• Like
オープンCAEとPython
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

オープンCAEとPython

  • 1,091 views
Uploaded on

オープンCAEソフトの紹介とPythonの連携について …

オープンCAEソフトの紹介とPythonの連携について
2014/5/28 大阪Pythonユーザの集まり2014/5
2014/5/31 オープンCAE勉強会@関西

More in: Engineering
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
1,091
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
6

Actions

Shares
Downloads
9
Comments
0
Likes
1

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. 大阪Pythonユーザの集まり2014/05 -2014.05.28 第30回オープンCAE勉強会@関西 -2014.05.31 片山 達也 オープンCAEとPython
  • 2. 本日の内容 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 2  自己紹介  自己紹介  オープンCAEの使用履歴  Pythonの使用履歴  オープンCAEとPython  オープンCAEについて  オープンCAEの紹介  Pythonによる連携  まとめ・参考文献
  • 3. 本日の内容 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 3  自己紹介  自己紹介  オープンCAEの使用履歴  Pythonの使用履歴  オープンCAEとPython  オープンCAEについて  オープンCAEの紹介  Pythonによる連携  まとめ・参考文献
  • 4. 自己紹介 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 4  自己紹介 名前 片山達也 所属 某空調メーカ 職種 CAEエンジニア E-mail katayama1227ron@gmail.com その他 オープンCAE勉強会@関西の幹事
  • 5. 自己紹介 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 5  オープンCAEの使用歴  2009年頃、前の会社(某電機メーカ)にて、  片山「流体解析がやりたいです」  上司「ライセンスが足りないし、やらなくていいよ」  片山「え・・・」 というやりとりを経て、 フリーで使えるCFD(数値流体力学)ソフトを探し、 DEXCS(OpenFOAMやそのランチャーをインストー ル済みのディストリビューション)を知る。
  • 6. 自己紹介 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 6  オープンCAEの使用歴  2010年頃、DEXCSの利用講習会にて、  片山 「流体解析がやりたいです」  某先生「オープンソースだから、 がんばれば何でもできるよ。がんばれば。」  片山 「え。」 というやりとりを経て、OpenFOAMについて 一人で勉強し始める。
  • 7. 自己紹介 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 7  オープンCAEの使用歴  2011年夏、構造解析Salome-Mecaを使ってみるも フランス語のGUIに挫折する  2011年夏、可視化ソフトParaViewの講習会にて Pythonの存在を知る  2011年秋、勉強会へ参加し始める。 業務でOpenFOAMを用いた放熱設計ツールを作成  2012年秋、転職。 業務にて簡単な解析からOpenFOAMを利用し始める 今では時間のかかる解析もOpenFOAMで計算  2014年1月、オープンCAE勉強会@関西の幹事になる
  • 8. 自己紹介 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 8  Pythonの使用歴  2011年夏、可視化ソフトParaViewの講習会にて Pythonの存在を知る。こっそり勉強し始める。  2012年春、業務にて1D-CAEのモデル(物理シミュ レーションの類)を作成し、scipyで最適化  2013年春、PyMVPAでSOM(自己組織化マップ)や pandasで散布図の作成など、いろいろつまみ食い  2013年春、OpenMDAOを知る。OpenFOAMを使い やすくするPyFoamをlibraryとして使う  2014年春、OpenMDAOのOpenFOAM用plugin作成 に着手
  • 9. 本日の内容 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 9  自己紹介  自己紹介  オープンCAEの使用履歴  Pythonの使用履歴  オープンCAEとPython  オープンCAEについて  オープンCAEの紹介  Pythonによる連携  まとめ・参考文献
  • 10. オープンCAEとPython 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 10  オープンCAEについて  オープンソースCAEのメリット  ライセンスの購入は不要 (並列化計算やCAE教育などにメリット)  ソースコードを見たり変更したりできる  自宅でプログラム開発ができてしまう  オープンソースCAEのデメリット  ベンダーサポートがない  使いこなすためには勉強が必要  CAE統合ソフトのようにソフト間の連携が悪い  自宅でプログラム開発ができてしまう Pythonに期待
  • 11. オープンCAEとPython 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 11  オープンCADの紹介  FreeCAD  Juergen Riegel, Werner Mayer  GPL and LGPL license  version 0.13 (0.14?)  Features  Multi-Platform  Parametric modeling  Python script  Open CASCADE Technology-based 出典: http://freecadweb.org/wiki/index.php?title=Release_notes_013 Python
  • 12. オープンCAEとPython 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 12  オープンCAEの紹介   OpenCFD Ltd  GPL  version 2.3.x  Features  CFD tool box(over 80 solver and 170 utilty)  CUI  C++  PyFoam (外部ツール)  Bernhard F.W. Gschaider OpenFOAM○R Python solve ( fvm::ddt(T) - fvm::laplacian(DT, T) ); 拡張性の高いソースコード (非定常熱伝導方程式)
  • 13. オープンCAEとPython 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 13  オープンCAEの紹介  Salome-Meca  eDF  LGPL  version 2014.1  Features  統合プラットフォーム  SALOME Platform +Code_Aster  Python script Python
  • 14. オープンCAEとPython 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 14  オープンCAEの紹介  ParaView  Kitware  BSD license  version 4.1  Features  Multi-Platform  VTK based  Python script  parallel processing 出典:http://www.paraview.org/gallery/ Python
  • 15. オープンCAEとPython 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 15  オープンCAOの紹介  OpenMDAO  NASA Glenn Research Center  Apache V. 2.0 license  version 0.9.7  Features  複合領域設計解析​・最適化ツール  Python フレームワーク  Chrome based GUI  最適化エンジン内臓  複数のソフトを組み合わせて モデルを作成 Python
  • 16. オープンCAEとPython 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 16  オープンCAOの紹介  OpenMDAO(つづき)  他のCAEソフトとの連携  多目的最適化  形状最適化  パラメータ同定  近似関数の作成  散布図  連成解析  パラスタ           21 21 213 212 211 ,:find 18,618,6:tosubject ,:min ,:min ,:min xx xx xxf xxf xxf 
  • 17.  Pythonによる連携  連携の第1弾として、OpenFOAMの自動化を担う openfoam_wrapper(OpenMDAO plugin)を作成中 オープンCAEとPython 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 17 固体流体連成 最適化 パラスタ 最適化 パラスタ
  • 18. 本日の内容 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 18  自己紹介  自己紹介  オープンCAEの使用履歴  Pythonの使用履歴  オープンCAEとPython  オープンCAEについて  オープンCAEの紹介  Pythonによる連携  まとめ・参考文献
  • 19. まとめ・参考文献 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 19  まとめ  主要なオープンソースCAD/CAEのインターフェ イスにPythonあり  OpenMDAOフレームワークで各ソフトを動作させれ ば、連成解析や最適化など用途の幅が広がる
  • 20. まとめ・参考文献 2014/5/28,31 大阪Pythonユーザの集まり2014/5, 第30回オープンCAE勉強会@関西 20  参考文献  E.Mogura様 オープンCAEコンサルタントOCSE^2  高木先生 可視化ソフト、どれが最高ですか? from 2ch (高木) (第29回オープンCAE勉強会@関西)