポート開始 国土数値情報(発電所) インポート 0     2008年1月 2008年7月 2009年1月 2009年7月 2010年1月 2010年7月 2011年1月 2011年7月 2012年1月
  • Shop=* Leisure=* (2007.11 – 2012.4) 淡々と増えている 16,000    14,000     shop= 3.11 12,000     leisure=10,000     8,000     6,000     4,000     2,000     0     2008年1月 2008年7月 2009年1月 2009年7月 2010年1月 2010年7月 2011年1月 2011年7月 2012年1月
  • Tagの数 (Wayの数と比較) (2007.11 – 2012.7) 9,000,000   way 8,000,000   通常のタグ 7,000,000   ※但し、 以下のタグは除外している 6,000,000   Source =* , Node =* 5,000,000   Created_by =* 2011.4.1 Yh:* =* Yahoo/Alps道路データ インポート開始4,000,000   KSJ2:* = * 3,000,000   2010.4 ‒ 2011.10 国土数値情報(河川) インポート2,000,000  1,000,000   0   2008年1月 2008年7月 2009年1月 2009年7月 2010年1月 2010年7月 2011年1月 2011年7月 2012年1月 2012年7月
  • 実は、当初、環境が整ってなくて、
 Gripで集計してた事は、内緒です。
 
 気が付いたら、
iMac3台を2週間くらい回してた orz
 
 今は、ちゃんとDBに入ってます。
  • 日本と他地域のデータを比較し、
興味深い結果が出ましたので
 紹介します。
  • OpenStretMapの品質 オブジェクトの数の指標 OSM Merit (オブジェクトの数の指標) •  OSM Merit –  http://odbl.de にて定義 –  Node,Way,Relationの複数の要素を一元化した指標 OSM Merit = Node + 5*Way + 20*Relation •  OSM Merit 密度 –  1000km2 あたりのOSM Merit –  他地域との比較に利用 OSM Merit密度 = (OSM Merit * 1000) / 面積 (km2) •  マッパー1人当たりのOSM Merit –  マッパー1人当たりのOSM Merit(オブジェクト数) –  他地域との比較に利用 マッパー1人当たりのOSM Merit = OSM Merit / マッパー数
  • データ分析 OSM Merit 密度 (上位20地域) OSM Merit密度 (単位面積当たりのオブジェクト数) 77地域(2012.04.30現在) と 2011.3.9の日本のデータ Region monaco 11,289,000 netherlands 1,990,387 france 646,354 czech_republic 540,552 luxembourg 527,690 belgium 506,001 OSM Merit密度 = 1000km2あたりのOSM Merit(データ数) germany 490,827 gaza 441,267 ・日本は13番目 slovakia 437,450  ・まだ日本のコミュニティは小さいのだが、
 switzerland 421,356  OSM先進地域に迫るOSM Merit(データ数) austria 361,974 denmark 306,936 japan 280,999 ・日本は、ヨーロッパ平均と同程度 europe 258,064 ・3.11直前から、約一年でデータ数が約2倍に great_britain 253,014  ・日本でOSMが普及過程にあった事 italy 248,482  ・3.11にクライシスマッピングが行われた canary_islands 233,776  ・4/1よりYahoo!/Alpsデータのインポートが始まった bahrain 160,385 israel_and_palestine 122,655 slovenia 118,683 japan 20110309 124,471 0 200,000 400,000 600,000 800,000 1,000,000 1,200,000 1,400,000 1,600,000 1,800,000 2,000,000 OSM Merit / 1000km2
  • データ分析 マッパー1人あたりの人口 (OSM Merit上位20地域) 日本は普及率が低い!(マッパー人口比) 77地域(2012.04.30現在) と 2011.3.9の日本のデータ Region monaco 339 netherlands 3,311 = 人口/マッパー数 france 4,684 czech_republic 2,842 luxembourg 786 ・日本は飛びぬけて多い belgium 2,947 ・OSM先進国と比べて、 germany 1,732  飛びぬけてOSM普及率が低い! gaza 13,355 slovakia 4,094 ・3.11直前は、さらにその倍以上低かった! switzerland 1,596 austria 1,873 denmark 2,365 japan 64,814 europe 4,003 great_britain 4,653 italy 6,253 canary_islands 2,348 bahrain 11,631 israel_and_palestine 12,402 slovenia 2,274 japan 20110309 149,133 0 20000 40000 60000 80000 100000 120000 140000 160000 Population / Mapper
  • データ分析 マッパー1人あたりの面積 (OSM Merit上位20地域) マッパー1人あたりのカバー面積が広すぎる! Region monaco 22 netherlands 8,196 france 41,129 = 面積(km2)/マッパー数 czech_republic 21,969 luxembourg 4,047 これも、日本は飛びぬけて広い 8,631 belgium OSM先進国と比べて、 germany 7,565 gaza 3,243 マッパーあたりのカバー面積が飛びぬけて広い! slovakia 36,703 switzerland 8,643 3.11直前は、さらに倍以上広かった! austria 19,122 denmark 18,479 japan 192,282 europe 34,624 great_britain 18,180 italy 32,437 canary_islands 8,475 bahrain 7,900 israel_and_palestine 29,126 slovenia 23,011 442,430 japan 20110309 0 50000 100000 150000 200000 250000 300000 350000 400000 450000 Area (1000km2)/Mapper 
  • つまり、日本は、・・・・・ •  データの密度は、ヨーロッパ並み   だけど •  マッパー人口比、ヨーロッパの10倍以上 •  マッパー面積比、ヨーロッパの5倍以上 èマッパー少なすぎ   それで •  マッパー1人当たりのデータ量は・・・・・・・
  • データ分析 マッパー1人あたりのOSM Merit (OSM Merit上位20地域) 1人あたりのデータ数が極端に多い!EUの6倍! 77地域(2012.04.30現在) と 2011.3.9の日本のデータ Region monaco 251 netherlands 16,312 france 26,584 czech_republic 11,875 マッパー1人あたりのOSM Merit = OSM Merit/マッパー数 luxembourg 2,136 belgium 4,367 ・日本は、マッパー1人あたりのOMS Meritが極めて多い。 germany 3,713 gaza 1,431 ・少数のマッパーで多くのデータを維持管理している状況 slovakia 16,056  ・ボランタリーなプロジェクトでは将来の持続に不安があるかも switzerland 3,642 austria 6,922 いい意味でも、悪い意味でも、日本の特徴 denmark 5,672 japan 54,031 europe 8,935 great_britain 4,600 italy 8,060 canary_islands 1,981 bahrain 1,267 israel_and_palestine 3,572 slovenia 2,731 japan 20110309 55,070 0 10,000 20,000 30,000 40,000 50,000 60,000 OSM Merit / Mapper
  • OpenStretMapの品質 汎用情報データベースのデータ数の指標 Node-Way比 (Wayのデータ数(情報量)の指標) –  OSMの仕様上、多様な情報を入力する場合
 それぞれWayを分断する必要がある。 Node-Way比 = Node/Way –  Node-Way比が高い •  Wayのデータ数(情報量)が少ない –  Node-Way比が低い •  Wayのデータ数(情報量)が多い –  但し、あくまで簡易な指標 –  試験的にやってみた
  • データ分析 Node-Way x OSM Merit by Region & Japan Node-Way比と OSM Merit密度(オブジェクト) 77地域(2012.04.30現在) と 2007.11〜2012.3の日本の履歴データ Node/Way 3.11 ・Node-Way比が高い時期 45.0  ・国土数値情報インポートの時期と一致する 2011.4.1 Yahoo/Alps道路データ 40.0 インポート開始 ・Node-Way比の急激な下降  ・Yahoo/Alps道路データのインポート開始時期と一致 35.0  ・Yahoo/Alps道路データはNode-Way比が低いデータ  情報量が多いデータといえる 2009 ‒ 2010 30.0 国土数値情報 ・他地域に比べ、まだ高い インポート  ・不要なデータ、重複データ、冗長なデータなどが多いかも 25.0 ・シンプルなマッピングも大事かも 20.0 15.0 Luxembourg Monaco Netherlands10.0 5.0 Gaza Bahrain Germany Belgium 0.0 France 0 100,000 200,000 300,000 400,000 500,000 600,000 700,000 OSM Merit密度 (オブジェクト)
  • まとめ 調査して分かった事 •  日本のデータ数は、約1年間で2倍以上増加 –  OSM先進地域に近づきつつある •  日本は、マッパー1人当りの編集量が極めて多い –  持続可能なコミュニティとして不安がある •  日本のデータ品質は、OSM先進地域のレベルに至っていない •  Yahoo/Alps道路データは、比較的情報量が多いデータ •  持続可能なコミュニティの為には、 –  更なる普及活動が必要 •  データ品質向上の為に、 –  重複・冗長・不要データなどの整理
  • 背景 研究の目的 •  OpenStreetMapèボランタリーなコミュニティ活動 –  社会への貢献を果たしている •  「コミュニティ活動」と「成果物の品質」 –  è相関関係にある •  OpenStreetMapの品質が向上すれば –  更に多様な社会への貢献が可能に •  「コミュニティ活動」と「成果物の品質」の研究成果 –  OSMコミュニティへフィードバック
  • OpenStretMap の品質

- Information Quarity of OpenStreetMap -
  • OpenStreetMap の品質 OpenStretMapの2つの可能性 地理情報DB と 汎用情報DB の側面がある OpenStretMap  DB •  地理情報データベース的な側面 –  緯度、経度 Objects (Latitude , Longitude) (Node, Way, Relation) –  位置、外観、形状 + •  汎用情報データベース的な側面 –  Tag ( key : Value) Tag –  地物の様々な情報(タグ情報)
  • OpenStretMapの品質 OSMの品質(精度&データ数) 地理情報 (Object) 汎用情報 (Tag) 位置精度 (形状精度) (緯度・経度・高度) 精度 繋がり精度 タグ精度 (交差・接続) (正確な情報である事) 時間精度 (最新の情報である事) データ数 オブジェクトの数 タグの数 (より多くのオブジェクト) (より多くのタグ情報)
  • データ分析 Node-Way x OSM Merit by Region Node-Way比(情報量)と OSM Merit密度(データ数) 77地域(2012.04.30現在) と 2011.3.9の日本のデータ Node/Way 45.0 Japan 2011.3.9 40.0 35.0 30.0 Japan25.0 20.0 Luxembourg Monaco Netherlands15.0 10.0 5.0 Bahrain Germany Belgium Gaza France 0.0 0 100,000 200,000 300,000 400,000 500,000 600,000 700,000 OSM Merit密度 (データの数)
  • データ分析 Node-Way x OSM Merit (Japan 2007.11.7 – 2012.4.30) 日本の履歴データ (2007.11.7-2012.4.30) 50.00 45.00 40.00 Node/Way 35.00 30.00 Node/Way 25.00 20.00 15.00 10.00 5.00 0.00 0 50000 100000 150000 200000 250000 300000 OSM Merit密度 (データの数)
  • まとめ 今後の課題 •  品質の指標の明確化 –  品質指標を多様化し、多角的な調査 •  ユーザーの活動と品質の関係 –  より狭い地域での比較/調査 •  コミュニティ活動とインセンティブについて