AppExchangeコンソーシアム講演_20111013

724 views
652 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
724
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
9
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

AppExchangeコンソーシアム講演_20111013

  1. 1. Salesforceの導入を成功させる入力フォーム設計とシステム連携 取締役 製品開発部 部長 竹澤 聡志
  2. 2. 株式会社テラスカイ ご紹介①社 名 :株式会社テラスカイ所 在 地 :〒101-0032 東京都千代田区 岩本町3-9-17スリーセブンビル9FU R L :http://www.terrasky.co.jp/資 本 金 :13,970万円代 表 者 :代表取締役社長 佐藤 秀哉 業種・業態問わず、600件を超えるSalesforce導入実績 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved. 2
  3. 3. 株式会社テラスカイ ご紹介② Salesforce認定 コンサルタント数 トップクラス *セールス・フォース・ドットコム社ホームページ参照 【2011年9月1日現在】191社816名中保有率NO.2のコンサルタント合格者: 42名 Salesforce認定 デベロッパー数 トップクラス *セールス・フォース・ドットコム社ホームページ参照 【2011年9月1日現在】 156社564名中保有率No.4のデベロッパー合格者: 28名Salesforce認定 上級デベロッパー数 トップクラス *セールス・フォース・ドットコム社ホームページ参照 【2011年9月1日現在】 19社45名中保有率No.3の上級デベロッパー合格者: 3名 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved. 3
  4. 4. 株式会社テラスカイ ご紹介③<Force.com 解説本>株式会社テラスカイ 今岡 純二 (著), 株式会社セールスフォース・ドットコム (監修) 【内容紹介】 クラウドコンピューティングをシステム構築に活用するための実践情報を満載したク ラウド開発・実践シリーズ。業務システムをForce.com上で開発するための手順や実 践的なノウハウを徹底解説! クラウドならではのプロジェクトの組み方やスケジュール、要件定義や設計の進め 方、実際の画面上での設定の手順、事例、Tipsなど、Force.com上での設計・開発に 必要なノウハウのすべてを網羅する1冊です。 本書は、Force.com開発の国内第一人者であるテラスカイ、今岡純二氏が執筆。今 岡氏が自身の開発経験を元に、Force.comでシステムを設計・開発するポイントを具 体的かつわかりやすく解説します。さらに、Force.comを提供するセールスフォース・ ドットコムが本書を監修しています。 Force.comの利用開始法から、実践的な開発ノ ウハウまでを網羅していますので、Force.comでの開発をこれから始める入門者の方 から、すでに開発経験がある方まで、必携の1冊です。 10月14日(金)【キーテーマセッション/クラウド】登壇! 第一人者が徹底解説、クラウド上での業務アプリ開発 テラスカイ ソリューション部部長 今岡純二 モデレータ:ITpro 副編集長 尾崎憲和氏 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved. 4
  5. 5. 画面開発 SkyVisualEditor 5 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  6. 6. セールスフォースを使うと出てくる要望!何度も新規画面を開いて 画面が長く、スクロール 保存しないと計算結果や保存しなければならない しなければならない エラーが表示されず、 間違いにすぐ気付けない 6 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  7. 7. テラスカイでSalesforceの導入 / 開発を行った100社(ランダムに抽出)のうち 61社 が、Visualforceを利用しています。 7
  8. 8. 開発を行うと・・・ 3つのプログラムが必要 8
  9. 9. 画面を個別開発するデメリット 9 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  10. 10. では、基本は、 のみ! 10
  11. 11. Demo 製品開発部 マネージャ 吉田 寛 11
  12. 12. 価格 Studioは無料 月額費用(標準) 1ユーザー2,000円ボリュームディスカウント等ございます。詳細はお問い合わせください。 12
  13. 13. システム連携 SkyOnDemand 13 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  14. 14. データ連携の基本形 企業内システム 連携プログラム App ミドルウェア BI など Database クラウド サービス 14 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  15. 15. プログラムを作ると・・・ 膨大なコーディング 15 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  16. 16. SkyOnDemandだと・・・Salesforce上の顧客データを、SQL Server に格納(存在チェックも実施)し、管理者にメールを送信する処理 処理フロー 変換処理の設定画面 設計イメージで開発可能!! 変換処理も項目を繋ぐだけ!! 16 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  17. 17. Demo社内システムの顧客情報をSalesforceに連携する 17
  18. 18. 事例1. 電気機器製造A社様 ユーザ ユーザ ・マスターデータ ・売上データ 指定時刻にファイル取得 FireWall FireWall FTPサーバ WebDAV データセンター クライアントSAP⇔SaaSの監視 :情報の流れ Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved. 18
  19. 19. 事例2.生命保険B社様 利用者 MashUpサーバ (ORACLE) 主契約 満期情報 貸付・解約 契約者 契約情報 満期情報 特約 etc etc 多重連携 2 多重連携 3Salesforce連携用 1 リンクをクリック MashUp連携用 ファイル転送 ファイル転送 AS400 基幹システムDB Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved. 19
  20. 20. 事例3.コンサルティングC社様大量のファイルを、低コストのAmazon S3に退避 見積書・提案書など S3 http://xxx・・・ http://xxx・・・ Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved. 20
  21. 21. 価格初期費用 60万円月額費用 基本料金7万円 21
  22. 22. ご清聴ありがとうございました ブースでもお待ちしております ※アンケートにもご協力ください■お問合せ先 株式会社テラスカイ 営業部 TEL: 03-5835-0480 Mail: info@terrasky.co.jp Web: http://www.terrasky.co.jp/ 22 Copyright © 2011 TerraSky Co.,Ltd. All Rights Reserved.

×